立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きてりゃいいじゃん。


 子供は親の思い通りには育ってくれないもので、

 アタシもやっぱり、思い通りに子育てなんてできないでいる。


 お金持ちで時間がある子とは違って、
 
 海外旅行になんて行ったこともないけど、夏休みに家族で海外へ!なんていうファミリーも

 珍しくないのね・・・。

 習い事いろいろしてたり、

 親子で海や山にたくさん行ったり。


 でも、できないものはしょうがない。


 親がアタシだけで、

 そんでアタシが働いてるんだから、タマクローには親と一緒にいる時間もとりにくいし、

 お金のかかる習い事もできない。


 なんだか、そういうことで、「これもできないの?」「ここも行ったことないの?」とか

 まあ、意地悪く言う子もいるようで、

 もともとやたら慎重で自信のないタマクローは

 ますます「どうせやっても笑われるし。できないし」と

 夏休みの間に、何もしない度が一気に上がってしまった。



 そんなこんなで悩んでいたところ、

 障碍を持った方の保護者に言われました。


 「で?だから何?」


 えっと・・・

 集団登校に追いつけないし、迷惑かけちゃうから、通学班の班長さんの親御さんに

 「そんな風にしつけたアナタが悪いよね?母親の責任だよね」と叱られてしまって・・・


 「言わせておけばいいじゃん」

 
 ( ̄▽ ̄;)え。


 「集団登校できないと、死んじゃうの?
 
  足が遅いから同じスタートだと間に合わないなら、別でいいじゃん」


 そ、そうですか。

 
 「集団登校はしなきゃいけない、できないなら親がいけない、って
 
  そう思いこんでる人が親にダメ出ししてくるんでしょ?

  そんなの、できなくていいじゃん。

  やらなきゃ、やらせなきゃって思ったら、子供も負担だし、親も疲れるだけでしょ」


 ・・・確かに疲れてますが・・・。


 「できないこと無理にやらせようとしてこじれちゃうより、

  ゆっくり追いつけばいいんです。


  あなたが周囲の大人にダメ出しされて落ち込んでいて、

  子供さんも周囲からあれこれ言われて自信失くしてたら、2人ともダメみたいに

  自分で思い込んじゃう」



 ・・・。


  「ここで集団登校に追いついたって、学力や運動がずば抜けて良くても、
  
   ふとしたきっかけで不登校になる子が居たり、

   親に見えないところでは同級生をいじめてる子もいる。

   とにかく、集団登校させなきゃとか、

   同じ学年の子と同じスピードで進めなきゃって、焦るのは無意味だからやめよう」


 ・・・。


  「生きて、笑って食べて、親に頼ってくれるんでしょ?

   今の時間を大事にして。

   そのうち、かまいたくても、きっと巣立って行っちゃうから」


 ・・・そっかな。



 全てに賛同されるとは思わないし、

 反対意見も当然あるでしょうけど、
 
 私はけっこう救われました。



 できない子だけど、やらない子だけど、

 できるようにサポートは頑張ります。

 
 それでもできないのなら、「私のせいだ」と自分を責めて、子供を責めていたら、

 疲れてしまうから。



 学校にも学童にも行けない子が、大勢いるんだから。

 そう言われて、楽になりました。


 そうだよ、今のところ、登校拒否でもないんですから。

 
 「タガメさん、子供なんて、今は笑って食べて、寝て遊んで、それが出来てればいいでしょ?

  人を傷つけたりしないし、挨拶するし、十分だよ、それで。」


 タマクロー、ちょっと周囲にキツイこと言われたせいもあって、

 私も焦ってたわね。

 親のせいでこうなんだ!と責められると、私も焦っちゃって。


 じっくり行こう。

 今の時期は大事だ。

 一流になる人は、習い事はとっくに始めてる。


 でもそれはそれ。
  
 キミはキミだもんね。



 「人生、何が起こるか分からないよ?
  
  事故で中途障碍を負ったり、病気になったり。

  だから、子供が笑顔で生きていることにも、感謝しなきゃ」


 おっしゃるとおり。

 ぼちぼち頑張ります・・。



 
スポンサーサイト

それで何が楽しいの?


 あの・・・
 連続してる、アイスの販売ケースに入って写真撮ってUPするアレですけど・・・

 あれ、なんですか?

 薬物防止のポスターみたいに、
 アイスのケースの前に「入って写真撮って、人生を壊しますか?」みたいなのを貼らないと、
 分からないの?

 若気のいたりで済まされるとでも?


 この店でこんなことをした、ってことになれば、
 店の信用も、防犯上の見張りもイマイチだとみなされるし、
 商品の廃棄に消毒、
 返品への対応、

 食べ物ももったいないし、損害の金額もデカイ。


 じゃあ、その「やっちゃったヤツ」の周囲は?


 家族は恥ずかしくてたまらないだろうし、
 謝罪と賠償で大変でしょ。

 本人は学生なら退学もあるだろうし、
 無職でも、親がいれば親を含めて賠償でしょう。

 そもそも、
 子供の頃から
 「お店の中では走ってはいけません」とか
 「買うつもりのない商品をベタベタ触ってはいけません」とか

 教えられてこなかったの?

 
 逆に、そう教えられてきたからこそ、反抗してみたいワケ?


 世の中も、ネットもバカにしている。

 自分たちが一度配信した画像は、
 世界をかけめぐるのだし、
 誰がそのデータを保存してしまったか分からない。

 一度削除しても、一人歩きを続ける。


 世の中も見逃してくれないし、
 ネット社会も見逃してくれないぞ。

 そんな下らないことをやっても
 「武勇伝」でも「度胸試し」でもなんでもない。

 
 ほんとに度胸を試したいなら、
 少なくとも、物を粗末にしたり、
 誰かの二番煎じのアイデアじゃ、ダメだわね。

 「ああ、またマネしてるバカが出たね」というだけで、

 インパクトは薄いのに、賠償だけは降りかかるんだから。


 ムスコがこんなアホに育ちませんように・・・



 

降格でも退職まで頑張るのかな。


 アルコールを飲みながらゴルフを楽しんで

 車で帰った警察署長が、内部告発で降格されたそうな。


 酒を飲んで運転した事実は認めたものの、

 事故を起したわけでもないし、

 懲戒と言っても、署長から警部補だったっけ?何かに降格されたんだそうな。


 ・・・。

 
 ずっと交通畑で生きてきたというその署長。

 駐車禁止なんかも厳しく取り締まってきた、交通関係の署長の言い分は

 「暑かったから飲んだ」「認識が甘かった」




 さて・・・。

 甘かったのは、その方の認識なのか、それとも処罰だろうか。

 事故を起さなかったから、ちょっと飲んで帰っちゃっても、
 
 署長は降格くらいでエエんですかね・・・。

 退職金も欲しいから、免職にならない限りは頑張ってしがみつくだろうか。


 降格で済ませた今、

 これから部下は堂々と、飲酒検問やれるのかな、そこの署では。



 うーん。

逃げるのはことの重大さが分かってるからよね?

 トヨタの社員が、飲酒で当て逃げして逮捕されたそうな。

 ・・・おそらく、職を失うことになるでしょうね。


 車の会社だけに、事故には厳しいのは当然。

 トヨタだけでなく、関連会社でも、事故を起したら、その迅速な報告は必須で、
 その上、もちろんペナルティはある。
 (もらい事故や被害者なら別ですが)

 自分のせいで事故をした場合、本人が謝罪して対処して会社に報告するのは当然で、
 地方に旅行中にやっちゃった場合なんかは、被害者に対して上司がお詫びにすっとんで行くほどだ。

 「事故をやってしまった」というのは、すごくイメージ悪いのだし、ね。



 以前、ある友人が追突事故を起こされたのですが
 相手がトヨタ関連の重役さんのお子さんだったので、
 
 「身内が今事故を起すとまずいんで黙っていてください」と、
 高級車を新車でプレゼントされて、金一封がついたそうで。

 それで、まあ怪我がなかったから黙ったそうですが・・・
 それほどまでにして隠したいほど、会社に「車で事故った」と言えば立場が悪くなるのが自動車会社。

 しかし黙っていてバレたら、もっとまずい。

 事故を起したことを黙っていてバレて、
 懲戒解雇された社員もいる。



 そういう状況だからこそ、飲酒で事故ったトヨタ社員は、
 大事故ではなくても、
 青くなって逃げたんだろう。

 事故を起した!しかも酒を飲んでいる!バレたらまずい!


 ええ、まずいんです。
 安定した職を失うかもしれないんですから。

 でも、逃げることでもっと立場は悪くなりましたよね。


 逃げなきゃいけないほど悪いことだと分かっていて
 飲酒運転、どうしてやめられないのか。

 飲まない私には分からない。


 ただ、いつも言えるのは
 「飲んで運転しなければ、この世に飲酒運転での事故なんてない」 ということ。

 飲んだ人が運転しなければ、事故は少しでも減るのにな・・・。


 飲酒運転が無くならないのが、本当に残念。


暑さを数字で。


 暑い。
 暑いものは暑い。

 「暑いって言うと余計暑くなるからやめて」と言う人がいるけれど、
 アタシは関係なく暑い。

 言っても言わなくても、暑いものは暑い。


 ため息をつくと幸せが逃げると言うけれど、
 涙と同じで、ため息や涙を出すことで、いっしょに少しストレスが軽減されるっていう説もあるから、
 暑きゃ暑いって言ってもいいんじゃなかろうか。


 ・・・。まあ、

 聞いてる方は、横の人が暑い暑いってうるさく言ってため息ついてたら、
 それは迷惑なので
 周囲の人のために沈黙するけどさ。




 ところで、毎日最高気温が何度だとか言ってますが、
 それが信用ならないっていうコメントがヤフーのトピックにのってましたねぇ。

 気象を観測して
 温度を測る場所は、風通しが良くて芝生の刈り込んであるところ、と決まっているのに
 40度を越えている場所は、ツタがからまっていたり、
 アスファルトで付近が舗装されている。

 それでは正しい気温が測れない、というもの。



 ・・・。

 どうなんでしょうねぇ?

 正しい気温の概念を私はなんども言えないので
 批判も賛成もできないんだけど、

 実際に職場だとか道路だとか、繁華街で温度計を出すと、
 路面からの反射だとか熱気で
 かるがると40度を越す。

 下がアスファルトじゃなくて、砂の公園でも、先日45度を示していた。



 それでも、テレビで発表されるような「現在のこの地方の気温」は
 40度にはなっていなかったりする。

 芝生の上で、風通しが良いところは、
 そりゃそうだろう。


 気温って、なんなんでしょうねぇ。

 人が暮らしている場所と離れた芝生の上の温度が低くても、
 実際、自分たちが40度越えたところにいるんだから、
 暑いものは暑いのよ。
 
 そして熱中症でバタバタ人が倒れてるんだもん。

 芝生の上は芝生の上、
 学校や雑踏はまた別で、気温測ってもいいような気がするんだけどなぁ・・・。


テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

回収が地味?


 多くの業界に影響を与えた
 カネボウの「美白化粧品による白斑問題」だけれど、

 特定の成分が含まれた基礎化粧品などを使っていると
 肌がまだらに白くなったり、
 赤く腫れあがったりする大問題なのに、

 「対象商品」の回収が、どうも地味じゃなかろうか?


 ガス給湯器のように、死亡者が出ていないから?
 一体どの商品が危険で、
 どれが回収対象商品なのか、
 コマーシャルなどで視聴者に教えるものが、少なすぎるように感じるのは
 私だろうか?

 分からなければ「カネボウ」製品はどれも怖く見えるし、
 知らずに使い続ければ患者は増える。
 
 もっともっと、
 多くの媒体で「どれが原因物質を含むと思われるのか」を
 明確にアピールしつづけてもいいんじゃないだろうか?

 患者が増えたら、医療費を負担すると言っているカネボウも大変なんだし。




 まあ、この事件がおきるまで、カネボウが花王の子会社化されていることも知らなかったような
 そんな無知なアタシだし、

 高級成分が含まれている基礎化粧品は高いだろうから、たぶん私は持ってないけどさ・・・。


 それにしても、
 薬も度を過ぎれば毒だ。

 速攻でよく効く薬は、奇跡のような薬は、時に体に思わぬ負担を強いる。

 それは美白でも同じなんだな・・・
 その昔、花魁や大奥女中が「肌を白く塗る」ために鉛など有害物質が入ったものを塗っていて
 あとで肌を炒めたりしたけれど・・・

 今も昔も、
 とにかく色白になりたい!という女性の願望は、
 度を越すと怖いもんだな、と思った今日この頃。

 肌の老化は怖いけど、
 肌は少しは焼けて、シワもでき、
 シミもできていくのが、本来の人間の老化だもんなぁ・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。