立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故人への思い。

 日々、朝礼の終わった後に堂々と出勤するランカー君。

 せめて走ってくるとか、
 「すいません遅れました」とか言えばいいのに。


 さてさて、
 アタクシね、日々イライラしています。

 人の言うことなんて気にするな、とは言いますが、
 耳には入ってくるし、
 実際毎日嫌がらせされれば、誰だってだんだん胃にきますがな。

 毎度、
余計なことを言うんですよね、ランカーくん。
 自分以外の人間は、
 すべて否定しないと気がすまないのかしら。


 自分が日々いじめられるのもイヤだけど、
 私が病院に居て一番嫌なのは、
 ランカーくんが常に人の悪口を言い続けていること。
 
 誰かの悪口をずっと聞き続けるのも辛いものです。

 ドクターも看護師さんも、
 彼に言わせれば全員、常識のないバカばかりで、
 使えない、気が利かない、身勝手な人ばかりにされてしまう。

 そして一番、病院で働く人として許せないのは、
 彼が患者さんをバカにしていること。


 以前、外来の受付カウンターにいるときには、
 病院の受付なのに、
 コーヒー飲んだりお菓子食べたりするので怒られたらしい。

 つまりそれは、
 患者さんを小ばかにしてるからできること。

 そのせいで、裏方の事務に異動になったらしいけど、
 ワタシはどこの病院でも、
 受付でスーツ着た職員が菓子食べながらコーヒー飲んでるとこなんて、
 見たこと無いよ。

 ( ̄▽ ̄;) どういうことだよそれ・・・。





 今日もまた患者さんが亡くなった。

 私がいるところは普通の病院じゃなくて、
 もう治らない病気で長期入院してた患者さんが、転院してくるような場所です。

 いきなり救急車が来ることも無いし、
 事故で怪我した若い人などもいない。

 認知症でガンもわずらっているとか、
 自分の意思表示もできないとか、
 食べ物のもチューブで入れてるとか、自力では呼吸も出来ないとか、
 そんな人が多いところだ。

 かなり天国には近い。



 でも、
 奇跡の回復をするかもしれないし、
 心を込めて治療したら何か伝わるかもしれない。

 ってことで
 患者さんが目を閉じたまま動かなくても、
 意思の疎通が図れなくても、
 家族の顔も声も分からなくても、
 一日中奇声を上げ続けていても、
 看護師さんは心を込めてお世話している。

 お風呂に入れて、話しかけて、
 世話をする。



 のに、
 ランカー君は
 患者さんが亡くなった報告書を見て、

 「○○さんもうちょっと持つかと思ったのに、もう死んじまったか」とか
 「○○さんねばったなー!すぐ死ぬと思ったのに今日まで生きてたか!」とか

 すごいバカにした言い方するのよね。

 患者さんを「やつら」とか呼んだり。
 
 猛烈に気分悪いんですけど・・・。(-_-#)



 世の中にね、そんな人は大勢居ると分かってます。
 故人をバカにする葬儀屋さんとか、
 遺体をぞんざいに扱う人とか。

 入居者の方の姿を写メで友達に送って笑ってた、どこかの職員が問題になったことがあったけど、
 そういう人と同じ部類なんじゃないかと思う。
 

 

 いや、100歩譲って、葬儀屋さんはイイや。
 内心馬鹿にして遺体を扱っていたとしても、
 極論を言えば、もう亡くなっているのだから。

 でも、生きている患者さんにたいして、
 「お、粘るねぇ。まだ死なないか、こいつ」とか言ってる男がね、
 病院で働いているのは、嫌なんです!

 気分の問題なんですけどね。
 ええ。

 でもイヤ。


 
 仕事上問題なくても、
 嫌なものはイヤ。

 
 ・・・そんな、人の言葉にすぐ気持ちがぐらぐらする三十路。


 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1013-75c52e2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。