立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは私の担当ではありません。


 誰だって、人からも地域からも
 必要な人間だと思われたい。

 だから、
 自分にしかできないことがあって、
 「もう、俺がいないと何にもできないんだから!」というのは、

 怒っている場合もあれば、
 本当は誇らしく思っていて、
 なるべくそうであるように仕向けている場合もある。

 本人が無意識であっても。


 よく、病院にいてクレーム箱に入っているのは、
 いくつかの科を受診するときに、どこに行くのか教えてもらえなかったとか、
 次の場所の指示がなくて分からなくて、何時間も待った、などと言う話だった。

 みんな忙しいから、
 患者さん1人に、1人の説明係がつくわけにもいかない。

 たまに銀行だとすぐに説明係が飛んでくることがあるけど、
 病院だと、大病院でまごまごしていることの多いこと・・・。

 


 さて話は変わりますが、
 私が働いている場合にも、不思議だったのは、
 合同の反省会や会議が全くなかったこと。

 会議というのは偉い人がすることで、
 下の人は指示を受けて、底辺の仕事をしてください、で終わりだった。

 もしくは、苦情があっても、「こういうクレーマーいるよね」で終わりで、
 それについての話し合いが一回も無かった。


 トヨタ系の会社から出向して来ている人が、
 改善について話そうとしても、
 「病院は工場とは違うのよ」と一蹴されて終わった。



 それが最後までだなーと思いながら、
 大病院を後にした。

 事務方の人間は、ドクターは変な人が多いとか、
 プライドが高いとか言いつつ、
 事務の方も、医師には診察以外分かるまい、と、裏で小ばかにしている雰囲気もあって、
 やはり「白い巨塔」だ。

 個人的に飲みに行こうとは思わないけど、
 なにか問題がおきたら、部署を超えて、立場を変えての短いミーティングがあればいいのに、
 といつも思っていた。




 私はリストラ(あくまでも職場では円満な契約終了と言われますが)されるにあたって、
 仕事ができない点をいくつも挙げられて、
 だから要らない、と主張された。
 
 ○大切な書類が机の上に出しっぱなし

  ・・・これは私が帰社した後で、看護部などから患者さんの情報がデスクに置かれて、
  翌朝私が送迎などの準備をするのでどうにもならない。

  せめて裏返しておいてくれればいいものの、
  患者さんの氏名から病名までの一覧が、机の上に置きっぱなしになる。

  これだって、一回短いミーティングして、
 「では個人情報入りファイル」という不透明なファイルを机の上に置き、
  それをデスクの上に置けばいいね、とか
 「裏返して、裏に重要!とメモするようにすればいいね」とか
  10分以内の会議で解決できたはず。


 そんな風に、
 他にも
 私が仕事ができないと無理につけられた理由はいくつかあるし、
 私がやったんじゃないミスまで、私のせいにされた。

 最後は上司からもさんざんバッシングされてしまった。


 どこでも、
 人を辞めさせる場合にはそんな風になるんだと思う。


 でも、辞めさせる場合じゃなくても、
 5分や10分のミーティングや、
 簡単な改善提案でよくなると思う点が、いくつもあったと、私は思う。

 上の人が変わろうと思わないと、
 そこが変わらないんだろうなー・・・クレームの電話があっても、
 「うるさい人がいるね」で終わり。






 3月も終わりになって、最後に思う。

 もう私は次の仕事探しに必死だけれど、
 私をクビにすることは別としても、
 誰しもが「私じゃないと、俺じゃないと分からない仕事」を抱え込む方式を、
 絶対何とかした方がいいと思う。

 患者さんが来ても
 「それはここの担当じゃない」とか
 「それはあっちで聞いてください」とか、

 それじゃお役所じゃないか。
 相手は病気で、気持ちも落ち込んで、体も弱っているんだから、
 必要以上の思いやりが要ると思うんだけどなぁ・・・



 職員が提出する書類を探していても、
 「それは私のパソコンに保管してあって、
  依頼があったらプリントアウトすることになってます」なんて場合もよくあって、

 その人が休みの時には誰もその用紙を手に入れられないことなんて、
 ザラ。

 『あの人がいないと仕事が進まない』という状況を作ることは、
 リストラされないイイ方法だけど、仕事上は迷惑な話





 私がいままでいろんな職場で働いてきて、
 一番感動したのは、
 本当に私がうっかりミスをしたときに、私のせいなのに、

 「ミスをしないような指示をしなかった私が悪かったんだ」
 と謝ってくれた上司がいたこと。
 その人が自分で謝罪して回ってくれたこと。

 感激して、
 もっと頑張ろうと、上司の役に立とうと、奮起したっけ。


 その後、すぐにミーティングがあり、
 私がミスをしないように、
 私以外の人あっても、勘違いをしなくなるために方法を変えよう

 ということのために、いくつも意見が出て、すぐ決まった。

 現場でも事務でも、目標は、
 「今日入ってきた人が見ても分かる方法を、なるべく目指すために改善を続ける」 
 「失敗しようとしてもできないようなシステムを目指す」 というものだった。


 現場でボタンを押し忘れる事故があれば、
 ボタンを押さないと次の動作ができないような構造に変えたり、

 手を挟む事故が起きたら、
 手が入らないカバーをすぐ付けたり、
 ま、そんな改善があった。


 (もちろん嫌な人だっていたし、いじめだってあったけど)


 仕事の上では、
 それは良かったように思う。

 非正規の人は社員じゃないから会議に入れる価値なし、とか、
 仕事をレクチャーしてもボーナスは出ないから、非正規の人に指導なんかしない、


 なんて言ってたら、
 結局困るのは、患者さんやお客さんだし、
 仕事の流れだって悪くなるのに。

 なんて思う、就職難民の今日この頃。



 非正規を増やして、福利厚生費を節約して、それがなんになるのだろう。

 本当に会社のためになるの?



 原発で放射能で病院に送られた作業員は、「外部委託」だったという。

 役所では、税金の滞納者への督促すら、
 バイトにやらせようと募集している。

 個人情報が漏れても知らないぞ・・・?
 どこの誰がいくら税金滞納してるかなんて、非正規の短気雇用社員にやらせて、
 本当にいいの?



 下請け、外部委託、派遣、非正規、言い方はそれぞれだけど、
 つまり、「うちの人間ではない」と、あっさり切り捨てられる立場だ。

 そういう人間に
 きちんと教育もせず、愛社精神や向上心を抱かせるほどの報酬も約束せず、
 使い捨てにしていると
 会社によくないんじゃない?


 なんて思うアタクシ。



 部下を指導してもお金にならない。
 指導しても辞めちゃうかもしれないから?
 経費削減する場所が、間違ってないかなぁ。
 
 なんか、
 自己愛と保守精神と、格差社会の嫌な面が見え隠れする今日この頃。

 正社員にはなるべく多くのボーナスや有休を。
 定年後の役員には、顧問などのポストと多額の退職金を。

 そして新規雇用は減らしましょう。
 今は派遣か非正規でなんとでもなりますから。



 ( ̄(││) ̄) そんなの、なんかオカシイよ・・・





 
スポンサーサイト

ありのままでキミは可愛い。


 2人きりの家族なので、
 つい関係が密になって、じゃれて甘えてくるタマクローとケンカになったり、
 叱ったり泣いたり怒ったり拗ねたり、
 親子で子供のように暮らす我が家。

 ですが、
 これだけは絶対にしないと決めてることがあります。

 容姿を悪く言わないことです。


 例えばもし、
 体が不自由であったりしても、 
 それでもわが子はわが子ですし、
 自分でそれは選べません。

 子供は親を選べませんし、
 親は子供を選べません。

 子供は親に不満を持ってもいいと思いますが、
 親は子供の容姿や能力に不満を持ってはいけないと思うんです。

 (しつけは別です。悪いことをしたら叱るとか、そういうのは別で)



 私ね、よくこんなに落ち込めるもんだと思いながら、
 今日もまだ落ち込んでます。

 週末に久々に実家に行きまして、
 そこで母にコテンパンに言われて、ドッと疲れたのが尾を引いてしまって。

 母には悪気がないから本当にしょうがないんだけど、
 私の体臭が臭いとか、
 ダンゴ鼻でみっともないとか、
 夫(私の父)に顔が似てしまったから可愛くなくて可哀想だとか、

 そりゃあもう、さんざんに言われて育ったので、
 私は自分の容姿が嫌いです。

 正直言って、
 体臭についても、鼻についても、落ち込みすぎて病院に相談に行ったことがあるんです。

 笑っちゃうでしょう?

 でも本当に落ち込むんです。



 結果は、
 体臭は自意識過剰で、まったく通常の体臭で、とくにワキガなどもなく、
 鼻も、付け根が低いからメガネがずり落ちるだけで、
 一般に言われるダンゴ鼻ではなく、通常のアジア人の鼻の中では
 特に形も悪くないです。

 とのこと。


 あたしゃ、泣いちゃいました。

 病院で。



 アホでしょう・・・

 アホだとは思いますが、実の親に可愛くないといつも言われるので、
 本当に切なくてですね、
 可愛い服が着たいと思っても、似合わない、気持ち悪いと言われて、
 本当に深刻にコンプレックスを抱いて育ちました。



 悪気はないんですけどねぇ・・・

 と思うんですけどねぇ、本人には。


 子供のころ、テストで100点を取れば、
 「勉強ばっかりできたって、性格が悪いし、どうせ友達もできない」って言われて終わりだし、
 「お姉ちゃんは優しいのに、タガメは性格が悪い」と比較されて、
 切なかった。

 姉は逆に「妹は頭がいいのにあなたは成績が悪いし、気が弱い」と言われてたそうで、

 今となっては笑えますが、
 子供の頃は、深刻に仲の悪い姉妹でした。


 母に言わせれば、「下手に褒めると調子にのるから、向上のために言っていた」んだそうだけど、
 心の傷の深いことと言ったら、シャレになりません。



 で、
 どうにも辛くて、
 病院に再度相談した次第。

 体臭もきつくないし、
 顔もおそらく、醜いと思いすぎてるだけだと言われて、
 ちょっと元気が出てたんですが、
 久々に実家に行ったら、またペシャンコに言われちゃいました。


 「あんた、いつも本当に人が不愉快になる笑い方するよね」

 ( ̄ロ ̄lll)  ・・・。



 わ、笑い方・・・?


 どっかいけなかった?
 笑うとそんなに嫌な顔?


 「嫌な顔で、イヤミな笑い方しないでちょうだい」

 il||li(つд-。)il||li



 そんなこと言えるほど元気な親だから、ありがたいとも思う。

 家族は、元気で生きてくれてるだけで本当にありがたい。

 だけどあの人は、
 なんでそう、
 娘が傷ついてるのに気付かないでそういうこと言うかな・・・もう。



 ということで、
 アタシは勝手に、タマクローを可愛い可愛いと言っている。

 誰かと比較もしない。

 「ママの宝物だからね」
 「可愛い可愛い子だからね」



 挨拶しなかったり、交通ルールを守らないとド叱るけど、
 見た目や、
 「こんな風に生まれたのは、あっちの家系の遺伝かしら?」なんて、
 言わない。

 何か容姿に本人が不満を持ったら、
 「私に似ちゃったかな、ごめんねー♪」って言おうと思う。


 ただ、それだけの話。






せんきょかー


 この間も、田舎で知事が選挙カーでぐるぐる回ってるのを見て腰を抜かしたけど、
 また選挙カーを見かけて、また腰を抜かしそうになった。


 ・・・こ、


 こんなときは、自転車じゃないの?やっぱり・・・



 非常時でガソリンが足りないとか言ってるときに、
 そんな、手をふりながら車で回らなくてもいいじゃん・・・。



 私、イジワルかな。

 でも、こんなときに選挙カーで大音量で名前を連呼してると、
 やっぱりイメージ悪いぞ。

 『今は援助物資を運ぶ手伝いをしているので選挙活動ができません』

 なんて方が、好感度上がると思うんだけど。

 実際にはそれが売名好意であったとしても、
 少なくとも、名前を連呼しながらガソリン使って街を回るよりは、
 役に立つから。

 こんなときでも、テレビに出たり、名前を連呼した方が、
 選挙には有利なんだろうか。


 なんだか謎・・・。


 
 みんなが困っているときには自分にできることをしよう。

 と松山千春さんが言ってたけど、
 政治家さんが今すべきことは、選挙カーで回ることなんだろうか。

 確かに当選しないと、
 政治に参加できないのは分かるのだけれど。


 

 

一生懸命生きることも人とのため。

 松山千春さんが言った言葉が、ほんとだなって胸に響きました。

 知恵があるやつは知恵を出そう
 力があるやつは力を出そう
 金があるやつは金を出そう
 自分は何も出せないよ
 というやつは元気を出せ


 元気も出そうにありませんが、
 なんとか出そうと思います。


 本当に、
 被災地で配られたパンをかじっているオトシヨリを見ていたら、
 つくづく、「ああ、これが現実なんだ」と思いました。

 最初はなんともなかったはずのタガメ地方も、
 郵便局には郵便物を送れない地方が張られ、その数は増えるばかり。

 私信が多いと、援助物資なども届きにくいから、自粛という意味もあるのだろうし、
 郵便局がつぶれているとか、
 放射線の影響で行けないとか、
 実際にいけない理由はそれぞれ違うだろうけれど、
 それを見て、送るつもりだった手紙をあきらめた。

 なるべく郵送の負担になっちゃいけない。
 


 たった、ほんの二週間前には、
 多くの著名人が、
 将来の子供たちのために原発を増やしましょう
 
 原発は、環境に優しくエネルギー効率の良い、
 素晴らしい発電だ
 とコマーシャルを流していたのが、
 まるでウソのようだ。

 ほんのちょっと前のことなのに。
 夢のよう・・・

 何年も前のことのよう・・・




 ほんのちょっとの間に、
 なんて多くの人が亡くなって、
 そして大混乱が続く。


 輸送の関係で、
 店から姿を消していく商品もあり、
 パンなどがスーパーで品薄になっているのを見かけるようになりました。

 政府からの販売停止の通達や、風評被害によって、
 店頭から姿を消した野菜もある。


 今、未来が本当に見えないです。

 私も、仕事もないし、落ち着かないから何も見えない。


 でも松山千春さんが言うように、
 何も出せないので、支援物資を分別したり、出せるものは自分の労働力だけなので、
 それに参加した。

 お金は出せないですが、
 私には子供がいる。

 何も出せないのだから、元気を出さねば。


 不機嫌や無愛想が伝染するように、
 きっと、元気や笑顔も伝染すると信じて。

 悪意の塊のような人間もいるけど、
 それは本当に少数だと信じて・・・。



すぐに胃に穴が開きそうな仕事なのにバイト!?

 世の中、仕事がないのは私だけじゃない。

 というか、
 贅沢を言うわけじゃないけど、
 子持ちは働ける時間の制限があるので、
 難しいのです。

 子供が寝てる間にコンビニでバイトしようかな、と思ったら、
 他の母子家庭の人にド叱られました。

 寝てるようでも、外出したら絶対不安になって起きる!
 子供が寝てる間に働くなんて、
 小学校に上がってからでもダメ!
 
 ・・・すいません。



 ということで、
 仕事を探していたら、
 知り合いにちょうどいい求人を見つけた。

 私とは違って、短時間で不定期のバイトのような仕事ならできる状況で、
 その人の特技がポルトガル語なのだ。

 タガメ市だけじゃなくて、
 愛知県にはブラジル人が多いので(静岡もだけど)
 ポルトガル語通訳のバイトが重宝される場合があるのです。

 ブラジル人は、
 全然英語が分からない人も多いし、
 何年も日本に居ても、日本語を覚える気がない大人もいるので。

 (子供が日本語を習得して、通訳してあげちゃったりすると、さらに覚えない)


 そうしたら、
 ポルトガル語通訳の、役所のバイトがあった。


 おお、これはいいじゃないか、
 あの人に教えてあげようか、と思って詳細を見たら、


 「ブラジル系税金滞納者への督促等」



 !Σ( ̄ロ ̄lll)


 そんな仕事かい!
 

 怖そうだね、それ・・・



 友達に薦めるのはやめておくよ・・・・


 しかし税金の取立てなんて、プライバシーにも関わるし、
 とても重要で、やるほうもストレスたまりそうなのに、

 「非正規雇用」の人にやらせるのはどうかと。

 社会保険もボーナスも何にも無しの非正規雇用に、
 税金の督促の仕事させるかい?




被爆国であるがゆえに


 カイワレ事件(О-157の時)のように、
 放射性物質は減りました、というアピールのために、
 政治家が水道水を飲んで見せたとニュースで聞いた。

 が、


 今一番心配されるのは子供。
 乳児。

 アルコールやタバコも、
 成長期の子供が摂取するのと、成人が摂取するのとでは
 体への影響が全然違う。

 「ほら大丈夫ですよ」と飲んでみせる政治家は、もう大人でしょう。

 嫌な言い方ですが、
 ほんとうに大丈夫だと言えるのなら、
 あなたの子供や孫たちと一緒に飲めますか。

 3日ぐらい、ゴクゴクと。

 このようにうちの孫も飲んでます、と、
 この水でヒマゴもミルク飲んでます、と言えるんですか。

 
 すごく嫌なことを言っているのは分かっていますが、
 これから成長して、
 いつか子孫を残すかもしれない子供たち に、
 大丈夫だと胸を張れるのなら、
 わが子でも可愛い孫でもひ孫でも、飲ませられるでしょう。

 生殖に異常をきたす可能性は、ないですか?




 農作物を品種改良をするときに、
 突然変異を促すために、 
 種や新芽に放射線を当てたりしますよね。

 放射線って、そういうものじゃないんですか。

 日本の未来を背負う子供たちに、
 「安全です」と、本当に胸を張って言えるんですか

 鼻がどんどん伸びませんか?



 私はいいんです。
 もう三十路も過ぎたし。

 出荷停止だろうがなんだろうが、
 野菜ももったいないから食べます。

 でも子供たちには心配。

 そういう思いが、
 「報道が信じられない」とか「得体の知れない不安」が
 人々を不買運動に駆り立てるのかもしれない。

 不安を煽り立てるのは、
 無意味に作物を無駄にして、恐ろしい。

 けれど、
 広島や長崎で被爆した方々が、どれほど長い間苦しんだかと知っている日本人だからこそ、
 その影響力の長さを知っている。

 体から排泄されるにも時間がかかるし、
 継続して摂取しつづければ危険だと、どうしても不安になる。



 本当に安全だというのなら、
 嫌な言い方だと十分分かってますが、
 議員のみなさま、安全の証明には、

 「うちの孫もひ孫も飲んでます」と見せてくれないと、
 一般人は信用できません。


 ある政治家は、
 買い溜めをやめましょうと言いながら、
 議員会館の売店で水を買い占めているのを撮影されて、
 問題になりましたよね。

 私たち、
 やっぱり政治家のみなさんを信じたいので、
 信じられるような行動をして、
 私たちが冷静に行動できるようにしてください。

 関係ない作物まで廃棄されている様子も、
 水に行列する母親たちの姿も、
 見ていて辛すぎます。


歯が少ない

 阪神大震災の被災者の方は、使い捨ての歯磨きセットを大量に現地に送っているそうな。

 避難所で歯が磨けず、
 口に菌が繁殖して、肺炎になって死亡したケースが多かったのを
 経験者だからご存知だからだそうで。

 ・・・そうか。
 震災経験者の方の意見は本当に参考になります。

 そうだよね。
 よく、掃除をさぼる人が「人はホコリじゃそう死なないから」って言いますけど、
 虫歯や口腔内の汚れは、死につながりますもんね。

 とくにお年よりは。




 水が少ない場合も考えて、
 赤ちゃんによく使う、拭いてあげるタイプの、水がいらない歯磨きも
 有効かもね・・・
 製造会社の方が大量に送ってくださるといいんだけど・・・。



 ところで私は、
 歳のワリに歯が少ないです。

 健診のたびに言われます。


 うまれつき下の歯が受け口で前に出ていたので、
 子供の頃、それを引っ込めようとちょっと矯正したのですが、
 今ほど親が子どもの歯並びに熱心でなかった時代なので、
 母は勝手に途中でやめさせてしまいました。

 お金もかかるので、
 それで母をそう恨む気にもなれませんが、
 中途半端に矯正しようとしたのが、よけいに歯並びに悪影響だったらしく、
 その後私はとても虫歯になりやすく、
 さらには並びが悪いからものが食べにくく、

 挙句の果てには、
 矯正の影響でありえない場所に永久歯が突然生えてきて、
 八重歯じゃすまされないような、
 逆八重歯(舌がある側に歯が生えてくる)とか、
 かみ合わせにまったく意味をなさないところに歯が増えて、

 残念ながら、虫歯になるので抜くことに・・・


 そんなことをしていたら、
 歯が減ってしままいした。


 そして、体調が悪くなるたびに、
 歯の痛みや苦痛も増し、さまざまな歯科をまわったのだけど、
 どこでも言われることは、

 「こりゃあ、ちょっとだけ矯正してやめた悪影響ですね。
  大人になってますが、やり直すしかありません」と、

 数年かかって100万近い金額で直すことを提示されるばかり。


 どこでも言われるから、
 ほんとにそれしかないんだと思う。

 今思えば、若い頃の母に、娯楽にお金をかけるなら、
 私の歯に熱心になってくれ!と言いたいが、
 もうどうにもならない。

 歯の数も少ないし、
 健康な歯も少なくて、悲しくて、とても歯がコンプレックス。

 咀嚼も下手です。



 いろんな歯科で見てもらったけど、一番安くて50万。
 でも、それだと4年は最低掛かるし、追加料金がかからない保証は無い、と言われて、
 あきらめました。

 そんなお金は無い・・・


 今、うちの子は今のところ、派手な不正咬合はないけど、
 歯は命だよー、といつも丁寧に磨いてやっている。

 歯は本当に命だ。

 歯磨き不足から、被災地で亡くなる方のことや、
 歯周病から多くの病気が発症することを考えると、本当にそれは、
 見た目だけの意味じゃなく、
 一般人も歯は命なんですよね。



 被災地の人も、
 ちゃんと歯が磨けるほど、水が手に入るといいなぁ・・・

 

ナイターと選別。


 保育園から震災への援助物資や募金のお知らせが来た。

 ついに私にも出来るお手伝いの機会。
 頑張って選別や分別に参加しよう・・・

 
 何度も報道されているように、
 何かしたくて、個人がバラバラに服や食べ物を詰めた物品を送ると、
 現地での手間を増やしたり、
 使えないものがあってゴミが増えてしまったりする。

 だから手助けするなら、
 必要なものを、分かりやすく分別・選別して箱詰めし、
 何が入っているのか明記して送るべし。

 そういう作業なら私にもちょっと手伝えます。
 たくさんお金を送ったりはできないけど、
 箱詰めだの、選別だのなら。



 本当に必要なものは何か。
 現地で不必要なら、善意であっても選別して排除しなきゃいけない。



 ふと、ナイターのことを思い出した。
 
 野球のナイターを、照明を減らすから開催すると言っている経営陣は、
 被災者にも夢を与えたいとか
 いろんなことを言っているけれど、
 選手たちだって意義を唱えている中での開催は、
 本当に、「夢を与えるため」なんでしょうか。

 私が箱詰めで選別するなら、
 その箱の中から、ナイターは除外します。

 開催賛成派の方には申し訳ないですが、
 まだ時期が早すぎます。


 原発も落ち着いていないし、
 10日ぶりの生存者発見などもまだある中で、
 「さあ復興に向けて」という夢が、多くの照明を使ってでも必要なのかどうかは、
 私には疑問だから。


 
 体調が悪くて、ここのところ、しょっちゅう熱を出す私ですが、
 厚着して頑張ってます。

 まさか、野球経営陣のお金持ちのみなさん、
 暖房のガンガン効いたお部屋で、
 たっぷりと電気を使いまくって生活してないでしょうねぇ・・・?



 

本当に無くて驚いた。


 むやみな買い溜めに警鐘が鳴らされる中、
 本当に、ドラッグストアに行ったら、水や保存食が売り切れていてビックリした。

 誰だって自分の身は守りたいし、
 明日はわが身だから、災害を目の当たりにして、備えたい気持ちは分かる。

 でも、電車もダイヤどおり来たり、
 停電もない生活をしている地域では、
 せめて「買いすぎをやめよう」っていう活動に協力しようよ。

 
 ・・・と、


 誰とも言えない人に心の中で呟く。


 ふと募金箱を見れば
 普段と違って、お札がたくさん入っていたり、
 人々の善意や、何かしたいという気持ちも分かる。

 何かしてあげたいという気持ちと、
 でも自分も備えたいという気持ちが、お店の在庫と募金箱の中身に
 くっきり表れているように感じて帰宅したアタクシ。


 善意と自己防衛の狭間で、
 でもみんな、つい買い込んじゃったのかなぁ・・・。

 気持ちは分からなくもないんだけれど、
 ちょっとだけ残念。
 日持ちするものだけ品切れになった棚を見ると、心に隙間風が。




 

もし気付かれない人が居ても、哀悼の意を。


 災害の被害者が、
 行方不明者を含めて2万人になるのでは、というニュースに、
 暗澹たる気持ちでいます。

 まだ会えずにいる方には、なんとか救いを。
 亡くなった方には、心からのご冥福をお祈りします。


 ここ数年、
 独居の方の孤独死や、
 肉親の居ないお年寄りの1人暮らしなどが話題になっていましたが、
 例えば、
 誰もがいなくなったことにすら気付いてもらえないで亡くなっている人がいるとしたら、
 本当に心が痛いです。

 分かっている犠牲者にも、
 誰にも気付かれない人がいたとしても、
 同じようにご冥福をお祈りします。



 拉致被害者も、
 家族がいる場合には騒いでもらえるけど、
 身内がいない人が狙われていたら、誰も気付いていないかもしれないと、
 以前に話題になりましたよね。

 ヒットした映画の「タイタニック」でも、
 ディカプリオ演じる労働者は、乗船直前にバクチで乗船券を巻き上げて乗ったので、
 乗車名簿にも名前がなく、
 冷たい海に沈んだ犠牲者の中に、名前は無いという設定でした。

 実際、密航者がいたかもしれないし、
 そういう人が犠牲になっていても、どこの記録にも残らないんでしょうね・・・。


 ご遺体が見つからない場合、
 もしかして、犠牲者の数に入らない人がいるかもしれない。

 しれないけど、

 しれないけど、

 きちんとご遺体が見つかって供養された人も、
 そうでない人も、
 同じように、その大切な人生を失ったのだから、
 供養されようとも、
 知られていようともそうでなくても、
 ご遺体が見つからなくても、
 同じように安らかに眠れるように、そう願いたいです。


 なんて多くの命が失われたんだろう。
 その数の大きさに、クラクラする。

 

そう思いたいんだけど、恩を仇で返すやつはいて・・・


 近頃つい、節電と思いつつも、
 ニュースや地震速報が心配で、テレビをよくつけます。

 体調も悪いので、
 ため息つきながらテレビの前にいることも多い。
 
 依存性が高いものの、
 やっぱりテレビは便利だ。

 たとえ、不利になる報道が隠されていても、スポンサーの不利になる報道は避けていても、
 それでも情報源として、頼りますよね。


 そこで時々、公共広告機構かなんかのCMを見るんですが、
 確か詩人の金子みすゞさんの詩を元にしたもので、
 悪意には悪意が帰ってくる。
 優しさには優しさが戻ってくる、というようなもの。

 夫もいろいろ悩みがったでしょうが、
 浮気して妻に性病までうつして、
 子供の親権までみすゞから奪って、

 けっきょくみすゞさんは自殺なさった。


 そんな人が、
 「ごめんねって言えば
  ごめんねって返ってくる
   
  こだまでしょうか
  いいえ、誰でも」 なんて言えることに、あらためて深い感銘を受けてます。


 「ごめんね」と言えば、
 ほら、こっちは悪くない、悪いのはお前だ!と付け上がる人もいれば、

 「ごめんね」と言えば、
 これは責めればいくらでもいいなりになるぞ!とカモにする悪人もいる。


 こちらがどんなに誠意を尽くしても、
 無視して悪質なことをしてくる得体のしれない相手は、
 どんな時代にもいる。

 それなのに、
 相手にひどいことをされたら、
 それは自分にも責任があるからだ、と考えられたら、
 いいですよね。

 一番はもちろん、
 ごめんねには、「いいよ」とか「こっちこそごめんね」と返せる世の中なんでしょうけど。


 金子さんもそう思いたかったんだろうな。
 でもほんと、
 人間関係、難しいですから。

 疲れ果てて、
 死を選んでしまったのかなぁ。


 本当に、三十路を越えて思うと、
 金子さんの享年26歳は、あまりにも早すぎませんか。

 ほんっとうに早い!
 27歳過ぎて、「そろそろ結婚でも考えようかな」っていう女性や、 
 40歳前には結婚も一度は考えよう と言う人も多い中で、
 
 26歳ですでに母親で、
 家庭の混乱に巻き込まれ、
 夫は浮気し、性病うつされて親権争い。

 ( ̄▽ ̄;) 濃い。


 濃すぎる、その人生は。



 この世はキレイごとじゃないのは分かってる。

 私が自己退職、自己都合という書類にサインを拒否したことで
 上司も敵に回り、
 職場では孤立無援。

 詳しく事情を知らない同僚は、
 「とにかく席から離れるな」と言われている私を、
 サボってるように見るし、
 いたたまれません。

 
 が、しかし、
 離婚して親権も手に入れた私がクヨクヨしてては、
 恥ずかしいですよね

 みすゞさんに。


 ありがとう、と言ったら、
 きっと相手もありがとうと心で思ってくれると信じて、

 ごめんなさい、と言ったら、
 よっしゃカモだ!じゃなくて、「こちらこそ言いすぎたわ」って言える社会を夢みつつ、

 効かない睡眠薬を飲んで、眠気を待ってます。


 口ではなんとか自分を幸せだと言い聞かせても、
 どーーーしても眠れず、
 寝ても悪夢で起きちゃううんですよね。

 不健康なアタシ・・・

 不健康って言いながら、でもしぶとく生きてやるぞ。



 震災で望まないのに早く死んでしまった子供たちのためにも。



完全にドラッガー

 一体どれだけ予約投稿したと思われるかもしれませんが、
 一週間分くらい一気に投稿してあります。
 
 これを書いているのは過去です。
 夜空の星の光が、実ははるか昔のものであるように。

 ( ̄(││) ̄)・・・そんなロマンチックでもないか。


 被災地のみなさんの待遇が少しでも良くなっていることを願いつつ、
 異常に痛むわき腹と、
 荒れる唇と、
 効かない睡眠薬に苛立っています。

 もう、ストレスで完全にドラッガーです。
 母子家庭だから医療費が安いのはありがたいですが、
 休日以外は本当に眠れず、
 寝ても悪夢を見て深夜に飛び起きる日々なので、
 疲れて疲れて、クマがひどいです。



 飲みすぎで効果が薄れているのかもしれないですが、 
 寝ないことには明日仕事にいけません。

 仕事に行き、
 昼休みにはハローワークに電話したり役所に相談したりする生活が続きます。

 食欲が無いから、
 昼休みは、倒れて仮眠しているか、バタバタと必要事項をしているうち終わります。

 そしてサービス残業。

 il||li(つд-。)il||li


 「残業つけてもいいよ」っていくら言われても、

 ランカーから「まさか無能だから仕事ができない人間が、無能料金を割り増しでください、なんて言わないよね」

 って言われたら、申請なんてできやしないザンス。


 ああ、心臓が痛い。


 あのコマーシャル、知ってます?

 「お父さん、眠れてる?」って言う、公共広告機構か何かの、鬱のCM。

 おかーさんも眠れないよ。 ヽ (´ー`)┌ フフフ



 身勝手なようですが、
 鬱で、眠れない人間に考えをまとめるのは無理です。

 パニックの中で仕事に追われて終わっていきます。

 そして、私は何か役に立っているだろうか、
 生きている意味はなんだろうか、と
 痛む肋骨を押さえながら、胃をさすりながら、トボトボ歩く日々。

 倒れないようにと、
 大切な食べ物も、味わうどころか、ただカロリーのために押し込む毎日。



 胃が痛い・・・/_-)



 でも頑張りますわ。

 この歳で、資格も大して無いのに、
 健康や体力に自身もなきゃ、なんにもいいところないもんね。

 せめて、 
 自分を好きになりたい。可能な限り健康でいたい。

 たった一度の人生だもの。


期待をこめた予約投稿。

 今日も予約投稿です。

 これがUPされている頃に、原発が落ち着いていますように。
 食料や水が無い、とヘリにアピールしている人々のところに、
 物資の落下などでもいいので、
 必要なものが届きますように。

 火があぶなくて使えない場所のために、
 十分な毛布などが届きますように。

 物資は用意できても、
 なかなか、必要な場所に配布したりするのが難しいんですよね。

 透析患者さんとかは大丈夫だろうか。
 持病があって薬が必要な人は?

 考えるとキリが無い。


 考えてもしょうがないけど、
 いろんなことが頭をグルグルと回ります。


 近頃、ストレスの胃痛とは少し異質
 刺されるような、刺し込むような痛みを、肋骨のあたりに感じます。

 寒さで姿勢が悪いから、腰痛で神経がやられて、
 それが体の全面にも来るんだ、というドクターも居れば、

 ストレス性の胃炎が悪化しただけだ、というドクターも居て、

 それぞれが別の薬を飲むようにおっしゃるので、
 なんだかもう、さっぱり分からない。

 分からないけど、
 とにかく痛い。
 胃カメラを飲んでも異常はないけど、この異常な痛はなんだろう。


 脂汗を流しながら、
 ときどきしゃがんだり、
 壁にもたれて痛みをなんとかやり過ごす日々です。

 そしてひたすら安眠できない。
 現実味のある恐ろしい夢を見て、夜中に飛び起きる毎日。

 毎日、毎日、体は鉛のように重く、
 頭はまるで筒のように大事なことがすり抜けていく。



 噂でアメーバブログの通貨でも寄付ができると聞きましたが、
 本当なんでしょうか。
 まだ調べてないんですが、
 アメーバさんで付与される仮想通貨は、
 無料で付与されますが使用期限があるので、毎月のように消えてしまうんです。

 現金化するためには、500ポイントくらい貯めないといけないけど、
 毎月数十ポイント程度。

 500貯まる前に、先に付与された分にリミットが来て消えていくので、
 もったいない。

 もしあれを寄付できるのなら、
 すごくいいことなのに、可能なんだろうか。

 しつこいようですが、予約投稿ですので、まだ調べていません。
 休日に調べてみます。
 もし可能なら、消えてしまうポイントを有効に使えて、
 少しは被災地の方の役に立てそうで嬉しいです。


 
 今はこの記事がUPされる数日前なので、
 未来のことは分かりませんが、
 数日後、少しでも被災地へ物資が順調に届くことを願います。

 見つかったご遺体はなるべく、
 身元を調べて丁重に葬って欲しいものです・・・。


 
 

予約投稿です。


 節電のため、あまり役立てるのか分かりませんが、
 あまりパソコン見られません。
 お返事など遅くてすみません。

 何か事件が起きていても、
 これは予約投稿のため、その内容は反映されませんので、すみません。

 

 解雇について、
 あくまでも解雇ではないと職場では言われたものの
 「確かに昨年の秋に、来期の契約更新もすると言った」ということは認めてくれました。

 なので、確かに雇い止めと言われたら、
 そうなのだと。

 申し訳ないし、
 パワハラについて何もできなかったことも悪いと思うので、
 代わりに、
 就業の最終日までは、
 毎日早く帰宅していいと言われました。

 やった!

 ・・・ハローワークや役所に行こう、と思っていたら、

 「月曜は人手が少ないから、定時まで居てね」と言われました。

 「あ、火曜は発注日だから定時まで居てね」
 「あ、水曜は血液サンプルを運ぶ当番でしょ?定時まで居てね」
 「あ、木曜は納品と会議が多いから定時まで居てね」
 「あ、金曜日は物品の配布してもらうから、定時まで居てね」

 「じゃ、そういうことでよろしく」

 !Σ( ̄ロ ̄lll) ・・・早く帰っていい日なんて無いじゃん!!


 嘘つき・・・。



 ということで、
 全然約束など守ってもらえず、意味不明な残業に追われています。

 しかも残業代もらえない・・・。

 あり得ない・・・。



 いや、被災地の人たちの苦労を考えて、頑張るぞ。
 この記事がUPされる頃、
 原発のことも落ち着いて、
 1人でも生存者が見つかったりしていることを、願います。

 足りない毛布や食料が、現地に届きますように。

 どうなってるだろう。
 災害自体もつらいけど、
 その後、寒いところでの避難生活は、幼い子やご老人には、とくに厳しいでしょうに。

 妊婦さんとか、
 持病がある方とか、
 ダメだ、考えただけでもツライ。

 節電、節電。


 職場で暖房が効きすぎな気がする。
 病室はともかく、
 事務所はもっと寒くても、アタシは大丈夫だよ・・・

 他の人たちは、寒がりだなぁ・・・
 暖房入ってるのに、さらに電気ストーブまでガンガンにつけて・・・

 


私のせいじゃ・・・(T∇T )


 なんの役に立てないかもしれませんが、
 節電しています。

 一気に書いた記事をだーっと予約投稿しているので、
 お返事など遅れます。

 チェックも頻繁にはできません。
 携帯電話ではネットはしないので。

 もともとうちはそんなに電気使わないんですけど・・・
 気持ちとして、さらに節約。

 しつこくて申し訳ないんですが、
 こう、風呂の前に乾布摩擦するとか、運動するとかで、体は温まります。

 お風呂に入った時の、ぞっとした感じが無くなります。
 そして湯船に湯を張ったときは、最後の人がその湯で風呂を洗って出るのです。

 ・・・と、我が家ではいつも母に言ってケンカになります。

 なぜでしょう。
 なぜ湯を完全に流して、翌日改めて濡らしてから、洗剤をたっぷりスプレーして洗うのか・・・。

 親子なのに、どうしてもそこは、
 学生時代からケンカになってました。

 父がケチだったからかな。
 

 とにかく、私はその後、結婚で夫の借金返済が始まって、
 返済が終わって、さあ子育て資金を貯めていこうと言う時に離婚してしまったので、
 ケチというか、節約はなんとも無いです。

 
 イヤだ、脱線した。


 関係ないのですが、
 世の中が大変な中でも、私は子育てしながら、
 それなりにヒーヒー言いながら仕事をしています。

 それでも被災地の方の苦労に比べたら、全く比べ物にならないと思って、
 せっせと働いています。


 働いていたら、
 年下の正社員の方に言われました。

 「タガメさんが辞めちゃったら、私がパワハラのターゲットになります!  
  もう、すでに始まってるんです!
  助けてください!

  タガメさんがいなくなるせいで、絶対私、ひどい目に遭う!!」


 ( ̄▽ ̄;) ・・・私、自分で辞表出したワケじゃないから・・・。


 そうか。

 私を無視したり、書類を隠すだけじゃなくて、
 暴言を吐けなくなった分、他の女性社員をいじめていたのか。

 違う部署なのに、どうやって?
 いじめるために通ってたのか?
 だから近頃、よく席を外していたの?

 そういえば、やたらと別の部署に出かけてたわね・・・

 やれやれ。




 申し訳ないが、
 次のターゲットになる人の世話などとてもできない。

 私を責められても、ほんとにどうにもならない。
 
 私は仕事を探さねばならないので。

 
 頑張って、被害を受けてる内容をメモや録音して、
 あなたも戦ってください。

 さすがに私の次だから、
 いくらなんでも、ランカーも「ウソだ、デタラメだ!」とは言えないはず。

 すでに産業医に相談した被害者は9人もいるし。

 
 ファイトだ、第二のタガメさん。

 あなたは正社員!
 大丈夫よ、組合にも入っているんだから、戦ってください。

 勝てます、たぶん。
 

 私はハローワークと役所に行くので忙しいのです・・・




まるで戦争・・・

 皆さんもニュースを見て愕然としていらっしゃるかもしれませんが、
 本当に、私もどうしても、まだ現実とは思えません。

 我が家も確かに揺れたけれど、
 今のところはどこでもお店は普通に営業していて、
 (節電に協力して、照明を落としたりしていますが)

 ガソリンスタンドに行列も無ければ、
 電車も普通に走っているので・・・。


 あまりにも悲惨すぎて、
 現実だ何て思いたくない。
 思っても現実なのだけど。


 私はいろいろつらいことがあって、
 現実から逃げたくなって、引越し代に手をつけて、
 引越し先も当選していないのに(県営住宅連敗中)日帰り旅行をしてしまった。

 少しでも節約しないとその分生活が苦しいので、
 汚いハナシですが、お風呂の回数を減らしてます。

 臭く無い程度を心がけつつ、
 暖かくしたタオルで体を拭いて済ます日を設けて、節約している気になっていました。


 そんな私の目に飛び込んできた
 泣く少女の姿。

 「今までなんで両親や家族にありがとうって思えなかったんだろう。
  お風呂に入れて、
  ご飯をもらえるのが、当たり前だと思って、
  全然感謝してなかった。
  お父さん、お母さん・・・」


 il||li(つд-。)il||li


 本当にそうだ。

 お風呂に入れることの幸せも、
 食べられることの幸せも、
 人は失わないと気付かない。

 そして、だからと言ってそれを痛感するほどツライ思いをするのがイヤだから、
 日本人は、二度と戦争はイヤだとか
 わが子にはそんな思いをさせたくないとか思ってきた。

 そうして豊かになり、
 わが子たちに飢えや寒さを味わわせないで済む家庭が増えたものの、
 それが逆に、感謝の心を失わせてしまったのかもしれない。

 
 変な言い方だけれど、
 ホットタオルで体を拭けるだけでも、それは幸せだし、
 汚れた衣服は洗って着替えられることだって、幸せなんだよね・・・

  
 あの女の子にも、
 また「普通の日」が、戻ってくることを切に願います。

 まだ混乱のさなかだから、先になるでしょうけど、
 きっと、モノに感謝して、
 人に感謝して生きられる大人になってくれると思う。

 犠牲はあまりにも大きいけれど・・・。



ごめんなさい


 グチ言い過ぎました。
 
 被災地の方とは比べ物にならないストレスの低さなのにね。
 ごめんなさい。

 すぐ反省。


 私だって病院の隅っこに一年も居たんだから、
 今、例えば透析患者さんなんかが、
 被災地で大変だろうとか、よく分かる。

 別に贅沢してないのに、
 生まれつきの病気などで、糖尿とか腎不全の人もいるんだもんね。

 災害が起きたら、
 そういう人は、その瞬間から、病院を探さなきゃ。

 通院が止まれば、命が止まる人も大勢いるんだから。


 しかし、
 ああいう現場で頑張ってる赤十字の人とか見たら、
 確かに、
 「今からでも看護師になりなさい!私だって30過ぎてからなったわ」


 と言われる意味も、分からなくも無い。

 
 私は何もできないけど、
 あの人たちは、現地で役に立てるんだもんな・・・・

 三十路っつっても半ばだけど、大丈夫か・・・?
 今から私、何ができるだろう。
 頑張るけど、何に頑張ればいいのか、今は頭が重くて分からないセヨ・・・


気合とは裏腹に。

 こんな大変なときに、日常生活ができるだけでも
 どれだけありがたいか!

 と、分かりつつも
 明日の出勤に備えてまたうつ状態に陥って、
 荷物をカバンに入れようとすると手が震えてなんもできなくなってしまった。

 甘えてるとは思いつつ、
 パソコンに向かって独り、ぼやく。



 いつ急に呼ばれるかも分からない「タガメをつるし上げようの会

 メンタルカウンセリングとは名ばかりの
 「タガメをダメ人間と責めようの会

 すっかりやられてしまった。

 どんどん心を病んでいく。

 午後になると、悔しさで、「病院相手でなく、加害者本人を相手に民事で訴える!」とか
 思うのだけど、
 朝や夜には、そんな気力はゼロ。

 (「あっせん」ではパワハラ加害者個人訴えることは難しい)

 ただ眠れずに不安と戦うだけの、小心者。



 裁判となれば受けて立つ。勝つのは決まってますから。

 と精神科医のドクターに言われたように、相手がでかすぎて、
 負ける要素が一切無い。

 パワハラの中には、女性の容姿へのバッシングなどもあるので、
 アメリカだったら加害者も、
 放置した企業側も慰謝料が数億降りかかるかもしれないのだけど、
 ここは日本。

 
 以前、研修医さんか何かが、
 研修医にやらせるはずじゃない業務をたくさん夜勤でやらせたのに、
 その分の手当てを一切もらってい、と訴えて新聞に載ったことがあったのだけど、
 一瞬記事になっただけで
 すぐにもみ消されて消えてしまった。

 少額のお金は出たかもしれないけれど、
 もう、そんな訴えを大きな相手にブチかました医者を雇う大病院は無い。

 白い巨塔で、医療ミスを認めて病院側の隠蔽と戦った医師が、 
 その後田舎に飛ばされたように、
 そのドクターも、
 田舎の診療所に行ったりする可能性が高い。

 別にそれでご本人が満足ならいいけれど、
 たった一日新聞の記事になっても、
 相手の大病院は変わらないし、
 ダメージも受けないことは、よく分かった。



 私にだって言い分がある。

 「前の人に比べてはるかに使えない」と、精神科医としてはあんたどうよ?ということを
 言われているのだけど、

 だったら使える人材を、ちゃんと正社員で雇うか、
 派遣で使えばいいでしょう?

 アタシは雇用された当初に、主婦でブランクがあるから指導をお願いします、 ってちゃんと言ったわよ。
 それなのに人事担当者はこう返したわ。

 「前の人は派遣だったから困った。
  派遣だと、数年使ったら雇用しないといけなくなったりする。
  いつでも切れるように、多少素人でも、パートで雇う方が解雇しやすいから雇った」って。


 
 (-_-#) あらそう。



 前任者は、さらに前の前任者から仕事の引継ぎも受けているけど、
 私は引継ぎを受けてない。

 さらに、入職したら、
 「前任者とは違う仕事をさせるからまっさらでいい。
  今後きちんと指示していくから、指示通りに動いて欲しい」
と言われたのに、
  
 全然仕事の指示・指導が無い。


 そして、病院機能評価で慌しい中、
 二ヶ月くらい、本当に、電話番、事務所番の日々が続いた。

 
 ・・・。


 それなのに、
 入職から数ヶ月経っても、事務職として能力が低いって言われても、
 こっちだって反論したい。

 事務所番してる間には、
 ランカーに「俺は寝るから、役立たずなら電話番してろ」だの、
 デスクで平気で昼寝する職員に驚きながら過ごし、

 人の名前を覚えようと職員名簿見てれば
 ランカーに「個人情報を見る権利はオマエにない」って叱られて、


 ・・・なのに『タガメは職員の名前を覚えるのが遅い』って言われても。


 会ったことも無くて、
 外部からの出向だから名簿にも載ってないようなドクターの名前を知らなかったからって
 それが無能の証拠って言われても、
 知らんわよ!

 何ヶ月職場に居たって、
 見たことも無い上に名簿にも載ってなくて、
 会った事も無いドクターを知ってたら、
 アタシはエスパーだわ!


 精神科医のドクターも、
 残念ながら私はこの人と合わない。


 パワハラの相談の第一回目から、

 「レイプされたとかだったら、すぐ相手を処分できるんだけど。
  あいつはパワハラ常習犯だから、早くこっちも切りたい。

  ねえ、レイプされたとか、脅迫されて一緒にホテル行っちゃったとか
  そういうの、ない?」

 って聞いてきたおっさんだから。


 無いよ!!

 無い上に、それもセクハラではないのか!
 メンタル相談と言いながら、それは一体!?


 でもその相談を受けることは上司の指示だったので行ってたし、
 行けば行くほど医療費も引かれた。

 ( ̄▽ ̄;) 医療費引くなよ・・・薬も出してもらってないのに。

 カウンセリングも受けて無いし。



 まとまりませんが、
 とにかく、唯一の一応の味方が、あの精神科医じゃなあ・・・

 裁判になるとお互いメリットが無いから、
 慰謝料で解決するという手がありますよ。
 予算はないですが、加害者のボーナスカットで、その分の予算を確保できます。
 と

 具体的な提案をしてきたくせに、
 いざ話し合いの場になったら、

 「私は金銭的なことの補償を言って無いし、
  言える立場にもないですよ。

  いやー、どうやらタガメさん誤解しやすいタイプのようですね。
  大げさに物事をとらえてしまう人ですねぇ」
 

 と、まるで妄想狂のように言ってくれるし。


 残念だけど、
 私が誤解しやすい人なんじゃなくて、
 ドクター、あなたが無責任な発言する人なのよ。

 こっちは録音したんだから。

 ああ、ほんと、早く録音しなさいとみなさんに言われた意味が、
 よく分かる。


 録音してなかったら、
 「そんなこと言って無い。タガメは妄想がヒドイ人だ」で終わってしまう。




 ダメだ。

 うつ状態のため、文章もまとまらない。

 動悸も止まらない。



 明日も呼び出されるのかな。
 どんどん病んでいく、心が。


 とにかくあの精神科医には、
 私だって言いたいこと満載だわ。

 精神科医で長年この病院に関わってきたから、
 パワハラ常習犯のランカーについて、過去の問題を全部知ってるくせに、

 「まあ、
  彼が私のことは、心から尊敬しているのが態度で分かりますが」
って
 
 勘違い発言していた人ですから。


 あなた・・・
 彼が裏表のありすぎる人間だって、自分で言ったやん。

 ゴマスリを信じてんの?

 じゃあここでちょっと言うわ。

 
 あなたのことはね、
 ランカーは、

 バカで自己中で、やらなくてもいい仕事を勝手に引き受けては
 忙しい忙しいって言ってるって笑ってるわよ。
 本当はあんなヤツ居ても意味が無いとか、
 精神科医のくせに、人のこと理解しないし差別するだの、
 笑うせぇるすまん似の気味が悪い男だとか、
 ドクターのクセに体重管理も出来ないとか、
 メタボで神経質なくせに、仕事はできてないとか、

 ボロックソに言ってるわよ!!


 他のドクターにはヘコヘコしながら影で悪口を言ってるのを知りながら、
 なーんで
 「ぼくは尊敬されてるけどね」ってことになるの?

 幸せな人だわ・・・
 ドクターは全員漏れなく悪口言われてるに決まってるじゃん・・・。



 ちなみに、ランカーが陰口を言わない相手もいる。

 彼の言うことを微笑んで聞く、
 優しくて可愛くて、彼氏や夫の居ない若い女性のみ、だ。

 そんな人はめったに居ないので、
 しょうがなく、彼氏がいる女性職員に
 「あれ?調子悪そうだね、妊娠?ねぇ、妊娠じゃないの?」
 ってしつこくセクハラしたりしながら
 毎日を過ごしてる。

 
 
 哀れな男やのぅ。



 そんなでも、
 相手は正社員

 逆らったら、
 あの、残業代をもらえなかったと告発して、
 換わりに未来の職場を探すのが困難になったドクターのように、
 追い込まれるのは困る。

 裁判では勝てない。
 慰謝料の話でごねたら、次の職場を探せなくなる。


 私は泣き寝入りなのかなぁ・・・

 慰謝料払うっていう録音なんて、
 持っててもムダなんだろうなぁ。

 あっちが提案してきたのに。


 はぁ・・・


 ダメだ。
 仕事に行くと思うだけで、体中から血の気が引く。


 多くの方から、
 「これからでも、資格を絶対に取った方がいい!」とか
 「今すぐ面接を受けまくらないと動けなくなるよ」とか
 「しばらく休養したほうがいい」とか

 いろんなアドバイスもメッセなどで頂くので、
 これもどうしたらいいのか、
 判断力が低下してるので、どうしたらいいかサッパリ。

 意欲も気力も低下していくばかりのアタクシ。


 ええ、分かってます。

 「生きてるだけで幸せ」よね。


 被災地の多くの方がおっしゃってたから、
 それは分かってる。

 分かってるのに動けないのが、鬱なので・・・



 
 
 

菅さんの「お願い申し上げます」


 不遜な言い方かもしれませんが、
 アタクシの姉は、ヘリで被災地を見学した菅さんの顔に

 「どうしよう ぼく分からない」と書いてあるように見えたそうです。

 
 そうか。

 私には、
 「ぼくが首相の時に運が悪いよー」と書いてあるように見えました。

 ・・・頼りない。


 本日夜の記者会見を見たんですが、
 一般人や被災者に、丁寧な言葉を使うのは分かる。
 
 助け合いが大事だとか、
 節電をお願いしますとか、そういう話は分かる。

 でも、やたらと
 「と思うところでございます」とか
 「していただけるようにお願い申し上げます」とか、
 語尾がもやもや長くて、話にキレがない。

 ものすごい頼りない。
 モヤモヤ話すから。


 一番疑問だったのは、
 自衛隊について。

 一応、総理ってのは、日本の政治のトップじゃないの?

 自衛隊って、
 善意でやってるボランティアの民間組織じゃないでしょう?


 なぜ、
 「自衛隊のみなさんに感謝いたします」とか
 「ありがとうございます」とか
 「防衛庁に増員をお願い申し上げております」とか、

 そんなお願い目線なの?

 下からお願い申し上げて出動していただくの?



 「1人でも助け出し、一刻も早く取り残された方などを救出すべく、
  自衛隊も総動員して死力を尽くしましょう!
  今は国家の危機です!」

 なんて、パワフルなこと言えないの?総理なのに。

 なんとなくこう、一緒に頑張ろうと思えるようなこと、
 言ってくれないの?

 もやもやと最後まで、
 「と言うことで私の言葉に変えさせていただきます」みたいな、
 卒業の挨拶か祝辞みたいな終わり方だった総理。

 あんたさぁ・・・

 o(〃^▽^〃)o 総理にあんたって言っちゃダメ!

 ( ̄(││) ̄) すいません、言い過ぎました。




 本当に「心配ないよ、原発からも放射能漏れてないよ」って言うなら、
 とりあえず、
 現場に降り立ってウロウロしてみなさいよ。

 官房長官と一緒に、
 「安全ですが念のため避難してもらっただけ」だと証明するために、
 あの原発の前から記者会見してよ。

 安全なんでしょ?
 

 どうにもナットクが出来ない。

 総理は、
 出動していただけますか?宜しくお願いします。ありがとう、って
 自衛隊にそう言う立場なの?

 なんなのこのモヤモヤは。

 o(〃^▽^〃)o それくらいに、今の彼の支持率だと気弱になるんじゃない?

 ( ̄(││) ̄) それでも今は総理じゃん!!


 せめて、メモの棒読みでなかったことを評価するべきなんだろうか。

 何もかも「想定外の災害」で済まさないで欲しい。

 人の想定が、正しいという証明なんて誰にもできない。
 大災害が起きるたびに、
 「まさかこんなに!」って言ってないで、
 もっとありえない事態まで想定してみましょうよ。


 そうしたら、
 怖くてきっと、原発なんて増やせないはずだわ。

 o(〃^▽^〃)o 相変わらず原発反対派だね。

 ( ̄(││) ̄) 悪い?

どういう神経!?


 阪神大震災も恐ろしかったけど、
 今起きている未曾有の大災害も、本当に恐ろしい。

 怖い気持ちと、
 心配な気持ちと、
 いろんな不安を抱えてニュースを見ています。

 帰れない人、
 被災した人、
 現在燃えたり流れたりしている建物、
 さまざまなことを、ただ傍観しているしかできない自分がもどかしいけれど、
 
 いざとなったら避難できる準備だけはして、
 外に出られる格好で夜を明かしています。

 こっちにはもう地震が起きないなんて誰も分からないし。
 もう大揺れはおさまったと思ったら東海地方だって揺れいし。



 と、被害者の話を聞いて涙している私の耳に、
 
 暴走族の爆音がうるさい。


 ・・・。


 信じられない。


 本当に、人としてどうなの!?


 騒ぎで誰も出かけないから、
 暴走しやすいってワケ?

 ちらりと覗けば、
 ノーヘルで改造車に乗った若者が、得意気に走っている。

 
 うちの子供だってニュース見て
 「怖いよ!みんな逃げたの?どうなるの?」って言ってんのに、
 いい歳して、ほんとにバカじゃないの!?

 ええ、いくらでも言ってやるわ。

 あんな暴走族なんか、みんなバカだわ!!
 


 人の心の痛みが分からないの?

 災害に遭っている人の気持ちも分からず、 
 人が迷惑する爆音を楽しめるような人間には、
 何を言っても通じないの?

 
 許せない。
 あんな人たちでも、例えば事件を起こせば、
 「少年だから匿名」とか
 「少年だから更生の可能性が高い」とか言われるのかしら。

 
 困っている人のために炊き出しをしたり
 助け合っている人たちが、今この日本に大勢いるのに、
 楽しく暴走集会ですか!!


 アタシがあの子たちのお母さんなら、
 わが子でもバットで殴り倒すわ。



 小さい子だって被害に遭っているのに。
 
 世の中、
 理解できない人間がいっぱいいるわ・・・

 多くの方が、今も救助を待っているのに。



自然の前に、人間は無力・・・

多くの方がそうだと思いますが、
地震のニュースを見ながら震えております。

本当に、現実のこととは思えません。

想定外というコトバがよく使われますが、
そうですよね
自然はいつも、人間の想定なんて簡単に超えるんです。

耐震性がどうのと言われていても、
地面ごと沈んでしまったら、意味が無い。

建物も人も、ただ自然の怒りの前には、逃げ惑うことしかできない。



うちはインフルで無かったものの、
親子で胃腸風邪で寝込んでます。


軽いもので、ノロとかではないのですが、
子供の世話もあるし、大変です。

被災地で避難所に居る方に比べたら、
この程度の苦労はたいしたことは無いのですが、
それでもツライです。



胃は痛いし、
熱は出るし、
ノドは痛いし、たまりません。

でも、もし何かウイルスに感染していて、
ノロだったりインフルだったとしても、
いざとなったら病気の人も、避難するしかありません。

そうしたら、避難所では大感染が起きてしまうんだな、と思うと、
地震というのは本当に恐ろしい。


地震が来て、
その後の津波、そして火事、
避難所での病気の感染など、引き起こされる被害の大きさを思うと、
震えが止まらない。


幼い犠牲者も出ていることを聞いて、
ただただ、たまらない思いです。

まるで映画のシーンのように、
流れていく家や車を、テレビ越しに呆然と眺めながら、
念のために、懐中電灯などを確認中。

ニュージーランドの被災地もまだ混乱中ですし、
私が生まれ育った地方は、もう何十年も「いつか大地震が来る」と言われながら
まだ来ていない東海地方。

気を引き締めて、
日常の生活というのが、いつも続くワケではないことを、
改めて肝に銘じます。


行方不明の方や、
生き埋めになった方が、1人でも多く助かることを祈りつつ、
今日は怖いので睡眠薬も飲めずにいます。

睡眠薬の常用者になってしまった私は、
いざとなったら、わが子を抱えて夜中に避難できるだろうか・・・





貧困に悩む高齢者や母子家庭もたくさんあるのにねぇ



 朝から鏡を見てドンヨリ。

 生きている人間でこんなに顔色が悪い人を、
 私はうちの姉くらいしか知らない。

 あんまり顔色が悪すぎて、
 しかも泣いて寝たからすごく嫌な顔。

 本気で、ビューティーコロシアムに出たいと思った。

 朝からバカバカしいけど。



 風邪もひいて喉が痛いし、
 タマクローは保育園行かないってひっくり返って泣くし、
 最悪な朝だ・・・。

 でも、昨日も退職についての話し合いでもめたんで、
 今日「子供の体調が」なんて休んだら、
 絶対イイワケに聞こえてしまう。

 せめて今日くらい行って、
 いつから「明日から来なくていい。っていうか出勤停止」って言われてもイイように、
 どこにどんな書類があるのか、物品があるのか、
 整理して覚書くらい作っておきたい。

 アタシだって仕事してたんだから、
 ちっぽけなプライドはある。 
 引継ぎができないなら、マニュアルくらい残しておきたい。

 ・・・やったって何の見返りもないけど。

 そういう自己満足ってありませんか。
 相当虐められたけど、クビになる前にやることはちゃんとやったと、
 後で思いたい。
 最後まで笑顔で挨拶がしたい。

 なんつって。
 やだね、きれいごと人間は。これだから疲れるのよね。

 
 
 人件費の節約って言うのが嘘なら、
 単なる私をクビにする言い訳なら、もっと必死で戦えるんだろうけど、
 実際、他の部署でも、辞める人がいるのに補充しないとか、
 他の病院へ異動させて人数を減らすとかやってるから、
 私は何も言えないわ。

 みなさん、私の分も雑用して、残業頑張ってね、としか言えない。

 常に足りないのは優秀な看護師とドクター。
 言い方は悪いけど「使える看護師とドクター」を常に探してる。

 使える人になら、何十万、何百万の手数料を払ってでも呼びたい。



 せっかく応募してきてくれた人でも、
 看護師になってからの経歴が「保健師で数年」だとか、田舎の診療所だとか、
 産院に居たとか、そういう風だったら笑顔で対応しながらも
 「ありゃ使えないね」って影で言われて、
 ご縁が無かった通知が来て終わりだ。


 やる気や十分な実務経験があってもあっても准看護師じゃダメ。
 新卒なら今時は医療専門学校じゃなく大卒がいい。
 人材紹介から採用するなら、主任クラスの経験者でなきゃ。

 そんなこと言ってるから、
 需要と供給はかみ合わない。

 人材不足だから人は欲しい。
 でも優秀な人で夜勤もできないといらない。

 そして人件費を抑えるために、給与は控えめ。
 

 そんなんじゃうまく回らないってば。

 いい人を集めたいならお金をケチってたら無理だし、
 学歴がイマイチでも、試用期間を設けて、様子見て採用すればいいじゃん。

 同じ仕事内容でも、
 准看護師なら給与は低く設定とか、
 仕事ができなくても職歴が長くて学歴がいい人は給与高くするとか、
 その設定もイマイチ分からない。

 ま、どの社会にもそんな矛盾はあるんでしょうけれど。


 不況だからって私のような下っ端を切りつつも、
 大物の退職金は数千万円クラス。

 そしてその後は顧問などでまたずっと職場に居られる。

 ・・・。

 「ワークシェアリング」っちゅう言葉を知らんのかい。

 などと思う今日この頃。

 とにかく、クビになったんだから、
 早く元気になって次の仕事見つけなきゃ。


 看護師さんたちには、
 今からでも看護師になった方が、先々安定だよ、と勧められますが、
 学校に行く間の生活費などを考えると迷います。

 子供もいるしね・・・


 とにかく、一度クビになってから、
 しっかりゆっくり、落ち着いて考える時間が必要ザンス。




 

おっとかじー


 すいません
 昨日のタイトルの「おっとっけ」は
 タマクローが気に入ってるフレーズです。

 韓国アイドル「オレンジキャラメル」が歌ってるんです。
 「どうしよう」みたいな意味らしいです。



 




 結局、4時間くらいうとうとしただけで朝になってしまった。
 
 猛烈にテンションが低くて、
 必死。
 もう、起きてタマクローの着替えさせて出勤させるだけで、
 富士登山くらい疲れる。

 無視されようがいちゃもん付けられようが、 
 それはまあ、ほんと、いつか慣れる。

 このヤローと思いながらも仕事はできる。

 でも解雇が決まった状態だと、
 たかが無視、されど無視だ。

 職場で何を言っても無視する人がいるというのは、
 じわじわと砒素をちょっとずつ飲まされるように、
 だんだんと心に毒が溜まってくる。

 無視だけならいいけれど、
 提出した書類の添付資料を捨てておいて、 
 「タガメさんの書類は付属の資料が無いから意味が分からない」って
 周囲に言われちゃうんだしねぇ。

 たまんないっすよ。

 毎日毎日。

 
 なにされようが、
 「がははは!まーったくランカーさんったら、
  ちゃんと添付したじゃないですか!捨てちゃってもう♪」
 と言える人になれればいいのかもしれない。

 無視されても何されても、
 「やだー返事もしてくれないの?
  困った人だねぇ、なんでそんな風に育っちゃったの?あはは」と、
 こう、豪快なおばちゃん風に言えればいいんだと思う。

 でも、
 新米で入ってきたパート社員に、なかなかそれはできないよねぇ・・・

 相手を見てるから、
 追い詰めれば逆らえそうも無い相手を狙ってターゲットにするし。

 
 できれば、人を嫌いたくない。
 人類みな兄弟で、話せば分かるさ、という風なら、
 どんなにいいだろう。

 でも戦争もイジメも嫁姑の確執も、
 虐待も性犯罪も差別も無くならないし、
 人の価値観が一様でない以上は、
 みんなが仲良く平和な世の中なんて来ない。

 学校でも職場でも家庭でも、
 みんなどこかで何か悩んでるものだと思います。

 何かガマンしたり、
 何か妥協したりしないと、生きてはいけない。

 そのガマンを、
 おそらくランカーくんのような人間は、
 私のようなターゲットにぶつけることで、発散しているんだろう。

 ただ楽しいからやっているのかもしれないし、
 そのあたりは本人しか理由は知らないけど、
 こっちはたまらない。

 指示に従っても従わなくてもネチネチネチネチダメ出しされて、 
 できれば平和に仕事がしたかったアタクシは、
 本当にクタクタだ。

 頼る人もいない。
 夫もいないけど子供は養わないといけない。 
 そんなアタシをこんなに苛めてくる相手を、憎まずにいられようか。

 ランカー、
 もともと髪が薄いのだけど、ここ二ヶ月くらいで猛烈にハゲてきたそうだ。
 
 そして昨日は虫歯が悪化して顔がパンパンに腫れて、
 たまらず早退して歯医者に出かけた。

 ・・・。

 いい気味だと思ってしまう自分がイヤだわ。

 全部ハゲちまえ!と思ってしまう自分がイヤ。
 こんなに嫌いになってしまうほど虐めるランカーが、一番イヤなんだけど。

 それにしても、
 きっと、あの容姿のコンプレックスが、人を虐める一因なんだろうなぁ。
 それに、寝坊したら
 「お母さんが起こしてくれなかったから」なんて35歳過ぎて言ってるようじゃ、
 相当甘やかされて育ったんだろうなぁ。

 あのままパラサイトシングルで、
 収入は全部小遣いで、
 親にご飯作ってもらって、まずいだの文句言いながら生活していくのかしら。

 そしてずっと女性社員を虐めて、ストレス発散していくのかしら。

 いろんな意味で怖いわ。
 さようならランカー。

 私が辞めた後で嫌がらせしてきたら、
 絶対刑事事件にしなきゃね。


 でも、やっぱり子供に何かされたら怖いなあ・・・






 

おっとっけ・・・


 緊張でまたおかしくなってます。

 実は明日、二回目の話し合いがあって、
 そこで結論が出るそうです。

 結論って言ったって、もう解雇は決まっているし、
 百戦錬磨のツワモノが
 「円満な契約満了に、何か不服が!?」って、どーんと構えているところで、
 ワタシは一体どこまで戦えるのかしら。
 
 言えそうでも、なかなか言えないので、
 文章にはしてみました。

 ただそれを出してみたところで、
 私の主張が通じるかどうかは分かりません。

 おそらく、通じないでしょう。
 何ももらえずにクビになって終わり。

 パワハラの加害者を処分しないことも、
 「だってすぐに処分したら、あなたに仕返しが行くでしょう?」と、

 あなたのためだから!というのを優しそうにグイグイ言われるはずです。



 いいです。
 仕返しされたら、そのときは、刑事事件にします。


 ブログにも詳細を書いてあるし、
 私が不審な死に方でもしたら、きっと読んでる人がネットで話題にしてくれるはずです。

 なんつってね・・・
 警察もそんなに暇じゃないかしら。


 とにかく
 社内ならともかく、私が解雇になった後でストーキングされたり、
 叱られた逆恨みでわが子に何かされたら、
 それは刑事事件だし、
 いざそうなったら、身に危険が及んだら、あたしは上司たちに
 どんな仕返しでもするわよ。

 助けてくれず、パワハラを放置した責任があるんだから。

 ・・・。



 っていう、ヤバイ目をして切々と訴えよう。


 あのツワモノたちに、何が通じるか分からないけど、

 窮鼠はネコも虎も噛むし、
 
 文字も書けてネットも使えるネズミを、あまり追い詰めないほうがいいと思うザンスよ。


 
 ダメだ。

 私、緊張しすぎて今、壊れそう。

 言ってることおかしいわよね。


死なないザンスよ


 アタクシね、
 この間、ずっと休職していた正社員の先生とお話してたんですが、 
 飲んでる薬も一緒で、笑っちゃいました。

 死にはしないけど、
 ふと飛び降りたくなる気持ちは分かるよねーって、
 笑いあいました。

 私の場合、まだ子供がいるし、
 人が大勢死ぬ現場で働いた経験があるのに、命を粗末になんてできません。

 若いのに、生まれながらの病気で、
 ずっと腎臓移植を待ってる人とか、
 自由に食事も出来ない人とか、大勢居るんだもの。

 逆に、
 嫌われてて家族にも嫌がられてる困った人でも、
 犯罪者でも、
 長生きするヤツは健康で長生きしちゃうんだけど。

 ヽ (´ー`)┌ フフフ




 ただね、
 ちょっとうつ状態なので、
 後で思い返せば笑えると信じてますが、
 今は疲れてます。

 資格も取らせてくれなかった親を、
 ふと恨むこともあれば、
 もともと同居するように家を建て替えず、勝手に自分の趣味で家を作っちゃった母にも、
 イラッとします。

 家族なのに、
 集まれば鬱陶しい思いもするし、面倒も増えて、
 お互いが憎しみ合う関係になってしまうのが怖くて、
 今は離れています。


 そうすると、
 私、いざとなると、保育園の緊急連絡先の 
 親族の欄に書く名前もないんですよね。

 私、ああ、一人ぼっちなんだ、
 私が倒れたら、この子どうするんだろうって、
 二人家族の心細さも、ふと感じます。

 
 疲れて再婚に逃げてしまったりする人の気持ちも、
 分かるような気がします。
 ワタシは1人で頑張りますが。




 なんど決意しても、
 うまくいきません。

 職場との交渉も。

 でも、生活が第一。

 なんだかんだ言ってもお金は大事です。


 ワタシは今まで、ランカーの圧力で、
 残業代ももらってないです。

 無能なくせに残業を申請するな、と
 何度もしつこく言われて、こんなに言われるならイヤだって思っちゃったんです。

 でも、子供のお迎えがあるのに、
 定時ですっと帰るなんて、無能なくせに常識がないって言われて、
 ずーっとサービス残業してきました。

 せめてその分だけでも取り戻したい。


 あの男は、
 さんざん嫌がらせを繰り返して、
 それなのにボーナスもらって、
 有休たっぷり使って、毎年何度も海外旅行ですか。

 それはないでしょう。


 もう、別に辞めるんだから嫌われても
 どう思われてもいい。

 アタシは絶対に、 
 辞めさせられるからには、慰謝料をもらう!

 くれなかったら
 「あんたら、そんな大企業のくせに、
  こんなタバコ休憩しまくりの遅刻男に払うボーナスはあって、
  私には耳クソくらいの慰謝料もくれないのか!」って

 ええ、言います。


 偉い人の前では萎縮するのは分かってます。

 でも言います。
 言えないときのために文書で残します。

 
 「こういうややり取りは
  書面で残すと良くない」なんて言われましたが、それはそっちの都合でしょう。


 もう、年金の運用について講義を受けているあなた方とは、
 生活への必死感が全然違うのよ、アタシは!

 失業保険で7割もらえるからいいでしょ?って、
 7割ってアンタ、
 アタシ、それじゃ家賃も払えないわよ!!


 事務長!!

 あなた、株で儲けて家を3軒持ってるって言ってたでしょ。

 貸してよ!!


 仕事が有能なのかもしれないけど、
 仕事中もオークションと株取引ばかりやってるじゃないの。

 それなのに、
 アタシの年収よりもたくさんボーナスもらってて、
 アタシには何の慰謝料も無し?


 アタクシが今までやられたこと、
 延々と話しましょうか?

 それとも、過去の被害者全員に、
 一体ランカーに何をされたか、聞いて回りますか?


 口頭注意、口頭注意と言うけれど、
 それを繰り返しても、何か効果があったんですか?


 少なくとも、
 ボーナスくらいカットしないと、
 あの男は反省もしないし、職場のためにもならないわ。

 デスクの上に大量のお菓子と小説とタバコを置いて、
 新人が来るたびにひたすらいびるランカー。

 どんな上司が叱っても、
 それを被害者への逆恨みで復讐に変えてきたランカー。

 
 もう、口で言ってもダメじゃん。

 アタシはね、
 本当に生活に困ってるんだよ。


 死なないけど、
 わが子を苦しめないから、絶対にやらないけど、
 

 いい?

 アタシがネットに今までされたことを全て書き込んで、
 被害者が大勢居ることも書き込んで、
 そしてもし、
 職場の前で焼身自殺したとしても、

 それでも大企業だから、
 全部もみ消せるでしょうかしらねぇ・・・。


 そしてもみ消しに使う費用は、
 私に払う「迷惑料」の、何十倍、何百倍かしら?

 真の節約って何?


 こんなに経費削減って大騒ぎしている中で、
 相変わらずノリもボールペンも、
 詰め替えじゃなくて使い捨て。

 そういう細かい節約もしないで、
 派遣や非常勤は、
 会議にも参加できず、
 改善提案も出せず、
 ただ言われた指示に従うだけ。


 ほんとうに、赤字をなんとかするつもりがあるなら、
 大相撲と一緒で、
 さまざまな人からの意見を集めるべきなんじゃないかあ。

 人が足りない
 でも人件費も足りない。


 そんなことばっかり言ってても、
 永遠に堂々巡りじゃん。

 などと思った、本日の三十路。


 負けない。
 負けたくない。

 辞めさせられるのは決まってんだから、
 パワハラの加害者だけじゃなくて、
 常習犯を放置してた上司にも、
 きちんとハナシがしたい。


 さ、
 どうせお金はもらえないけど、
 どこの職場にも、ほーんと、いろいろあるわよね。

 いい人ばかりで、
 仕事の内容もばっちりな仕事なんて無い。

 だったらせめて、
 笑顔で挨拶くらいは、毎日したいものよね。

 それ、すごく大事だとワタシはいつも思ってマッスル。


ピコピコ高齢者。

 昨日、ちょっと本当に落ち込みまして、
 いけないと思いながら、少し現実逃避して電車に乗って出かけました。

 タマクローも、
 電車が大好きなので、
 電車電車とうるさいから、たまには旅に出ようかと。


 久しぶりに電車に乗ると、
 いろいろ思うことがありました。

 近頃の若者は、とよく言いますが、
 年配の方が、横に荷物を置いて2人分の席をとって、
 熱心にケータイゲームをしていたり、
 読書端末で熱心に雑誌などを見ていたり。

 なんだよ、
 足組んで化粧してる若者のことなんて言えないじゃん。

 
 列には割り込むし、
 人は押しのけるし、
 詰めればもう一人座れるのにしないし、
 若者だけじゃなく、中高年の方のマナーの悪さに、気分が落ち込みました。

 タマクローにひそひそと、
 「降りる人が先だよ」とか
 「電車では詰めて座るんだよ」とか
 「混んできたら、立つか、ママのお膝に座るのよ」とか説明してるのに、
 
 下りる人がいるのにぐいぐい乗り込む高齢者の多いこと多いこと。
 ヽ (´ー`)┌ やれやれ。

 タマクローは
 「じゃー、なんであのおじさんはやってないの?」とか
 「あのおばーさん、あとから来たのに一番前に行ったよ」とか言うので、
 困ることこの上ない。


 そうよ、
 教えてくれない人がいると、ああやってルールを守れない人になっちゃって、
 大人になったらみんなを困らせてしまうから、
 今のうちにママがタマクローに教えてんのよ。

 o(〃^▽^〃)o ・・・ふーん、あのおじいさんたちは悪い子なんだね

 いや、
 そ、そうじゃないんだけどさ。


 難しいなぁ。

 ギャルなら分かるけど、
 年金もらってそうなオトシヨリのこと、悪い子とは言えないし。




 そして、
 シャネルバッグを持って厚化粧のギャルが、
 足元はサンリオの健康サンダルだとか、

 ネクタイの真面目そうなサラリーマンが
 「おっしゃ!おっしゃ!」って言いながらケータイゲームやりまくってる姿とか、
 
 お弁当などを飲み食いして、
 食べたら空き箱や缶を座席に置いていくオシャレな奥様たちとか、
 相変わらずいろんな人を見た。



 ネットの社会でも、
 マナーがどうの、匿名性が高いからどうのと言われていますが、
 あの人たちも、
 自分の家族や孫とか部下が見ていても、
 同じことをするんだろうか。

 若けりゃいいってもんじゃないけど、
 いい年した人がやってると、
 見ていてとっても悲しいザンス。


 脳トレだの、
 携帯型の小さいテレビだのが出回っていて、
 高齢者だってゲームはする。

 順番を守らない上に、
 座席を2人分使って、
 さらにケータイやら小型ゲームに熱中する中高年の方々を見て、
 
 電車で化粧するギャルのことなんて、
 全然文句言えないじゃん!

 と、少々憤慨して帰宅したアタクシ。


 近頃の若いもんが変なのは、
 近頃の若いもんが見本にできる社会じゃないからじゃ。

 と、思うズラ。


 
 

バレて無い人もいるんだろうけれど。


 ヤフー知恵袋を使ったカンニング・・・というか 
 不正行為が話題になってますね。
 
 合格できないどころか逮捕とは・・・
 今後の人生のことを思うと、バカなことをしてしまったとしか
 言いようがない。

 大きな信用を失ってしまった。



 便利な反面、
 よほどのハッカーでもない限り、
 なかなか素性を隠してネットで発言はできないことに
 考えは及ばなかったんだろうか。

 それとも、こんなに騒ぎになるなんて
 思えなかったのか、
 受験の不安で判断力が鈍ったのか。



 匿名性が高い日本のネット社会でも、
 いざ捜査が入れば、
 どこから接続したとか、分かってしまう。

 要は、捜査対象になるかどうか。


 他人名義の携帯電話で犯罪をして
 それが見つからない場合もあるだろうけれど、
 自分の携帯で、しかもやフーを使うなんて、そりゃバレるさ。


 でも、
 これを見た人はみんな思ったと思うんだけど、
 不特定多数の人が見る「知恵袋」を使ったからこそバレたわけで、
 もし特定の人に依頼して携帯で答えを聞いていたら?

 もしかして今までにやっていた人がいたとしても、
 もう調べようがない。

 そうやって合格した人もいるんじゃないだろうか。

 ・・・。



 日本の大学は、
 よく、入るのは難しく、出るのは簡単と言われる。

 だからこそ大学生は遊んでしまう、とか。

 今や、大学は、困難な入試を突破したら、
 すぐに就職の準備をする場になっている。



 4年制大学の2年生が、職場見学に来るのはよくある光景だし。
 私が今いる職場でも、
 大学3年生の入社内定が、もう出ている。
 大学3年生になったら内定が出て、 
 あとは卒業さえできればいい。

 もしくは就職先が破綻などしなければいい。

 じゃ、
 せっかく勉強できる機会の4年制大学は
 ほとんど就職予備校

  
 そんな状況じゃ、
 ただとにかく目の前の試験さえ突破したいと思って、
 ふとずるい事を考えたくなる気持ちも、
 なんだか分かるなぁ。

 こんなに盗撮や盗聴だの、
 テレビ電話だのが発達した時代だもの、
 そういうの、使いたくもなるだろうなぁ。

 そして、使ったけどバレてない人も、
 いるんだろうな。



 正直者はバカを見ることも多い。
 要領が良かったり、ごますりのうまい人が失敗を人の責任にできたり、
 世の中はそんなものだ。

 でも、私は母にずっとこういわれて育った。

 「世の中には、
  10回掃除をサボって、1回だけやったのに、その1回を見られて褒められる人と、

  毎日掃除をしているのに、
  1回だけ疲れてサボったところを見つかって、
  いつもやっていないと思われる不運な人がいる。

  いつも、自分は後者だと思っていれば、一回のサボりもしないで頑張れるから、
  自分は不運な人だと思ってまじめにやりなさい」


 
 はいな。


 そうやって愚直に生きてきて、
 得したとは思えないけど、
 このまま愚直に生きて不器用に行こうと思う、そんなアタクシ。

 愚直であることは、不器用で、
 時にはバカにされるし、
 実際、世の中要領よく生きる人間の方が重宝されることもあるから、
 私のような人間は、世渡りがとても下手だ。

 人間関係も
 怖くてうまく築けない。



 ずるい事をした方が、
 うまくいく場合があるのは、十分分かっていても、
 リスクは怖い。

 リスクの怖さを、
 あの受験生にも分かって欲しかった。

 
 留年のリスクの方が、
 不正がばれるリスクよりは、ずっと低いことに。




来月が空白。




 こんにちわわ。

 お仕事も最後の月に入り、
 今月から新しく導入された機械の説明なんぞ聞いていたんですが、
 それって月初めにやる業務なんだよね・・・

 ってことは、次にやるのは4月ということで、
 私はいない。

 ・・・。


 申し訳ないけど、
 ぜんっぜん聞く気がしなくて、説明が耳を通り抜けていきました。

 やらない作業の説明聞く意味、
 ナッシング。



 楽しい隠居生活が待っているワケでもないし、
 退職金もないんだし、
 アタシは来月から始まる業務の話なんかより、
 自分の仕事を探したいわ。

 ・・・

 甘えたことを言うようですが、 
 ちょっと休みたいですねぇ・・・

 体がガタガタなのは自覚してまして、
 ストレスのせいか、ずーっと胃の具合は悪いままだし。

 親族のこととかもいろいろありましたしね、
 休みたいです。

 本当は、退職と同時に次の仕事が見つかるくらいがベストなんでしょうけど、
 ハローワークは平日しか開いてないし。

 土曜日くらいやってくれたらいいのに・・・。


 そんなこんなで、
 バリバリ働いているシングルマザーのみなさんに聞かれたら怒られそうですが、
 本当に、休みたいです。

 一ヶ月くらい、
 じーっと洞窟にこもっていたい。
 冬眠するクマのように。

 頑張れ頑張れと自分に言い聞かせて
 なんとか起き上がって動いていますが、
 眠りが浅くて疲れも取れないし、
 寝た気もしないし。
 
 バテバテでございます。


 みんなつらいこといっぱいあるなよなー、とか
 ストレス抱えてない人なんていないってば、と
 分かりつつも、つらい時はつらい。

 
 立ち止まってる時間も余裕も無いと思いつつ、
 そして立ち止まったら、
 次に進むのが怖くなる可能性もあると思いつつも、

 少し休養が欲しい今日この頃。


 立ち止まろうか悩む、
 立ち止まれないタガメ。



 ここ3日くらい、微熱が下がらないため、
 大変寒ぅございます。

 こんなに寒いのに、
 ストッキングは下半身が冷えマッスル。


 心も体も冷え冷え。
 

 ※筋肉をつけると寒さに強くなるよ、と栄養士さんに言われましたが、
  筋肉つけても超寒い!

  寒さに強いのは、筋肉より断然脂肪だと気付きました。
  

   

孤立化砂漠・・・


 突然ですけど、
 この間、福祉大国と言われる国の特集を見てました。

 高い税金と引き換えに、
 失業者への補助や、子育てへの援助、老後の介護まで、
 何も心配はない、と。

 でもその代わり、
 独居の老人が増え、公的介助で生活に不便はなくても、
 独居が当然になっていて、家族に会えなくて孤独な人が多いとか。

 そして、職を失った人への手当てが手厚すぎて、
 働くことへの意味を見失い、
 手当てに頼って生きる人が増えてしまったり。

 夫婦でホームレス生活をしていれば、
 公的補助だけで十分暮らせるから、わざわざ定住する気にも、
 働く気にもならない、と。

 そんな人が生活できちゃう国の福祉は、
 確かにいつか行き詰るような気がする。




 さて、前置きが長くなりましたが、
 倒れた父の介護をしている母が、扱いにくい頑固状態になっております。

 年齢を重ねると、もともと人は、
 扱いにくくなったり、頑固にもなりますが、
 若い頃からちょっと困ったちゃんだった母。

 近頃は少々手を焼きます。

 アタクシの姉なんぞは、
 「もう、話してると気が滅入るし手がかかるから、
  タガメ、あんた頼むわ」 とお手上げ状態。

 やだわ、
 アタシに任されても困るわ。

 「だってタガメは姑もいないじゃん」


 ・・・そうだよね、すいません。



 ということで、
 じりじりと迫ってくる父母との同居について悩みつつ、
 そして今後の仕事をどうしようとか、
 タマクローの保育園や小学校はどこになるんだろう、とか、

 でも同居したら絶対ケンカになるから、
 そんな姿をタマクローに見せたくないとか、
 悶々と考えております。



 父方の親類は、
 母が居ない隙にこっそり病院に来て、
 仏壇だとかいろんなことを、直接父になんとかしろと言ったようですが、
 
 父もさすがに、
 「祖父が何かあったらこれを使ってくれと言っていた通帳」が、 
 すべて無くなっていることで不信感を持ったようで、
 ウチは出来ない、知らない、そっちの墓に入れてくれなくていい、と言ったようです。

 「俺は散骨をしてもらう」と。


 どうやら叔父や叔母は、
 私と母が、父が入院しているのをいいことに、
 本当は仏壇を守りたいと言っている父の意見を無視して、
 勝手に永代供養とか言い出したと思っていた様子。

 そうじゃないザンスよ。

 もともと父は、
 ただただ、祖父に愛されたかっただけなんだよ。

 祖父に認められたくて、ずーっとたくさんお金を貢いできたのに、
 死んじゃったから、
 その後のことなんて、考えてないのよ。

 長男の責任がどうとか言われても、
 最後まで、祖父に「一緒に住みたい」と言ってもらえなかったんだから、
 もう、父の実家への執着は終わったのよ。
 
 通帳も隠しちゃった叔母のことなんて、妹であっても、
 信用できなくて当然。



 こうして父は親戚を失ったザンス。

 別に、もし仏壇を引き継いでちゃんと法事をしていたとしても、
 親戚が何か助けてくれたとは思えないから、
 これはこれで仕方ない。

 タガメ家は母子家庭で、
 親の世帯は夫婦だけの世帯。

 だけれど、
 日本は、なんでも公的介護任せで過ごせる国ではない。

 
 タマクローがいるからには、 
 ワタシはとにかく仕事を探して、稼いで食べていかないといけない。

 実家も、今は母に任せているけど、
 母が倒れたら、いつか介護もやらなきゃいけないんだよなー・・・
 
 と、疲れた頭でぼんやり考えます。



 2月があっという間に終わったように、
 介護に追われる日々も、すぐ来ちゃうのかしら。

 毎日、やることが山積みで、
 あたふたしているうちに、時間は矢のように過ぎていきマッスル・・・

 


 
 
 

それは人情?馴れ合い?慣例という名の圧力?




 人情相撲って・・・どう思われます?

 私もね、
 確かにずっと、相撲には八百長はつきものだと思ってきましたし、
 そう感じている人も大勢いたと思います。


 法的には国技ではなくとも、
 マゲを結って裸にふんどしで仕事してくれてるんだから伝統芸能っぽいし、
 絶えてもらっても困るし、
 多少の身内の馴れ合いだの、
 立場だの、バランスだの、
 そういうのでの八百長はあるものだと思ってました。

 でも憤慨はしていませんでした。
 


 国際競技でも、アートの要素が強い競技や、
 人の主観が入るスポーツでは、
 得点は主催国が高く出る傾向がある場合がありますよね。

 球技でも格闘技でも、反則をとらないとか、
 疑惑の判定だとか。

 何かしこりが残る場合がある。


 「おかしいんじゃない?」と言いたいけど、明確な判断基準がないから
 難しい。

 その点、
 「走る」とか「跳ぶ」とかは分かりやすい。 


 数字で速さや距離が出てしまうから、
 他の人が手抜きしたことで優勝したとしても、
 「タイムが遅いから」ばれてしまう。

 でも一対一の格闘技なら、
 本人の意思で力を加減すればいいこと。

 それがわざと負けたのかどうか、それこそ、
 打ち合わせのメールでも出てこない限りは、分かりにくい。



 大相撲の八百長について、
 人情だとか、
 生活や収入のためだとか、いろんな話が飛び交っている。

 だけれど、
 じゃあ、それを真剣な勝負だと思って、
 手に汗握って見ている子供に対してはどうだろう。

 「法的には悪くないからいいの」って、堂々と胸を張って言えるんだろうか。

 なあなあで行われている競技の白星に、
 なんの意味があるんだろうか。

 それはスポーツでもなく、
 お金がからむ以上は「神事」とも言えない。

 外国勢に負けまくっていては
 国技にふさわしいかどうかも良く分からない。

 スポーツだとしたら八百長は許されない。
 神事だとしたら、お金をかけたり、先輩だからと勝たせてもらうのもおかしい。


 そして、神の前に奉納するからには、
 横綱というのは、
 その肉体と精神力でもって、神の前でその技を披露するだけの価値ある戦いで、
 頂点に立ち続けた男でなくてはならないんじゃないだろうか。
 
 だからこそ、
 横綱に対して、ただ勝てばいいわけじゃないだとか 
 品格がどうのとか、
 そういうことが言われるんじゃないの?

 ともかく、
 私は今まで別に、相撲にあまり興味も無かったし、
 正直、絶対に八百長は昔からあると思っていたタイプです。

 相撲ファンのやくみつるさんだって、
 「八百長があると分かった上で楽しむのが相撲」とまで言っていた。

 でも、毎日勝負を楽しみにして一喜一憂している方だって、
 世間にはいるはずです。

 お金や、先輩との関係、 
 それに部屋同士の力関係などで勝負のバランスがとられているとしたら、
 例え実力で勝ち抜いている力士がいたとしても、
 それも疑惑の目で見られてしまう。

 とにかく、
 相撲をショーとして、八百長も込みで楽しみましょう!と言うのなら、
 それで開き直るならいい。

 けどだったら、それを見ている人たちが、
 技に感心しつつも、関脇だの大関だの言われても、
 「実力で上ったわけじゃない」って見られても、文句は言えないよね。

 まじめに勝負しても、
 「どうせ八百長だ」って全部思われちゃうわよ。

 そして、
 税制面での優遇も、ショーならば許されないはずザンスよね・・・

 
 国民からまるで税金のように受信料を徴収しているNHKが、
 長時間放送しているんだし。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。