立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚への心構え

 ニュースを見ていたら
 沢尻エリカちゃんの離婚について
 中年の男性タレントがこんなコメントをしていた。

 
 高城さんが可哀想だ!被害者だ。

 沢尻エリカの方に、
 結婚するということへの心構えがしっかりできてないからこうなる。

 結婚ってのは、
 「やっぱりやめた。話したくもない。」なんて簡単にやめるものじゃない。

 それが分からないなんて彼女は甘い。
 あんなんじゃこれからもダメだ。



 と。


 ( ̄(││) ̄) ふむ。


 が、

 20歳も年下のアイドルと結婚するというのは、
 そういう「ジェネレーションギャップ」や価値観の違いも、覚悟が必要。
 突然破綻することも覚悟しなきゃいけないから、
 男性の方も悪いでしょ。

 男性側が一方的な被害者だなんてことを言っちゃイカン。

 いい歳してすごーーーく歳が離れた子と結婚したら、
 それをつなぎとめるのは、
 年上の方の包容力や経済力がいかに優れているか、 
 人間的にいかに大きいかが問題だろう。

 娘ぐらいの年代なんだから。

 尊敬していたはずの相手が、
 結婚してみたらきもい、話もちたくない、と変わるってのが、

 「お付き合い」と「結婚」の違いだろう。

 生活を共にしてみて、
 経済を一緒にしたら気づくことも、多々あるし。


 同性や同年代の人をかばいたい気持ちは分かるけど、
 「だからエリカさんはダメだ」ってテレビて言ってるようでは、
 その人物に対しても、
 「あんた、ちっちゃいなぁ」ってイメージしかもてないアル。


 ( ̄(││) ̄) 別にエリカちゃんの肩ばかり持たないけどね。

 
 2人とも、お互いの悪いところをメディアで言い合うことなく、
 お互いイイ再スタートを切ってください。

 ファイトざんす・・・

スポンサーサイト

少なくとも期待はできない。

 民主党は公約に
 子供手当ての満額支給を明記するそうな。


 はは・・・

 ははははっ





 もう「公約は守らない政党」だと、
 与党になってからしっかり証明したのに、
 それ明記して意味があるアルか?


 ふぅ~ん。
 相変わらず海外においてきた外国人の子供にも、満額支給するのかな。

 財源はどこ?
 どこにあんの?
 タバコ?
 
 「国外、少なくとも県外」と明言していた米軍基地は、 
 沖縄県内に話を戻されようとしている。

 言ったことを守らない。
 もしくは守る気がないことを根拠無く言いまくることを、
 人は「嘘つき」と言うんだよ、鳩山さん。

 アメリカからはますます軽く見られ、
 日本国民からの信頼はゼロに等しくなるんじゃないかしらねぇ。


 
 もし、
 「子供手当て満額、少なくとも8割」 なんて言われても、

 アタクシまったく信用できませんわ。

 「ああ言ってるわ」くらいで。( ̄(││) ̄)

 

じゃ、ハッシュドポテトっていうジャガイモもあるかもね。

 マクドナルドのラジオCMを聞いていて、
 一瞬固まった。


 フィレオフィッシュっていう種類の魚がいると思ってた私が、
 マクドナルドでアルバイトしてるなんてね♪



 ( ̄▽ ̄;)・・・。


 いやいやいやいやいやいやいや。

 そんな堂々と言うことじゃないし・・・

 o(〃^▽^〃)o コマーシャルなんだからいいじゃん。


 いや、でも、
 そういうコマーシャルを聞いて、

 「えー?違うの? 
  超フィレオフィッシュっつう魚じゃね?」


 って言ってる高校生とかが大勢居そうで、
 それがちょっと怖い、
 そんな三十路。

 ハンバーグっていう種類の肉があるとは思ってないことを願います。
 

中間管理職なんかじゃない。


 ニュースを見ていたら
 芸人さんがこう言っていた。

 「鳩山さんって可哀想じゃないですか。
  アメリカからも叩かれて、
  国民からも小沢さんからも叩かれて、
  中間管理職の代表みたいな感じで、可哀想!

  哀れだから応援してあげたい」


 ( ̄▽ ̄) ・・・。


 世の中の中間管理職は、
 つらくても仕事が辞められない。

 辞めたら家族が路頭に迷うから。
 家のローンも払えないから。


 鳩山さんは、
 この日本で、つらい中間管理職から一番遠くにいる人じゃないかと思う。

 親から継いだから政治家やってるけれど、
 別に仕事しなくても生きていけるほどお金もある。

 歴代の、近頃の短期間総理たちも、同じ。
 イヤになったら辞めればいいし、
 辞めても収入は途絶えないし、
 辞めても老後は議員年金たっぷりで安泰。

 そんな人たちは中間管理職でもなんでもない。


 うまいこと言ったつもりかもしれないけど、
 総理という仕事は国の方向性や国民の生活を左右するものだから、

 「かわいそうだからいいじゃん」なんてモンじゃないっしょ。


 ビシバシ国民が厳しく見ていかないと。


 ( ̄(││) ̄) ・・・違うのかな。

 

ブログネタじゃないけど。

 アメブロで言う「ブログネタ」みたいなのが、
 このFC2にもある。

 今日は上を見たら、
 「10年後の自分は、何をしてると思う?」 って。


 あのね、
 人ってけっこう、今、重い病気や慢性の疾患を抱えてなければ、
 元気な前提で予定立てません?

 アタクシ近頃病院でパートしてるんで、
 つくづく思うんです。

 一寸先は闇。

 いきなり人生が終わることも、
 すごく弱った状態で長く人生が続くことも、ある。

 長期入院してて、98歳とかになって、
 子供や孫に先立たれても、
 ずっと、栄養チューブにつながれて生きている場合もある。

 人生、今が健康でもずっと続くとは限らないから、
 今って大事ですわよ。


 38歳の女性が運ばれてきたとき、
 すごく胸が痛みました。

 明日はわが身・・・。


 子供を持つことや
 結婚生活を送ることも制限されて生きて、
 それで38歳で、もう治る見込みもない状態で、病院で少しでも延命をはかるなんて、
 そんな人生、誰が予測したかしら。

 みなさん、自分は何歳で死ぬと思ってます?


 不思議とね、
 どうせ早死にするからって口癖みたいに言ってる人が、
 長生きするもんですよ。



 10年後の私・・・

 元気に生きていれば43歳。

 タマクローは中学生か。

 まだまだ死ぬわけには行かない。
 働かなくてはいけない。

 43歳の私が、
 ちゃんと正社員の仕事とか見つけて、
 頑張ってるって信じたいわ。

 自分で自分の道を模索しながら、
 今より前進してると信じたいです。

 o(〃^▽^〃)o じゃあもっと頑張れよ。

 ( ̄(││) ̄) はい。

その場では言わない。

 MRIだのレントゲンだの撮る予定のある人から、
 問い合わせがあった。

 
 「花粉症用のマスクの
   鼻の部分の金具は危険でしょうか」



 ・・・。


 撮影する間くらいは、
 マスク取ればいいじゃん。


 ・・・なんてね。

 
 そう思いながら答えました。
 「メーカーによって使ってる素材が違うので、なんとも言えないです」
 
 クレーム怖いクレーム怖い。

 饅頭怖い。
 シュークリーム怖い。
 お金も怖い。

空港に足止めか。

 火山の影響でヨーロッパの空港が閉鎖され、
 いろいろもろもろ、
 大トラブル。

 人もモノも、空輸が滞って
 損害は大変なんだそうな。


 で、思ったんだけど、
 やっぱりこれは非常事態。

 旅行に行くには、
 そういう非常事態を予測して、
 ギリギリでない予算や日程を組む必要はあるのだけど、
 それでも今回は、ちょっと長い!

 しかも関係している国も多い。

 

 だからね、
 こんなときは、
 柔軟な対応が欲しいと思うの。

 空港でゴロゴロ寝てる人に炊き出ししてるボランティアさんには、
 ほんとに頭が下がったわ。

 空港を経営する側も、
 シャワーの無料券を配るとかじゃななくて、
 空港側も、
 こういうときは、とっとと無料にして、
 寝袋だけじゃなくて、他に対応できないのかな。

 損害にはなるかもしれないけど、
 空港側だって、
 多少、そういう保険に入っておいたり、
 備えておかなきゃ・・・



 と、
 空港で寝てる外国人の皆様を心配しつつ、
 思ったこと。

 登山と海外旅行には、
 予備日を用意して、
 保険にもきちんと入って出発いたしましょう。


 予備日、ほーんと大切ざんす。


 o(〃^▽^〃)o 会社にナイショで海外旅行に行ってさ、戻って来れない人もいるんだって。

 ( ̄(││) ̄) 旅行は自由だけど、迷惑かけちゃうねぇ

悪は悪だけど。

【“悪は悪だけど。”の続きを読む】

自慢することでもない。

 一部の人には怒られそうだけれど・・・

 昼休みにテレビ見てたら、
 世の中には「離婚式」なんてのをやる夫婦がいるそうで、

 わざわざ業者に専門のプランを頼んで、
 会費とって友達を集めて、
 みんなの前で
 旧郎旧婦(新郎新婦でないので)の誓い、なんてやったり、
 指輪をハンマーで叩き潰したりするんだそうな。


 ( ̄(││) ̄) バッカじゃなかろか。

 o(〃^▽^〃)o こら!


 だって、
 離婚って、
 2人で生きていこうと誓ったり、
 人に祝ってもらったりしたのに破綻しちゃったんだから、
 そんなイベントしてアピールすることじゃないでしょ。

 仕方ないことだけど、
 会費とってみんなで食事会とか、
 それ、変じゃない?

 離婚は恥ずかしいことでもないし、
 隠すことでもないけど、
 明るいニュースでもないんだから、自慢してどうする。



 Re・婚式 なんて書いちゃって、

 アタクシにはどう見てもふざけてるとしか思えない。 


 新しいスタートを切りたい気持ちは分かるけど、
 だからって式をしなくてもいいじゃん。

 友達と飲みに行ったり、
 旅行でもして心を切り替えて頑張ればいいと思う。

 とりあえず、
 会費をとるくらいなら、
 結婚式のときにもらったご祝儀を返せ。



 ってことで、
 離婚は仕方ない場合もあるし、
 離婚した方が人生が良くなる場合もあるけど、

 それを人を呼んでアピールするなんてアホらしいと思う、頭の固いアタクシ。

 笑顔で指輪を叩いてる夫婦を見て、
 友達なら笑えるけど、
 親族なら、どうかしらね。

 扶養の義務やら戸籍やら、
 いろんなことが絡んでくる話だから、
 やっぱりそこはもうちょっと、
 真面目にいきましょう。


 o(〃^▽^〃)o 明るく別れられる状況ならいいじゃん。
 ( ̄(││) ̄) ふん
 

凹んでます。

 いろいろ失敗こきまして、
 凹んでおります。
 
 凹みやすいので、
 もう、べっこんべっこんです。

 いやなことも続いて、
 慢性的にグッタリです。
 力が出ません。



 こんなとき、ふと思います。

 
 鳩山さん、
 なんだかんだ言って、
 まだ「ぼく辞めた」って言わないだけでも、良しとすべきかしらねぇ。

 凹んでるでしょうねぇ。

 o(〃^▽^〃)o 自業自得だよ。


 先の自民党では、
 次々に責任を放棄して、やめたやめたって国のトップが逃げ出しちゃったけど、
 その後で政権を取った期待の党があれでは、
 なんて言うか、
 もう・・・



 オバマ大統領との会談が、ただの10分のオハナシでしかなく、
 中国との差がすごいとか、
 コケにされたとか言われてますけど、
 それはまあ、当然のことでしょう。

 たとえばオバマさんでなくて、企業のトップだったとしても、
 相手に丁重な態度をとり、
 重々しく扱うのは、
 相手が「脅威である」か、「自分の協力者」である場合でしょう?


 アメリカにとって、
 日本はあきらかに、経済の面で見ても、これからは中国より魅力に欠ける。
 勢いも無い。

 それに日本は軍を持って歯向かってくるような国ではないのだから、
 脅威でもない。

 じゃ、そりゃ、
 相手にしたく無くなるでしょう。


 基地を置かせてもらえるなら、
 日本はイイ場所だ。

 それを断ったら、
 軍隊も持たない日本は、
 アメリカにとって旨みも怖さもない、
 ほんとにどうでもいい相手になってしまう。


 アメリカに笑顔で歓迎してもらうために、
 小泉さんみたいに迎合しろとは言わない。

 ノーと言えることは、大事だ。



 ただ、
 日本国民にも信用されていない総理は、
 アメリカ大統領からも信頼されないでしょ。


 それはまず、当然でしょ。

 アメリカにそっぽ向かれることよりも、
 日本国民にそっぽ向かれてることを、まず問題にして、
 凹んで反省してください。

 アメリカにどんなに軽く扱われようと、
 自国民から支持されてれば平気でしょ?

 まず、そこからですよ、
 総理。

 o(〃^▽^〃)o 偉そうだな。

 ( ̄(││) ̄) うん、本人が聞いてないから好き放題言えるの。

 

地域格差あれこれ

 以前も書いたことがあるけれど、
 「子連れ離婚で絶対負けない本」ってのは、なかなか面白い本だった。

 
「子連れ離婚」で絶対負けない本「子連れ離婚」で絶対負けない本
(2008/09)
高清水 美音子

商品詳細を見る


 
 こういう本は他にもいっぱいあるのかもしれないけど、
 なんだか忙しいし、
 あまり読めていない。

 手続きだの今後についての本も大事だし。

 
 この本は、
 実際に子連れ離婚した人の体験談に基づいた話であって、
 具体的な法的手続きなどの説明の本ではない。

 そういう本は、
 また別でマニュアルとして読めばいいわけで、
 結婚のときはそれほどでもなかったはずの手続きが、
 離婚だと、精神的ダメージも重なって、
 非常に大変だから、マニュアルは絶対一冊借りてきたほうが、いい。 
 
 ワケ分からなくなるから。




 話はズレましたが、
 またこの本の中の話。

 シングルマザーの視点で本を書いていれば、
 他のシングル仲間の話なども多いので、
 DVや働かないなど、とにかく、
 「ダメ男」がいっぱい出てくる。

 これを読んでると、
 ほんとに世の中にはダメな男しかいないような気になってくるけれど、
 逆に、
 ママが子供を捨てて男と逃げちゃって、
 一人で子育てしてるシングルパパだっているわけで、
 そういう人が本を書けば、 
 世の中しょうもない女が多いような雰囲気になるとは思うのだけど・・・



 私が思うのはね、
 やっぱり、責任感の話です。

 小学生じゃないんだから、 
 大人はいろいろ、我慢しなきゃいかんのです。

 俺のせいじゃない って言っててもしょうがないじゃないですか。

 仕事がうまくいかないって家族に当たっても仕方ないし、
 気分が悪いからって家族を無視しつづけたら、
 余計に関係が悪くなるだけ。

 殴ったりして気分が晴れても、
 家族に残るのは恐怖と恨みだけ。
 
 そこでキレて怒鳴ったりしてたら、
 そりゃあんた、
 反抗期の中学生ですがな。




 そんな訳でね、
 この本に出てくる「ひろしは勝ち組か」という話は、
 間違いなく勝ち組で、
 いいお父ちゃんだと思います。

 クレヨンしんちゃんの、あのひろしね。



 ひろしは、
 家族に足がくさいだの、だらしないだの言われてますが、
 毎日家族が帰宅を楽しみに待っててくれる。

 二人目の子供ができたことで分かるように、
 セックスレスではない。

 火事で一回焼けたのに、また一戸建てが持てたんだし、
 ローンが借りられるってことは、元気で信頼できるサラリーマンってことだし、
 一家全員健康で、
 奥さんは主婦で、子供は幼稚園だ。

 主婦だからって、
 家計が火の車かと思いきや、 
 奥さんはダイエットグッズの通販にはまって大金をつぎ込んでる。


 ま、平和この上ないよ。



 あれは間違いなく勝ち組だ。



 異論はあるかもしれないけど、
 私はひろしは勝ち組おとーちゃんだと思いますよ。
 
 かなりの、
 相当の勝利を得てると思います。



 娘の結婚式で号泣して、
 よっぱらってべろべろになってるひろしの姿が、
 目に見えるようでございます。



 オチもないですが、
 つまりひろしは勝ち組ってことで。

 作者は亡くなったけど、
 ずっと続いてくれ、しんちゃん。


 
 で、この後は、
 シングルマザーが使える制度や援助も地域によって違って、
 都会か田舎か、
 自治体が金持ちかどうかで、全然違う。

 それは弱者への対応、
 つまり老人や子育て、障害者への援助でも同じ。

 私の場合は、
 市に相談したら、シングルマザーになるなら、
 隣接するほかの市に越さないと、援助は少ないですよってアドバイスされたほどです。

 「助けてあげるお金はないから、よその自治体に越したら?」って、
 市役所で言うってどうよ、とは思うんですけどね。


 そんなこんなで、
 「田舎で子持ち離婚する本」もあったらいいのに。

 なんて思う、今日この頃。


 慢性的な疲れで、
 ホントにグッタリです。

盗作であっても無くても。

 中国の万博のテーマソングが、
 岡本真夜さんの盗作だとか言われてるそうな。

 私は聞き比べてないんだけど、
 最初から最後までソックリなんだそうで、
 いやー・・・( ̄▽ ̄;)



 盗作ってのは、結婚詐欺と同じように
 判断基準が難しい。

 例えば、リスペクトしてて参考にしただとか、
 見たり聞いたりしたことを忘れていて、悪意無く自作のつもりで作っちゃったとか、
 本当に偶然そっくりなものを思いついたとか、
 
 いろんな理由も考えられるので。

 

 ただ、もちろん悪意やわざとも、ある。


 中国の場合、
 それを、
 
 「ああ、中国ならやるだろう」

 って思われるような国だってことが問題なんじゃないかな。

 現実問題として、
 中国ってやりそう、って思っちゃいますでしょ?
 
 普段から、なんでもすぐバッタもん売ってるじゃないですか。

 中国人自身も、
 中国で「本物」を買うことは難しいって言ってますし。

 「ニベア」や「オロナイン」も、中身はなんだか分からないものが詰まってるって。


 中国自体が
 別にソレをなんとも思わないならいいのだけど、
 国民性として、
 国として、

 「知的財産を盗むことが平気な国だろう」と思われているのは、
 
 私ならマイナスだと思う。


 どう思われても儲けたが勝ち。
 どう思われても、先に特許とっちゃえば勝ち。
 
 ・・・では無いと考えるのは、私が日本人だからだろうか。


 マネでもなんでも安い方がいいとか、
 別に構わないと、中国の人たち自信は思うんだろうか。
 あの、ニセモノのディズニーランドが受け入れられているように。

 
 私なら、もし自国の万博のテーマソングが盗作っぽかったら・・・
 そんな万博には行かないし、
 国家の恥だと思ってしまう。

 その感覚は、
 必ずしも世界で共通のものではないのだろうけれど。
 
 o(〃^▽^〃)o 難しいもんだよね。


 

人は人の上に人を作り、虐げる。


 中国では大きな地震があったそうで、
 痛ましい限り。

 地震はどこでも悲劇だし、
 自分たちも明日はわが身なので、
 ただ恐ろしいのだけど・・・



 ただ、
 前回の中国の地震でも、正しい被害者数が分からないとか、
 報道規制がどうのとか、
 地震の被害とは別に、
 腹立たしい話がいくつも伝わってきた。

 手抜き工事でつぶれた校舎は、
 その中に子供たちの遺体が埋まっていても、
 上からつぶされて新しい建物が建てられたとか、
 なんだかそんな話がまことしやかに伝えられている。

 嘘かまことかは、
 本人たちにしか分からないことで、
 私たちは、規制された中から出てくる報道を垣間見ながら
 真実を予測するしかない。

 しかし、
 田舎の方の貧しい地域の暮らしや、
 出稼ぎ労働者たちの厳しい状況を見るだけでも、
 おそらく、中国の貧富の差や、雇用の機会の不均等は、
 日本とは比べ物にならないほどだろうと思われる。

 私も、正社員とほぼ同じような仕事をしながら、
 絶対に正規雇用はされないという状態でパート勤務をしているけれど、 
 中国では、もっとひどいんだろうってことは
 簡単に分かる。

 農村の住民には、
 自由に都会に住所を移す自由も無いんだもんね・・・。



 その中国で、
 しかも今回の被災地は、チベット系住民の多い地域だと言う。

 アメリカで、ハリケーンの大災害が起きたときには、
 貧困地域への援助が遅れたことや、
 後回しにされたのでは?という問題が起きた。


 普段から、民族間の対立が激しい、中国人とチベット人。
 漢民族にばかり有利な状況になっていると、
 チベット人たちは嘆いている。


 救助作業が真剣に行われるのか。

 何民族であっても、
 同じように手が差し伸べられるか。


 そんな不安で、胸が痛い。



 人間は、本来は平等なはずだ。

 けれど、人間は皆平等なのだということを、
 生きている間に心からナットクできる人は多くはないだろうと思う、そんな三十路。

 

子供手当ての話。

 アタクシね、
 こんなこと言うと不遜ですが、

 もうすでに
 「子供手当て」って聞いただけでイラッとします。


 なんやそれ!
って、腹が立って来ちゃうんです。



 こんなに簡単に約束を破るというか、
 実現できもしない約束を堂々とするヤツの話を、
 もう信じられないし、
 いつまで民主党の政権が続くかも分からない。

 民主の政権が続いても、
 総理が変わって、
 「鳩山さんが言ったことは知りません」って言い出す可能性だって大きい。

 もし、簡単に約束を破るつもりで公約をしていたなら腹が立つし、
 実現もできない無謀な計画を、
 本気でできると思ってあれこれ言っていたとしたら、
 なんの根拠も下調べもなく言っていたんだとしたら、
 それもまた、さらに腹が立つ。

 ほら、
 基地の移転問題だの、
 高速道路の無償化だの、ね。

 ま、無償化は、
 それが国のためや国民のためになるのかどうかも疑問だったんだけどさ。

 ヽ (´ー`)┌


 とにかくね、
 これからそろそろ1万数千円を支給して、

 その後だんだん2万6千円にしていくって?

 で、いつまで支給されるの?
 民主党政権が続く限り?
 鳩山さんが総理の間だけ?
 
 そしてその代わりに増える税金は、何?




 子供は大事だ。
 子供が増えないと、国はつぶれる。

 少子化の利点をいろいろ挙げたところで、
 人手がなければ、
 財源も働き手も確保できないんだから。

 
 お年寄りの万引きでの謙虚数は右肩上がりで増加の一途だそうな。

 施設に入る順番待ちの間に、家族が疲れ果ててオトシヨリを虐待したり、
 介護疲れで倒れたり、
 慢性期の病床からは、要介護者を退院させると連絡すると家族が逃げ回ったり。
 
 (; ̄д ̄)はあ。


 今ですら、
 お年寄りの状況が明るいとは言えないのに、
 そんな状況で子供たちは、未来を信じられるのかしら。
 
 少なくとも私は、
 もうぜんっぜん信じられない。


 自民党も民主党も信じられないし、
 子供手当ても、基地が海外に移転するかもってことも信じられないし、
 米兵の犯罪が正しく裁かれる日が来るとも思えないし、
 鳩山さんが脱税してないって話も信じられない。

 鳩山さんも小沢さんも、
 やましいお金をたっぷり隠して、
 国民が年金もらえなくてひーひー言ってるときに、
 お金の隠し方ばっかり考えてるとしか、もう思えない。


 こんな風に疑われるような政治してるのは鳩山さんなので、
 アタクシは私みたいな人が日本中にいっぱいいると思ってます。

 そんなワケで、
 ほんとイライラする。

 o(〃^▽^〃)o 三十路だから?

 上っ面だけの子育て支援だの、
 嘘くさい子供手当てに、日々イライラいたします!


 

しずかちゃんの風呂。


 マンガの中で、
 未成年の裸や下着姿などがあるものを規制しようとする動きがあるそうな。

 で、
 いろいろ反論があったので、
 今は先送りになっている。

 表現の自由を尊重するのか、
 それともマンガの中での性表現の暴走を止めるべきか。

 迷うところでございます。


 
 現在の卑猥なマンガは、
 ほんとに、ハンパないです。

 漫画だけじゃなく、アニメやCGなどでも、
 目を覆うようなものが多い。
 
 別に私は聖人君子でもないし、
 エッチなものに興味が全然無いわけじゃない。
 今はべつになんとも思わないけど、
 思春期の頃には、男子と同じように、道に捨ててあるエロ雑誌を見かけたりして、 
 ドキドキしたこともある。

 むやみに規制することが、
 正しいとも思わない。

 例えば、今のドラえもんでは、
 しずかちゃんの入浴シーンや、
 入浴中にのび太がドコでもドアで闖入するシーンが、ほとんど無い。

 海外でも放送されるアニメなので、
 自粛したんだそうだけど、
 アタクシはそれはやりすぎとしか思えない。

 でも海外の「識者」の目から見たら、
 幼女の入浴シーンをマンガで放送するなんて、
 破廉恥極まりないわけで・・・。( ̄(││) ̄)



 
 でも限度があるのも確か。


 幼い子に性的暴行をするような漫画や、
 アブノーマルな表現のあるアニメが、
 実在の人間では撮影が難しいからと、度を越したものが作成されすぎているような気がする。

 規制することは、必要だと思う。

 
 ライターで火遊びした子供たちが、
 火災で亡くなる事故が相次いだ。

 それは安易に火をつけられる道具が、
 子供たちの手が届く場所に、安易に置いてあったからで、
 ライターが無ければその事故が無かったことは
 否定できない。


 
 では、子供たちや青少年の近くに、
 アブノーマルな書物やマンガが、
 簡単に手に入る状況だったら?

 いやな言い方だけれど、
 エッチなビデオの過激なシーンで性行為を勉強して、
 実際の女性と関わる方法はそういうものだと思った男性たちが、
 女性とのいい関係を築けないということは、
 多々あるんだそうな。

 ビデオの女優さんたちは、
 本来なら女性が嫌がるようなことも、喜んでみせる。

 アニメの中では、
 性行為がまだ早いような年齢の幼い少女たちも、
 欲望の対象にできる。

 それはまるで現実のように描かれているけれど、
 「架空のできごと」でしかない。

 そういう架空の出来事を、現実のように頭に刷り込んでしまうのは・・・。




 四角四面に、
 これはダメであれはいい!と規制をかけるのは難しい。

 一体だれがそれを判断するのか、
 芸術と卑猥の境目はどこにあるのか、
 悪意と創造性の境目はどこにあるのか、 
 悪趣味と独創性の境目はどこにあるのか?

 それはスケートの「芸術性」のように、
 数字で表記しにくい、難しいものだ。

 走った速さや、飛んだ高さと違って、
 計測はできないんから。


 私も、いずれ息子が布団の下に隠したエロ本などを発見する日が来るんだろうけれど、
 近頃はやはり、
 そういう情報を得る手段が多い。

 エッチな本を探さずとも、
 動画を携帯で送りあったり、
 そんな方法はいくらでもある。

 DVDはコピーされいくらでも増殖し、
 ゲーム、
 動画、
 アニメ、
 CGと、表現の幅も広がっている。

 実際の女優さんには頼めないことや、
 性行為をできない幼女も出演させられる。 
 不可能なシチュエーションも、簡単にできる。

 そんな世の中で
 なにをどうやって規制すれば、
 子供の手からライターを隠すようなことができるのか、
 アタクシには分かりはしない。


 ただ、
 「国が規制しよう」と思っても、それはもう不可能なんだろう。

 規制の基準も決められないし、
 それを判断するための手段も、
 人件費にかける税金も、確保できない。


 日々、主婦ブログにもいやらしいサイトからコメントが届く。

 「うへへ 相手が金を払ってくれるんだぜ」
 「リードしてくれて、しかも5万だぜ」

 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 こんなくだらない誘い文句を、
 小学生でも見られる現実
を前にして、
 漫画にだけ規制をかけて、一体何になるのか。

 それとも、たとえムダでも、こつこつやっていくべきなのか。

 答えが分からず、
 とりあえず「法案の先送り」をしてみた政治家の気持ちだけが分かる、
 そんな春の三十路。
 
 しずかちゃんの入浴なら良くて、
 他のものなら、これはエロティックなんだ、と、
 明確に説明できないけど、
 しずかちゃんと水戸黄門の風呂シーンくらいでガタガタ言うのは、
 やっぱりイヤだ。

 

生き残った子供。


 先日ね、
 ベランダのプランターから
 乳児の遺体が見つかった事件
がございましたでしょ。

 ご存じない方も、
 まあ、そんな事件があったんでございますですよ。

 同居中の男性以外との子供なので、
 自宅で産んでは、ベランダに遺棄していたそうで、
 遺体は一体だけではなかったのだけれど・・・

 (※この一家は、10年前に離婚が成立している夫婦と、その間の子の同居状態だった)


 これを聞いて、
 ただこれを聞いただけでも、
 思うことはいろいろございました。

 例えばいつものように、
 なんでこういう人は、何人も子供を授かるのかなぁ、とか、
 ご近所の方も気分悪いだろうなあ、とか、
 大家さんも大損害だなーとか。


 で、
 その後の続報を聞いて、
 アタクシの心は再び凍りついたザンス。



 遺体を発見したのは、
 その家の小学生の長男。



 (_ _|||)  ・・・。



 子供がベランダでプランターいじってて、
 赤ちゃんの遺体を発見しちゃってさ、
 それが自分の弟や妹だったなんて、
 そんな悲しい話、ありますか・・・。

 そんなひどい体験、
 人生でそうそう、ありませんでしょ・・・。



 親に虐待される子の数は、相変わらず多い。
 
 殺される子、
 性の欲望のはけ口にされる子、
 お金のために卑猥なことを他人とさせられる子、
 世話をしてもらえない子、
 悲しいけれど、そういう子は大勢いる。

 だけれど、
 こうして、殺されることなく生きている子だって、
 ひどい心の傷を負わされていることが多々ある。

 先日書いた、
 ゴミ箱の中で窒息死させられた2歳の男の子の、お姉ちゃんたちもそう。

 今回の、
 遺体を発見してしまった長男も、そう。

 親のしているひどい仕打ちを見せられてしまうことも、
 大きな虐待の一つだろう。

 俗に言う「心のケア」が、どれほどの効果をあげられるかは分からないけど、
 暖かいケアが受けられることを、
 心から願わずにはいられない。

 虐待ってのは、
 直接いたぶられたり、
 自分が暴力を受けたりすることだけでは、ないと思うから。

 (今回のプランター事件の子は、自分自身も体罰を受けていたらしいから、なおさらだけど)



 同居の元妻が、何度も出産しているのを知りながら、
 知らん顔して暮らしてきたような男のもとで、
 長男が今後も育てられるとしたら、
 それはとても、残酷なことのような気がする。

 実の父を、少年は慕うのだろうけれど・・・


 

あなたの遺体も。

 ペットの葬儀屋と言いながら、
 火葬料金を受け取っては、遺体を遺棄していた男が逮捕されたそうで。

 ただの遺体の遺棄ではなく、  
 火葬したと言って、飼い主には別の骨を渡していたから、
 詐欺なんだそうで。

 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 ま、そんな男は
 「あんたが死んだときにも、遺体はどっかに捨ててやるわよ」って言いたいところだけど、
 そんなことしたら他の人が迷惑だからねぇ。

 
 これがペット業界のつらいところよね。

 人間と違って、
 虐待をしていたり、 
 無計画に繁殖させて死なせていたりしても、
 たいした罪にならないもん。

 漫画や映画でも、
 ペットなら罪が軽いからって、金持ちの犬を誘拐したり、
 怨む相手のペットを虐殺するシーンがあったりする。

 愛犬を殺されたりしたら、相手の受けるダメージは、
 家族を失うほどのもの。

 なのにやったほうは、
 大した罪にならない。




 今回は遺体の遺棄で捕まったけれど、
 日本中に、悪質なペット関連の業者がどれだけいることか。

 小動物の命を、
 食べる目的以外で所有するというのは、
 やはり、高等な霊長類だからこその心理だと思う。

 だったら、
 それだけの知能が発達したからには、
 同じように
 自らの律する心も発達して欲しい。


 それを阻むのが、
 同じように発達した「欲」と「ずるさ」なんだろうなぁ。

 
 そんしたって、正しい道を行きたい。なんて思うと、
 結局、ほんとに損するだけで人生終わってしまうこともあるから、
 人は誘惑に弱いわよね・・・。

 悲しいけれど。


 こうして、子供の出生数よりペットが多いと言われる時代になったのだから、

 どうか、
 どうかペット関連の法律を、もう少し厳しくしてください。

 鳩山さんの次の総理さん。

 o(〃^▽^〃)o まだ鳩山さんは辞めるって言ってないよ!!




園長先生の「えー」


 保育園の入園式に行ってまいりましてね、
 そこでまあ、
 園長先生の、コントかと思うほど長い話に、
 うんざりして帰ってまいりました。

 昔、
 小学校にもあんな校長先生がいましたが、
 「中身が無いのに長い話」なんですよね。

 5分で済む話も、15分かかる。


 「このたび・・・えー
  新しい年度を迎えまして えー
  思うことは あー
  やはり・・・いー
  こうして・・・えー 元気な声を聞けることが あー」


 ( ̄▽ ̄;) 勘弁して。


 書いてある資料を下向いて読んでるだけなのに、
 なんでそう、もたもた区切って読むのよ。

 そして間に、あーとかとかとか入れるのよ!!


 
 私語ばかりしてうるさい保護者たちにも、
  「会が終わるまでくらい黙ってられんのかい!」って腹が立ったけど、
 あんな話しかたじゃ、そりゃ聞いてる意味もないわよね。

 どっちもどっちだ。



 手元にある資料を読むだけなら、
 保護者に「読んでおいてください」って言えばいい。

 ついでに、
 「何ページのここは、重要ですので読み上げます」って、
 ポイントだけ連絡すればいい。

 なのにさぁ・・・
 ぼそぼそぼそぼそ、資料のどこ読んでるか分からないし、
 顔は上げないし、
 声は小さいし、
 
 もうっ!!



 きっと園長先生は、保育園という特殊な世界でだけ生きてきて、
 他のテンポを知らないのよね。
 
 もたもたと、長いだけで中身の無い話をしてても、
 注意されるっていう経験がなかったんだなぁ・・・

 
 ほら、よく
 会社なんかで新入社員に1分間スピーチとかやらせるでしょ?

 あんなのをあの園長さんにやらせてみたいものだわー。

 年下の上司に、 
 「声が小さい!」とか
 「はい時間オーバー!」とか
 「で、何が言いたいの?」って突っ込まれながら。

 o(〃^▽^〃)o ママのいじわる。



 保母さんは、特殊なテンポで時間が過ぎていくし、
 とくに年配の園長サンなんかは、
 昔からやってるから、
 時代の変化についていけないこともあるんだろう。

 だから園長先生は、
 「保育園は役所と同じなんです!土日祝日は休んで当たり前」って言ってたり、
 どうも、どこかがズレてる。

 確かに役所ではあるのかもしれないけど、
 世の中には土日が仕事で平日が休みの人もいるんだから、
 保育園もだんだん変わっていったっていいのにさ。

 これからは。


 ま、
 あちらも大変なんだろうけど、
 とにかく説明事項は、分かりやすく、パッパとやって頂きたい。


 子供も親も、
 やっぱり、魅力的な話し方をするように心がければ、
 もっと注目して連絡もうまく行くようになると思いマッスルよ。

 もう、きっと定年まで平和に過ごすことしか、
 考えてないんだろうけどなー・・・。

魔がささないように。


 国会では
 席を外していた青木議員の採決ボタンを勝手に押しちゃって、
 若林さんが辞職されたそうで。

 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 ・・・。

 ・・・。



 はっ。


 すいません。

 言葉がうかびませんで。



 あのですね、
 みなさん思ったことでしょうが、
 
 ずいぶん簡単に席外せるんですね。

 国民の代理で大事な審議してるのに。


 それで、
 席を外してる間に、誰かが勝手に押せないようにロックするとか、
 今は席を外してますって表示するとか、
 そういうこともできないのね。

 今回バレただけで、
 代理投票なんて、
 日常茶飯事だったんじゃないの・・・?

 o(〃^▽^〃)o って今、多くの日本人が思ってるでしゅよね。


 
 「カイゼン」が口癖のトヨタでは、
 今はリコール問題での信頼取り戻しに向けて、一生懸命やってる最中。
 
 じゃ、国会はどうなんですかね。

 席を外してる人数をカウントした上で、
 集計と数が合っているか確認する
 とか、

 採決のときに席を外すには申請しないといけない とか、

 居ない人のボタンは押せないようにロックが掛けられる とか、

 なんかカイゼンなさるんです?



 1人辞職して「バレて運が悪かったね」で終わりそうな、
 そんな適当な気配を感じる、
 疑惑でいっぱいの三十路。

 魔が差しても不正ができない仕組みづくりを!

 
 って叫べる常識人が、国会にいるのかどうか・・・
 


 

大行列。


 ( ̄(││) ̄)・・・。

 外国人の方が多いタガメ地方。

 
 裕福でない、
 失礼な言い方かもしれないけれど、
 低所得者層の、出稼ぎ労働者が多いタガメ地方。

 派遣で工場で働く外国人が、多かった。

 市営住宅などに住み、
 今は仕事を切られて、生活が危機に瀕してる方々も多い。

 母国に仕事が無いからこっちに来た訳で、
 戻っても仕事は無い。


 ( ̄(││) ̄) ・・・。



 ま、それはさておき、
 金曜日に市役所の前は、
 大行列だったそうです。

 子供手当ての申請やら、
 その方法を確認に来た外国人でいっぱい。


 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 いっぱいですよ鳩山さん。

 ねえ、いっぱいですよ。



 当選前に言ってた「埋蔵金」とやらは、
 
 海外に湯水のようにばら撒いてもいいくらい、際限なくあるんでございますか?



 海外の子供に、
 日本人でもなく、
 日本に来たことも無く、
 日本語も知らないような子供にまでお金をばらまくなら、
 それは慈善事業以外のナニモノでもありません。

 ボランティアや支援事業と、
 子供手当ては、別個でやってください。


 あなたの個人資産でやってください。鳩ぴー。

 o(〃^▽^〃)o はとぴーって・・・


 ほら、
 あなたが脱税してまで守ろうとした、
 親から受け継いだその資産

 それ、生かすチャンスですよ。


 o(〃^▽^〃)o ママ、それすごい感じ悪い!

 ( ̄(││) ̄) ・・・大行列なんだもん。

 

さようなら与謝野さん

 与謝野さんが自民党を離党なさるそうで。

 ( ̄▽ ̄;) そうですか。


 民主党にはガッカリした人が大勢いるものの、
 でも、自民党への期待が戻ったわけじゃない。

 どっちかに期待できる状況は終わって、
 結局どっちもダメだとか、
 どっちなら少しはマシだろうかとか、
 そんな話になっている。

 マニュフェストだって、
 小泉さんなら「それくらいささいなことだ!」って堂々と破ったし、
 鳩山さんなら「信念は変わっていない」とかもぞもぞ言いながら段々なし崩しにしていく。

 どっちも守らないなら、
 とにかく、
 選挙前にかざしているマニュフェストは、嘘っぱちだと思ったほうが良かろうて。


 じゃ、
 なにで政党選んだらいいのかしら。
 
 ( ̄▽ ̄;)??




 ってことで新党結成なのかしら?

 どうなのかしら?



 先日ね、
 知り合いの男性がこう言ってましたよ。

 「なんだよ、みんな文句ばっかり言って。 
  子供手当てのことだって、民主が政権取る前は、あんなに絶賛してたのに。

  みんなが賛成したから政権交代したんだろ?
  なのに今になって文句言うなんておかしいよ」


 ( ̄(││) ̄) 違う違う。


 民主党は、完璧だったから勝利したんじゃない。
 自民党に、みんながガッカリしすぎてたんだってば。

 将来への不安はぬぐえないし、
 失業率は高いし、
 失業してなくても非正規雇用が多いし、
 国民年金なんて半分以上の人が納めてないし、
 医療は進まないし、
 痛みに耐えたのにちっとも景気は良くなんない!

 じゃ、変化に期待しよう! って思ったんじゃないの?


 投票した理由は人それぞれだけど、
 だって、民主党は甘いこと言ってたもん。

 自民ができなかったことをやってくれるって言ったモン。


 年金のことも安定させるし、
 雇用も安定させるし、
 子供手当ても、隠してある財源から出せるって言ったモン。

 そう、まるで、
 自民党がこっそりどこかに大金を隠していて、
 そこから湯水のように子供手当てが湧いてくるみたいに。

 ( ̄(││) ̄) 言ってたよね。



 でもうまい話はあるワケもなく、
 子供手当ての財源はすでに迷走中。

 満額払うと言っているけど、
 いつになるんだか分かったもんじゃない。



 私たちはね、
 どこかに隠してあるお金があるなら、分けて欲しいとは思うわ。

 だけど、
 私たちの税金を使ったり、他の手当てを減らして、
 それを子供手当てに使うんなら、
 そんな無理のある手当てはいらないワケ!!


 o(〃^▽^〃)o 私たちって、ママだけじゃん。



 むやみに反対してるんじゃなくて、
 財源をハッキリして欲しいの。

 基地の話も、
 子供手当ての話も、
 一体どういうこと?って言うくらい、最初の話と違う。

 だから怒ってるんであって、
 民主党がすべて約束を守ってるのに文句を言ってるわけじゃない。


 準備も不十分で、
 きちんと計画が立ってないのに、先に大きなことを言っちゃって
 実は実現できない。

 それを見せられて、イライラしてるワケ。

 ・・・おそらく多くの人が。

 o(〃^▽^〃)o 少なくともママはそうなんだね?


 そんなときに、
 与謝野さんは、新党結成だそうな。

 民主には絶望し、
 自民にも、もう期待できない国民にとっては、
 次の選挙では、もしかして希望の光に見えるかもしれない。

 けど少なくとも、
 おそらくその新党に集まる人々は、
 ほとんど自民党と民主党の出身だろうことは、忘れちゃいけない。

 民主党が、
 けっきょく、
 ほとんど自民党の出身者であったように・・・。

 

ミネラル100%もあるわよ。




 私はへそ曲がりなのかもしれないけれど、
 テレビなどで、やたらと
 「これは天然由来成分100%です!」とか
 「自然から抽出した成分だけだから」とか
 「植物100%だから肌に優しい」

 なんて派手に宣伝しているのを見ると、
 どうも納得がいかない。


 そもそも私たちが手にすることができるもので、
 天然や自然由来じゃないものなんて、 
 あるざんすか?


 そのまま、手を加えない天然・自然のままじゃない。
 あくまでも、
 化粧品やスキンケア用品として販売するからには、
 加工は必要。

 だから天然・自然じゃなくて、 「天然由来」



 絹や木綿が天然由来の素材ならば、
 劣化ウランだとかアスファルトだって、天然由来の素材。

 地上にあったものを加工した、
 自然のものに由来するものなんだもんね。



 理屈っぽくてすいませんが、
 ふと思い出したんです。

 学生時代に先生が言ってた言葉を。

 「耳で聞いた雰囲気にだまされちゃダメですよ。
  それはどういうことか、よく自分で判断しなくちゃ。

  植物性の化粧品が肌に良くても、
  それは植物性以外は肌に良くない、という意味にはなりませんよ」




 物を売るためには、
 印象的なキャッチフレーズが効果的だ。

 他とは違うんだと思わせる何かが。

 でも、他とは違う特性があったとしても、
 必ずしも他はダメだという証明にはならないわよね。


 ん?
 まとまらないな。


 ま、つまり、
 アタクシはなかなか、感じ悪い客だってことざんすね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。