立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の続き


 昨日の話の続きなんですが・・・
 
 ( ̄▽ ̄) いやー、昨日も長くなっちゃいまして、意味不明でごめんなさい。

 
 群馬県桐生市で自殺した小学生の女の子の話なんですがね。

 お母さんがフィリピン人で
 言葉もたどたどしいことを「親がゴリラ顔だからアイツもゴリラだ」と言われたり、

 授業参観に行っても、生徒たちが母親の事をじろじろ見て、
 ヒソヒソ話していたり、

 給食の時間は「みんなでグループに分かれて食べましょう」ってことになっていても、
 その子だけはいつもどこにも入れてもらえず、
 1人で食べていたり。


 最後はその子は、命を絶ってしまった。



 親が外国人だからいじめられているとなれば、
 正直に親には言えなかっただろうと思う。

 「あんたのせいでアタシがいじめられてるんだよ!」って
 親にキレたりするような子だったら、
 そんな爆発ができる子だったら、
 死なないで済んだと思うんだろうけど・・・。


 
 担任の教師はその状況を、イジメだったと認め、
 学校側は今のところ、「イジメはなかった」と主張している。


 こういうときにいつも思うけど、
 医療事故とかと同じで、
 「見つかったらまずい。認めたら負けだ」みたいなのがあるの?

 認めちゃうと、
 学校が素直に非を認めると、校長の査定や老後にもらえるお金に響くの?

 

 響くとしたら、
 事実を覆い隠すことじゃなくて、
 やるべきことは、
 「イジメのない、差別の無い学校」を作ること

 だっんじゃないかなぁ。


 この世に、まったくイジメや差別がゼロの学校なんて作れないとは思う。
 どこにだって馬が合わない子や、
 気に食わない子はいる。

 衝突する相手はいる。

 でも、
 転校してきた、「ママがフィリピーナ」という子をいじめるなんて、
 あきらかに差別心が見え隠れしてる。

 とても嫌なタイプのイジメだ。

 
 親の職業のことや
 外見や国籍などで子供がいじめられるってのは、悲しいパターン。

 聞いていて落ち込む。



 校長先生は、
 「運が悪かった。自殺なんてしやがって」とでも思っているんだろうか。

 イジメを認めたら
 市が賠償金を払ったりする羽目になるから、
 「認めるな」と上から言われているんだろうか。



 裏の事情は分からない。

 でも、
 人が1人、未来を失ったのだ。

 死んだのだ。



 そこで遺族にすぐに謝らない姿を見せることが、
 子供たちにとって、いい教育かどうか、よく考えて欲しい。

 謝罪はしないけど、
 イジメは無かったけど焼香はさせて欲しい
、とやって来た校長を、
 遺族は追い返したと言う。

 

 「外国人だから無視しても良かったんだよ。
  きみたちがしたことは悪くないんだよ」

 と、
 加害者の子たちの罪悪感を真綿でくるむことが、
 また、同じような被害者を生む構造なんじゃないだろうか。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oyabakada.blog121.fc2.com/tb.php/1010-d98e119b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。