立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20万円で一年暮らしてください。

 世の中には、30代以上で
 「一生結婚しなくてもいいと思う」と答える人が増えてると聞く。

 うん・・・。

 そういう選択もありだと思うし、
 子育てにお金がかかったり、将来に希望が持てない昨今は、
 今より生活レベルが下がるくらいなら、
 独身で自由に暮らした方がいいと思う人も多いだろう。

 親類も増えて、
 介護が発生したり、
 結婚って2人だけの問題だけじゃないもんね。



 アタクシね、
 先日、年金定期便を見て、仰天いたしました。

 現在の時点で、
 老後もらえる予定の金額は、
 どう見ても、
 なんど目をこすって確認しても、
 「一か月分の給料」くらいしかない。

 OLの一ヶ月分の給料くらいだ。
 派遣社員の事務員の給与くらいだ。

 一か月分の給料くらいの金額で、
 一年暮らせっちゅうんかい!!

 

 いや、もちろん今からも年金は納めたりするんだから、
 額は増えていくはず。

 それでも、 
 どう考えても、私たちの老後は暗い。

 そんなしょぼい金額に頼るくらいなら、
 年金未納で好きに暮らして、
 手持ちの財産は使い果たして
 老後は生活保護を受けたほうがいい。

 (っていう考えの人が増えたって当然でしょ)

 今だって生活保護を受けてる人の方が、
 国民年金だけの人よりも、支給額は高いんだし。



 アタクシ、年金の未納はありません。

 でも、 
 娘の年金まで払ってくれるような家庭ではなかったので、
 成人してしばらくの間は、
 学生だから「免除申請」などをしておりました。

 ほら、学生さんだと、たまに
 「知らないけど、親が払ってくれてるみたいだよー」なんて子もいますが、 
 そんな家ばかりでもないので。

 その後も、厚生年金じゃなくて国民年金の時期もあったり、
 病気になって退職し、また免除申請もしていたので、
 バリバリ働いてきた30代よりは、提示金額は少ないと思われます。

 ですが
 このまま私が60歳まで働いて、
 ずっと年金を納めてきたとしても・・・

 
 スズメの涙ほどしかもらえないんじゃないでしょうかしら?



 今現在の高齢者がもらっている国民年金、
 満額40年納めて、一年で79万円くらいでしたね。


 じゃ、私たちの老後には、
 国民年金を満額納めた人でも、ほとんど生活保護申請してる気がするのって、
 私だけアルか?
 払えなくて国はアップアップじゃないのかしら。

 刑務所に入ったほうがマシ。だって医療は受けられるから。
 家を売ってその金をパーッと使い果たして、生活保護を受けたほうがマシ。医療費タダだし。


 今でもそんな声を聞くことがあります。

 ああ、老後が怖い・・・

 o(〃^▽^〃)o 毎月1500万円もらえる人とは大違いでしゅー
 
スポンサーサイト

明日も仕事か。


 日々、陰湿ないじめを繰り返す社員や
 一日中ゲームばっかりしてる社員にかこまれて、
 家に帰れば家事がたまって、
 子供の世話もしなくちゃ、
 遊んであげなくちゃ、
 早く寝かせなくちゃ・・・って、

 慢性的な疲労感でどうにもならない今日この頃。

 これはなんとかせねば・・・

 
 がんばれがんばれ、と言うのは簡単だけど、
 蓄積された疲れや不満は、
 いつか深刻なものになる。

 ような気がする。



 ま、それとは関係なく、日々思うことは、
 イジメてくる社員も、一流の大学を出てるわけだし、
 ドクターたちも、医者になるために高レベルの学校を出てるワケだから、
 みんな頭はいいのよね。

 でも、
 お勉強ができる「頭の良さ」が、生きる力に直結するとは限らない。

 人間関係を築くのが極端に下手で、医師不足の場所ですら雇用してもらえない医師や、
 この間の、看護師さんを堕胎させちゃった医師みたいに、倫理感が壊れてたり、
 お金に汚かったり、
 ずるかったり、
 身勝手だったり。
 
 とにかく、せっかくお勉強ができても、
 ダメな人はダメだ。

 
 かと言って、
 じゃあ、やる気があって性格が良ければ、
 どんなに勉強ができなくてもいいか、と聞かれると、正直迷う。

 指示が伝えにくいし、
 「漢字?読めなくても生きていけるしぃ~」と言われていたら、
 ラベルなどの読み間違いで失敗されたりして大変なことになる。

 
 一流大学を出ていても、ダメな人。
 やる気はあります!とか言いながら、全然仕事を覚えない人。

 ダメな人もいろいろだ。
 頭はいいのにダメな人もいれば、その反対も。


 なーんて思いながらも、明日も仕事か・・・。
 
 
 
 

スネ夫JAPAN。


 多くの人が、
 今の米軍の問題にイライラしていることだろうけど、
 おそらく、「そこに米軍がいるから」攻撃される危険性が減るよ、って、

 国内に米軍の基地を設けている時点で、
 やっぱりそれって、
 戦争の放棄とはちょっと違うような気がするんだよね。

 私たちは戦争を放棄しますとか、
 核兵器を持ちません、とか
 軍を持ちません、とか言っても、
 米軍に大金を支払って、場所も提供して駐屯していてもらうという姿勢ならば、
 それは


 広い意味での傭兵と同じじゃないの?



 もちろん、こっちが立場的には下でさ、
 ヘコヘコしてるんだから、
 傭兵とは違うけど、
 けた違いにお金が掛かる傭兵様、ってなモンだけど、

 こう・・・

 「俺は絶対に暴力反対だ!暴力を振るうヤツは最低だ!」

 って言いながら、お金を払ってヤクザに誰かを脅させるような、
 そういう矛盾に思えてしょうがない。

 そういう、「架空の戦争放棄」にしか、今はなっていない。



 本当に、
 米軍がいなくなったら、日本は中国や朝鮮に襲われて大変なことになるんだろうか?

 この世のほかの国のように、 
 武力を持たねば、「いつかやられる」と怯えなければならないんだろうか。


 襲われるのはイヤだ。
 それに、日本軍が作られてわが子が強制的に徴兵されるのもイヤだ。
 
 「もしも」の危機を回避するために、どうしても米軍が必要なんだ!と主張する、
 そういう政治家の言い分が、まったく理解できないワケではない。

 でも、米軍が日本にいることで、危険や苦難にさらされる人が居る現状もイヤだ。


 私が言ってることはキレイごとで、
 鳩山さんと同じく、 
 私が首相になったならば「いえ、すいません、アメリカさんの言うとおりにします」
 って言うしかないのかもしれない。

 だけど、
 それをなんとかできるって言うから、
 だから期待して民主党に賭けてみた人は、多いんじゃないかなぁ。

 自分には解決できそうもないけど、
 民主党はやってくれるって言ってるから、じゃあ信じよう、って。



 結局、影であれこれ言っててもジャイアンが来たらすぐ言うなりになるスネ夫と同じだ。

 今の民主党は、ジャイアンの前のスネ夫だ。

 またジャイアンが家に帰ったら、大声で悪口を言い始めるんだろうけど、
 翌日もまた、ジャイアンに会えばオモチャを取られても泣き寝入り。

 そうしてジャイアンのそばに居ることで、
 傷みや損失もあるけれど、
 彼の威を借るキツネでもいられるんだから。

 
 テレビの中で、
 もごもごとイイワケを続ける鳩山さんを見ていると、
 本当につくづく、スネ夫に見えてしかたない。

 ジャイアンアメリカであり、
 そして小沢さんでもあり。

 
 ・・・悲しくなったら、ママにお小遣いもらって頑張れ、スネ夫。


 

ノンカロリーの誘惑

 若い女性の糖尿病が増えてるっていう話で、
 しみじみ怖くなった。

 病院でこそこそパーとしてて思うのは、
 やっぱり病気はほんとに怖いってこと。

 すごく気をつけてても病気になる人もいれば、
 不摂生をしてても長生きしちゃう人もいる。

 でもだからって、
 自分も不摂生していていいってことでもない。


 それは交通ルールと同じ。

 交通ルールを守ってないのに無事故無違反で捕まらずにいる人もいれば、
 完全に安全運転なのに、
 暴走車に当て逃げされて死ぬ人もいる。

 だからってそこで自暴自棄になって、
 自分も乱暴な運転をしてやれ!ってもんじゃなくて、
 そこは、効果がなくても安全運転をすべきなんだと思う。
  
 健康もそんなもんだ。



 ところで、
 近頃若年性の「現代病」として、糖尿病が増えてるそうな。
 ノンカロリーと表示されている飲み物でも、
 糖分が微量に含まれていても罰則は無く、
 場合によっては、スティックシュガー1・5本ほどの糖分が含まれるとか。

 ( ̄▽ ̄;) これは落とし穴だわ。


 私はお茶や水ばかり飲んでるけど、
 ノンカロリーだからって、ペットボトル飲料をがぶ飲みしてる女性も、多いのでは?

 糖尿は、
 別になってもすぐに死ぬことはないけど、
 なったらやっかいな病気なので、
 ならない用心は必要。

 ムダになるかもしれないけど、
 それでも健康に気づかう。
 
 それは保険といっしょ。

 ムダになるとしても、万が一のために備える。


 そんなワケで、
 ドリンクに敏感になっている、近頃のアタクシ。

 ノンカロリーには、ちゃんと糖分も抜いてくれ!と、声を大にして言いたいっ!!

しんでくれてありがとう

 口蹄疫の問題は、
 まだまだ終結しそうに無い。

 ワクチンも終わってないし、
 処分も終わってないし、
 補償問題もまだこれから。


 まだ発症していない「価値のある種牛」まで処分するのか
 と、農家からの反発も強い。

 気持ちは分かる。
 飯の種だもの。
 みんなのために協力してね、では、気持ちが収まらないのも分かる。

 でも、
 空気感染でも65キロ以上飛ぶ可能性があるというウイルス。

 牛だけでなく、
 羊もヤギも豚も感染するウイルス。

 蔓延を食い止めるために、
 ここは悔しくても、処分に賛成するしかない。



 それにしても、
 これほど大規模に殺すことにならないと、 
 普段、
 「大量の生き物を殺して、そのおかげでおいしく食べている」ことを、
 忘れがちだ。

 フライドチキンはフライドチキンだし、
 牛丼は牛丼だ。

 生き物を殺して、
 その死体を新たな命としていただいていることを、
 意識しない。

 この肉が生きて歩いていたんだと、
 考えていたらおいしくないような気がしてしまうのは、
 「肉は肉として売られている」という常識
 慣れすぎてしまったせいか。



 私の母が子供の頃は、
 まだ家で飼育している鶏だのウサギだのを、
 つぶして料理して食べたりした、最後の世代だったらしい。
 
 そういう出来事が頻繁にあったそうな。

 お客さんが来る時には、
 家で買っている家畜を、肉屋まで持って行って
「これ、内臓と肉に分けといてね」みたいなことも、あったんだとか。

 それでご馳走を作ろう!って。



 牛はどこかで育てられて、
 誰かが殺してくれて、
 誰かが分けてくれて、
 誰かがパックしてくれて売ってるもの。

 じゃないんだよって、
 理解できなくても子供に教えなくっちゃ。

 私も、忘れそうになるから、
 忘れないようにしなくっちゃ。


 <うし/しんでくれた ぼくのために/そいではんばーぐになった/ありがとう うし>。

 生物多様性に関するシンポジウムで、谷川俊太郎さんが朗読した詩だそうな。

 
 忘れちゃいけないよな・・・


 

同業者がほんっと迷惑。


 ケータイ電話かけながら運転中の女性を、
 「女の子を紹介してくれるならいいよ」って見逃した警官が、依願退職したそうな。


 ( ̄▽ ̄;)・・・。

 
 2個言っていい?


 い、依願退職なんだ。

 それ懲戒解雇じゃないんだ・・・。
 あたしゃ、そこにビックリだよ。
 まさか退職金出ちゃうんじゃないでしょうね?
 真剣に怖いわ。


 あとね、
 「他にもこういう警官いるんだろうな」って、思った人が大勢居ると思うの。

 毎回思うんだけど、
 警官やら教師の不祥事やら、
 そういうのって、
 まじめにやってる同業者が、すっごい迷惑をこうむる。

 
 今話題の、
 愛人の子を騙して流産させた医者も、
 同じ大学を出た医者や、同じ場所で勤務してた人が、
 すっごく恥ずかしがってるザンス。

 ああ迷惑・・・。



 ネズミ捕りみたいな取締りが、
 確かに、暇そうに見えて、ずるい感じに見えて、
 もともと私は好きじゃない。

 だけど、
 それでさらに、
 「利益をもたらせば見逃す」っていう警官が、1人でもいるって公になれば、

 金出すから!とか
 その警官の子供の担任の先生だから、とか
 美人だから、キスさせるから、とか、
 いろんな理由で「見逃せ」っていう人、増えるでしょ。

 今だって、
 「見逃して」って、拝む人やらごねる人やら、土下座する人やら、
 いろいろなんだから。

 これで原点になったら免停だとか、
 仕事に関わるとか、
 そんな必死な人もいるんだもん。


 交通の取り締まり以外でも、
 さまざまな場所から、
 「これあげるから見逃してよ」っていう要求を一番受ける職業が、
 警官じゃなかろうか。

 そして今回、
 「ほら、絶対こういう警官、いっぱいいる!氷山の一角だ!」
 っていう印象を受けた人は増えた。

 
 その警官(巡査だっけ?)の罪は重いぞー・・・。
 家族が恥ずかしい思いしてるレベルじゃないぞー・・・。


すべて妻が悪いんです。

 はあ・・・。

 「凹む」と言う言葉がありますが、
 気分が落ち込むというのと、体の疲れは連動してますよね。

 ストレスがいっぱいのときは、
 疲れ倍増。
 気分も最悪。




 反論の多い話かと思いますが、
 愚痴なので、さらっと聞いてくださいませ。


 アタクシが子供のことばかり言ってるので、
 「ダンナさんにもそれくらいの愛情かけてるの?」と言い出した上司。

 どうやら、どこかでアタクシが夫と不仲だと聞きつけて、
 よっしゃ、俺が一つ説教してやろう!
 以前から様子を伺っていたらしく、
 得意満面に説教モードで近づいてきた。


 女は子供を産むと、子供のことばっかりかまって夫をほったらかしにするからな。
 それじゃ、ダンナさんもあんたに優しくなれんだろう


 ( ̄(││) ̄) はあ、まあ。いろいろありまして。

 
 毎食、愛情を込めて一生懸命料理を作ってるか?
 いつから愛を込めなくなった?


 ( ̄(││) ̄) まあ、いろいろありますよははは

 文句を言われるのは、文句を言われるような料理を出したからだろ?
 胸に手を当てて考えてみなさい。
 自分が悪いから夫は文句を言うに決まってる。
 妻が常に反省できないから、うまく行かないんだ。
 妻が反省を忘れたから、近頃は離婚が増えたんだ。
 


 ( ̄(││) ̄) ・・・借金とか、まあいろいろありまして。

 借金してまで家族を養ってくれてるってことじゃないか! 借金までしてくれたのに、
 なんで感謝できない女性が増えたのかなぁ。
 近頃はダメだな。


 ・・・。


 上司とそんなことでもめてもしょうがありません。
 とにかく謝っておきました。

 ( ̄(││) ̄) ほんとですねぇ、反省です。猛反省しなきゃ。


 そう言って退散してきたものの、
 その後他の男性社員と喫煙所で、大声でアタクシの悪口言ってるのが聞こえてきました。

 「家庭の不和なんて、
  奥さんがダンナを尊敬しなかったり、
  ちゃんと尽くさないから全部悪いんじゃないか。

  ありゃ、ダメだな。典型的なダメな女だな」





 どっと疲れた。




 そういうことは、女性でも言う人がいます。
 「妻が変われば夫は変わる、すべてうまくいく」って。

 家庭の不和は、
 夫を尊敬し、いたわらない妻の責任。

 暖かく、
 さりげなく支えて、プライドを傷つけないようにして、
 妻が心を入れ替えれば、夫婦はうまく行く。


 
 ( ̄(││) ̄)・・・。

 私はそうでもないと思う。

 夫がギャンブルで借金しても、
 「ギャンブルにのめり込むようなつらさを分かってあげなかったから、私のせいだわ!」
 夫が浮気を繰り返しても
 「浮気をするのは、家庭に満足できないからだわ!私のせいね、ごめんなさい」

 夫が家にお金を入れなくても、
 「私が頑張って稼ぐわ!あなたはあなたの生き甲斐を見つけてね!」


 そういう妻が、
 必ずしも夫のためになるとは限らない。

 それに甘えてダメになる男はいっぱいいる。

 芸人さんの妻なら、 
 そうやって尽くして尽くして、夫を成功させることも、あるかもしれないけど、
 なんでもかんでも妻が「私のせいだわ」って思ってたら、
 「そうだ俺は悪くないぞ」って、
悪くなる一方のダンナだっていると思うの。

 

 私は、夫が借金をしたお詫びとして、
ごめんね」って花を買ってくるならば、
 花を受け取らず、
 「花を買う余裕があるなら少しでも返済にまわしてください」って言いたいし、

 何度も浮気して、その度にダイヤを持ってくる夫ならば、
 「ダイヤなんかより、浮気をしないで欲しい」と言いたい。

 それは可愛くない、賢くない女?
 夫を立てない、バカな女?
 素直に喜んでさえいれば、家庭は円満になるのかなぁ。


 上司とは生まれ育った時代も違うのだし、
 裕福だからイマイチ、
 借金への私の怒りは分からないのかもな。

 風俗やギャンブルで、
 身勝手な借金を作る人は大勢居るのになぁ。

 又聞きで、私のどんな話を小耳に挟んだのかは知りませんが、
 世の中、
 なんでもかんでも奥さん次第じゃないよ。


 妻を殴る男、
 子供を殴る男、
 借金や女遊びをやめられない男、

 世の中にいろんな男がいます。

 そういう男に見切りをつけて別れる女性を、
 きっと上司は、「離婚するなんて、女が悪かったんだ
 と、全員軽蔑するんだろうなぁ。

 きっと私がどんな説明をしたって、通じまい。

 男と女の間には、
 もともとふかーい溝があるのだ。


 だったら、そこにジェネレーションギャップと、経済格差がプラスされたら、
 理解しあえないのも当然の話。

 
 褒めても支えても、
 伸びないで堕落していく男性もいるのよ。

 それを、そんな男を選んだお前が悪い、と言われるのは平気なんだけど、
 「家庭の不和は、すべて何もかも妻が原因だ!」って言われるのは、
 猛烈に疲れる。

 
 離婚したとしても、
 その間に夫の若い頃からの借金をゼロにしたとしたら、
 それだけでもその妻は評価されてもいいと思う。

 o(〃^▽^〃)o って上司には言わないんだね?

 ( ̄(││) ̄) 当たり前でしょ!!


 

誰が一番?


 アタクシね、
 あんまり鳩山さんばっかり責めてもどうかと思うけど、
 ほんとにさ・・・

 みんな、総理になってみたらボロボロっていう人が続くと、
 議員に当選してる人って、
 もしかしてみんな、
 不勉強で無責任なワケ?

 なんて嫌な感じになりマッスル。

 おそらく、
 どこに入れたらいいか分からず、次回の総選挙はすごい低い投票率になるだろうと思いつつ・・・。



 とりあえず基地問題で
 「アメリカと基本的合意に至った」っていうニュースには腰が抜けそうになった。


 だれの合意を一番にとるべきなのか、
 それを忘れちゃったんだろうか。

 基地の問題でアメリカの言うなりになっていれば、
 当たり前だけど、アメリカは表面上は友好的になってくれる。

 もしかして、今度は片手間の会話じゃなくて、
 中国との会談みたいにちゃんと相手にしてくれるかもしれない。


 でも国民には相手にされなくなるわよ。


 何が一番大事かしらね。
 自慢のみゆき夫人はどう言ってんのかしらね。
 お子さんたちはどう言ってんのかしらね。

 自分の可愛い孫が、
 基地の横に住むとしても、それでも「不勉強でした。とっても基地は必要なので」って
 あなた言い切れるのかな。

 金持ちには、
 おぼっちゃんにはどうしても理解できない一線があるかもしれないけど・・

 「ここは危ないから、じゃあ引っ越そうね」ってわけにはいかない人が、
 この世には多いのだから。


 

くらたまさん・・・


 くらたまさんが、
 ダンナさんの元妻から訴えられたそうで。
 ( ̄▽ ̄) ・・・。

 話題多き人ですなぁ。
 それもまたネタにして本でも書いてください。

 立派な、
 「トップオブだめんずうぉーかー」として
 燦然と輝いて欲しいです。

 「破滅婚」なんて言われた結婚だけど、
 バツ3で600人切りだの、借金がいっぱいだの、
 素敵な話が満載で、
 そして会社も倒産したダンナ様だけれど、
 別にそれは、
 くらたまさんが幸せで納得していれば、イイだけのこと。


 元奥さんは、
 借金があるから形式的に離婚してくれって言われて判を押したと言ってるけど・・・


 「偽装だよ」って言われて判を押しても、
 やっぱり離婚は成立しちゃうんだよね。
 
 それはよくある話なんだよねぇ・・・。
 愛人と結婚するために、
 「お前を守るために書類上だけ離婚してくれないか」なんて言われて、
 財産分与や養育費の話もあやふやで離婚して、
 数ヶ月してから、
 「騙された!みたいな。


 くらたまさんの夫がどうやって離婚したのかは知らないけどさ、
 もういいじゃん。

 自分で働いて夫を養っていけるくらいの奥さんじゃないと、
 きっとあんな人とは暮らしていけないんだから、
 訴えたりしてないで、
 早く新しい人生に目を向けた方がいいってば。

 関わってるうちは、前に進めないもん。


 くらたまさんも、夫の会社が破産申請するまでは、
 多額のお金を都合してあげていた と言ってるし、
 前妻もそうやって尽くしていて、
 そして「借金のために形式的に離婚しよう」って言われて離婚したんだとしたら、
 渡したお金は惜しいかもしれないけどさ。

 とにかく、
 くらたまさんなら、このまま結婚生活がうまくいってもダメでも、
 浮気されても、
 離婚しても、
 どんな結果になっても、それをネタにして子供たちを育てていけるだろう。

 生活力のある女はカッコいい。

 だめんずうぉーかーだろうとなんだろうと、
 くらたまさんは、
 とりあえず母としてはたくましいわ。

 そう、影でちょっと思う、近頃のアタクシ。


 

閉じ込めておいて欲しい気持ち。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100519-00000086-jij-soci

 わいせつ致傷罪について、初めて求刑を上回判決が出たそうな。
 裁判員の判決は、
 それが最終的な判決にはならないのだけど・・・

 一般人の感情や危機意識が、
 専門家とはちょっと食い違ったということかしら。


 わいせつ致傷か。

 以前、テレビなどの報道で、女性の心と体を深く傷つける「強姦」について、
 「婦女暴行と報道」すると、
 テレビ的には穏やかで、
 耳には優しいものの、罪が軽い犯罪のようなイメージになるので
 良くないのでは?
 という話を聞いたことがある。

 わいせつ致傷と言われても、
 一体、具体的にはどんなことが行われたのかは、部外者には分からない。

 でもそれを聞いた裁判員が
 求刑よりも長い刑を求めたということは、ひどい犯罪だったんだろう。



 被害者は「なるべく長く刑務所に入れておいて欲しい」と言っているし、
 なにせ前科4犯だし、
 犯行は執拗で悪質だったとか・・・。

 そりゃ確かに出てきたら困る。
 被害者は犯人が自由にうろうろしていたら、心の傷も癒えない被害者は、
 ずっとおびえて暮らさねばならない。

 もちろん、他の新しい被害者が出る可能性もある。

 前科4犯ってことは、
 4回も「更生しました」って社会に出て、
 ぜんぜん更生なんかできてなかったということでしょ。

 それなのに更生の可能性を信じるというのは、
 犯人の人権を、被害者よりはるかに重視することになってしまう。


 で、
 思うのは、

 ここで前科4犯と言われ、
 辛い思いをして被害者が法廷に出てきてくれたけれど、 
 こういう事件ってどうしても、
 「他にも言えないでいる被害者が山ほどいるんじゃないか」ってこと。

 どうしても思っちゃう。

 怖くて恥ずかしくて、
 被害にあったのに言えない人が、大勢心の傷を抱えてるんじゃないかって。

 三十路のアタクシだけれど、
 でも、もし例えば、
 10代や20代の頃に、性犯罪の被害に遭っていたら、
 今、普通に生活できていただろうか。

 結婚しなかったかもしれないし、
 電車や夜道が怖くて引きこもりになったかもしれないし、
 その後の人生はめちゃめちゃになったと思う。

 警察にきちんと被害を訴えることができたかどうかも
 分からない。

 自分が今、被害に遭ったとして、
 子供を預けて、会社を休んで、
 自分が受けた性的被害のことを法廷に話しに行けるかどうか・・・。

 それも自信がない。

 
 なのでね、
 まあ、性犯罪者にも人権があるにしても、
 私はずっと、刑務所から出さないで欲しい。

 そのために税金が掛かるのも分かってる。
 更生の可能性がゼロじゃないのも分かってる。
 
 でも被害者ならそう思うよね。
 出さないでって思うよね。
 
 少なくともその間は、
 被害者は出ないのだから。

自信のある物件


 以前私が、
 「家が欲しいよ。家が買えるかも」病に侵されていた時、

 モデルルームや分譲宅地を回ったり、
 マンションを見に行くのは、
 夢のようなひとときでした。

 ピカピカの新築物件や、
 素敵なモデルルーム。

 もらえる粗品や、営業マンの饒舌なセールストーク。


 ま、買えると真剣に思ってなくても、 
 それを楽しむために行っていた面もあります。



 そこで、分譲住宅の営業さんに、
 熱く熱く、一戸建ての良さを語られたときのこと。

 「マンションなんて、けっきょく、ローン審査が引っ掛かって一戸建てを買えない人が、
  しょうがなく買うものなんです!
  
  駐車場代や管理費を考えたら、生涯で払う金額は変わりません。
  だったら絶対一戸建てですよ!
  マンション買って後悔してる人、大勢見てきましたから!!」



 マンションか一戸建てかってのは、
 好みの問題もあるので、別に一戸建て買えないかわいそうな人がマンションを買ってるとは思わない。

 が、
 そこまで熱く熱く語られると、
 一戸建てはいいなぁ、マンションは無駄な出費が多いなぁ、
 なんて洗脳されかかった。

 (買う予定もないくせに)



 そして、ブラボー一戸建て!
 狭くても一戸建て!
 やはり土地を持て!


 と心が傾きかけたアタクシはこう言った。

 「そうよね、いつかわが子が大人になったら、ムスコが住んで、
  私が施設に入ったりすればいいんだしね。」


 営業さん
 「え?いや、大人って、そんなには持ちませんよ。
  30年以上過ぎたら、当然建て替えですってば♪」



 Σ┏(|||`□´|||;;)┓!!!!



 おめー・・・
 35年ローン組んで払うような物件が、
 なんで30年過ぎたら建て替えねーとなんねーんだ。

 そんな物件、自信持って勧めるとは
 矛盾してると思わないんかい!



 無言でアタクシの心は、すーっと冷えていった。


 別に、
 マンションの「100年住めます!」
というコピーを鵜呑みにしてるわけじゃないけど、ローンが終わったらすぐ建て替えが必要な一戸建てって、
非効率的じゃん。

 耐震だの省エネだの、優良住宅として認められてるだの、
 そこまで言っておいて、
 笑顔で

 「いやだなぁ、35年も経ったら古くて住めませんってば♪」


 ( ̄▽ ̄;)・・・。


 あの一言は衝撃だった。


 いや、だからどうって言われると難しいんだけど、
 マンションもいいぜ って話で。

 高給取りのドクターでも、
 マンション住まいの人も多い。

 マンション住んでる人は多いし、
 一戸建てが嫌な人もいるし、
 満足なさってるし、
 別に、一戸建てが最高ってことでも、無いと思う。

 ただそれだけの話で。

 

口蹄疫ってなーに?


 巷で大騒ぎの口蹄疫。
 
 どんどん処分しなきゃならないそうで、
 大変な騒ぎザンスね。
 
 補償問題とか考えたら、
 税金的にも大打撃。


 いやー
 よく知らないもんで、
 アタクシまたWikiで調べてんですがな。

 そしたら、
 空気感染でも65キロくらいは菌が飛んでくらしいじゃないすか!!
 海上なら250キロ。

 250キロて・・・。
 それ、もう広がるのなんて止める方法、あるの?


 車や人が、足を消毒して出入りしたりしてるみたいだけど、
 ネズミだの、
 からすだの、
 そういう生き物だって菌を背負って移動するでしょ?

 鳥インフルと同じで、
 空から感染してくるかもしれないっしょ?

 これはやばいわねー・・・


 牛農家、ブタ農家の方は、
 今は眠れないでしょうねぇ・・・。

 処分しちゃったら、
 その子孫も消えちゃうんだもん。

 同じ血統の、いい牛がいなくなっちゃうかもしれないんだもんねぇ。



 神様がいるなら、こう言うのかしら。

 「人間よ。
  ちと、牛やブタを食べすぎじゃないかね? 大豆でも食べなさい」
って。

 o(〃^▽^〃)o さあね。



 とにかく収束を期待します。
 これ以上処分が広がらないように。

 

注射させるなよ・・・


 恋人を強制的に堕胎させた医師が、
 逮捕されたんだそうな。

 
 看護師をしてる愛人が妊娠したため、
 既婚者の医師は焦って、
 「栄養剤だよ」と、偽って自宅で子宮の収縮を促す薬品を注射し、
 愛人は流産した。


 で、バレて逮捕された。

 本人の同意なく堕胎させたんで。
 医師だからって勝手に薬品を持ち出したので。

 ( ̄▽ ̄;)・・・




 ま、この際奥さんや愛人の今の心境はさておき、
 失ったものは大きいぞ。

 刑務所に行って、仕事を失い、
 社会的信用も失い、
 そして人間としてとてつもなく大事なものを失ったぞ。

 勝手に堕胎って、
 それ、
 あんたの子供だから。

 殺人だよそれ。
 自分の子供を殺したんだよ?


 ・・・そんな人、もう誰も信用してくれないよ。



 「危険な情事」なんて映画もありましたけどね、
 結局、不倫でみんなが幸せになることなんてないのよ。

 愛人の家に入り浸れば妻子が哀しみ、
 途中で捨てれば愛人に憎まれ、
 愛人が納得してても、その子供は愛人の子として嫌な思いしたり。

 
 ほら、あの鳩山総理のとこにも、お父さんが愛人に産ませた兄弟がいるでしょ。

 異母兄弟の彼だって、
 何かと報道に出てくるけど、毎月1500万円ももらえる兄弟と違って、
 愛人の子だったから、庶民だし、
 庶民なのに総理が兄弟だから噂されるし、
 マスコミは寄って来るし、
 何かと大変だと思うわ。

 親は愛人として納得していたとしても、 
 子供は望んで愛人の子に生まれるワケじゃない。

 やっぱり思春期とか、いろいろ葛藤があったと思うわよ。


 
 妻子があるのに誰かと深い仲になるのなら、
 家庭を失ったり
 仕事を失ったりする覚悟は、必要だと思うわ。

 いや、
 すべてを失ってもイイと思えるほどの女に出会ったのなら、
 きちんと奥さんと別れるべきだ。

 財産の全てを渡して、責任を果たして別れるべき。

 家庭も愛人も手に入れようと思う時点で、
 どっちも手に入れられない。
 
 

 二匹のウサギを手に入れて、
 ニコニコしながら幸せな人生を歩む人もいることだろう。

 でもそれを見ても、
 例えば、パチンコや競馬で儲けている人や、
 脱サラして大成功してる商売人と同じで、「一部の成功例」だってことを忘れちゃいけない。

 最悪の珍しいパターンにはまる可能性だって、
 みんな平等に持っているんだから。
 


 不倫はしないが一番よ。

 o(〃^▽^〃)o 分かってても止められないらしいでしゅよ 

どこまで大事に

 裁判員が、 
 被告のその後を気にしている、という記事を読んだ。

 ・・・まあ、当然だろうと思う。

 
 無責任に引き受けて、
 適当に刑を決めたりしていない限り、
 人の人生や刑の重さを決めたからには、
 後のことは気になるものだろう。

 自分が無罪と言った人が、
 釈放されて、すぐにまた犯罪を犯したりしたら、 
 誰かの命を奪ったりしたら、
 どうしても責任を感じてしまう。

 最後の判決を下したのが裁判官だとしても。



 私なんぞは、
 ここで何度も言ってることだけれど、
 無期懲役や死刑判決を受けた人の、その後の権利が気になって仕方ない。

 ほら、医療費とか、すっごく高いじゃないですか。
 
 みんなどの程度治療受けられるワケ?


 無期懲役の人って、
 長い刑期の間に亡くなったりして、結局死ぬまで刑務所にいることもある。

 そして死刑判決を受けた人には、
 労働の義務も無く、
 法務大臣がなかなか署名しなければ
 何年でもただ生きていることになる。

 ・・・そこでガンとかになったら、
 どこまで治療受けられるの?



 自分が裁判員で無罪にした人が
 出所してまた誰かを殺めてもつらい。

 逆に、
 有罪になった被疑者が
 実は無罪でした、なんてことが後で分かっても、
 それも自責の念にかられて困る。



 
 判決が出た後は、裁判員は受刑者の細かい情報が分かるわけではない。

 その受刑者が刑務所で病死しても、
 模範囚で早く出てきても、
 別にいちいち元裁判員に連絡があるわけじゃないんでしょう?

 だったら
 どうしてるか、ずっと気になる。

 少なくとも私は。

 自分が裁いた1人なら。



 認知症になったら?
 ガンになったら?
 肝炎なら?
 エイズなら?

 刑務所にいる限り、
 医療費は無料なワケで、
 じゃあいったいどこまで受けられるのか、
 長寿社会の今は、そこも考えていかねばならないところ。

 無期懲役には、
 「老後の世話」もセットなのだろうか。

 無期懲役や死刑を言い渡されるほどの罪を犯した人間も、
 病気になったり認知症になったり、
 老人になったら大事にされるべきなんだろうか。
 ・・・どうも、よく分からない。


 刑務所で刑務官にオムツを変えてもらっている高齢者を見たことがある。

 刑務官の仕事は・・・どこまで?
 受刑者の権利は、どこまで?

 なにせ医療費は高く
 そして介護には人手も必要だし、
 殺されたりした被害者には老後も何も無いのだけど。


谷さん以外にも。

 谷亮子さんのことが話題になってるけど、
 私は別に、
 まあ、今回彼女が「金メダルを目指しながら議員もやりたい」って言ったからバッシングされてるのは分かりつつ、
 今までのタレント候補もイヤだった。

 なぜ、タレント候補は乱立するのか。

 これでは、
 二世議員、三世議員と、
 有名人だけの世界になっていってしまう。


 政治は特殊な世界として、
 別個の特別枠になってしまうのは困るけど、
 だからって世襲が全部悪いわけじゃなくて、
 世襲だって優秀な人もいる。

 若い頃から政治の勉強もしてるしね。


 でもさ、
 政治の世界は政治の専門家がやるっていうなら、
 やっぱり
 調理師や車の免許がそうであるように、
 最低限の資格試験は用意して欲しい

 常識がなかったり、
 安保って何?みたいなタレントやスポーツ選手には
 自分で断って欲しい。

 
 名誉だろうか
 お金だろうか。

 そんなものにつられて立候補しないで欲しい。


 人の大事な税金なんだから。

 まず勉強だよ。


 民主で、付録で当選しちゃった素人女性は、
 ボロが出ないように
 ぜんぜん記者の前に出ない。

 (ー"ー )チッ なんか彼女に税金、払いたくない!

 素人はダメや!!




 

一般企業と政治。

 Qちゃんこと、
 マラソンの高橋尚子さんが、政治家への出馬要請を断ったそうな。

 うんうん。
 良かった良かった。



 彼女の好感度は上がっているようだけど、
 それは逆に
 勉強も不十分な有名人候補たちへの、
 世間の目は厳しいということ。

 景気も悪いし、
 将来も不安なこのご時勢、
 みんな選挙には慎重ですよ。

 有名人でたくさん当選して、
 それで与党になったって・・・

 信用を無くすだけですってば。




 別に比較して谷亮子さんをバッシングするわけじゃないけど、
 彼女はトヨタ自動車に在籍していたときだって、
 ただの広告塔だった。
 
 社員だったけど、
 厳しい現場研修があったわけでもなく、
 毎日朝から5時まで働いていたわけじゃない。

 「特別枠」


 他のマイナーな運動種目の選手は、
 普通に働いて、
 仕事の後で練習してたりしたけど、
 有名な種目で、金メダルクラスの彼女は、別枠なのだ。

 景気が悪くなって
 閉鎖された部活や、
 遠征の費用も自己負担になった部活もある。

 そんな中での特別枠

 だってあなたは有名だから。
 だってあなたは宣伝効果があるから。



 そのままの気持ちで選挙に出られたら、困る。


 企業の広告塔は、 
 企業とのギブアンドテイク

 宣伝効果が得られる企業と、
 遠征費用や練習環境・収入が得られる選手。

 

 でも政治の広告塔は?

 政党に宣伝効果をもたらすにしても、
 その給与は、
 国民の税金だ。

 有名人候補だろうとなんだろうと、
 当選したらその給与に見あった仕事をしなきゃいけないんだ。

 議員年金をもらう価値があるだけの
 真摯な仕事を。

 それに気づかなかったとしたら、
 企業と政治の違いに気づかなかったなら、
 谷さんの失敗は大きい。
 

お客様は神様だぞ!!


 病院でパートを始めて、数ヶ月。

 疲れもピーク。
 そして頑張っても絶対上がらない時給にも、
 陰険な嫌がらせにも、
 仕事しないでボーナスもらう正社員にも、
 だんだんイライラし始めた今日この頃。

 もっと楽な仕事とか、簡単に休める仕事ならともかく、
 「○○の担当はこの人」とか、
 そういう責任をパートに任せてて、ほんとにいいのか?

 ラインの作業ならともかく、
 「○○の担当者はタガメでございますので」ってなってるのに、
 この先どんなに真面目に働いても、
 ぜーったい正職員にはなれない。

 新卒じゃないから。

 (ー"ー )チッ

 日本はこれでいいのかい?

 などと思いつつ、
 患者アンケートに目を通すアタクシ。


 「看護婦の態度や口調がなってない!患者様は神様だぞ!」
 「人が苦しんでいるのに、笑い声がする!何事だ!」
 「不安なのにそっけない態度をとられた!もう二度と来ないぞ!」


 ( ̄(ェ) ̄)・・・。


 アタクシだって、
 病院の矛盾や問題点はよく分かってる。

 別にパートだし医療関係者でもないからかばうわけじゃないけど、

 患者様は神様か?



 だいぶ、金を払わない神様が多いけど。


 そして、
 自称神様が糞尿を垂れ流しても、
 血反吐を吐いても、
 膿にまみれても、その悪臭の中でせっせと世話をしてくれるのは看護師さんだ。

 医師ほど高給でもなく、
 仕事は不規則で重労働。

 疲れて年中笑顔ではいられず、無愛想になれば投書され、
 笑顔で対応すれば「患者が苦しんでるのにヘラヘラしやがって」

 ( ̄(ェ) ̄) それは無いよねぇ・・・


 看護師さんの流産は、多いっすよ。
 激務っすよ。

 入院施設のないクリニックならともかく、
 死にそうな患者さんが次々来るような病院は、
 心労も肉体的負担もめちゃめちゃ多い。

 そこに勘違いして、
 「俺は神様だぞ!」って来てるようでは・・・


 死んだとき、本物の神様に怒られちゃうぞ。



 なんて思う今日この頃。



 患者様は神様ですか?

 店のお客様には、店や相手を選ぶ権利がありますよね。
 不満があれば、他の病院に行けばいいんです。 
 選択の自由があります。

 でも病院の側には、選択の自由はない。

 来た患者は追い払えない。
 お金が無くても治療はもちろんする。
 タダで何度もタクシー代わりに救急車使っても、それでも。

 お金を払わない神様も、
 看護師に暴力を振るう神様も、
 クレームばかりでどんなに優しく介護しても暴れる神様にも、
 笑顔で誠実に対応しなくてはいけない。

 それ、平等じゃない。


 患者は医者を選べる。

 でも病院は患者を門前払いできない。
 だから・・・

 やっぱり神様じゃない。


 そんな気がする今日この頃。


金メダルはすごいけど。

 民主党が
 谷亮子さんを議員にするそうな。

 候補にするそうな。


 ( ̄(ェ) ̄) ・・。

 ( ̄(ェ) ̄) ・・・。

 ( ̄(ェ) ̄) ・・・・。


 はい、腹立たしい人、手を上げて。




 もう、そういうのやめようよ。

 彼女が無能だというワケじゃないけど、
 政治家として有能かどうかは、別。

 確かにすごいアスリートだけど、
 誰が見たって有名人の票集めのための広告塔じゃん。



 以前、現役の議員を集めて、テレビで、
 「中国の首相は?」とか、そういうクイズやって、キョトンとしてる女性議員もいたけどさ、

 彼女だって確実に
 そういう部類なんじゃないかな・・・。

 スポーツで忙しかったと思うけど、
 今まで欠かさず選挙に行ってるかなぁ・・・。

 
 スポーツの振興とか、
 子育て支援とか、彼女だから訴えられる内容もあるとは思うけど、
 議員になるからには、
 やっぱりちょっと勉強して欲しい。

 東国原さんだって、
 大学で勉強し直してチャレンジしたんだしさ。


 寂しいよ、
 そういう風で議員になる有名人を、これ以上見るのは。


男だから女だから。


 先日、今後の人生について悩み、
 つい神頼みや占い頼みしてみたくなるほどのアタクシ。

 このアタクシが占いに頼りたくなるとは、
 ほんとに、人は悩むと誰かに判断を委ねたくなるものでございます。


 ふと図書館で「その離婚は考え直しましょう」みたいな本を
 手にとって見てみた。

 正確なタイトルはここでは伏せますが、
 開いて読み始めた瞬間、
 すぐ棚に戻しました。


 「もともと男女の考え方が違うのは当然です。
  でも補い合いましょう。

  男性は10年、20年後の将来を見据えていつも物事を考えますが
  女性は今日楽しむことしか、
  今のことしか考えられない生き物
ですから」



 (ー"ー )けっ


 こんな本、絶対最後まで読んだってなんの参考にもなりゃしねーや。


 
 脳の構造が男女で違ったりもするだろうけど、
 女が将来のこと考えてないですって?

 だから長期計画を考えてる男とは理解しあえないって?

 へへん。



 そんなの男だとか女だとか関係ないでしょう。

 転職や借金を繰り返したり、
 無貯金でヘラヘラしてる男が、この世に何人いると思ってるのよ。

 将来を考えるか考えないかなんて、
 個人差であって、
 性別の差じゃないわ。

 そんなことも分からないで本を出して儲けてる人がいるなんて、
 ずるいわ。

 そんな風に苛立った今日この頃。


 そうだ、不幸な家庭は、みなそれぞれに不幸なのだ。
 事情はそれぞれなんだ。

 なのに本に頼ろうとするなんて、
 私はアホだったわ。

 そんな当たり前の後悔をする、本日の三十路。



 

それはダメだろう・・・


小泉さんとこの息子さんが言ってた。

「父は、良くも悪くもぶれなかった」 と。


 じゃ、あり得ない話だけど、
 小泉純一郎さんがまた総裁になって、自民が政権取ったら、
 誰がどんな風に反対したって、
 ぶれずに沖縄に基地を置き続ける、ってことだろうか。


悪い場合はぶれるというか、
考えを変えることも必要だと思うけど、
鳩山さんみたいに迷走されると、
「悪い意味でもぶれない!」って
反対されても持論を貫いて自信持って言ってるほうが、まだマシな気がしてくるから不思議だ。

※実際にはマシじゃないけど。



沖縄には基地を置きません!
基地は国外!少なくとも県外!

突然九州移転を言い出す

反対されて、また沖縄にするって言い出す

国民から反論されたら、マニュフェストでは県外移転と言ってないと言い出す

心細くなって、
国外とか県外とか言ってたのは不勉強だったから、なんて言い出す。

また九州に頼みに行ってみる。

/_-)ウウッ


後は何が待ってんの?

どうしちゃうの鳩山さん。


もうね、ほんと悲しいよ。

そんなに迷走してる総理がやってる仕分けになんて、
いくら無駄遣いしてる団体も、
従いたくないよ。

だいたい、
自分に厳しくできない総理が、
なんで沖縄や基地移転先の人たちや自然には、厳しくできるんだよ・・・。

率先垂範って言葉、
どっかで習わなかったあるか?

o(〃^▽^〃)o ママ、会ったことない相手には偉そうだよね。

( ̄(││) ̄) いや、だってあれが国のトップだなんて、あり得ないでしょ。

もんじゅよ眠れ。


高速増殖炉「もんじゅ」の再開に向けて、
アタクシは不安でいっぱいだ。


もともと、
私は原発反対派。

原発を増やすくらいなら、
電気消費量を制限されてもいいと思ってるほど。


地中はるか深く埋めるくらいしか処分手段がないような危険物質が、
発電のゴミとして出ちゃうようじゃ、
それは安全な発電とはとても思えないから。

素人といわれようとも、
怖いものは怖い。


もんじゅもそう。


暴走したら人の力を超えるような、
恐ろしい災害が起こることはわかっている。

人も動物も長期に苦しむ。



世の中に絶対に安全なシステムなどないのだから、
安全と言われたはずがトラブルを何度も起こしたもんじゅを、
これ以上信じて、無理に再開する必要があるとは
私には思えない・・・

事故が怖い・・・


まさにそれを言っちゃオシマイ。


 鳩山さんがついに言ってしまったそうな。

 「国外、少なくとも県外(沖縄県外)」に基地を移すというのは、

 公約ではない




 わーーーー

 言っちまったよ!!


 それ言っちゃったんだ・・・




 それ言ったらさ、もう誰も何も信用してくれないよ。

 何か言うたびに、
 「それは公約ですか?」
 「じゃあ文書にしてください」
 「ハンコ押してください」

 ってなことになるよ。


 あんなに声高に叫んでいたのに 
 公約じゃないって・・・

 あ~あ・・・

 もう完全に失っていた信頼だけど、
 最後の何かを崩してしまったような気がする。

ういてる正装。

ついに沖縄入りした総理の姿を見て、
アタクシは愕然としました。


かっ・・・

かりゆしウェア!!Σ( ̄ロ ̄lll)



確かにかりゆしウェアは、
暑い沖縄においては正しい服装で、議会もそれで行われている。

エコのためにも、それは正しい選択かもしれない。


しかしだ、
今回は楽しい話でもなければ、明るい話をしにきたわけでもない。

ある意味、深い謝罪が前提の話し合いに来たんじゃないのかい?

許してください。
ごめんなさい。
嘘をつきました。
ここにまた基地を作りたいです。
って言うか賛成してくれないとぼくもうどうしようもないの。



そんな話を、
怒ってる沖縄の人に、しにきたんじゃないの・・・?



だったらさ、
どんなに暑くても、
気を失いそうになっても、
汗が何リットルも出ても、
上着着てネクタイしめて、神妙にすべきじゃなかったのかなぁ・・・。


とぼけた顔して、
何が言いたいのか分からない答弁をもごもご言いながら、
格好だけは大変カジュアルな総理に、
正直ムカついたアタクシ。

怒っているのは、
基地の候補地の人だけではないザンスっ!!


私が変えてみせる?

 
だめんず・うぉ~か~ (1) (扶桑社SPA!文庫)だめんず・うぉ~か~ (1) (扶桑社SPA!文庫)
(2004/07)
倉田 真由美

商品詳細を見る


 「だめんずうぉーかー」で有名な倉田真由美さんによれば、

 「この人には私がついていなくちゃ」
 「この人は今はダメだけど、私が支えて変えてみせる」

 っていうのは、
 ダメな男にいつまでもくっついてしまう女の特徴の一つなんだそうな。


 ・・・分かるような。



 人はそう簡単には変わらない。

 借金や浮気を繰り返したり、
 暴力や軽犯罪を繰り返したり、

 人は簡単には変わらないのだ。

 少なくとも、
 「私が変えてみせるわ」 なんていう身内が近くにいる限りは。

 親でも妻でも、
 それに甘えてしまって、結局変わらない。



 だけど、人は変わる。

 自ら思ったときには。

 自分がどうにも限界まで追い詰められたとき
 目標にしたい人が間近に現れたとき
 自分自身が、自分で自分を変えようと思ったとき・・・

 三日坊主の思い付きじゃなくて、
 本気で変わろうと思った人間は、強い。

 誰かがからかってもコツコツと努力を続ける。

 (あくまで私の意見ですが)


 確かに人は変われますが、
 誰かが変えて見せようと思いながらそばに居る限り、
 絶対甘えるばかりでその人は変わらない。

 自分が本当に変わる気があるかどうかなんだよな。

 なんて思ったりする今日この頃。

 「私が変えてみせる」とか
 「俺が思い通りの女にしてみせる」とか
 そんな勘違いをして結婚しちゃいけないよな。

 どんなに気持ちが高まって燃えてても。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。