立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山さんの裏切り。


 基地問題について、
 あるニュース番組のキャスターが言っていた。

 「県外だ、国外だって言ってましたよね。
   それは我々はきちんと聞いていました。

  信じていた沖縄の人々を裏切って、
   鳩山さんの罪は大きいですよ」



 ( ̄▽ ̄)・・・。

 ごめん、私もちょっと信じてた。


 沖縄の人じゃないけど、
 野党だったとき、
 あれほどマニュフェストで堂々と叫んでたから、
 まさか、
 まさか、
 まさか沖縄にまた基地を、なんて言うとは、思ってなかった。

 ビックリざんすよ。
 ビックリしすぎて、
 ドッキリかと思ったくらいでしたよ。




 原発のことと同じです。

 安全です とか、
 必要です と言い張るのなら、
 推進派の人々は、率先してその近くに住まねばなりません。

 原発推進派の方は、
 家族も親兄弟も、 「安全な地層処分」をしている地域のすぐそばや、
 原発の隣に住むべきです。

 めちゃめちゃ安全なんですから、いいでしょ?

 私は「深く埋めるくらいしか処分のしようがないゴミ」が出る発電所なんて、
 ちっとも安全だと思えないので、イヤです。

 そんなものを増やすくらいなら、
 電力の使用量に規制があったほうがマシです。

 o(〃^▽^〃)o それはママの個人的な意見じゃん。
 ( ̄(││) ̄) すいません。原発の話は置いておきます。



 米軍基地もそうです。

 
 鳩山さんは、
 偉そうに、まるで国民が分かってないかのように言った。

 「沖縄の方々の今までの苦しみを、
  分散して、国民みんなで分け合わねばなりません」



 ( ̄▽ ̄) は?




 ごめん、 
 まっさきに自分がたくさん分け前を受け取って。

 基地の隣に、
 奥さんと引っ越してください。

 今後も、
 総理辞めても永遠に爆音のそばで暮らすと誓えるなら、
 住所をそこにして別のところで暮らしたりせず、
 毎日飛行機がすぐ上を行き来するところで老後を過ごし、
 実弾演習が行われるところのそばで最期を迎える と誓えるなら、

 そして、
 ムスコや孫が日本に住むときには、
 断固、基地の隣に住まわせる!
 と胸を張れるなら、

 だったら私たちもその痛みを分け合いましょう。



 小泉さんは、
 「痛みに耐えて頑張ろう!」と国民を痛みだらけにして引退したけど、
 訪米してはしゃいでたり、 
 どうもあんまり痛くなさそうだった。
 
 痛かったのは国民だけで、
 今でも相当痛い。


 鳩山さんは、
 そうはならないでね♪

 人に痛みを強いるなら、
 まず、自分が見本にならなくっちゃ。

 沖縄の人々の苦しみを知らないのは、
 あなただって同じでしょ?

 庶民の貧困の苦しみも何も知らないからには、
 せめて、爆音の下で、
 基地で自然を破壊されて、
 立ち入れる場所も制限されて暮らす人の気持ちは、ちゃんと知ってください。

 逃げないでね。

スポンサーサイト

3分の一かぁ

 結婚した夫婦の、
 3割強が、今は離婚してるそうな。

 ・・・。

 それが多いか少ないかは分からないし、
 よその国とか過去と比べてもしょうがないことだけれど、
 悲しいよね。

 誰もが幸せになりたくて、
 イイ未来を夢見て結婚するでしょ。
 
 今でも、まあ、親の都合でとか、お金のためにっていう例も、
 無いとは言えないだろうけれど、
 だいたいは本人たちの意思。


 それでもうまくいかない。

 子供がいても別れたり、
 子供ができなくて別れたり、
 姑や親族ともめて別れたり、
 理由はさまざま。



 批判するのは簡単だし、
 離婚なんてダメだとか、
 子供の将来のためにどうとか言うのも簡単なんだけど、
 本人たちにとっては、そうもいかないものよね。

 一緒にいることが猛烈なストレスになったり、
 いがみ合いから暴力が発生したり、
 お金の問題で家計が火の車になってることだってあるんだもん。

 片親はよくないとか、
 再婚同士だと連れ子が可哀想だって言うのも簡単だけど、
 でも、この間オーブンで焼かれたりして、ゴミ箱の中で窒息死させられた2歳の子だって、
 実の両親がそろってるのに、
 実の両親に殺されちゃったんだもんねぇ・・・

 両親が揃ってればなんでもイイってワケでもないわ。


 o(〃^▽^〃)o 何が言いたいの?

 ( ̄(││) ̄) ・・・まあね。



 愚痴です。

 愚痴。



 いろいろ不安で、
 つらくてまた不眠の波がやってきておりまして。

 アタクシも、
 まあ人生こうなると思ってなかったと悔やんだり、
 自分の行動に後悔したり、
 日々いろんなことを考えています。

 考えていますが日常は怒涛のように押し寄せてきて、
 タマクローの通園バッグを作らねば!とか
 仕事を明日は休めないとか、
 やってないことが頭を駆け巡って、熱が出ても寝ていられません。



 幸せな笑顔で結婚式あげて、
 みんなに歌とか歌ってもらって、
 今日も日本中で披露宴がある。

 その3割以上はいつか破綻するんだと思うと
 なんだか空しい。

 6割以上は長く添い遂げるんだと考え直せば、
 明るい気分にはなるのだけれど。



 世の中、子供に興味が薄い男性は、多い。

 子供が生まれたら、
 奥さんをとられたって嫉妬してみたり、

 子供のために自分の小遣い減らされたって、
 真剣に怒ってみたり。


 自分が産んでないからだと主張するなら、
 それはとんでもない間違いだ。
 
 この世の中、養子だろうとナンだろうと、
 ちゃんと育ててる人は育ててる。
 奥さんが仕事してるから、ダンナが主に育ててる家庭だってある。

 親の自覚が湧かないのは、
 おそらく、本人の問題で、親の責任でもあるんだろう。



 私の子供が将来そうならないとは、限らない。

 限らないけど、
 まあ、自分にできる限りのことをしていくしかないなー、と思ったり、
 理想の子育てとか教育って、
 お金と時間がないとできないなって思って、
 けっこう途方に暮れる、近頃のアタクシでございます。


 幸せになりたい。

 きっと誰もが、
 そう思っているんだろうけど・・・。
 

まさかそのまま法案が通るとは。

 
 ( ̄▽ ̄;) ・・・。


 米軍基地の問題で、
 アタクシは多くの国民が鳩山さんを殴りたい気持ちだと信じたいですが、


 それより何より、 
 子供手当てですよ。 

 子供手当て。


 以前から文句ばっかり言ってた私ですが、
 まさか、
 まさか、

 ま さ か、


 母国に子供を置いてきた外国人にも、
 子供の人数分の子供手当てを支給する、という中身を変えないまま、 
 可決されてしまうとは!!


 養子を何十人、何百人もとってはいけないという規則も無い。

 日本に住んでる外国人って言ったって、
 刑務所に入ってる場合もある。

 ( ̄▽ ̄;)ほんとになんで可決されちゃうんだYO。



 人の善意を信じたいと言っても、
 世の中の福祉制度で、
 悪用されないものはない。


 この間、
 病気で働けないから生活保護を受けてた男性が、
 実は辻占いで収入があるとバレて支給を止められたニュースを見たりしたけど、
 彼は調子に乗ってテレビに出たからバレただけで、
 そんなヤツはきっと日本中にワンサカいる。

 そういう人はいくらでも出てくる。

 目が見えないフリして障害年金もらうだの、山ほどいる
 そんなのは、
 どれだけでも永遠に出てくる。

 
 だからさ、
 こんな美味しい手当てが始まったら、
 そのうち改正されるにしても、
 改正される前に一気に養子増やしちゃえ!っていう外国人が、
 出ないはずはない。

 母国に子供がいるという証明は、
 各自治体で確認すること。 という決まりだそうだけど、
 それ、どうやって全部本当かどうか確認するワケですか。

 そういう証明書なんて、
 組織的に大量に発行しまくられる可能性ありませんか?

 パスポートだって紙幣だって
 巧妙に偽造することはできるんだもん。

 だったら悪意を持った組織がそれを巧妙に偽造したら、
 自治体はどうやって見分けたらいいの?
 
 母国に行って、
 全部子供を調べてくるの?



 アホらしい。


 どうせもう、
 日本の子供の分だって、財源なんて続かない。
 
 みんな気づいてる。

 基地問題の話でも分かるように、
 民主党のマニュフェストは、もうガタガタだ。


 

 少なくとも、
 私が外国人労働者だったら、
 すぐに母国に電話をかけて、知り合いや親戚の子供は全員養子にするし、

 日本に労働者を派遣するような組織の人間なら、
 大急ぎで全員に子供がいっぱいいるという書類を発行しまくる。

 と思う。


 
 ああ、
 とてつもなく空しい。

 
 もし途中でルールが変わったとしても、
 それまでに支払われる、海外に流れる税金の額を思うと、
 気が狂いそうになる。


それでもぼくはやってない


 菅家さんの無罪が、
 はっきり言い渡されたそうで、
 おめでとうございます。

 良かった良かった。

 勝ち取った無罪は、
 本来なら当たり前の自由を取り戻しただけのことで、
 菅家さんは、ありがたいと思う必要の無いこと。

 その苦しみに対しては、
 私は、
 国のトップが謝罪してもいいと思うくらい。

 
 いくら警察や裁判所のやったこととは言え、
 苦しんだ国民がいるんだから、
 謝ったっていいじゃん。

 プリウスにリコールが出たって、
 謝るのはプリウスの開発担当者じゃなくて、
 トヨタの社長なんだもん。

 o(〃^▽^〃)o それとこれとは違わない?

 ( ̄(││) ̄) そう?



 私は、
 菅家さんがあんなに晴れ晴れとした顔で新しい人生を歩もうとしているのに、
 なんだかイマイチ心が晴れない。

 心が狭いからかもしれないけど、
 彼に起きたことは、
 これからだって起きる可能性があるのだから、
 今後こんなことがあっちゃいけない。

 例えばDNAの再鑑定でも、
 「証拠は火災で焼失しました」 とか
 「担当者が紛失しました」 なんてことがあったら、

 おそらく菅家さんは、死刑になったり、無期懲役でずっと刑務所に居たことだろう。


 
 菅家さんは確かに無罪になった。

 なったけど、
 検察側は、最後まで
 「自白は任意であるが、証拠は間違っていた」という主張は曲げず、
 裁判長も、そのままの内容で無罪を言い渡した。

 つまり
 証拠のDNAは別人のだったけど、
 自白は菅家さんが自分で勝手にしたこと で、
 誰も強要してないよ。


 という姿勢を最後まで貫いたことになる。


 やってもない犯罪を、
 誰が喜んで自白するだろうか。


 証拠があるんだ、
 DNAが一致したんだ、
 お前がやったんだ、やったんだ!
 と言われ続けて自白したことが、
 なんで任意なの?


 私には分からない。


 菅家さんは長い間、
 「それでも私はやっていない」と主張を続けた。


 それに対して、
 「それでも自白の強要はやっていない」と主張を貫いた検察・警察の姿勢は、
 とても醜く見える。


 大体、
 無罪だと分かったから釈放されたのに、
 無罪判決が言い渡されるまでこんなに時間がかかるなんて、
 それも理解できないわ。

 o(〃^▽^〃)o 心が狭いでしゅねぇ

 ( ̄(││) ̄) 誰だって、冤罪は他人事じゃないのよ!?


今度こそ派遣の話。

 すいません、先回の続きです。


 アタクシ、
 ずっと前に他のブログで、
 小泉元総理の批判をしたら、めちゃめちゃブログを荒らされたことがあります。

 全否定したワケじゃなくて、
 その政策には問題がある部分もある
 ってことで
 そのことを言いたかったのだけど、

 「あんなにカッコいい総理は他にいないのに」とか
 「お会いしたらものすごくいい人だった!
   批判するなんて信じられない」
 とか

 いろいろもろもろ。


 演説が力強くても、
 いい人でもカッコよくても関係ない。

 やっぱり政治家は
 やったことが大事
だと思う。

 小泉さんのやったことが全て間違いだとは思わないけど、
 間違いも多かったって、
 私は思うんです。

 なんでも、黒か白か、じゃない。

 完璧な総理はいなくて、
 誰しもいい所と悪いところがある。

 
 そして政治的に失策が多くて、日本を良くないほうに導いてしまったら、
 いいところがあっても、
 そこは指摘されたりバッシングされたりも、するものです。

 
 派遣を推進しちゃったのもそうだし、
 あの頃から実は、年金の不払い問題(消えた年金問題)は、だいぶマスコミで問題になってたのに、
 何も手を打たなかった。

 そして、自分がやった改革のひずみや問題点が出てくるころに、
 勇退してしまった。

 後始末は大きく、
 ひずみは大きく、
 その後で総理のイスに座ったものたちはとっとと逃げ出し、
 自民党の信用は地に落ちた。

 国民は救いを求めて、
 何か変化を求めて、
 そして民主党が圧勝した。

 
 あ、ここまでは私が思う流れであって、
 違うよとか言わないでくださいね。




 それで今日、
 久しぶりに、小泉さんを文句なしに絶賛している人にあって、
 ちくりと
 「小泉さんも、派遣増やしちゃったりしたのは問題だったよね」
 
 なんて言ったら、
 激怒されちゃいました。


 
 小泉さんは最高だ
 彼以上の総理なんていない!

 派遣のことだって増やしてうまく行っていた!

 小泉さんは最高だったのに、
 こんなに派遣切りとか、貧困の問題が出てきたのは
 全部民主党が悪いんだ!!


 ( ̄▽ ̄;)・・・。



 こういう人と議論すると疲れるので、
 アタクシは
 私は無知だからダメねー♪ って謝罪して逃げた。



 でもさ、
 派遣ってのは、もともと景気が悪くなったら切られる存在なので、
 景気が悪くなると
 一気に失業者が増えるのは、
 どの党が政権を握っていても、同じ
だと思うんです。

 リーマンショックは、
 民主党でも自民党でも関係なく起きた
だろうし、
 その時に派遣労働者が切られたりするのは、
 大量の失業者が街に溢れたのは、
 やっぱり、
 派遣労働者を増やしたりした自民党に問題があったと思う。

 増やすなら、
 その立場をもっと、
 安定したものにする保護政策をつけるべきだった。

 アルバイトのように気軽にできるから、
 実際、夢を追う若者などで、
 派遣をありがたがっている場合もあるので、
 全部否定なんてしません。

 
 でも、
 派遣労働者は、
 正社員と全く同じ仕事をしているのに、都合よく切られてしまうことがある。

 3年働いたら正社員になれるかも、と思って頑張っても、
 3年後に契約を終えられて、
 若い人と交換なんて、日常茶飯事。

 社会保険や厚生年金がなかったり、
 時給換算したら正社員よりぐっと少なかったりする。



 私も事務職で派遣をやったことがありますが、
 仕事内容は
 「ファイリング」とありました。

 名目上は、完全に社員と同じ事務職をやらせていては、
 その頃は一応、いけなかったようで。

 この世にファイリングするだけの仕事なんてあるはずもなく、
 名目はどうであれ、
 やってることは正社員とちっとも変わりませんでした。

 派遣でもなんでも、
 担当業務があり、
 自分のハンコ押して発注書出したり、
 会議の資料作ったり、
 なんでもやるのは当然なんですよね。

 まーーーーったく同じ仕事をしていても、
 同じように残業して、
 同じように朝礼や会議に出ていても、
 同じ制服を着ていても、
 
 正社員はボーナスも交通費も出る。

 派遣は時給で、
 いつ契約が終わるかも分からない。


 ( ̄▽ ̄) ・・・。




 けっきょく、
 雇用が不安定で、年金の未納者が増えたりってことは、
 将来的に社会保障費が増えることになって、
 国の負担を増やすことになるんだけどなー・・・



 民主党は、
 派遣を減らしたり、
 一部の派遣を禁止する政策だ。

 派遣の便利さになれた企業は、
 派遣をやめて、パートや契約社員など非正規雇用を増やしているので、
 派遣を減らしても抜本的な解決にはならないんじゃないかなぁ。

 まあ、
 派遣や非正規雇用は、その人数を減らすことより、
 「非正規でも内容に合った収入を確保すること。平等を目指すこと」が大事かなー、
 なんて思ったりいたします。


 ってなワケで、
 小泉さんは素晴らしくて、 
 郵政民営化も派遣を増やしたのも、何でも感でも素晴らしかったのに、
 民主党がめちゃめちゃにしちゃったからいけないんだ!!


 と熱く語ってくれた人に、
 ここで私の持論を語ってみた次第です。

 聞いてなくてもいいんです。

 ご本人に言えば、
 理屈なんか関係なく、激怒なさると思うので。


 
 いい所もあれば、
 悪いところもある。

 結果を見れば、今の日本の現状は、
 痛みに耐えたらすばらしい結果が待っていたとは、私には思えない。

 病院は閉鎖され、医師不足で、
 救急車のたらいまわしだの、
 そういうのも、小泉改革の後遺症の一部なんだし。

 私は小泉さんを憎んでるわけでも、
 彼だけが悪いとも思わないけど、
 彼が本当に素晴らしい総理だったのなら・・・


 その後を受けた次の総理は、
 もっとやりやすかったはずだと思うんざーんす♪


派遣の話の前置きで、鯨の話。

 あたくしねぇ、
 よく宗教や皇族問題でも言うように、
 いろんなことに灰色な考え方です。

 どっちがいいとか、
 どっちが悪いって決め付けるのは簡単だけど、
 やっぱり相手の言い分も聞いた方がいいと思うし、
 それぞれの妥協が必要だと思うの。

 捕鯨なんかでも、
 残酷だから、野蛮だから、絶滅するから断固ダメー!! 
 って言うのもどうかと思うし。

 動物を殺すのは、その現場を撮影すれば、
 どんな場合でも残酷で野蛮な感じがするものだと思いません?

 それが牛でもニワトリでもウサギでも、
 殺せば血も出るし、
 命を奪うことには違いがない。


 でも逆に、

 牛や馬と違って、飼って増やせるわけでもないので、
 あんまり殺すのもどうかとも思う。

 確かに伝統文化ではあるけど、
 昔のように、船でこいでヤリ持って漁に行き、
 命がけで鯨を捕ってた時代とは違う。

 エンジンでぱーっと行って、
 機械でヤリもドンって出して、
 たくさんの鯨を捕ることができる。

 可能だからこそ、
 捕獲量は減らすべきじゃないかな。

 だいたい、調査捕鯨って、
 日本人の中にだって、詳しくその実情が分かってる人は少ないはず。

 一体、何頭捕まえて、
 どんなルートで売られてるの?

 商業捕鯨はしてないと言っても、
 スーパーの店頭で鯨の肉を見かけたり、
 通販番組で、鯨ベーコンを見かけるのは確か。
 
 誰かが利益は得ているんだけど、
 それは一体誰で、
 いくらぐらいの儲けになってんの?

 少なくとも、
 そういうこと、詳しく日本でしょっちゅう報道はされていない。



 鯨だってマグロだって、
 確かに何でも、捕りすぎれば生息数は減る。

 人は海も汚してるんだし、
 これからは、増えた人口を養うために、もっと食料が必要になるから、 
 工夫していかないと、
 なんでも絶滅するわ。

 ゴリラも、今絶滅の危機にあるけど、
 一番の原因は、
 飢えた人々が食べる目的で殺すから だそうだと言うじゃないの。

 他に食べるものがなければ、
 絶滅しそうでもなんでも、人は食べるわ。
 止められない。

 でも鯨はそこまで日本人に、 
 必要不可欠なものでもないから・・・
 ちょっとガマンすべき点もないかい?

 o(〃^▽^〃)o 誰に言ってんの?

 
 それでさ、
 捕鯨を止めても数が増えなかったり、
 逆にすごい増えて海が鯨だらけになったら、
 あははって笑っておけばいいのよ。

 これ以上、
 捕鯨をする残酷な国日本は野蛮で、
 それを止める俺たちは正義のヒーローだ!みたいに言わせてないで、
 スパッと止めて、
 「あなたがたの批判があるから、私たちはスッパリと文化を捨てました。
  あなた方はまだ、平和にするための戦争は止めないんですね。
  鯨は殺してはダメで、
  戦地の民間人はいいんですね」
 とか
 関係ない話で切り替えしときゃいいのよ。

 o(〃^▽^〃)o ほんとに関係ねぇな。



 

 互いの食文化は大事で、
 猿食べても犬食べても、
 虫食べても土食べても、
 それがその国の文化なら、違和感があっても全否定するべきじゃない。


 全否定するべきじゃないけど、
 もし自分たちの文化が、
 そのまま続けたら環境に良くないとか、
 他の文化から否定されると感じたら、
 お互い、多少の歩み寄りは必要かもしれない。
 
 
 ・・・。

 って話が脱線したので、
 派遣社員の話は、
 また次回ってことで。

 o(〃^▽^〃)o 前置きかよ!

 ( ̄▽ ̄;) すいません。


 この話は単なる前置きです。

 わたしがこういう考えだと言った上で、
 次の話をしたかったので・・・。

 

それも虐待。

 昨日書いた、
 二歳の子の虐待殺人事件。

 母親の刑が決まったようで。

 7年ですって?


 子供を洗濯機やオーブンに入れて、
 スイッチを入れても笑っていたお母さんが、
 ゴミ箱に密封して、死ぬまで閉じ込めておいたお母さんが、 
 ほんとに、
 「夫に逆らえなかったから」という主張をしていいのかどうか、
 アタクシは神様に聞いてみたいところ。

 夫に虐待されるから、
 じゃあ子供を虐待してもいいとしたら、
 それが自分は悪くないという主張としてまかり通るなら、

 例えば、
 クラスでのイジメの加担者たちは、
 首謀者以外はみんな
 「俺もイジメたけど、○○くんが怖かったからだ」で済むようになるわね。

 (ー"ー )



 さて、
 今回の恐ろしい殺され方をしてしまった2歳の子には、
 上にお姉さんたちがいる。

 お姉さんたちが虐待されなかったのに、
 1人だけが、死ぬまで虐待された理由の一つとして、

 母親は、産む前に夫婦仲が悪くなり、
 堕胎を考えた子だから、いらなかったんだとも話している。

 だから1人だけを虐待したのだ、と。



 ・・・ほんとに1人だけ?



 海外には、
 親が子供と一緒に風呂に入ると言う行為が、
 「大人の性器を見せるから虐待」という考え方すらも、あるそうな。

 夫婦の性行為をうっかり子供に見せてしまうのも、
 一種の虐待であるとか、
 目に付く場所にいやらしいDVDや雑誌を置きっぱなしにしたりするのも、
 一種の虐待。



 だとしたら、
 親が自分たちの目の前で、
 弟をひどく虐待している
 というのは、どうだろう。

 2人の姉は、
 どんな気持ちでいたんだろうか。

 幼い弟が縛り付けられて殴られたり、
 人間がオーブンに入れられて、スイッチを入れられているのを見て、
 どう思っただろうか。

 弟が苦しんでいても、
 楽しんで虐待しているように見える親を、どう思って見ていたんだろう。

 全く知らなかったはずは無い。

 
 そして最後に、 
 弟は両親の手で、言葉にできないほど残酷な殺され方をした。


 そんな体験をした姉たちが、
 「虐待を受けていない」と言えるんだろうか。

 そんな家庭環境で育てられたことも、
 虐待だと思う。

 上の子達も、みんな被害者だ。



 そして、こうして両親が懲役刑になったことで、
 上の子たちの人生には、
 これからも苦難がつきまとう。

 親のした犯罪が、
 子供の人生を狂わせる。




 刑務所の中で、受刑者はオーブンで焼かれないし、
 毎日食事もできるし、
 医療も受けられる。
 

 7年の刑が適当だとは、
 私には、
 やっぱり思えない。


結果だけじゃない 経過も最悪だ

2歳の子供を虐待し続けた挙句、
生ゴミといっしょにゴミ箱に捨てて死なせた両親に
刑が決まったらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000554-san-soci



先に父親の裁判があり、
今回は母親。

お互いに相手がやらせたんだと主張していたものの・・・


子供を虐待させるような相手とは
別れる方法はいくらでもあるわけで、
どっちが悪いにしたって、
最悪だ。


とにかく、
母親の
「私なりに子供を可愛がった。
  結果だけを見ないで欲しい」 という言葉には、猛烈に腹が立つ。


結果は子供がゴミの中で殺されたこと。

経過は、
両親に虐待され続けて2年の命を終えたこと。


結果も経過も、
最悪じゃないか・・・。

堂々と、子供を可愛がったなどと言える母親を、
私は、許せない。

そんな親が、
子供を何人も授かったり、
刑を終えたら、また子供を産めるのが、
悔しい・・・


医療制度って分かんない。


 アタクシね・・・
 
 別に医療関係者でもなんでもないのだけど、
 近頃病院で働いています。

 大奥で働く人だって、
 掃除や炊事、お針子も居たように、
 別に病院にいるからって看護師や医者とは限らず、
 掃除の人も、
 事務の人も、
 売店の人もいる。

 なので、
 私にはなんの専門知識も無い。
 
 全くのド素人。


 そんなド素人のアタクシがよく思うのは、
 患者と病院側の、考え方の違い。

 どっちが正しいとかじゃなくて、
 お互い、分かってないんだよね。


 アタクシ病院で働き始めてから、
 初めて、
 クリニックや診療所は病院じゃない って知ったんだけど・・・

 ご存知です?

 私はほんとに全く、
 全然分かってませんでした。

 お恥ずかしい話ざんす。

 近所の診療所の、でかいバージョンが大病院なんだろう、くらいで。

 診療所コンビニなら、
 まあ、総合病院デパートで、
 「より良いサービス、上質の医療が望める、上質な病院」
 くらいのイメージでした。

 世の中、
 そう思ってる人は多いと思うんですよねぇ・・・。




 基本的に、
 日本じゃ、病院ってのは、入院できるベッド(病床)が20以上の場所 を言うんであって、
 そういう病院にかかれば、
 近所の病院より立派な診断が受けられる とか、
 そういうことじゃないんだよね。

 それぞれ、役割が違う。



 でっかい病院だと、同じ先生に毎回かかれなかったり、 
 異常に待ち時間が長かったり、
 けっこういろいろもろもろ大変。
 
 確かに高度な医療設備が整っていたりして、
 大手術などは、もちろん専門の病院じゃないとできない。

 でもさ、
 こう、
 診療所総合病院ってのは、
 軽自動車高級車みたいな差じゃないんだよね。
 
 路線バスと新幹線みたいに、
 なんか、
 交通機関ではあるけど役割は違う!みたいに、
 別物なんだよ。

 隣町に行くのに新幹線乗ったら変でしょ?
 
 それぞれに適した役割が、ある。




 それがさ、
 アタクシのような一般の人には、よく知られてないワケ。

 だから紹介もないのに、
 ちょっと調子が悪いだけでいきなり総合病院に来て、
 やたら待たされた挙句に、
 あちこちの診療科でアレコレ言われて、
 満足できるほどのサービスも受けられず、首をかしげながら帰宅したり、
 投書箱に「遠くから予約して来たのに、待たせすぎる!」って苦情を書いて帰るはめになるのよ・・・。


 どっちが悪いわけでもない。
 病院には役割があるってことを、分かってない患者側と、
 患者さんは分かってないんだと言うことを分かってない病院側と言うか、
 改善しようもないので困ってる病院側との、
 ある意味の「不一致」


 総合病院に、いきなり通院できるから、
 こういう勘違いが起きちゃうんだよね。
 
 アメリカなんかだと、
 専門的な病院では、まずクリニックで診断を受けて、
 病状が分かった上での紹介でないと、患者を受け付けない場所も多いと聞く。

 それがイイと絶賛するつもりは無いけれど、
 世の中、大きな病院=良質な医療サービス と思って、
 わざわざたいした病気じゃなくても来ちゃう患者さんも多いので、
 振り分けも大事かなー、なんて思ったりいたします。

 

 理想はさ、
 具合が悪かったら、仕事や生活も大事だけど、
 自分の体に責任を持てるのは自分だけなので、
 健康診断はちゃんと受けて、
 近所に信頼のできる主治医を見つけて、
 ちょこちょこ健康相談することです。

 ( ̄▽ ̄) 忙しくて大変だけどさ。

 o(〃^▽^〃)o 飛び込みで巨大病院に行くよりは、いいと思うよ。



理由なんてナンとでもつけられる


 昨日は、
 派遣が減ったことで、人事担当者の中には
 「じゃ、非正規雇用を増やそう」という流れもあるっていう話しを書いた。

 派遣だけど頑張ってる人の立場を守るために、
 数年頑張ったら、正社員にするように、という改正もあったけど、
 そんなの何年か経った時点で、
 なんだかんだ理由をつけて新しい人に替えちゃえばイイことだ。

 派遣会社の方も、
 業界は競争も激しいので、
 「なんとか正社員にしてやってくださいよ!」ってごり押しもできない。

 他の派遣会社に替えられてしまうから。


 年齢制限も、
 同じことです。

 理由なんてナンとでも言えるので、
 ハローワークに、「50代まで」と書いて募集していても、
 ほとんどの企業は実は30代までの募集だったりする。

 いざ50代の人が応募してきても、
 形だけの面接をして、
 最初から落とすつもりで会えばいいんです。

 当社の雰囲気にそぐわなかった、とか
 残業ができないんじゃ、ちょっと ・・・とか、
 もっと資格がある方から応募が来てるので、とか

 理由なんていくらでもつけられるんです。
 不合格にすることについては。

 抜け道はいっぱいある!


 だからハローワークで、
 男女どちらも募集しないとダメだとか、
 年齢制限をつけてもダメだとか、
 そんなルールを作ったって、ダメなんですよね。

 もっと根本的名ところで、
 うまい抜け道の無い、
 ちゃんとやる気のある人には報われる制度を作っていかねば。



 じゃ、具体的にどうすればいいのかって言われたら困るんだけど、
 海外でうまく行ってる例を見本にして、
 政治家のみなさんに、
 もっとうまく考えて欲しい。

 これから高齢化社会で、
 高齢だけど働きたい人や、
 子供がいても働きたい女性は、貴重な労働力になってくるんです。

 立場を守るように、国が考えていかねば、
 それこそまた、
 派遣とは違った形で外国人労働者にばかり頼る状況になっちゃいますがな。


 日本企業も、
 企業への忠誠心を高めるためにも、
 社員をもっと大事にしましょうよ。

 正社員でも、
 パートでも、臨時でも。

 いつでもクビにできるっていう考えで、
 まじめに働いてるパート社員をなめてると、
 あんまり将来のためにならないと思うぞー・・・。

占って欲しいわけじゃなくて

 アタクシね、
 特に占いを信じるほうじゃなくて、
 だからたまに、真剣に占いを信じてる人には怒られるんですが、

 どんなに歴史があるとしても、
 どんなに当たった過去があったとしても、
 本当にそれで全てが解決するのなら、世の中こんなに荒れてないと思うので、

 占いってのは、
 「決断を後押しする一つのアドバイス」だと思ってます。

 いろんな占い方法があったり、
 さまざまな占い師がいるとしても、
 全部ひっくるめて、そう思ってます。

 悪いものだとも思わないし、
 否定もしない。

 妄信すべきものだとも思わない。

 

 それでね、
 でも、その必要性を、ふと考えるんです。

 物事を誰かに相談したい場合がありますよね。

 他にも、
 自分の決断は正しいのだと、誰かに賛成して欲しいときや、

 自分の選択が間違っていないのだという、
 自らの意思以外の根拠が欲しいとき。

 そんな時に、占いって、すごく便利だと思う。


 アタクシ正直、
 ちょっと、今日は占いにすがりたい。

 占いにすがりたいと言うよりも、
 占い師に話を聞いてもらいたい。



 優れた占い師ってのは、
 人の話をよく聞ける人だって言う。

 洞察力があって、
 その人に言うべきことを、
 うまく伝えられる人だと。

 ほんと、それ分かるわ。

 そういう風に、
 ただ話をじっくり聞いてくれて、
 何かアドバイスをくれる人がいるのなら、
 今、ちょっと、
 お金を払ってでも聞いて欲しい。

 人間には、
 そんなときがあるわよね。

 正しい選択がナンなのか、
 答えが無い場合も、
 どちらでも間違いではないけど、選ばねばならない場合が、あるんだもの。


 顔見知りや親類じゃ、ダメだ。

 相談しにくいことだってある。


 だとしたら、
 赤の他人にこそ、赤裸々な話ができること って、あるもんね。




 だからふと、
 占い師に話を聞いて欲しい、そんな近頃のアタクシ。
 
 カウンセラーじゃ、ダメなんです。

 星がどうとか、
 運命がどうとか、なんか理屈をつけて、
 自分の決断が正しいのか間違ってるのか、
 判断する根拠をくっつけて欲しいから、占い師がいい。


 もちろん、そんなお金無いから、 
 相談なんかしないんだけど。 ヽ (´ー`)┌



 ってことで、
 占い師の必要性は感じつつも、
 やたらバカだのダメだの言って、説教しまくる占い師さんには、
 絶対お金払いたくないと思いマッスル。

 店主が威張ってるラーメン屋と、
 叱りまくる占い師には、
 アタクシ、どんなにお金がいっぱいあっても行かないわ。


 

派遣をやめても。


 噂によれば、

 というか、ニュースによれば、
 特定の業種以外は派遣を禁止したりするんだそうな。

 派遣切り問題を受けての対応だろうけど、
 製造業の派遣を原則、やめていったら、
 何か解決するんだろうか・・・。

 ( ̄(││) ̄)


 リーマンショックだの、
 トヨタリコールだので、
 アタクシの周囲でも、派遣は減る一方で、
 
 その分正社員の負担が増えてる。


 残業してるから景気がいいのかと思えば、
 ただ単に派遣を減らしたから忙しいだけだったりするのよね。

 今まで仕事が増えたり減ったりしたときに、
 熟練工や慣れた正社員じゃなくてもできるような作業を埋めるには、
 派遣を使っていた。

 そして、その派遣工が慣れて、
 何年も継続して仕事をして、正社員と同じような熟練度になっても、
 会社に馴染んでいても、
 
 いつでも契約は終了できる。

 「次回は更新しません」とさえ言えばいいんだから。


 そんな便利な存在を、
 これから無くせるんだろうか。

 正社員に残業させたり、早く帰らせるだけで、
 仕事の多い少ないに対応できるんだろうか。
 
 派遣を減らしたら、
 正規雇用が増えますか?





 アタクシ先日、
 ある会社の人事の方からこんな話を聞きました。


 「以前は派遣を使ってた職場も、今はパートに切り替えてるわよね。
  派遣じゃなくて、
  契約社員。

  それなら時給でこき使えるし、
  派遣と違って、3年しっかり働いたとしても、
  正社員にしないでいいんだもん」


 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 「何年働かせても、
  ずーっと正社員にしなくていいし、
  正社員と同じ仕事させても、退職金はゼロでいいんだもん♪」



 (T∇T ) ・・・へー。



 派遣さえ無くせば、
 この日本の雇用が安定すると思ったら大間違いザンス。

 民主党のやってることの意味が、
 どう日本の未来に役立つか、イマイチ分からない。

 そんな本日の三十路。


 

自己責任ですからね?ね?


 ネットも普及して、
 飛行機に乗るのも安くなって、
 海外はとっても近くなった。

 赤字での出発で話題になった茨城の空港には、
 シンガポールまで110円だとか言う航空会社が名乗りを上げたとか、
 どうだとか・・・

 ( ̄▽ ̄;) 海外まで110円て・・・電車じゃないんだからさ。


 ともかく、
 いろんな意味で海外は近い。

 向こうからもいっぱいやってくる。

 仕事したり観光したり、
 いろんな人がね。


 そんなワケで、
 「日本脳炎は、日本では、毎年数例しか見つかってません」と言われたって、
 不安なものは不安。

 海外から、
 虫だってくっついてくるでしょうし。

 海外旅行者が狂犬病に感染したり、
 伝染病に感染したまま帰国してしまったり
 そういう例はけっこうあると聞く。


 
 子供がいない人はイマイチ、ピンとこないかもしれませんが、
 過去にはほとんどの子供が受けていた日本脳炎の予防接種は、 
 現在は任意です。
 
 任意って言うか、
 まだワクチンの内容が変わって、試験段階と言ってもいい。



 以前はマウスの脳を使って作られていたワクチンなのだけど、
 それの副反応で、重篤な後遺症が起きることがあった。

 そのため、政府は自治体に通達して
 日本脳炎の予防接種をしばらく控えさせ、
 その間に、次のワクチンを開発していたというワケ。

 で、
 開発されたものの、
 まだ安全性の保証は無いので、
 「あくまでも任意だよ」というワケです。

 自ら進んで医療機関に予約しないと、
 いつ受けられるかという情報も分からないし、
 受けるとなれば、
 保健センターで

 「いいですか?勧めてはいませんよ?
  親御さんが危険を認識した上で打つんですよ?
  自己責任ですからね、自己責任」


 と、しつっこく言われる。( ̄(││) ̄)


 タガメ市だけかもしれないけど、
 アタクシは、そうとう「自己責任」を連呼された。

 そんなこと言われたって、
 どうにも責任なんてとれやしないわけで、
 なかなか決断ができない。

 わが子の命はたった一つ。

 海外との行き来が増えた中で、
 怖い病気がやってくることに備えて予防接種を受けさせる か、
 副反応を恐れて、控えておく か。

 
 深く深く悩む、
 そんな三十路。


 確かに自己責任ではあるんだけど、
 国もさ、
 さまざまな薬害問題の補償なんかで出費がかさんだ過去があるから、
 慎重なんだろうけど、

 その「自己責任」の連呼を、なんだか卑怯に感じてしまった、そんな三十路。


 予防接種は、受けられる年齢も決まっている。

 ・・・決断にあまり猶予は無い。 ( ̄(││) ̄)

 
 

 

廃止の方向ってことで。

 この間書いてた、
 「母国に子供を置いてニホンで働いてる外国人労働者にも、
  子供手当てを払うのは、そりゃどうよ!?」


 っていう話。

 当たり前だけど、 
 反対意見がめちゃめちゃ出たようで、
 それは廃止の方向だそうです。

 ( ̄▽ ̄;) 当たり前じゃん・・・。


 子供が10人いるおかーちゃんが、
 日本に出稼ぎに来ちゃったらどうなるんだよ。
 
 貨幣価値が違う国だったら、
 母国の子供に子供手当て10人分送り続けたら、
 家が建っちゃうかもしれないじゃん。

 そこまでやってあげて、
 その子たちは成長したら、何か日本のために納税してくれちゃうの?

 日本の少子高齢化を食い止めるためや、
 年金の財源不足を補うために、
 なにか少しでも役立ってくれるワケ?

 日本に来たこともなく、来る予定もない子供たちのために配るのは、
 子供手当ての目的から外れすぎ。

 子供手当ては、
 寄付でもボランティアでもないんだから。

 税金使って、
 日本の将来を担う子供を育てる家庭を、支援するためのもんなんでしょ?




 で、
 アタクシさらに驚いたんだけど、
 逆に日本人でも、養護施設などに入ってる、
 親の居ない子には、子供手当ては支給されない予定だったんだって?

 ちゃんとそういう子たちの将来の学費などのために、
 積み立ててあげたりしたっていいじゃないの!?

 それも今回是正されると聞いて、
 「最初からそうするのが当然でしょ」 って思いました。


 なんで日本に住んでる日本人の子がもらえなくて、
 日本に来たこともない、日本語も知らない外国の子に配る計画が、
 最初に決まってたのかが不思議だわよ。
 おかしいと思わなかったのかな、誰も。
 

 もうちょっと話し合って、
 現実味のある、意味のある税金の使い方はできないんかなぁ。


 今の民主党の姿を見ていると、
 つくづく思います。

 「立派なことを言ったり、
  人のことを批判するのは簡単。

  でも、
  じゃ、その立派なことをやってみろ!って言われたら、
  なかなかできないものよね」
 って。


 そう、まるで、
 参加者が協力的じゃないPTA総会や、
 ワガママな子が多い場合のクラス会みたいなもの。
 
 それの規模が大きくなったのが、
 国会なんだわ。

 人のやることにケチつけるだけで、責任取らなくてもいい立場ってのが、
 一番偉そうで立派なことが、言えるものよねー・・・

 

本人たちがよければいいのかなぁ


 アタクシね、
 ある年代からは親の事を名前で呼んでますが、
 でもちゃんと、
 「さん」とかつけてます。

 「おかあさん」とか呼ぶのが気恥ずかしくなったこともあるけど、
 親類がけっこう、そういう風 なんです。
 自分の親を、「華子さん」とか「太郎さん」みたいに呼んだりしてる人が多かったので、
 親類の影響です。

 でも、子供の頃はちゃんと「おとうさん」「おかあさん」と呼んでました。

 クレヨンしんちゃんですら、
 ふざけて母親を「みさえー」と呼ぶとき以外は、
 ちゃんと「とーちゃん」「かーちゃん」って呼んでる。



 そんなワケでね、
 アタクシはとっても、
 「崖の上のポニョ」に違和感がありました。


 子供向けの夢ある映画に向かってね、
 巨匠宮崎監督の映画に向かってね、
 意見を言うなんてとんでもなく失礼かと思いますが、

 5歳の子が、親を名前で呼び捨てにしてる ってのは、
 違和感ありあすぎ。



 それぞれの家庭の考え方や
 いろんな価値観があるのは分かります。

 でもやはり、
 周囲に、親を名前で呼び捨てにしてる子がいたら、
 周りの子もマネしたりしそうだし、
 親子の関係や、教師との関係を、勘違いしそうでイヤだ。


 友達親子っていう言葉もあったりするけれど、
 親子は友達ではない。

 親には子供の扶養義務があり、
 育て、見守り、しつけたりすることが必要。

 お金を払って、食べさせて養育している相手とは、
 人間として平等ではあっても、
 立場は対等ではない。

 自立するまでは、
 もしくはある程度の年齢になるまでは、
 親を含めて、目上の人への敬意を説くのは当然じゃないだろうか。

 親に対しての呼び捨てが当たり前であれば、
 それは周囲の大人への言葉の使い方の間違いにもつながりかねない。


 o(〃^▽^〃)o 小うるさいな。

 ( ̄(││) ̄) だって・・・。


 学校で、教師がそう呼んでイイと言っても、
 先生に向かって
 「おいヨーコ!」とか
 「なあケンジ!」って、生徒が教師を呼んでたら、アタクシは納得できない。



 ・・・心が狭いから。


 ポニョ見て、
 へぇー、お父さんとお母さんを呼び捨てかぁ、仲良しなんだね♪ とか
 人間だから対等だもんね♪
 って思えない私は、きっととても頭が固いんだろうなぁ・・・


 o(〃^▽^〃)o 狭い心に固い頭でしゅね。

 ( ̄(││) ̄) いいとこないね。

キャンプはどこへ。


 アタクシがここで何を言っても、
 米軍基地は、
 政治家が勝手に決めたトコに作られて、

 黙って核兵器が日本を通過しても、
 化学兵器が保管されてても、
 とくに何も言えないわけだけど・・・

 米兵に日本人が乱暴されても、
 なかなか日本の法で裁けないワケだけど・・・



 でも言っていいですか?



 鳩山さん、
 カッコワルっ。
 
 超かっこ悪っ。



 言ったこと、ちゃんとみんな覚えてるし、
 何度でもyoutubeで見られるし、
 雑誌でも言われるからね?

 国外国外って言ってたのに、
 海外じゃなくて日本国内にして、
 さらに
 まだ沖縄の県内に戻す方向だとしたら、
 それ・・・

 東大に行く!って言ってた人が、
 ランク下げるどころか
 大学行かないようなもんだから。

 一人前のコックになるぜ!って言ってた人が、
 目玉焼きも作れないままであきらめるようなモンだから!

 超かっこ悪いから。



 鳩山さんにはね、
 すでに、
 「言ったことをすぐ変える総理」
 「できる見通しが立ってないことも、先に言っちゃう総理」っていうイメージが、
 付きつつあるわよ。

 今日言ったこともすぐダメになるし、
 公約は守られないし、
 お金にはだらしないし、
 責任とらないし♪

 
 これ以上、民主党にガッカリさせないでチョウダイ。

 トラストミーとかアメリカに言って、
 日本人が嫌がってる場所に基地を置いちゃったら、
 それ、けっきょく自民党よりも
 もっとかっこ悪いから・・・。


  

子を産むのが仕事。


 愛子様の不登校問題が話題になってる昨今、
 ふと思うのだけど、
 やっぱりこんなに騒がれるのは、
 もちろん公式に発表したせいもあるけれど、

 彼女が女性天皇となるのでは?

 と思われていることが一因だろうと思う。

 やはり、
 日本国の象徴となるからには、
 注目度もあがるし、
 責任の重さもけた違いだから。



 でもさ、
 よく考えてみたら、話題にはなってるけど、
 まだ女性が天皇になれるように皇室典範は変わってないわけで・・・

 彼女はまったく、後継者でもなんでもない。
 長女であっても、
 皇太子の子供であっても、
 今は天皇にはなれない存在。

 皇位継承の順番は、
 一位が皇太子殿下
 二位がその弟で
 三位はひさひとくん(3歳)


 
 アタクシね、
 そりゃ、女性は国の象徴になれないなんて、
 不平等な話だと思うんです。
 
 差別だとは思うんです。

 でもさ、
 天皇になんてなれないほうが、
 愛子ちゃんのためだと思うんだよね・・・




 男系で継いで来たからどうのこうのとか、
 そういうことは私はどうでもいいと思うの。

 正直言って、
 子供のすり替えとか、父親は実は違うとか、
 そういうことが過去になかったとは言い切れないんだし、
 この世に清いばかりの素晴らしい血統なんて無いと思うから。
 
 そういうことじゃなくて、
 皇室ってとこは、
 こうやって後を継ぐにもいろいろルールがあるわけだから、
 中にいると息苦しいんだよね。

 長男のとこに、自由に働いていた雅子さんがお嫁に行って、
 大変苦労されたように、
 
 ・皇室に馴染むこと
 ・ふさわしい振る舞いをつねにすること
 ・国民から注目をされること
 ・男子を産むこと

 多くの義務がかせられて、けっこう大変。



 はるか昔、
 皇位をめぐって、皇族同士が戦ったり、
 殺しあったり、
 陰謀をめぐらせたこともあった時代とは違い、
 今はハッキリ言って、
 
 座りたがらないイスのイストリゲームみたいなもんだ。

 みんな、
 あんな重い席には、座りたがらないだろう。




 愛子ちゃんが天皇になるとしたら、
 確実に自由恋愛なんかできない。

 相手の男性は、経歴も過去の女性関係もキレイじゃないといけないし、
 家柄も良くないとダメだ。
 遺伝病も持ってちゃダメだし、
 親兄弟の思想も、きっと問題になる。

 そして、結婚して彼女が子供を産んだとしたら、
 愛子天皇の子が跡を継ぐのか、
 また男系に戻すべく、男系男子の皇族に跡を継がせるのか、
 ひと悶着あるに違いない。


 
 逆に、愛子ちゃんが跡を継がなかったとして、
 今の順位のままで
 ひさひと君が継いだとしたら、

 彼の結婚相手の重圧は、雅子様の比じゃない。


 雅子様の場合は、
 皇太子には、弟の秋篠宮様が居た。

 ひさひとくんには、
 弟はいない。

 何が何でも、
 ぜっっっったいに、ひさひとくんの奥さんになったら、
 健康な男子を産まねばならない。


 気合でどうにかなるもんでもないのにさ。




 と、
 まだ幼い彼らの将来を勝手に憂慮する、そんな今日のアタクシ。

 ビンボウもつらいけど、
 あの人たちも大変だよね。

 学校でも、先生からも「様」づけで呼ばれちゃったりして。

 アタクシたちの税金でさ、
 多くの警備員やら、メイドさんやら美容師さんまでついてるけど、
 ほんと、うらやましかないや。



 なーんてことを思う土曜日。


 兄弟で血で血を洗って皇位を争った中大兄皇子やら、
 大昔の藤原氏の人々に見せたら、
 こんなやっかいな立場になってる皇位を、どう思うかしらね。

 あんなに必死に取り合ったはずの最高位が、
 ( ̄▽ ̄;) こんなビミョーなものになってるなんて。

 
 

沈黙は金。


 沈黙は金。

 って昔から言われるけど、
 これはほんとにその通り。

 
 アタクシね、
 何気なく言ったことが誰かを傷つけてしまったり、
 嫌われるキッカケになったり、
 誤解をまねいたり、

 やっぱり、沈黙は金だと思うんです。

 
 でも、話さないで心で思ってると、
 分かり合えない。

 話さないと分からない。
 
 言葉にすれば分かり合えるとも限らない。
 言えば言うほど泥沼になる場合もあるから、
 難しいんですよねぇ。




 さて、 
 元横綱朝青龍さん。

 母国では英雄ということで、
 記者会見では、ニホンゴの質問には答えないとか、
 まあ、ちょっと子供っぽい態度でいらっさるようだけど、
 ちょいと残念。

 相撲協会に、
 そりゃ、言いたいこともあるでしょうよ。

 分かります。
 
 朝青龍さんご自身が、
 暴行したかとか、行動に問題があったかは別にしても、
 相撲協会の体質が古く、
 多くの問題を抱えてることは確かなんですから。



 でもね、


 でも、


 引退したからには、
 母国に帰っても、

 「日本にはお世話になったので、引退した今は、両国の友好に役立ちたいです


 とかさ、きれいごとでもサラリと言って欲しいわけ。


 愚痴とか、
 批判めいたことは言わないほうが、絶対にかっこいい。

 モンゴルでは、
 どんなことを言っても、英雄だからみんなが持ち上げてくれるだろうと思う。

 彼が批判すれば日本への感情は悪くなり、
 日本人は心が狭いというイメージになりかねない。

 でも、
 そこで日本の悪口を言わなければ、
 日本国民も、
 モンゴル国民も、
 さらに彼を見直すんじゃないかなぁ。



 それができないのが、
 彼の若さなのか、
 性格のせいなのかは分からないけど、
 親兄弟か、だれか彼にそうアドバイスできる人が、
 いないんだろうなぁ・・・。

 権力や財力がある人・勢いのある人には、
 正しいアドバイスができる人が近寄れないことがある。

 本人も、耳が痛いことを言う相手は遠ざけて、
 よいしょしてくれる人をそばに置きたいものだし。



 小室哲也くんも、
 そんな風でダメになったんだろうしな。


 
 ま、とにかく
 朝青龍さんも、
 まだまだ若い。


 これから政治家になるにしろ、
 実業家になるにしろ、
 いつまでもおだてられていては、きっと彼のためにならないと思う。


 例えば、
 彼が非の打ち所がない、完璧に礼儀正しい横綱だったとして、
 それでも批判されて 
 強いから追い出されたとします。

 それでももし、
 まったく日本の批判をしなかった としたら、
 日本に感謝の意を表明した としたら、

 日本人は、
 きっと感動して、老若男女にファンが増えると思うんだけどなぁ。

 モンゴルへの好感度、上がると思うんだけどな。

 
 ちょっと残念。



 
 
 

過激な政治批判ではないのだけど。


 il||li(つд-。)il||li


 ちょっと聞いていいですか?

 国内で働く外国人の方で、
 母国に子供を残してきてる場合にも、子供手当てが支給されるって話

 以前から有名だったんですか?


 アタクシ、今日、
 他の人が読んでる新聞を、横から見せてもらって初めて知りました。

 ・・・近頃ニュース見てる時間もあんまり無かったもので。



 いやーーーーー もうっ!!

 それは無いでしょう!?


 私はね、別に右翼でも左翼でも無いし、
 特定の政党を強烈に応援してるわけでもないですが、
 そーれーはどーっよっ!?

 
 世の中の多くの人が思ったと思いますが、
 もし私がそういう立場なら、
 私が、子供を母国に残して日本で働いている外国人だとしたら、
 


 親戚中の子を養子にします。



 近所の子も。
 みんな。

 すぐ母国に連絡して、
 手続きを開始します。


 ・・・しません?


 そうすれば、
 書類の上だけ自分の養子にするだけで、
 近所の人も親類も、
 毎月決まった収入が発生する。

 物価の差がある国なら、
 それで毎月働かないで生活できちゃうかもしれない。

 ( ̄▽ ̄;)・・・。



 そんなにお金をばら撒いてあげて、
 見返りはあるの?

 何が目的でそんなにばら撒いちゃうの?

 そちらの国に日本人が住んだら、
 選挙権や各種手当てがもらえるワケ?


 子育て支援は、
 子供へのプレゼントじゃない。


 あくまでも、
 子供を育てる家庭を援助することで、
 少子化を食い止めたり
 教育を受けられない子を減らす目的でしょう?

 年金だとか労働力だとか、
 結果的には日本の将来のためになるように、
 そのために子供のいる家庭に投資するんでしょ?


 じゃ、
 その、海外にいる子は、
 いつか成長したら、日本で税金払ってくれるの?

 年金納めて、
 所得税納めて、
 日本のためになってくれるの?


 (T∇T )なんのためにお金あげちゃうのーっ!?


 
 子供手当てをあげるのなら、
 親が日本人か、
 日本に住んで働いていて、子供も日本にいる場合に限る。

 ってことにしたら、それ差別?
 
 絶対違うと思う。

 差別じゃなくて、
 当然の区別だと思う。


 何が事業仕分けよ。
 ふん。

 こんな無駄な出費するんなら、
 民主党に、ムダを省くとか言う権利は無いわ。
 
 事業仕分けして、
 オリンピックのマイナー種目への援助は減らすとか、
 そんなことまで言って捻出した子供手当ての財源は、

 外国にいる外国人の子供にまでばら撒かれちゃうの?

 
 ( ̄▽ ̄;) 信じられん。
 

ペンは剣よりも。

 暖かいコメント、いつもありがとうございマッスル。

 匿名のコメントや、
 管理者のみ見られるコメントがあると、
 「ご、誤字をこっそり教えてくれたの!?」とか
 「反論のご意見かしら」と思ってヒヤッとするのですが、

 暖かいコメントだったので、胸をなでおろしました。

 よかたアル・・・。(ノД`)


 
 愛子さまの件について、
 一件だけ反論のメッセージをいただいたのですが、
 言い訳していいですか?

 [
「いじめる側が悪いに決まってるのに、
  なんで加害者を擁護するんだ」 というご意見をいただいたので。

 私は、愛子様を批判しているわけでも、
 どっちがいいとか悪いとか、そういう話をしているわけではないんです。

 実際に学校で何があったのか分からないですし。

 


 そういう話じゃなくて、
 どちらが悪いとか、
 素行が悪い児童をおさえられない教育機関の力がどうだとか、
 そうじゃなくって、

 今回のことは、立場が違いすぎる。

 愛子様はただの子供じゃない。

 だから、
 学校側に苦情や相談を持ちかけるのはいいけれど、
 問題を公にするのは、早かったんじゃないかと、そう言いたかったんです。


 どちらに非があるにしろ、
 どちらにも非が無いにしろ、
 こうして大きな権力や影響力を持った立場の子供の保護者が、
 マスコミに情報を公開してしまうのは、
 お互いにとって、
 マイナスでしかない。

 だからこそ、
 こういう問題は、
 簡単に公にしちゃいけないんです。
 
 愛子様ご自身も、
 そのご両親も、
 これで逆に他の生徒が萎縮することになれば、
 批判の目で見られかねない。

 「配慮が足りない」
 「ご自身の影響力を分かっていない」と。

 そして加害者とされた子供の親は、
 下手したら、地域や職場でも、
 ツライ立場に立つことになる。

 どちらの子供にとっても
 良い結果にはならない。



 ということで、
 分かっていただけたか分かりませんが、
 私はどっちの子が悪いとかそうじゃなくて、
 周囲の対応、大人たちのしたことについての話をしたかっただけなんです。

 
 本当に学校で、授業を乱す子供がいても放置していたり、
 暴言を吐いたり、モノを投げつけたりする子供がいるのなら、
 それは良くないことだとは思います。
 
 「あなたのような人がいるから、加害者が増長する。
  どんな理由があっても、イジメなんて最低ですよ」とか、そんな感じのご意見をいただいたんですが、

 (T∇T )違うんですー・・・

 

愛子ちゃんの続き。


 愛子ちゃんの不登校については、
 やっぱり、
 私と似たような意見を持ってる人が多いみたいだ。

 公式にマスコミに対して、
 学校に乱暴な子がいたりするから行けない、
 と公表してしまったことで、
 他の生徒は今後、非常に彼女に対して気を使うことになるし
 ピリピリして付き合いにくくなる。

 腫れ物に触るような友人関係になってしまったら、
 クラスメイトの方が、
 緊張して不登校になりそうだ。

 そんな関係、
 小学校でおかしいよ。

 

 一般の生徒(セレブであっても)と一緒に民間の学校に通うからには、
 自分も国民の1人だと言うタテマエでしょう?

 だったら、
 ちょっとイジワルされることも、
 バカとかアホとか言われたり、
 粗野な男子にチンチ○見せられることも、仕方ないってば。

 o(〃^▽^〃)o 学習院でそれは無いと思う。

 ( ̄(││) ̄) あそう?私が言ってた田舎の小学校ではあったわよ。


 特別視されることがあっても、
 それも立場上仕方が無いということや、 
 自分の言動は、かなり影響力があることは、
 親が教えていくべきだ。


 彼女は自分の立場を選べない。
 選べないが、
 それでも、
 生まれながらにして、とても恵まれていることは確かだ。

 おそらく日本で一番最高峰の医療を常に受けられるし、
 彼女が本気で欲しいと言ったなら、
 どんな商品であっても、
 献上しない企業は無いだろう。


 だからこそ、
 どの番組が好とか、
 どのスポーツチームが好とか、・
 どのタレントが好とか、
 どの子がキライとか、

 そういうことは、公言はしてはいけない。


 かわいそうだとは思う。

 天皇だって、
 お言葉を発するときは、
 よく考え抜いたと思われる、婉曲な言い回しで、ソフトに語られる。
 
 都知事や府知事みたいに、
 自分の思ったことをズバスバ言ったりはできない。

 でもやはり、
 それが皇族ってもんなんだよね。


 生涯飢えず、救急車でたらいまわしになることも無く、
 美味しくて健康な食事ができる。

 リストラされることも、
 給与カットでローン破綻することも無く、
 たぶん、どんな学校にも不合格になることは無い。

 学費が払えなくなることも、
 親が死んでも学校を辞めることも無いし、
 

 そういう特権と引き換えに持っている不自由

 有名な「王子とこじき」のお話みたいに。



 愛子ちゃんは、
 そんな皇族の中でも、
 とくに責任が思い、「次期後継者」なのか、
 それとも、1人の皇族に過ぎないのか。
 
 それがまだ決まっていない。


 周囲も、帝王学を仕込んでいいのか、
 子供らしく自由に過ごさせようとするのか、
 迷うことだろう。

 彼女自身の今後のためにも、
 可哀想であっても、
 もう、法律を見直すなら、早く見直してあげてほしい。

 女性は絶対に天皇になれないから、
 あなたはいつか、素敵な男性を見つけたり、
 夢を見つけて就職したり頑張ってください、
 ということなのか、

 次期女性天皇だから、
 だんだんに責任の重さを自覚していってください、
 ということなのか。

 どっちなの?


 政治家やお寺の跡取りみたいに、
 「急にオヤジの跡を継ぐことになってさー」

 とは行かないのが天皇制。


 だって、
 彼女が皇太子になるか、内親王なのかによって、
 恋愛や結婚の意味 は、
 ぜんっぜん違ってきちゃうんだもの。

 
 立場がはっきりしないから、
 周囲も彼女の扱いにますます気を使うし、
 そういう周囲の不安が、彼女にも伝わってると思う。

 雅子様も、不安だろうと思う。

 何よりも、
 娘の幸せを願っているだろうから。

 

 ま、それはともかく、
 一般人でも、
 子供の親が出てくると、こじれて大変なことになる場合がある。

 干渉の仕方は大事で、
 デリケートな問題。

 だからマスコミに言っちゃうのは、
 問題外。

 
 タレントでも、
 「うちの子、クラスに悪い子がいるから学校に行けないの」ってテレビで言ったら、
 たぶん大問題になると思うわよ?

 今後も民間の学校に通わせるつもりなら、
 気をつけましょうね。

 宮内庁だか、東宮御所だかの、
 広報担当の方、
 今回は周囲の大人たちのマスコミ対応が間違ってます!

  とにかく慎重に。

 それができないなら、
 昭和天皇の御后、香淳皇后をお育てした宮家のように、
 途中からお1人だけのために学校を建て、
 特別な教育をほどこして育ててください。

 そして、
 行儀の良い、
 選ばれた一部の「良い子」とだけ遊ばせましょう。

 それが愛子ちゃんの未来のためになると思うなら。


 アタクシは民間の学校で育てる方に賛成です。
 学習院がダメなら、
 海外に行ったっていいし。

 愛子ちゃんが笑顔になれるのを願ってます。

 長く休むと行きづらいぞーっ
 愛子ちゃーんっ

愛子ちゃん・・・

 皇太子家の愛子ちゃんの問題・・・

 大問題になってますねぇ。


 アタクシ、いつも言ってるように、
 皇室に反対でも大賛成でもなく、
 あの方々も私たちとは別の苦労があり、
 たくさん税金使っていても、
 いろいろ背負って生きてるので、大変だなーと思ってみております。

 見ず知らずの人に怨まれたりもしてるし。

 敵視されたり、
 神聖視されたり、
 両極端だしね。


 でね、
 学校で乱暴な子になにかされて、
 怖いから愛子様が学校に行けない
とマスコミに発表した宮内庁


 私は批判を覚悟で言います。


 これ、
 公開するような情報なの?
 学校と直接やり取りすることだけじゃダメだったの?

 乱暴な子とか
 愛子様を怖がらせた子と目される子は、
 下手したら、人生が変わってしまう

 学校に居づらくなったら?
 親が慌てて、転校させたりしたら?


 


 本当にイジメがあったとしたら、それは良くない。

 乱暴したりしたら、
 相手が普通の子でも、ダメ。

 だけどまあ、
 周囲が明らかに特別扱いしている宮様に対して、
 無遠慮に暴力を振るったりしたとしたら、
 そのKYっぷりは、見事。

 ほんとにそんなに空気読めない子、
 いるの?

 お付きの人がいたり、
 警護の人が居たり、
 そんな子に対して、平気で乱暴なことするなんて
 怖いもの知らずだわね。


 だけどねぇ・・・
 
 もしわざとじゃなくて、単にガサツな男子だというだけだとしたら、

 それは大変なことよ?

 あっという間に、加害者のレッテルを貼られてしまう。

 こんな大きな相手に「あの子にいじめられた」と指摘されたら、

 それは日本を敵に回したようなもの。

 その子の親は、
 真っ青になって眠れないでいるだろうと思う。

 私が親なら、胃に穴が開くと思う。
 ハゲると思う。


 
 だから、
 今回の発表をした宮内庁の側の対応は、ちょいと疑問。


 東宮御所から直接学校に苦情が入れば、
 その時点で、すぐ対応が始まったんじゃないかなぁ・・・

 相手の子の今後も、うまく考えて。



 愛子ちゃん、
 例えば、普通の子なら、乱暴な子にいじめられたり、
 変なあだ名つけられて泣いたり、
 髪をひっぱられたり、
 その程度のいざこざは、よくあることだよ?

 学校に行きたくないのは分かるけど、
 普通の子は、
 世間でそういう嫌な目にあって、
 泣いたりしながら、大人になるんだから、

 普通の子の気持ちが分かって、
 これでいいんじゃないかなぁ・・・

 そんな風に思う私は、ひどいかな。


 愛子ちゃんが怖がられないように、
 緊急で教員が2名追加されるという。

 そうして大人に守ってもらって、
 大事にされることも必要だけれど、
 そのまま大人になってしまっては、大切な何かを、身につけることができないような気がする。


 そんな本日のタガメ。



 愛子ちゃんが、騒ぎに萎縮して、ますます学校に行きにくくなったりしませんように。

 少々打たれ強い子に、成長しますように。

 ( ̄▽ ̄) みんな見守って、応援してるよーっ

 

最後の晩餐。

『最後の晩餐』って、有名な言葉ですよね。

有名な絵画の呼び名ですが、
でも実際に、死ぬ前の最後の食事として何が食べたい?という質問の意味で使われることもある。

私なら、
炊きたての白いご飯にごま塩でもかけて、
アサリのお味噌汁と、
卵焼きが食べたいです。
あ、ニジマスの塩焼きも。


通常、
死刑囚自殺者以外は、
最後の晩餐を、
これが最後だと正しく認識した上で、食べられることは少ない。

偶然、
ある日の食事が「最後の晩餐」になってしまう。




また、終末期医療やら、死についてのつぶやきなんですが、
いいです?

すいません、同じ話題の周囲でグルグル回って。



先日、
うまいものが食べたいと、いつも言っていた方が亡くなりました。



うまいものどころか、
ほぼ寝たきりで入院なさっていたので、
食事もできず、
うまいものが食べたい、
うまいものが食べたい
 と言いながら、
チューブにつながれて亡くなりました。


最後に召し上がったのは、
命をつなぐためだけの、経管栄養剤

せつないです・・・


長生きしていただきたくて、
医療現場では、命をつなぐために最善の医療を目指すわけです。

そうしたら、
例えば呼吸を楽にする切開をしたり、
胃から栄養を摂るようにしたら、
もう、食事をすること自体が不可能になってしまう。

うまい食事どころか、
食事ができず、
口で物を食べたり、
噛んだりしたいと思いながら毎日命をながらえて、
そしてある日亡くなるなんて、
それは本当に、
患者さんのためなのかなぁ・・・




いつか元気になって退院できる可能性があるのなら、
管で栄養を摂っていても我慢ができる。

おいしいものが食べたいと思いながら、
何週間も、
何ヶ月も、
場合によっては何年も、
命が続くこともある。

長寿はめでたいことだ。

政府だって、
金の杯で祝ってくれる。


その方の意識があろうとも、なかろうとも、
生きてさえいれば。




誰だって、
そろそろ死んだら幸せだなんて、思いたくも、
思われたくもない。

だけれど、
こうして人工的に長く生きていられる方法がある時代には、
長生きすることよりも、
『人間らしく生きること』を尊重すべきときも、
あるんじゃないかなぁ・・・。



あの患者さんに、
最後に思い切り、おいしいものを食べて欲しかった。

だけど、
明日死ぬとは分からないんだから、
こちらもできることは限られる。

おいしいものが食べたい、
飲み込めなくても食べたい。

と言われても、
それでお食事をさせたことで亡くなってしまったら、
病院としては、
管理不足・医療ミスとなって責任を問われてしまうのが現実。


最良の医療とされることが、
その人にとって最良の最期につながらないって、
悲しいな。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

タガメ、また虐待について、泣く。


 5歳のムスコを餓死させた両親が、
 逮捕された。

 それに伴って、
 長女は施設に保護されたそうな。


 ・・・il||li(つд-。)il||li


 言葉になりません。
 こういうニュース、後を絶ちませんから。

 コドモを売り飛ばすような親は昔から居たので、
 「近頃の親は」って、安易には言いません。

 昔から続いてきたことで、
 なくならないこと。
 無くなるように願っても無くならないもの。

 それが、戦争、いじめ、売春と虐待じゃないかと、思います。


 以前は、やせこけたコドモのニュースを聞いても、
 具体的なイメージが湧かなかったけれど、
 今は子持ちなので分かります。

 5歳で餓死した子の体重は、6㎏ほどだったと言います。

 わが子のタマクローは、
 3歳になったときに11kg台で、
 私は痩せてるからと、心配していました。

 3歳で11キロの子が痩せているのに、
 5歳で6kg・・・

 赤ちゃんのような体重です。

 その過酷な生活が、
 絶望の毎日が見えるようで、胸がしめつけられます。




 先日、
 可愛い赤ちゃんを抱いたママが、おっぱいをあげながらこう言いました。

 「この子、私に懐いてないし、面倒だから、早く授乳やめたいな」

 ( ̄▽ ̄;) えっ、まだ新生児だから懐くとか無いよ。

 「早く自分でゴハン用意して食べてくれたらいいのに。面倒だわ」

 ( ̄▽ ̄;) ・・・それ、10年以上先じゃないの?


 別に、このママが虐待するとは限らないけど、
 新生児を抱きながら、
 もう面倒だから、早く自分で食事の支度して欲しいとか、
 懐かないし、
 しゃべらないから可愛くないとか、
 そんなことを言ってるお母さんを見ると思います。

 母性は、
 別に本能でもなんでもない
 って。



 毎回毎回、
 虐待事件を聞くたびに同じことを言いますが、
 この国にどんなに大勢、赤ちゃんが欲しい夫婦が居ても、
 不妊治療に多額のお金をかけている夫婦が居ても、

 こうして虐待するような親に赤ちゃんが出来て、
 産めないで哀しむ家には、
 なかなか赤ちゃんが出来ない。


 切ない。
 空しい。
 この世は、矛盾と嘆きがいっぱいだ。


 赤ちゃんは空からあなたを見て、
 このママがイイって選んで来てくれたのよ♪
 とおっしゃる方には、別に反論はしませんが、

 やはり、子を待ちわびる優しい女性に赤ちゃんが授からず、 
 餓死させられるような家に、2人も子が授かっている事実を見ると、
 世の中そんな、メルヘンチックなことばかりじゃないと思います。

 
 矛盾と不幸な偶然を受け入れて、
 人は生きていかねばならないものなんですよね。


 せめて今回保護された長女が、強く生きていけるよう、
 優しい保護者に出会えるように、
 笑顔を取り戻せるように、
 祈るばかりの本日のタガメ。

 

タガメ、再び死ぬ時期について考える

 あのですね、
 先日、新聞のコラムで、
 食事も摂れない高齢者の延命処置を、
 止めていく方向で感謝されてる病院の話をしました。

 そのコラムでは、
 むやみな延命には反対してました。

 命の終わりの時間は、
 医療でずいぶん長く延ばせるようになったのだけど、

 気管切開して呼吸をさせ、
 栄養は胃にあけた穴から注入し、
 本人の意識が無くても、
 コミュニケーションが不可能でも、
 ただ生かし続ける医療には、
 疑問の声をあげる医者もいる
 ってこと。

 患者の家族も、命をただ永らえている家族を見て、痛々しい気持ちになるし、
 もう絶対に回復しない状態で、高齢者が多くの管につながれている姿は、
 私だって正しいのかどうか、
 分からない・・・。



 で、私なら、
 口から栄養を取れず、寝たきりで意思の疎通もできないような状態なら、
 回復の見込みが無ければ、
 死を選びたい。

 私ならそうなんだけど、
 それに対して、例えば、
 こういう状態ならもう延命はしないこと、っていう風に、
 国が方針を変えていったら、
 それも怖いことですよね。



 アメリカなど、保険がほとんど民間の場合は、
 保険会社が介入してきて、長期の延命治療や、高額な医療は待ったがかかることがある。
 
 日本では、
 ホームレスの方でも、入院したら、
 生活保護が始まって、命が続く限り延命治療が続く。
 呼吸器をつけて、
 どんな高額な薬を使おうとも、どんな治療をしようとも、
 全部国が費用を出すことになる。

 となれば、
 回復の見込みのない場合の高齢者の延命は、
 ひどい言い方をすれば、
 国の財政をギリギリと締め付けていくことになりかねない。


 国の財政的にも、
 延命は少なめにして、
 だんだん自然な死を受け入れることも大事じゃないかと、思う。

 


 でもね、
 その人が生きてるってことが、
 ただ心臓が動いてるだけでも、支えになることも、あるんです。



 病院で、
 回復の見込みの無い、超高齢者の患者さんのところに、
 同じように老いた配偶者や友達が、
 お見舞いに見えることが多々あります。

 老老介護、というヤツです。


 ※もちろん、家庭で介護を始めたらすぐ死んじゃうような重症の患者さんだから、
  介護じゃなくて、
  お見舞いなんですが。


 よろよろして、
 ご自分も杖ついてるような、腰の曲がった超高齢者が、
 寝たきりの家族をストレッチャーのままゴロゴロと散歩に連れ出し、
 返事も何も返ってこない、手足も動かせない相手に、
 話しかけ続ける。

 必死でストレッチャーを押し、
 「ほら、暖かくなってきたよ」
 「ほら、今日はいいお天気だよ」


 相手は表情も変えず、
 口を開けて、ただベッドに寝ているだけ。
 体を動かすどころか、目も動かせない。

 でもその相手を散歩に連れ出し、
 話しかけることが、生き甲斐になってる方がいるのなら、
 家族のために、
 その人は生きているべきなのかもしれない・・・

 どんなにチューブだらけになっても、 
 止まりそうになった心臓をショックで動かし、
 何度も延命のための手術を繰り返してでも、
 つなぎとめるべき命なのかもしれない。


 すごい不自然だけど。

 
 私ならそんな風になったら、
 もう、静かに死にたいけれど、
 「どんな姿でもとにかく生きていて欲しい」と願う家族もいる。

 何が正しいのかなぁ。

 答えを神様に聞けたらいいのに。
 答えがどこかに、あったらいいのに。

 人は、をずいぶんコントロールできるようになってしまった。

 それはまた、
 人に新たな悩みを生み出してしまったような気がしてなりません。

タガメ ひき逃げについて考える

 びっくりしました。

 先日話題になった、
 ブラジル人による、3人の死者を出した、ひき逃げ事故。

 愛知で起きた事故なんですが、
 車は数年前に盗まれた盗難車で、
 残された車にはドラッグが残っていた。

 車を捨てて逃げたブラジル人は4人。

 その4人は全員一応警察で身柄を確保していたものの・・・



 とりあえず、
 運転していなかった3名が、処分保留になった。



 ( ̄▽ ̄;) ・・なんで?



 あれ?



 ひき逃げって、
 現場から走って逃げたとしても、
 運転してなかったら、罪にならないの?

嘘でしょ?




 ちょっと前には、
 飲酒検問で、飲酒の検査をせまられたら、
 断固断れ!
と言われてましたよね。

 以前は、飲酒検問で飲酒がばれることより、
 検査を拒否することの方が、罪が軽かったから。


 逃げた方が得なら、
 逃げますよね。



 それをふと、思い出しました。

 事故を起こした車に同乗していて、
 人を撥ねたのに、降りてその場から逃げたなら、
 それって被害者を救護する義務、果たしてないじゃないですか。

 今回は盗難車だし、ドラッグがらみだから、
 別件で取り調べもあるかもしれないけど、

 もしドラッグが絡んでなかった場合、
 事故を起こしたことでまずいと思って逃げたら、
 それ、処分保留になっちゃうんですか?


 こんなの、堂々と報道されたら、
 今後、ひき逃げの同乗者は、
 救急車呼んだりするより、とっとと逃げません?

 それで乗ってたことがバレなければ、
 それで終わり?
 
 乗ってたってバレても、
 特に罪にならないなら、
 被害者がそこに倒れてても、知らん顔して逃げちゃう人もいるかも。

 それで失われる命があるかも。



 
 なんかイヤだな。

 
 飲酒運転
は、
 飲酒を勧めた飲食店や、
 飲酒を知ってて運転させた同乗者も、罪に問われる。

 
 なのに、
 ひき逃げの同乗者は、被害者無視して逃げていいの?


 一緒に乗ってただけで、
 俺は運転してないよって主張したら、処分保留なんだ・・・

 ( ̄(││) ̄) ふーん!!



タガメ 死ぬ時期について考える。

うーん・・・

ちょっとアタクシ思うことがございましてね。

この話は長くなるし、
いろんな意見があると思うので、
何回かに分けて書こうと思います。



アタクシよく、死ぬときのこととか書いてるんですけどね、
日々、もろもろ考えるんです。

昨日、よそで新聞読ませてもらったら、
中日新聞コラムに、
こんなことが書いてありました。

終末期の医療について、
口から食べられなくなったら、
鼻からチューブを入れて胃に栄養分を送るか、
胃から養分を摂るための胃ろうという手術をする。

誤飲、誤嚥による肺炎や合併症、
外科的手術による感染症や、
胃ろうの交換などの再手術。

弱った高齢者にとって、
これは大きな負担だ。

(体にも経済的も)


ある医師がその現状に疑問を持ち、
口から物を食べられなくなったら徐々に食事を減らし
自然に死を迎える方針に切り替えたら、
家族の賛同も得られて、
病院は黒字になり、
患者さんの満足度もあがったそうな。



・・・。


これ、
ほんっとに胸に突き刺さる話なんですよね。

だって毎日、
そういう患者さんばっかり、
見てるんですもん。



すごく
誤解を招く言い方かもしれないですが、
生きてることの意味を、
チューブだらけでやせ衰えた高齢者を見ていると
深く考えるんです。

答えは簡単には出せないものですが、
「生かせる限り生かせておく」ことが、本当に正しいのかどうか。


家族の顔も認識できない方も、
一切のコミュニケーションができない方もいらっしゃいます。

そういう方の、体重や血液を調べ、
適切な栄養を配合して与えつづけ、
可能な限りの医療を続ければ、
人はけっこう生きていられたりする。

腎臓も止まり、
ガンで、(高齢の方はガンを持ってることも多い)
なおかつ認知症も進み、
口からの食事も不可能で、
呼吸は気管を切開して機械で行い、
さらに糖尿病であっても、

それでも、
透析や胃ろうなどを使い、
人は生きていられる。

髪も伸びれば、爪も伸び、
排泄もして、
入浴の介助を受ける。


でも、それって生きているのかな・・・。


失礼な話だって分かってる。

寝たきりで意識が無くても、
食べられなくても、
その方は生きているのだから

でも、
私ならもう、
私だったなら、
その状態なら死なせて欲しい。



新聞のコラムで読んだ話は、
つまりは私が思ったのと同じことを、
「生かされている」
患者さんを診て思った医師が、
変えようと思ったってことなんだろう。

人間らしく生きること と、
人間らしく死ぬこと は、
同じように大事だと思えるから・・・。



それってでも、
すごく難しいこと。

自分でもう意思を伝えられないような患者さんに対して、
「もうこの人はそろそろ死んでいい」って、
誰が決められるんだろう。

年齢?
状態?
家族の意思?



ご本人が、どこまで治療を受けたいか、
意思を書き残していることは少ない。


徐々に弱っていくのではなく、
あるとき急に倒れて、
そのまま意識が混濁することもある。

ご家族が居ない人もいる。

延命を拒否する意思を書き残していても、
家族は延命を望むことも、ある。

周囲の目も気になって、
延命を止めることができない場合もある。






私は、
まだ三十路だけれど、
きちんと文章で延命や臓器提供などの意思を残し、
親族に渡しておきたい。

そして自分の親族の希望も聞いておきたい。

もちろん、
意識が無かろうとも、回復不能と言われても、
相手が若ければ可能性をあきらめきれないし、
まだまだ生きて欲しいと願う気持ちは大事かもしれない。

でも
70代なら?
80代なら?
90代なら?

年齢で決めるのも良くないけど、
もう、命を無理につなぎとめるのをあきらめた方がいい時が、
あるような気がするんです。

けれどそれってやっぱり生臭い話で、
「どこまで延命したい?」
とか、聞きにくいもんです。
親子であっても。

で、
何度聞いても、
葬儀や、
いざって時の医療の希望について、
アタクシの親は教えてくれません。

すごく大事なことなのに、
聞きにくい。

だから答えも出しにくいんですよね・・・。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。