立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪ってなんだろうな

 メダル5個を獲得して
 バンクーバー五輪は終わったのだけれど・・・

 韓国と日本のメダル獲得数を比べて、
 「だから日本は、国がサポートしてないからダメなんだ!」って言ってる番組を、
 複雑な気持ちで観てました。

 そうなのよね。

 確かに選手一人ひとりの成果であって、
 選手が満足した結果ならばいいのだけど、
 数字ではっきり、何人出場して、
 あの国はメダルがいくつだった!と出てしまうと、

 国と国との、
 面子やプライドの問題
にも、やっぱりなっちゃうのよね。


 選手もさ、
 確かに自分の問題なんだけど、
 国のお金も使って、
 国の代表として出てるからには、
 国家を背負ってるんだし。



 こう、メダルが狙いたくて、
 出場できる国へ国籍を変えて出場したり、
 そういう選手もいるわけで、
 それってなんだか、
 プロスポーツ界の外国人選手枠やら、
 マラソンや駅伝で、日本のたすきをかけて走ってる黒人選手などを連想してしまう。

 下手したら、
 今後五輪だって、
 そうやって、メダルがとれそうな選手に日本国籍を取得させて・・・
 なんていう話にもなりかねない。

 うーん。
 五輪ってなんだろう。




 韓国では、
 五輪でメダルをとったりすれば、年金が保証されて、
 老後どころか、
 今からもう、あれこれとメリットがあるんだそうな。

 それに比べて、
 確かに日本では、
 国の予算で、メダル獲ったから生涯安心ってこともなく、
 名誉を目指す大会ってことになってる。

 だから、服装問題で怒られた国母選手も、
 最初は、賞金が出る大会の方が自分にとっては大事なのに、と言っていた。

 選手が個人的に、 
 企業に勤めていたり、
 イメージキャラクターなどをやっていれば、そういう企業から、
 メダルを獲ったことへの報奨金もあるだろうけど、
 それも各自のこと。


 民間頼みで、
 個人や親の経済力をあてにしていては、
 スポーツの振興には限界
がある。

 きれいごとを言ったって、
 お金はかかる。


 だけれど国がバックアップすることで、
 選手が自由を失ってしまったら、
 今回の国母選手のようなことが、
 問題外で、絶対に許されない風潮となれば、
 それも若者を疲弊させてしまう気がする。

 国民からのプレッシャーや重圧も、多くなるだろう。



 難しい問題よね。


 政府のバックアップで選手が成長し、
 遠征の補助道具老後の手当てもあったりしたら、
 やっぱり、何かにつけて、
 「オマエは国を背負ってるんだぞ」とか
 「税金使ってるくせに」っていう批判も受けかねない。


 でも、浅田真央ちゃんくらいの才能が眠っている子供も、
 親の経済力や時間の余裕がないと、
 同じスタートラインにも立てない。


 スポーツの専門学校などで、
 才能ある子は国が育てる!という海外のシステムを、いいなーと思いつつも、
 その短所も思って考え込む、本日のアタクシ。



 少なくとも、
 待機児童が保育園にあふれ、
 学童保育は満員で、
 年金や国保も払えない親が大勢いる日本では、

 スポーツに十分お金をかけてあげられる親は一部でしかない。

 一部の子しかスタートラインに立てない国は、
 先進国としては、
 本当に寂しいものなのだけれど・・・。

 
スポンサーサイト

たったそれだけ守ってください。


 アタクシは昔からタバコが嫌いで、
 それはもう、
 ニオイを嗅ぐと気分が悪くなるほどなので、スモーカーの人には悪いのだけど、
 できればこの世からタバコが無くなればいいと、
 思うこともある。

 でもね、
 アタクシはコーヒーが好きで、
 「コーヒーが大嫌いな友達」に、アタクシがコーヒー飲んだ後、
 息からコーヒーのニオイがして頭痛がする!って言われたことがあるので、
 好きなものを相手が嫌いと言うつらさは、
 分かってるんです。
 
 だから、
 タバコは嫌いだけど、
 タバコが大好きという人を、全否定するつもりはありません。


 
 よく、
 「今時の若者は・・・」って言われるように、
 何かを批判するとき
 そのきっかけになっちゃうのは、

 「大多数の該当者が素行が悪い場合」と、
 「その行動が多くの人に迷惑をかけることがある場合」と、
 「一部の該当者が猛烈にマナーが悪い場合」


 お酒の場合は、
 酔って運転したり、
 暴行する人がいたり、
 そういうことがあるから批判されることがある。

 別に、家で静かに飲んだり、
 友達と盛り上がって、あとはちゃんと電車で帰れば、なんの問題も無いのに。



 タバコも同じだと思うの。


 でっかい病院の前でいつも思うのだけど、
 点滴さして、ゴロゴロと点滴の棒を引きずりながら、パジャマの患者さんが出てきて、
 日当たりのいいエントランスや駐車場で、
 まったりタバコを吸う。
 
 そして、「禁煙」と書いてあるカンバンの前で、
 思いきりタバコを味わった後、
 側溝のフタの隙間に、ポトリと吸殻を捨てて去っていく。

 若い女性もいれば、
 壮年の男性も、
 お年よりもいる。


 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 自分のそういう行為が
 多くの人に迷惑をかけたり、
 喫煙者全体の評価を下げてしまうということも分からないほどに、
 ニコチンの魅力は強烈なんだろうか。

 
 「だってここは日当たりがいいから」
 「だって入院中で他に気晴らしが無いから」
 「だって病気だから喫煙所まで歩けないから」

 
 理由はいろいろ、聞けば出てくるとは思う。

 だけど、愛煙家の人の反論を覚悟で、私は言いたい。


 入院中くらいタバコを我慢したり、
 ガンなどで禁煙を指示されたのに禁煙せず、しかも喫煙所以外でポイ捨てしまくるようなら、
 もう、
 病院なんて来ないでください。

 医者や看護師は、
 病気を治すために努力しているワケで、
 そのために、自己負担分以外のお金は、国保など、みんなのお金から出ている。
 治すために、
 患者と医者がいっしょに努力しないのでは、
 健康保険のお金をドブに捨てるようなもの。

 治す気が無い人のために、
 みんなの大事なお金を使うなんて、もったいない!
 

 自由に過ごす権利は誰にでもある。

 でも他の患者さんにだって、ある。

 タバコのにおいを嗅ぎたくないとか、
 弱ってるから煙を吸いたくないとか、
 吸殻が毎日落とされる玄関を通りたくないとか、
 他の人だってみんな思うんです。


 どうしてもタバコをやめられないなら、
 入院をあきらめて、
 病気を治すことをあきらめて、
 死が近づいても家で過ごすか、

 それとも病院ではちゃんと喫煙所で吸う。
 (もしくは、吸殻入れをちゃんと持ち歩く)


 たったそれだけのこと が守れない人に、
 自分の権利を主張して、 
 タバコを吸いまくる権利は無いように思うのだけど、
 私はやっぱり、心が狭いんだろうか・・・

 

あるはずのものが欠けると。


 こう、
 虫歯になったとたんに、
 噛めることや、歯のありがたみを痛感したりしますが、
 毎度毎度思いますけど、
 ほんと、
 人って何かを失わないと、そのありがたみを分からないものですよね。

 「死ぬときに後悔すること」っていう本にも書いてありましたけど、
 俺は自由に生きて早死にするからいいんだ!って言ってタバコ吸ってる人も、 
 けっきょく、肺がんになったりすると、
 なんでタバコなんか吸ってたんだって後悔して泣いたりするし、
 まあ、ほんと、
 そんなもんです。

死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた死ぬときに後悔すること25―1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた
(2009/05/25)
大津 秀一

商品詳細を見る


 あ、タバコはほんの一例ですよ。
 ベビースモーカーでも80歳過ぎまで元気な人もいますんで。
 
 別に食生活でもいいんです。

 透析に通ってる患者さんでも、
 泣きながら、
 「俺は、ガマンして長生きしてもしょうがないって、
  医者のいうことも聞かずに酒を飲みすぎた
  なんで俺だけは後悔しないなんて思ってたんだろう」
って後悔してるおじさんも、いるんで。

 





 で、何が言いたいかと言うと、


 今日のアタクシは、
 派手に転んで、
 肩や背中に激痛が走ってます。

 そして左手は握力がほぼ、ありません。

 もう、手が痛くて痛くて。
 握れない。
 使えない。


 
 片手が使えないと、
 それだけでめちゃめちゃ不便。


 洗顔料を泡立てることもできない。
 ビンのふたも開けられない。
 キーボード打つのもめちゃめちゃ時間が掛かる。

 もし両手を怪我したら、
 トイレも入れないんだよな・・・
 お尻も拭けないのよね。

 
 そんなことで、
 両手が使えることの幸せを、痛感する本日の三十路。

 
 毎日リハビリしてる患者さん見てるから分かってるつもりでも、
 やっぱり、
 歩ける幸せだとか、
 ボタンを自分で留められる幸せとか、
 そういうの忘れがち。

 不幸なことにばかり、
 自分の不運にばかり、
 意識が向きがちでダメよね。

 (゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。) うんうん。
 

報道のせいだけじゃなくて


 三十路庶民の、
 小さなつぶやきですので、
 お気に召さなければお聞き流しくださいませ。


 小沢首相幹事長のこと。


 あるニュース番組で、
 コメンテーターさんがこう言っていた。

 「こんなに報道がよってたかって、
  あいつは悪い奴だ、
  あいつはすごく黒に近い灰色で逮捕されないだけなんだ。
  
  なんかとにかく、すごい悪い奴なんだって報道したら、
  そりゃあ国民だって、
  辞任しろって言い出しますよ。

  報道の仕方が悪すぎませんか?
  このバッシングは報道のせいじゃないですか?」


 いやー・・・
 それはどうかな。

 国民は確かに報道に左右されやすい けど、
 それだけかしらね。

 馬鹿にしすぎじゃない?



 国民が小沢さんに辞任を求めてるのは、
 彼に対して政治家として信頼ができず、
 その職にふさわしくないと感じたからじゃないのかなぁ。

 灰色だろうとなんだろうと、
 政治家が国民を納得させるようなきちんとした説明責任を果たし、
 そして国民の生活を安全で安心なものに導くこと。
 
 それがきちんとできていれば、
 誰も辞めろって言わないんじゃないかな。


 説明をちゃんとしないのは、
 やはり「説明できないような裏があるんだろう」って思われても仕方ないし、
 家族名義なら資産として公開しなくてもいいとか、
 普通預金やタンス貯金は資産に入らないとか、
 そういう政治家の資産公開の不透明さも、
 国民は腹立たしく思う。

 だってそうでしょ。

 
 どう見たって、
 政治家への税務署の対応は、甘いわ。

 権力や強大なコネのある相手だから分からなくもないけど、
 途方も無く不平等。


 
 だから報道がもし
 急に小沢さん擁護に回って、
 ほら逮捕されなかったんだから、無罪なんだよ、
 みんな小沢さんを応援しようよ!
って言ったって、

 国民はそれにすぐ流されたりしないだると思うんだけど、
 ・・・どうかしら?


 とりあえず、
 鳩山さんも小沢さんも教えてくれたのは、
 いいこと言ってみても、
 「政権とればみんな同じ」 ってことだわ・・・。

暑いなら元気だと思って安心してください。

病院のご意見箱なんか見てますとね、
権利権利の時代ですから、
いわゆるクレーマーっぽい、
無理な注文や、勝手な苦情も多いです。

そんなのを見ながら、
日々あれこれ思います。


自分が病院でちょっと働かせてもらって、
医者や看護婦さんの立場も分かってみますと、
なんて言うか、
病院は客商売とはやっぱり違って、
感染の危険と戦いつつ、
汚物にまみれて頑張ってるのでね、
サービスサービスって、
あんまり偉そうに言われると困っちゃうわけですよ・・・( ̄(││) ̄)

確かに、態度が悪い医者もいますから、
文句言いたい気持ちも分かりますけど。

待ち時間が長くて疲れちゃう気持ちも、十分分かるんだけど、
急いで診察して、誤診や見落としがあったら大変じゃないですか。

o(〃^▽^〃)o まるで病院側の人間みたいな言い分だな。

( ̄(││) ̄) そうじゃないけどさ、急いで診て間違ってたら、患者のためにもならないし。


暖房の温度が高い。上着を着ればいいんだから省エネしろ。とか

食事がまずい だの、
売店で売ってるものが趣味に合わない とか、

( ̄▽ ̄;) そういうのもさぁ・・・。


医者不足で地方の病院がつぶれてく時代だし、
病院代踏み倒す患者も大勢いるし、
いろいろ大変なんざんすよ。

利益出さなきゃいけないし、
だけど患者さんの満足が一番だし、
できるだけ高いお金は取りたくないし、
あれこれ工夫してるワケなのよ。

それなのにさ、
自分がたいした病気じゃないから、
暖房弱めなさいとか、
そんな勝手なこと言ってちゃダメざんすよ。

病院なんだから、死にそうな人もいるんだYO!

大怪我で出血で死にそうな人から、
抵抗力の弱いオトシヨリまで、いっぱいいるんざんす。

体を動かせない人は、寒い。

弱ってる患者も、車椅子やストレッチャーで通る。
新生児だっていたりする。
救急患者も搬送されてくる。

で、
俺は上着着てるから、暖房の温度下げやがれ?

( ̄(││) ̄) ふぅん・・・自分が弱らないと気づかないのかしらね。



病棟の食事がまずいってのも、
それは個人の感想だもん、なんともならないわ。

食事が美味しかったって、
お礼の手紙までくれる人もいるんだもん。
好みでしょうよ。

万人が、どんな性別でも年代でも、
100%美味しいって言える料理
なんて、誰にも作れません。


それぞれ希望の時間に、希望のメニューのお食事配ります♪
なんていうサービス始めたら、
今度は入院費が高くなります。


確かに、お金を払うからには、
それ相応のサービスを期待するのは当然のこと。

医療費って、すごい高いんだもん!!

ただ、
やっぱり病院は、
ホテルでも
レストランでも、
健康ランドでもない。


勘違いしちゃいけないよ、
なんて思う、本日のアタクシ。


でも患者さんには笑顔でがんばってます。
私にはそれくらいしか、できないんでね。

ファン倶楽部。

 この間の「リアル鳩カフェ」ってなんだ?
 なんの意味があるの?
 あれでなんのアピールなの?

 ・・・って思ってたら、
 同じ思いの人が多いみたいで、
 テレビで同じこと言ってる人が居てほっとしました。

 「あんなの、ただのファンの集いじゃん」


 そうなのよ。

 鳩山さんに好意を持ってる人の中から応募者をつのって、
 参加を望む人の中から、問題の無さそうな、
 鳩山さん応援派の人ばっかり集めてお話会をしたって、
 それになんの意味があるの?

 
 「王様はなんで裸なの?」 みたいに、

 なんで脱税したのに平気な顔してるの?って、
 澄んだ目で聞いちゃう人を混ぜたら、
 ダメなわけ?

 痛い質問をされて、
 それに答えてみてこそ、
 国民をちゃんと納得させてこその、
 リアルな国民との話し合い じゃん。

 あれって、
 ファンの集いっていうより、
 鳩山さんに自信を持たせるための会っていう気がしたザンス。

 「ほら、国民はこんなにあなたを応援してますよ」って。

 

 私は別に、
 鳩山さん個人に怨みはないですが、
 総理なんで。
 首相なんで。
 ちゃんとしてください。

 景気が良くなったり、
 実際に目に見えて日本の将来が明るいとみんなが感じられるなら、
 多少は総理のお金の問題くらい、甘く見られそうですが、

 格差社会ですので。

 貧困にあえぐ国民が、
 大勢いますので!!

 困ってるところに実際出向いて、
 批判を浴びたり、
 切実な現場を見てこその、「リアル」じゃないのかな・・・。

国民年金は安心ですから

 朝ね、
 民主党の方が、一生懸命年金制度の改革について語ってらして、
 「安心です、 
  これからは大丈夫です」
って言ってましたが・・・


 ( ̄▽ ̄) さっぱり分かりませんでした。



 スウェーデンを目指してるとか言ってたけど、
 何をどう変えて、
 いつまでにどうするのかまったく具体的な話は出ず、
 ただ民主党は変えますとか、
 これからは安心できるようにするから消費が増えて、もっと景気が良くなるとか言っても、

 ・・・安心できませんってば。



 もともと、
 100年安心と叫び続ける自民党に、
 ハッキリ言って、騙された感があるアタクシたち。

 多くの人が、 
 正しい年金を受け取れないままに亡くなったり、
 今でも宙に浮いたという名の、とられっぱなしの年金もあるんだし。

 


 差別的な表現にとられたらすいません。

 あのですね、
 こう、
 ホームレスの方が倒れたりすると、
 病院に運ばれてきますでしょ。

 そうすると、もう退院できないような健康状態だったら、
 生活保護が適応されて、
 ずっと病院で介護と看護が始まるんですよね。

 栄養士さんが考えた、栄養ばっちりの食事をして、
 高額な医療も負担無しで受けて、
 長生きできるように、病院は最善の医療を目指さなきゃいけない。

 口から食べられないなら、
 鼻やら胃に管を通して、
 バランスの良い栄養を与え、高い薬も、手術治療も受ける。
 
 自費で入院費払ってる患者さんと、
 受ける待遇はなんら変わらない。


 

 ・・・。



 国民年金の未納が増えているのは、
 高くて払えないという理由だけじゃなく、
 年金を払ってなくて、無年金だから生活保護を受けている人の方が、

 場合によっては生活が豊かだというのが、大きいんですよね。


 実際、年間で満額でも100万円に満たないような年金で暮らすなら、
 残った貯金もパーッと使い果たし、
 資産を全て無くして、生活保護を受けたほうが、
 楽な生活になる場合がある。

 別に余裕がある生活がしたいと望まなくても、
 例えば賃貸アパートで暮らす1人暮らしのご老人が、
 一ヶ月にもらえる年金が7万円程度で、
 やっていけます?


 満額でも7万くらいですからね。
 もらってる額が、4万5万の人だって、大勢いますもん。

 家賃払って、食事して、買い物して、病院行って。
 カツカツの生活じゃありません?

 入院してたって、
 食事代やオムツ、テレビ代なんかは、別徴収なんだし。


 東京23区じゃ、国民年金を満額払うより、
 今すでに、生活保護でもらえる金額の方が多い。

 しかも生活保護受給なら医療費もいらないし、
 こんな現実見てたら、
 払う気なくなりますよ。



 ・・・というような世間の声には具体的に答えず、

 スウェーデンだって政権交代してから、年金改革に10年かかりました、
 我々も10年で変えて見せます。


 と言われても、
 さっぱり民主党に期待できないのは、
 私の心が歪んでるせいだろうか。


 

インフル混ぜ混ぜ。


インフルエンザの予防接種が一本化されたりするんだそうな。

以下 yahooニュースより。

世界保健機関(WHO)が18日、
来シーズンのインフルエンザワクチンに
今回の新型インフルエンザの株を組み入れるよう推奨したことで、
日本でも新型と従来の季節性を混合したワクチンが製造される可能性が高まった。

季節性ワクチンは新型と同じAH1N1型のソ連型、AH3N2型の香港型、
B型の3種類が混合されているが、来シーズンはソ連型の代わりに新型が用いられる見通しだ。





ふぅん。
混ぜられるんだ。


混ぜられるなら、
YOU、混ぜちゃいなYO!


助かるよ。


去年はね、けっこう混乱しました。
インフルエンザの接種は
予約したり、高いお金払ったり、けっこう大変なんですもん。

不思議なことに子供って、
せっかく予約が取れてたのに、その日に限って熱出したりします。

予約の取り直しは面倒だし、
子供は2回打たないといけない から、1回目がずれると後にも影響するし。

その上2種類打たねばならないとなったら、
計4回!

接種の間は一ヶ月程度空けて打つ。

効果が出るのは打ってから数週間後で、
効果が持続するのは3ヶ月程度。

流行のピークにうまく合わせて打ちたいから、
予約も殺到!

面倒だよおっかさん!
大変だよおっかさん!



効果があるのかどうか、疑問視する人も居る予防接種だけれど、
命がかかってるとなれば、
気になるし、打たねばとも思う。

実際、重症化して亡くなった子供もいるというニュースを聞けば、
親ならだいたい、じっとしてはいられない。

いまだに一回もインフルエンザにかかったことがないアタクシだけれど、
だからこそ怖いってのもあるし。


私は医者でもないので、
病気のことは詳しく分からないし、
医者だってきっと詳しく分かってないと思われるインフルエンザ。

軽症だと帰宅させたら、劇症化して亡くなったり、
感染しているのに熱も出ないで平気で居たり、
いろんな場合があるインフルエンザ。
予防接種打ってもかかっちゃったりするインフルエンザ。

怖いものは怖いざんす。
目に見えないけど、なんか影響があるものは怖い。

放射能とか、
紫外線とかと、
アタクシにとっちゃ、みんな同じように怖い。

なんだか漠然と怖いのよ。


しかしねぇ・・・

命には代えられないとは言っても、
やっぱり予防接種は高い。

国の負担にしたら赤字が増えるし、国保も大変だってのは分かってんだけど、
それでも、もっと安くして欲しいわ。

阪神大震災では、
生活保護受給者の死亡率が、突出して高かった。

耐震性の低い、
もろい集合住宅などの居住者が、多かったせいで。


インフルエンザで、そういう差が出ちゃったら、悲しいわ。
貧富の差が、命の差になるような。


親が忙しかったり、
貧しかったり、
子供に無関心だったりする家庭でも、ちゃんと予防接種が受けられるようにさ、
学校や保育園での、
無料接種が、ほんとうは理想なんだけどなぁ・・・。


なんて思ったりする、本日のアタクシ。


複数の予防接種が混ぜられることで、
接種回数が減ったり、
金銭的な負担が減れば、喜ばしいざーんす。

怪しいお金は要らん。

 この間耳鼻科で週刊朝日を読んでましたらね、
 (この耳鼻科に行くといつもこれ読んでるんですが)

 まとめて何冊も見るので、
 室井祐月さんがエッセイでおっしゃってる内容が、
 毎号だんだん民主党に冷たくなっていくのが、面白かったざんす。



 昨年、民主党が圧勝し、政権を取った頃、
 室井さんはけっこう、手放しで応援していた。

 絶賛と言ってもいいほどに。
 
 将来の安定を保証したり、
 年金100年安心と言われても胡散臭い。
 だったら今もらえる子供手当てのほうが信じられる。
 無駄をはぶいてお金をくれるなら、子育てを今応援してくれる民主を歓迎。
 将来の約束より、
 今の現金!
 



 と。



 でも近頃は違うんですよね。
 
 期待した分、後悔倍増というか、
 がっかりしすぎて怒り爆発と言うか。

 けっこう室井さん、
 民主党にご立腹でございます。



 まーねー。
 分かります。

 私も同じようなもんです。



 あまり過剰に期待しすぎるのもナンですが、
 あれほど自信満々に
 自民党がお金をだくだく無駄遣いしてて、
 それをやめたら子供手当てなんて余裕で出せる!

 みたいに言われると、
 ちょっとは「そぉ?」って思ったんです。

 ちょっとね。



 でも、いまや・・・

 やっぱりそんな、
 沸いて出るような財源はないし、
 少子高齢化で年金は危ういし、
 生活保護受ける人は増えるし、
 医療費は増えるし、
 でも景気は悪いし。

 ・・・財源どうすんの。



 例えばさ、
 家計だって、今多少余裕があっても、
 もう貯金が無いとか、
 家族が重い病気だってときに、無駄遣いしないでしょうに。

 なのにこの先のことも、
 確かな財源もうやむやにして、
 とりあえず
 「公約だから全額払うけど」って言われても、


 そんな怪しい金はいらん!!


 その代わりに何が来るんだ。

 他の手当ての減額か?
 教育や医療への援助が減るんかい?
 それとも、
 約束した4年が過ぎたら、消費税を急激に上げるの?


 たとえ困っていても、
 やせ我慢でも、
 怪しいお金はいらないです。

 ほかに大きなしわ寄せが来るのなら、
 それは高金利の金融からお金を借りてその場をしのぐのと、
 同じことでしょ。

 くれるならもらうけど・・・

 ちゃんと将来しわ寄せが来ないように、
 不安を取り除くような説明をしてください。


 ・・・鳩山さん。
 
 

個人的な意見。

 また私の個人的な意見を書きます。
 ほんっと個人的な偏見のある意見なので、
 「なんやそれ」って思う方もいらっさるかと思いますが、すいません。

 世の中にはいろんな考え方があるので。



 あのですね、
 アタクシ、スピードスケートのメダル獲得シーンを見てて、
 泣いちゃいました。


 どんだけ努力してきても、
 ステーンって転んじゃったら終わりなワケじゃないですか。

 スキーだってそうですけど、
 転んでる人もいましたんでね、
 今までの練習の成果がちゃんと出せて、 
 運も実力も見方につけて、
 結果を出せたことに、
 涙しちゃいました。

 五輪って毎年あるワケじゃないから、
 ほんと
 良かったね!としか言えません。

 フィギュアなどの有名種目以外は、
 仕事しながら練習してる選手も大勢いるし、
 親の支援で競技続けたり、
 みんな苦労してるんだもん。


 泣いちゃうよ、あたしゃ。

 o(〃^▽^〃)o 涙腺ゆるいね。



 で、

 それで先日の服装問題にちょっと戻るんですが、
 服装が乱れてると注意されたある選手が、
 記者会見の場で、
 「ちっ、うるせーな」って呟いたり、
 監督にうながされて、やっと「反省してまーす」って言ったりして、
 けっこう問題になったのだけど、
 アタクシの意見はこの間書いたとおり。

 バッシングのしすぎも良くなくて、
 選手はやはり、結果を出せるように応援してあげたい。

 でも、選手の方も、
 日本の代表として国際大会に出るし、
 服も税金で支給されてるものなので、
 節度をもって、ちょっとは「公人」っぽい意識を持って欲しい。

 お互い歩み寄りましょう、
 って話。


 それでね、
 選手擁護派のタレントさんなんかが、
 「結果出せばいいんだよ!金メダルとって見返してやれ!」
 
 って言ってたのを何度か聞いたのだけど、
 それは違うと思うの。
 
 努力して結果を出せたら、すごいことだし、
 私も感動して泣きます。

 だけども、金メダルさえ取ったら、
 結果を出せば、どんな態度とってもいいとか、
 どんな服装で、どんなコメント言ってもイイ
って言うのは、
 それは違うくないかい?

 結果が良くても悪くても、
 やっぱり、
 五輪の代表として行くからには、
 多少の礼儀が必要。

 自分らしさを出すってことも、
 やっていい場所と悪い場所がある。

 20歳過ぎたら、それくらいはちょっと分かって欲しい。


 アタクシは頭が固いので、
 先日、あるお葬式に出ていたアイドルタレントが、
 頭に大きな黒いリボンをドカンと結んでいたのを見たときも、
 それは違うって思っちゃったのでね。

 黒ならなんでもいいの?
 って。
 リボン、どうしてもいるの? って。

 お葬式に、自分らしさは出す必要が、そんなにあるの?って。


 五輪選手が服装をどうしようと、確かに結果には関係ないかもしれない。

 私も、それほど目くじら立てる必要は無いと思ってる。
 20代の若ものなら、まだ幼い部分もあるかもしれないし。

 ただ、
 結果さえ出せば、
 金メダルさえ取れば、何やってもいいんだぞ
 っていうアドバイスだけは、
 それは違うぞ!と思う、そんな本日の三十路。


 そういうのもスポーツマンシップの一部っちゅうか、
 もごもごもご・・・

ハイテクの落とし穴。


 プリウスがハイテクだの、
 ブラックボックスだの書いてて思い出したんですが・・・


 ちょっと前にね、
 新幹線の架線が垂れて切れて、
 長時間、東海道新幹線が止まったことがありましたよね。

 覚えてます?

 アタクシびびっちゃいましたよ。

 何が怖いって、
 何に驚いたって、そりゃあーた、


 
 停電になったらトイレも使えない 

 ってこと。


 いや、笑い事じゃないですよ。
 ハイテクで電気で何でも動きますからってのはいいけど、
 だから電気が止まったら何もできませんって、
 あーた、
 それでええの?

 危機管理はそれでええの?


 閉じ込められた人々に必要なのは、
 水分と栄養、休息、適切な温度、空気、 そしてトイレだ。

 なのに、
 「今停電ですから、トイレは使えません」って、それで終わり?
 
 何時間も閉じ込められてるのに、
 トイレは使えませんって・・・。


 今、その点は改善考えてるかしら。


 シャレになりませんよ。

 今後も、どんな理由で新幹線が止まるかなんて、分からないじゃないですか。
 そして長距離をうごく新幹線は、
 止まったら簡単に、降りて徒歩で駅まで♪ってワケにもいかない。

 なのに電気が止まったら使えないトイレのままで、いいの?

 緊急時にも窓はあけられません♪で、いいの?


 緊急時にもトイレが使えて、
 エアコンが止まったら、夏ならちょっとは空気が通るような開け閉め可能な手動窓をどこかにつけて、
 って思うんだけど、
 それ、すごいお金かかるのかな。




 とにかく、
 ハイテクだろうと電動だろうと、
 飛行機は鳥がエンジンに飛び込んだら墜落したり、
 新幹線は停電したらトイレすら使えなかったり、
 けっきょく、止まったら誰の手にも負えない。

 ささいなトラブルにだって勝てない。

 
 じゃ、トラブルが起きたときに、
 どう対応できるか、
 それを準備するのが企業の安全対策の一部
なんじゃないかしらね。

 o(〃^▽^〃)o 偉そうに。

 誰かのイタズラや、
 テロや、
 鉄道会社への抗議行動など、
 今後もいつ停電が起きるかは分からない。

 今回の報道で、
 一本の架線を切ることができれば、
 これだけの大トラブルを起こすことができるのは、十分みんな分かったんだもの。

 対策、
 お願いします。

 特にトイレね。



 長時間、箱の中に閉じ込められるワケなので、
 ハッキリ言って、停電になったらトイレが使えないってのは、怖いです!!

 新幹線には何年も乗ってませんけど。

トヨタの決断と行動。


 対応が遅かったことが悔やまれる、
 と、さまざまな場所で言われるトヨタのプリウスリコール問題

 大事故に即つながるような大欠陥ではなくても、
 ユーザーが不安がっているのに
 
 「問題は無い。利用者の気のせい」 

 とリコールを先延ばしにしてしまったのは、

 大変に残念だ。


 
 気のせいだろうとなんだろうと、
 利用者が不安になるような状態なら、
 まずは是正するという態度を見せるべきだった・・・と思う。

 アタクシはトヨタのお膝元で暮らしていて、
 大変車業界の浮き沈みに左右されるので、トヨタにはしっかりしてもらいたい。

 トヨタびいきなので、
 ほんとに今回は残念。


 トヨタのお偉方は、
 やっぱり、なんて言うか、
 セレブだ。

 創業者は、貧しい暮らしの中から、工夫して機織り機械を作り上げた、
 いわば、才能ある庶民だった。

 でも、
 代々続いた豊田家は、アメリカで言えばケネディ家みたいに、
 セレブと化した一族。

 セレブのプライドが、 
 庶民の声を、聞こえなくしたのかな・・・

 だから 「気のせい」なんていう、ちょっと失礼な言い方になっちゃったのかな。





 今回のトラブルに際して、
 ベテランの職人たちが、こう言っているという記事を読んだ。

 「今の車はブラックボックスだ。中が複雑すぎて、分からないし、修理も難しい」


 ( ̄(││) ̄)そうよねぇ。

 ある意味、電話と同じだわ。

 職人さんたちが、エンジンの力や、ブレーキの効き具合を調節し、
 あれこれ手を入れることができた時代の車は、
 黒電話だわ。

 窓も、ハンドルでくるくる回して開けたり。


 そして、ブレーキもコンピュータ制御で、 
 省エネのために自己発電しながら進んだり、
 カーナビやらバックモニターやら満載の現代の車は、
 携帯電話。


 シンプルなものは、何のための道具なのか分かって、
 少ない人数が全体を把握して作り上げ、修理することができる。

 でも、
 複雑になればなるほど、
 多くの人が、それぞれの分野で確認しないと、
 修理もできなくなってくる。

 だから悪いとは言えないけれど、
 なんだか、
 も、
 テレビも、
 電話も、
 冷蔵庫も、

 みんなそうね、複雑化しちゃったわね。


 分解して、中身を見たらラジオの作り方が分かったような時代は、
 もう遠いのね。

 私たちに判断はできないので、
 少しでも不安をユーザーが訴えたら、
 原因を追究して、変えていく姿勢を大事にしてください。

 複雑なものを生み出す側として。
 
 


 豊田グループの創始者は、
 発明に発明を重ねて創業した、
 いわば、「完全なる技術屋さん」

 自社の製品は自分が一番熟知して、
 自分が考え出したもの
 だったワケ。

 そういうのはもう無理だとしても、
 そういう姿勢は、忘れないで欲しいザンス。

 

どっちも分かるけど、アタクシなりの意見。

オリンピック代表選手が、
服装の乱れを指摘されて、問題になったりしたそうな。

五輪ではみんな一応揃いのユニフォームを支給されて着ているのだけれど、
ズボンを腰ばきでだらっと穿いたり、
髪型がドレッドだの、
ピアスが目立つ だの、
シャツが出てる だのいろいろあったそうで。

視聴者の中にはそれを好ましく思わない方もいるので、
自覚に欠けるというか、
そんな感じの非難の電話が来た。


で、入村式には出ず、
記者会見で謝罪したものの、

「反省してま~す」 という不遜な態度に、
怒ってる方はさらに怒り倍増なご様子。


うーん。


ちょっと水泳の話を思い出しました。

以前ありましたよね、
「楽しんできます!」と言って五輪に出発したり、
選手名簿の自分の写真の欄に愛犬の写真を載せておいた代表選手に、
往年の元五輪選手が激怒した話。

税金で五輪に出してもらえるのに、
楽しんでくるとは何事だ!
シャレの分からない頑固者だと言われても、
譲れない一線がある。
最低限の、選手としてのマナーを考えなさい。


というような意見を言い、
賛否両論、さまざまな意見が飛び交った事件。

固いことを言いすぎなのか、
五輪選手は守るべきマナーがあるのか。




どっちの言い分も分かるんですよね。

代表は、
努力して、代表の座を勝ち取ったわけですから、
そこに至る努力は並大抵じゃない。

勝ってナンボの社会で生きて来た彼らに、
結果が全てな彼らに、
お行儀よくしてても、負ければ終わりの彼らに、
服装がどうの、
税金で行かせてやるだの、
そういうのは確かに厳しいような気がしないでもない。

五輪に行くまでは、
自費でいろんな大会に出てきた方も、大勢いるのだし、
固いこと言うなよ、という気持ちも分かる。

だけれど実際に
五輪の代表として出かければ、ある意味国家の代表でもあるワケで、
礼儀を重んじたり、
五輪にかかる費用を負担している母国に感謝したり、
そういうこともちょっとは必要なのかも・・・。


どっちも分かる。




だけどまあ、
偉そうなこと言うと、負けたときにかっこ悪い。

国民の期待を背負い、
国家の代表として、旗を背負って、支給された服着て、
国のお金使って渡航するワケなのだから、
自分らしさを出すのもいいけど、
ほどほどに。

日本がどんな国かよく知らない人だって、
まだまだ大勢いるんだもん。
その人を見て、
「日本」という国を想像する人だって、いるんだもんね。



でも、
まだ戦争体験者の方も生きている世の中。

そういう方にとっては、
五輪での日本人の活躍は、国家の誇りで、
復興の目標になり、
明るい光だったんだもの。

きちんとしてて欲しい、
爽やかで居て欲しい、
「国民の皆様に恥ずかしくないよう精一杯頑張ります!」とか、
そんな感じで行って欲しい方々もいるのよ。

・・・その辺は察してくださいよ。

空気読むってそういうことじゃない?


反省してま~す と言った選手は、
スタイルもファッションもスポーツの一部だと思ってるだろうし、
服装のことなんかあれこれ言われたら、
競技に集中できないんでしょうけど、
ねぇ、
お互い歩み寄りましょうよ。

o(〃^▽^〃)o あくまでママの推測でしょ?

( ̄(││) ̄) うん、ごめん偏見で。


スノーボーダーとか
そういう人は、やっぱり昔の人から見たら、
チャラチャラしてるように見えたり、
責任感が無いように見えるんじゃないかな。

影で努力してても、
それを見せないでファッショナブルな方がカッコいい、みたいなのは、
理解できない世代もいるし。

なのでまあ、
服装のことや、
言葉遣いがどうのとか、
私だってそう、偉そうに言いたくもないけど、
ある程度、
そういう苦情を言う人の心情も考えて欲しい。

世の中には、
いろんな年代の、
いろんな人がいるんだからさ、
負けたって責めないから
その分、五輪に行けることを感謝する っていう気持ち、
ちょっとだけ持って欲しいな。

国が貧しすぎたり、
内戦とかで出られない人だって、
いるんだもん・・・。



やり直せる人 やり直せない人

犯罪者にも人権がある。

犯罪を起こした背景があったり、
ただの利己主義な通り魔だったり、
その種類はいろいろなんだけど。

人権があるのに
奪われた被害者
はいっぱいいるのに。



愛知で起きたブラジル人による
3人引き逃げ事件の話

3人も亡くなっていることや、
事故車が現場に残されていること、
携帯電話などが残っていたことなどから、
今回は犯人がつかまった。


少なくとも、
「ブラジルに逃げ帰ってしまったからもう手が出せない」という、
最悪の事態にはならなかった。

でも逮捕されても、
亡くなった人は帰ってこない。



驚いたことに、
今回最後に捕まった一人は、
ブラジルのテレビ局の密着取材を受けながら出頭した。

その映像が放映されていて、
アタクシは心がとても冷えた。

「妻も子もいるのに、出頭するから会えなくなる。
 
 自分は運転してたわけじゃないから、
 無免許でも責任は無い。
 
 免許持ってるか、
 車が盗難車かどうか、乗るときにいちいち確認するか!?」


 ( ̄(││) ̄) ・・・。

 
「出所したらまた日本の企業で働きたい」

 ( ̄(││) ̄) ・・・。



 運転してなかろうと、
 大事故を起こした車から逃げたのはあんただろうが。

 妻にも子にも会えないって?
 
 亡くなった人たちは、
 永遠に家族に会えない。

 
 家族にも恋人にも。
 手紙も書けない。
 電話もできない。


 愛知県で外国人を雇っている企業は、
 車関係が多い。

 車関係の会社は、
 日本人の正社員に対してだって、事故に厳しい。

 飲酒運転で事故ったりしたら、
 ほぼ、解雇。

 ひき逃げなんて、
 論外。



 ・・・あなたなんか、雇用しません。


 
 ひき逃げして、
 そしてその後も逃亡を繰り返し、
 被害者への謝罪は一切言わずに、ただひたずら「自分の今後」について言い続けた容疑者。

 薬物が載った盗難車
 3人の尊い命を奪って、その場から逃げた容疑者。

 私はあなたに明るい未来なんて、
 許されないと思う。

 人権派の弁護士が、「やり直せない犯罪者はいない!」と言っても、
 死んでしまった被害者はやり直せないのだから。



人の不幸・・・も同じ痛み。

 

 思い悩む人の話を聞いて、
 私もつられて涙してしまいました。


 同じような話を二件も。



 お二人とも不妊に悩んで見えて、
 お1人は不妊治療に時間とお金を多大にかけていらっしゃる。
 もうお1人は、流産を繰り返し、深い悲しみに沈んでいらっしゃる。


 そういった事情で、
 仕事を辞めることになった。

 

 よく、男性は、女性は気楽だから自殺率が低いだの、
 苦労が少ないから寿命が長いだの言うことがありますが、
 本当に心からそう思ってるとしたら、
 その男は寒いやっちゃ
 
 苦しくてもつらくても、
 深い悲しみに直面しても、
 それでも生きていかねばならないと、きっと前を向くために、
 女は必死で自分を奮い立たせて、
 一歩ずつ歩んでいるんだから。




 妊娠や出産は病気じゃないだなんて、
 そんなアホなことを今でも言う男性や、年配女性が居ますが、
 そう言って妊婦や産後の女性が無理に働いていたせいで、
 死産や出産での事故が、どれだけあったと思うのかしら。

 産後すぐに田畑に出て働き、
 出血が多すぎて死んだ産婦の話も、ありふれた話でした。

 今でも、出産の時に脳出血したり、心臓発作を起こして、
 そのままわが子の顔を見ることも無く亡くなる方は、居ます。

 わが子を抱く日を楽しみにしていたのに、
 まさかおめでたいその日に、そんなことになるなんて、
 考えもしなかったろうに・・・。

 
 男女平等とは言いますが、
 平等に頑張るのは、女性にはやはり難しい。

 夫に原因がある不妊でも、
 治療に通うのは妻だったり、

 出産を代わってもらうことは難しかったり、

 いくら復帰を約束されていても、
 何度も出産すれば、仕事で同期の男性より遅れていったり。


 それってどうしようも無いですよね。
 それを克服しようと思ったら、
 コドモを諦めて働くしかないですもん。

 ニューヨークのキャリアウーマンドラマみたいに、
 アジア系のメイドさん雇って、
 赤ちゃんの世話頼めるわけじゃないんですもん。




 泣いて泣いて、
 仕事は大好きだし、
 仕事を辞めてもコドモが授かるかどうか分からないけど、 
 このまま仕事を続けて流産をするのは、
 もう二度と耐えられないと言った彼女。

 辞めて専念してもコドモはできないかもしれない。
 コドモができるまで頑張っていたら、
 職場に戻れないほどブランクが開くかもしれない。

 仕事は好きだから、
 苦渋の選択だった。


 彼女の言うこと、
 痛いほどよく分かる。

 
 
 大好きな仕事をあきらめた彼女たち。


 少なくとも、
 そんな彼女たちには、赤ちゃんを授けて欲しい。

  
 そう、
 天に祈らずにはいられない。

 神がそこで、
 一人ひとりの人間の望みを聞いてはいないだろうと思いつつも・・・

八つ当たりして気持ちいいのかな。


 先日、雪だるまが壊されたというニュースを聞いた。

 雪祭りの準備のために商店街の人が作っておいた、
 たくさんの雪だるま。

 通り沿いに並べてあったそれを、
 メッセージが書かれた旗などを持ったそれを、
 壊してまわったヤツがいるらしい。


 ( ̄(││) ̄) 苦い。


 苦い話だ。
 苦いヤツだ。

 聞いてるだけで恥ずかしい。

 そんな人間にだけは、絶対になるなタマクロー。



 アタクシこういう話がすごくキライでね、
 銅像壊したとか、
 墓石を倒して回ったとか。

 まさか度胸試しだの罰ゲームだのでやってないでしょうね?
 

 世の中には、「赤子の手をひねる」なんて言葉もありますが、
 それは、超簡単で誰にでもできるってこと。

 だから、やったとしてもなんの自慢にもならないみっともない行為だし、
 やるのは簡単でも、
 元に戻すのは難しい。

 人を殺すのも、
 物を壊すのも、簡単だ。

 けれど元に戻すことは、できない。

 元に戻せないことを、簡単にやるんじゃない。
このアンポンタン。

 o(〃^▽^〃)o ・・・誰に言ってんの?
 ( ̄(││) ̄) ・・・壊したヤツ。



 私の考えは偏ってます。
 
 だから反論もいただきます。
 でもいいです。

 この考えは変えません。

 銅像を壊して回るとか、
 窓ガラス壊して回るとか、
 タイヤパンクさせて回るとか、
 

 そういうの、超かっこ悪いザンス!


 ・・・尾崎豊の歌は、歌だからいいんです。マネしたらただのアホです。

 o(〃^▽^〃)o 言いすぎじゃない?
 ( ̄(││) ̄) ふん!


 物を壊してすっきりしますかね。
 自分のものが壊されていたらって、思わないのかしら?

 雪だるま壊して回って、すっきりして帰宅したら、
 家の壁に落書きがしてあったら、どう思います?
 
 自転車が壊されていたら、気分どうなるかしら。

 そんなことも分からない人間が多いのが、イタイ。

 何年生きても、
 そういうことが分からない人間は、分からない。

 

氷山の一角の777回

カルガモ走法、とういのがあるらしい。

トラックなどの後ろに張り付いてETCをすり抜け、
料金なしで高速道路を走ることを言うとか。

ふーん・・・


その方法で777回もETCをすり抜けていた男が逮捕されたけど、
まあ、777回だなんて、よく出来た話よね。

逆に言えば、
777回もやるまで捕まらないんじゃ、
つい、やっちゃってる人は他にも大勢いるんでしょうよ。

今回の逮捕をを聞いて、
もう止めようと思ってるかもしれないけれど。




アタクシね、
近ごろ病院で仕事手伝ってましてね、
ぜんっぜん役立たずの庶務おばちゃんですが、
それでも事務なので、
いろいろと病院の話を知るようになったワケです。

そこで驚いたのがね、


病院代払わないヤツって、
めっちゃくちゃいるのね。


びっくり仰天です。


具合が悪いって言ってきたら、
診るしかない。

だけど最初からお金なんか払う気はゼロで、
当然のようにやってくる人の、
多いこと多いこと!


でも、診るしかない。

前回も
前々回も払って無くても、
「忘れた!次払うわ」なんて言われたら、追い払えない。

それが病院の宿命。


オオカミ少年の話もある。

 仮病や不払い、救急車の乱用をする人に怒って、
「オマエいつも金払わないだろ!」って追い返して・・・

 万が一倒れて亡くなったりしたら、
 病院はおそらくマスコミで叩かれて終わりだ。

 
そして患者はまた、払わずに帰る。

で、払わずに済んだので、次も済むだろうと思って、
何度も繰り返す。

( ̄(││) ̄) ・・・。


歯科の友達は、
帰国前に高額な治療を受けて、未払いでわざと帰国する外国人が多いと言っていたけど、
日本人も同じようなもんだ。

悪質極まりない。


救急車は呼ばれれば出すしかないし、
どうにも具合が悪いと言われたら、病院は入院させて治療する。


なんなんだろうな、これ。


飲食店なら、
食い逃げ客にまた食事を出すことも無いし、
「もう来るな」って追い払うこともできる。

病院は言えないんだもんな。


テレビドラマでは、「治療費はいつでもいいよ」なんて優しく言う医者を、
素晴らしいみたいに出すことがあるけど、
そんな病院、
決まった住人しかいない田舎でしか、成り立たない。

真面目に治療して、
なおかつ金も取らない
 なんて、経営者がビルゲイツでも無い限り不可能。


お金はあるのに、
医療費は払わない人・・・それは、

「パチンコ代はあっても、保育園代は無いよ」っていうのと同類だよね。

いいカバン持って、
いいバッグ持って、
高級車乗って病院に来ても、

払わない人は払わない。



儲かってる医者や、
悪徳医者も、この世には大勢いるだろう。

でも、真面目にやってて、
こういう不払いに遭遇する病院には、
やっぱり行政が助け舟を出すべきだ。

そうでないと、
真面目にやろうとする病院が、つぶれる。

o(〃^▽^〃)o 知らないでしゅ。

777回くらい踏み倒さないと、
なかなか捕まえられないものかしらね、こういう患者。

o(〃^▽^〃)o そこにつながるのか。

ありがちな愚痴。


 これもまた、 
 あれこれ仕事したり、
 バイトしてきて思うことなんですけどね、


 あれですよね、

 社会のルールや、
 ビジネスマナーなんて、
 先輩の前じゃ屁でもないですよね。

 先輩がルール。 
 お局様がルール。


 お局様が何人もいらっしゃる場合には、
 新人は誰に従ったらいいか分からず迷走するものです。

 書類を配る順番、
 お茶出しのルール、
 電話の対応、


 マニュアルになんて書いてあっても、
 一般社会でどうであっても、

 先輩がそれと違うことをやっていたら、
 それに従う。
 
 間違っていたって、黒でも白と言う。
 
 正義感や自分の信念に従って、 
 「それ違いますよ」って言う人は・・・残念だけど会社で生き残れない。

 切ないけど事実ですよね。



 ま、そんなわけで、
 お茶は熱湯で淹れて、
 蒸らす時間はゼロで、色だけついた状態ですぐお出しする!

 という給湯室のルールに従って、
 納得いかないお茶を出すアタクシ。

 仕方ない。
 仕方ないんです。

 それが先輩のルールなので。




 ・・・近頃お茶を蒸らすということを知らん人が多いなぁ。

 家でお茶を飲まんのかね?
 

 なんて、

 アタクシに言わないで!お客様! (T△T)

 

俺がいなきゃなんにもできないんだから。


 アタクシも、
 いろいろ事情があって、
 今までいろんな職場でごやっかいになりましたし、
 いろんなバイトもしてまいりましたが・・・・

 
 いつも思うのですが、
 どの職場にも、
 似たような人間関係のトラブルはあり、
 問題が無い職場なんてありません。

 無いように見えても、
 それは気づいてないだけだったりして、
 後々慣れれば見えてくるものです。




 さて、
 多くの職場にいるのですが、
 ものすごく仕事を抱えていて、
 とても忙しそうにしていて、
 大変そうな人。

 で、
 「大変だ大変だ」といつも口癖のように言い、
 誰それは使えないだの、
 あの人は分かってないだの、 
 すごく文句を言う人。

 そういう人が、
 必ずどこの職場にも、いる。



 そういう人は、
 よく見ていると、
 自分のやっている仕事を分かりやすく説明したり、
 マニュアルを作ったりは、しない。

 誰かが手伝おうとしても、
 「説明してると時間がかかる!」とか
 「俺しか分からないと思うから!」と自ら動いて、引継ぎをなんとなく拒否する。

 そうして、
 いつでも文句を言いながらも、
 「また俺か!俺がいないと何にも進まねぇな!」って言うことで、
 無意識に満足してるように見えるのよねぇ・・・

 分かります?


 そうして自分しかできないっていう状態にしておくことで、
 自分の負担はすごく増えるし、
 もっと簡単にやる方法があるかどうか、
 誰かにアドバイスをもらう機会も失う。

 だけれどそれで、
 いつも自分がいないとダメだという、自分の存在価値を増し、
 周囲に、「俺しか分かってないから」と、
 ちょっと威張れる。

 それが意識的じゃなくて、
 本当に無意識にやってる行動に見えるのだけど、
 そういうの、
 どこの職場でも、見る。


 年配の方に多いのだけど、
 やっぱり、
 ここまでやってきたからには、

 「あ、それならこうやった方が早いですよ」なんて、若造に言われちゃったらプライドズタズタだし、

 「○○さんがいなくても、俺やっておきますよ」って言われちゃうのも、腹が立つのでしょうね。


 で、事前に無意識に、予防策を講じてしまう。


 みたい。




 別にいいけど、
 それ、
 私にも教えてくれて、
 いろんな人ができるようにマニュアル化したら、
 もっと仕事が早く回るのになー。


 って、心の中で呟きながら、
 どこの職場にもいる

 「俺だけが忙しい」
 「私だけが大変だ」
 って文句を言う方を眺める、そんな三十路。


 私も寂しくなったら、
 そういう感じになるのかな。

 もう、なりかけてるのかな。


 o(〃^▽^〃)o オマエはそこまで重要な仕事してねーだろ。

 ( ̄▽ ̄) あ、そうだった♪

しどろもどろ。


 「いやー、道が分からなくてさ、

  しどろもどろしちゃったよ~」




 ( ̄(││) ̄) ・・・。



 右往左往だろ!!


 なんてね、
 大人なのでプライドを傷つけることは言いません。

 言わないけど、
 ここに書きます。

 王様の耳はロバの鼻ってことで。

 o(〃^▽^〃)o 耳だろ。

 ロバの耳って臭いかな・・・

ゴミの恥はかき捨て。ゴミは旅でポイ捨て。

 コンビニなんかで
 「家庭ごみの持込禁止!」って書いてある表示を見るたびに、

 「コンビ二は、ゴミ箱があるから来る客もいるしねぇ」

 なんて思っておりました。

 例えば、
 アタクシの住む地域は、
 とてもゴミ出しが不便です。

 ビールの缶やカップめんのカップを、
 週に一回、
 遠い集積所まで持っていかないといけないと言われたら・・・

 しかも集荷時間は夕方4時~7時ですって言われたら、
 独身で働いてる人なら、
 途方に暮れるはずです。

 アタクシ、
 コンビニでゴミ捨てしてる男性が、
 この地域には相当生息してると思ってますので。

 でも、
 それでついでにお客さんが来るなら、
 お店もお互い様じゃん。

 
 ・・・・なんてね。


 ところがねぇ、
 この間、ふとコンビニのゴミ箱を見たら、
 少し考え方が変わりました。

 アタクシ、
 買い物したビニール袋は、いろいろ活用しますので、
 それに食べたものを適当につめて
 そのまま捨てちゃうなんて信じられないんですが、

 その袋から、
 お弁当の食べカスや飲み物の缶
 ビン乾電池まではみ出してまして。

 燃えるゴミの箱にですよ?
 分別する気、ゼロですがな。

 ( ̄▽ ̄;) こりゃ、ちょっと。


 もうちょっと良識ある捨て方しましょうよ。




 アタクシ、車で飲んだ飲み物の缶とか、
 そういうもの捨てるなって言ってるのかと思ってたけど、
 違うのよね。

 常識じゃ考えられない捨て方するんだわ。

 信じられないレベルなんだわ。


 高速道路が安くなったことで、
 一般人の通行が増えたそうな。

 それで、
 高速道路のサービスエリアなどでは、
 ゴミの不法投棄が悪化の一途なんだそうで。

 
 テレビで報道してるの見てましたけど、
 ゴミ箱の下を開けて、家庭で出たゴミをドカンと詰めていく人もいれば、

 植え込みに家電を捨てたり、
 いらなくなった布団や家具を捨てたり。

 ( ̄▽ ̄;) あ~あ。



 みっともないったらありゃしない。

 
 旅の恥はかき捨てなんていう嫌なことわざがありますが、

 ゴミを無責任に放置するために旅してくるヤツもいるわ。

 
 確かに、
 修理するより買った方が安いことが多い昨今。

 そしてゴミを捨てるにも
 お金がかかったりする世の中。

 確かにその辺に無責任に放置したくなるかもしれないわ。


 でも私はやらない。
 自分の家の周りにそうやって捨てられたら、イヤだから。

 見えなければゴミが無くなるワケじゃない。

 
 捨てた人の恥も、
 無くなるワケじゃない。



 以前、アパートの窓からゴミを投げ捨てたりするブラジル系の方々が問題になりましたが、
 日本人だって、
 あまり人のこと言えないザンス・・・

視野にいれるだけ?


 ・・・( ̄  ̄;) うーん


 お酒飲む方には悪いですが、
 アタクシは下戸なので、
 酔っ払って失敗をこいたことはありません。

 もちろん飲酒運転も。


 先日、
 酔って接触事故を起こし、
 慌てて逃げようとして、さらに運転を誤ってお店に突っ込み、
 人をひき殺してしまったというニュース、ありましたよね。

 リンクは貼りませんが、
 あったんです。

 ええ、ありまして、
 逮捕されてます。


 その、飲酒運転で死亡事故を起こした犯人の映像を見ながら、
 はがゆい思いをしました。


 「危険運転致死傷罪も視野に入れて捜査中です」


 ( ̄▽ ̄;) 視野にいれる?

 
 なんで?
 なんでなの?


 酒飲んで運転して事故を起こしました。
 そして人を殺してしまいました。


 だったらもう、
 そこで「危険運転致死傷」決定じゃないの?


 あの、衝撃だった、公務員による飲酒運転での3児死亡事故でも、
 「飲んではいたけど、それは事故とはまた別問題」と弁護士が主張しまくって戦っていた。

 そんな理屈が通るなら、
 なんで飲酒運転は禁止なんですか?
 
 飲んで運転する行為が危険で、
 周囲の方の安全を脅かすから禁止なんでしょう?

 
 だったら、
 飲酒運転した時点で重罪。

 そして人身事故を起こしたら、即、「危険運転致死傷罪」でいいじゃないですか。



 私は、情がないですか?

 飲んで運転しちゃうことに、もっと寛容になるべきですか?

 それくらい、しょうがないですか?



 実際に、
 罰金の額を増やしたら、飲酒運転はガクンと減りました。

 減ったけど、まだやる人はいます。
 
 昔からやってた人は、クセも抜けません。

 警官でも役人でも教師でも、飲酒運転で捕まります。


 何度も言うようですが、
 飲酒運転で事故ったら問答無用で重罪を希望します。


あんた幸せそうだねぇ


私の顔をしみじみ見た方から
こう言われた。


いつもニコニコして、幸せがあふれてるねぇ。
幸せそうで、苦労なさそうでいいねぇ。
悩みが無いのが、すぐに分かるよ。



え・・・。(‐▽‐;)

そうですか。

そう見えますか。



それはいいことなのかもしれない。

悩みがあったって、
「あたしは世界一不幸なんだ!」っていう顔してるよりも、
明るく平和そうに見えるなら、何よりだ。

不服そうな顔、
不幸そうな顔、
不機嫌そうな顔を見たら、周囲だって気分が落ち込むに違いない。


どうしても、
どうしてもつらくてつらくて、
笑顔になんてなれない時もあります。

腹が立って、
怒りや悔しさのぶつけようもない時も、あります。

ありますよ、それは。

でも、なんとか乗り越えて、笑ってないと、自分だってダメになりますもん。
自分で自分をますます落ち込ませてしまう。


ま、そんなこんなで、
「いつも平和そう」というのが嫌味かどうかはともかく、
私は今日も、笑顔でなんとか頑張る。

泣くときも悔しいときも、
人にそれをぶつけたりはしないで。

歩けアタクシ。
今日も笑えアタクシ。




でも冤罪で逮捕されたり
家族が事故や犯罪に巻き込まれたりしたら、
そんな顔してられないわね。

やっぱり私、
じゃあ幸せなんだな。



о(^▽^)о 「まま、幸せのハードルさげたね」

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。