立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術と表現の自由。


 昨日も書いた、
 ローティーンや未成年の性描写や裸体などを、 
 漫画に描く事を制限する条例。

 あれは、
 前にも論争になったけど、
 もろ刃の剣なのよね。

 そんな意図もない漫画も、まとめて規制されてしまう。


 今、ドラえもんの中で、
 しずかちゃんの入浴シーンはほぼ皆無。

 昔はよく、どこでもドアでしずかちゃんの風呂に突撃してたのび太も、
 海外ではああいうシーンが削除されることを受けてか、
 もう風呂に侵入しない。
 しずかちゃんが「きゃーっ!いやーんのび太さん」っていうシーンが、
 無くなった。

 もし風呂に入るシーンがあるとしても、
 ドア越しのシルエットだけだったりする。


 
 前にも書いたと思うんだけど、
 じゃあ、未成年の入浴シーンだからあれが卑猥かと聞かれると、
 それはちょっと違うんだよね・・・

 だけど、これはよくて、こっちはダメ!って
 一つずつチェックすることなんてできないから、
 まとめて、
 「ローティーンの入浴シーンだから卑猥!ダメ」ってすることになる。

 難しいんだよねぇ・・・。
 そりゃ、漫画家の先生がたが怒るのも分かるわ。




 でもね、
 やっぱり、表現はなんでも自由か、
 それとも規制すべきかってのは、
 「公共の利益」と「個人の権利」と同じで、
 永遠に戦いの続くものだと思う。

 歌いたいときに好きな場所で歌いたい!と思っても、
 それを迷惑だと思う人が居れば、規制される。
 全員が全員の思い通りの行動をして、平和は保たれない。


 
 この前、近くの市民ホールの前に、
 超、シュールなアート作品が設置された。

 正直、
 どう見ても、檻の中にバラバラ死体が入っているようにしか見えない。

 銅像などではなく、彩色されているので、
 イメージとしては、マネキンをバラバラにして、
 檻の中に縛り付けた感じ。

 
 まさに「バラバラ死体」

 最初見たとき、「う!」って思いました。

 アートなのか?
 アートならあれはいいのか? と。


 夜中に見たら相当怖い。
 それに、芸術の分からない人間だと言われそうだけど、悪趣味だ!


 と思っていたら、
 他にもそんな意見が寄せられたらしく、
 数日後にムシロで巻かれた。

 ムシロで巻いてある姿が余計にオバケ屋敷みたいで怖いよ!
 と思っていたら撤去された。



 設置するときに気付かなかったのか。
 市民ホールの前に、
 バラバラ遺体風アートはおかしくないか?
と。


 現代美術展の中で飾られていれば、反応は違うと思う。
 でも、
 公共の道路に飾るものじゃない。



 芸術であっても、
 時と場所を選ぶものがあると思うわ。
 
 作者の人には悪いけど、
 そこに置くにはそぐわない。



 というワケで、
 しずかちゃんのお風呂シーンが卑猥だとは思わないけど、
 それを卑猥だと言う国があるのなら、
 全世界で放送される番組なら、
 そういう基準に合わせないといけないんだろうなぁ。

 ん?
 何言ってるんだろう私。

 
 つまり、
 芸術なのか、卑猥なのかっていう線引きは難しい。

 でも、
 小中学生の裸や、性表現は、
 たとえドラえもんのような「巻き込まれ被害者」も出るとしても、
 規制しないといけないところまでひどくなっているように思う。

 その判断基準や規制方法は、
 本当に難しいとは思うけれど。


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1029-13b50cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。