立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理難題。


 24時間テレビも終わり、
 
 カツオくんは終わらない宿題に必死になり、

 ちびまる子ちゃんは意外にも30日までに宿題を全部終わらせ、

 ( ̄(││) ̄) そして夏休みは終わった・・・。


 高齢化&温暖化も進む今年、つくづく思った。


 あまりにも暑いので、
 
 お盆を9月に変更してもらえないだろうか。

 o(〃^▽^〃)o 無理言うなよ。


 お墓参りに行って、熱射病になりそうだった。

 水の入った桶を持ち、
 小さなタマクローの手を引いて、
 墓はどこだったろうかとさまよっていたら、ちょっとあの世に足を踏み入れた気がした。

 ・・・お盆

 なぜにこんなに暑い時期に・・・。

 /_-)ウウッ


 とにかく、つくづく思った。
 もし宝くじが当たってお金もちになったとしても、
 墓は作るまい、と。

 周囲に、またもや
 「私が死んだら散骨にしておくれ」と言って回った、夏でございました。
スポンサーサイト

それ、ほんとにご本人アルか?


 この間アメブロさんでアンケートがあって、
 投票所がもっと増えて、
 便利な場所にあればいいという意見がたくさん集まっていた。

 で、

 多かったのが、ネット投票の要望。
 
 ネットで投票できれば楽なのに、とか、
 引きこもりでも投票できる、とか、
 体が弱くても、仕事が忙しくても便利 とか

 もちろん便利なのは便利だろうと思う。

 票の集計も、楽になるんじゃないかしら。


 でも、問題なのは、
 本人確認と、自由意志での投票の保護


 今でも、
 例えば体の不自由な方の施設で、
 職員が入所者の票を操作していたり、
 特定の党に投票させていて逮捕されることがあるでしょ?

 ネット投票が可能になったら、
 もっとそういうことが増えませんかねぇ・・・

 お年寄りや体の不自由な方が、
 誰かに横で指示されながら投票されていないか、誰もチェックできない。

 会社のパソコンから、上司が見てる前で投票させられちゃうかもしれない。


 でね、
 投票用紙って、
 各家庭に、人家族分、まとめて来ません?

 もし、ネット投票が可能になって、
 その用紙にパスワードとか書かれてるとしたら・・・

 投票に無関心な若者の分を、 
 お父さんがまとめて投票しちゃったり、しそうじゃありません?

 o(〃^▽^〃)o どうかな。

 わが子の分を、お父さんが投票。
 病気で入院してるおばあちゃんの分を、お孫さんが勝手に投票。

 そんなこと、いくらでもできるようになっちゃいそうな気がするんですよね。

 だから今のところ、
 ネット投票、反対。

 投票所まで行く方式の方が、
 少なくとも、誰かになりすますのは、やりにくいから。
 

杞憂に終われ~っ

 il||li(つд-。)il||li

 またトラックの巻き込み事故を読んで、
 悲しい限り。

 巻き込み事故や、
 小学生の列への自動車の飛込みが、無くなりますように・・・。


 どうしてだろう?
 なんでトラックの巻き込み事故ひき逃げは、止まらないんだろう。

 巻き込んだり、撥ねたりしたのに、
 「人を撥ねたとは気づかなかった」とか言って、罪を逃れようとする運転手が後を絶たない。

 当たったと思った瞬間に止まれば、
 助けることができたかもしれないのに。



 
 私が知ってる大型トラックの運転手は、

 みんな「絶対に巻き込んだら気づく」と主張する。

 「気づかなかったなんて、絶対ウソだ」と。

 大型のトラックで、重い建築資材を積んでいたって、
 子供にぶつかったら絶対に分かる
、と。

 
 「気づかなかった」と答える運転手は、
 「ぼくは嘘つきです」と言っているのと同じこと。

 o(〃^▽^〃)o 言いすぎでしゅ。
 ( ̄(││) ̄) 私の知り合いの運ちゃんはみんなそう言ってるんだもん。

 
 電車は時刻どおりにつき、
 物流は納期どおりに届く。

 それが日本の理想。

 納期どおりに届けられなければ、
 運送会社は、取引先を失う。

 誰もが時間に追われて、一生懸命トラックを走らせている。

 それが注意力を散漫にし、 
 疲労を蓄積させるとしても、
 競争に勝っていくためには、頑張るしかない。

 狭い日本に、
 これだけ多くのドラックが荷物を載せて走り回っているんだもの。

 事故が無くなる日なんて、 
 来ないのかもしれない・・・。


 高速道路の料金が下がったことで、
 休日の高速は混み、
 物流関係者は頭を抱えていると言う。

 この先、民主党が言うように、本当に高速道路が無料になってしまったら、
 一般車両が高速道路にもっと溢れて、
 渋滞になるのが怖い、
 納期に遅れるのが怖いと、
 運送会社の社長さんが言っていた。

 運転手たちのスケジュールは、もっと過酷になるだろうと。
 事故が増えるんじゃないか と。


 ・・・それが杞憂に終わることを、ただ祈るばかり。il||li(つд-。)il||li  
 

それも差別。

 日本人は、
 やたら血液型と性格を関連づけたがる人が、多い。

 多いので、
 反論するとよく怒られるけど、
 それでもやっぱり納得できない。

 血液は脳に流れ込んでいるから、
 確かに血液の成分が、その人の性格に影響しないとは言えないけど、
 じゃ、骨髄移植などで稀に血液型が変わってしまった場合、
 その人は、その後性格が変わっちゃうんだろうか。

 几帳面だった人が急にだらしなくなったり、
 おおらかだった人が、わがままになったり。

 
 別に、ゲーム感覚で、
 血液型別に占いをする程度ならいいんだけど、
 本当に真剣に、
 まだよく知らない相手のことを、
 「でもあの人B型だから、私は絶対仲良くなれない!」なんて言ってる人がいると、
 首を傾げてしまう。

 
 血液型は、親から受け継いだもので、自分で選べるものじゃない。

 人種や、
 髪や肌の色、
 目の色と同じで、
 それは生まれ持った個性。

 だったら、
 自分の力で変えられないもので、その人を判断するのは、
 やっぱりおかしな話。

 「あの人は白人だから仲良くなれない」とか、
 「あの人は背が低いから、気が合わない」とか、
 「あの人はクセ毛だからきっとだらしない」という人がいたら、それがおかしな意見。

 同じように、
 「あの人はA型だからこうだ、B型だからこうだ」ってのは・・・。

 ( ̄(││) ̄) アタクシはちょっと・・・。



 いや、うん、
 絶対こんなこと言ってると変な目で見られるので、

 飲み会で話題になったら、適当に合わせるんですけどね。

 o(〃^▽^〃)o 信念の無い女でしゅね


 極端な話なんですけど、
 アタクシが中学生のとき、科学の教師がいつも差別的なことを言う人で、
 それがイヤで、こういう考えが強くなったんです。

 「Rhマイナスってのは、
  アカゲザルから発見された血液型なんだぞ!
  だから、Rhマイナスの血のヤツは、先祖はアカゲザルだ。
  脳がまだ、猿に近い種類の人間だから、バカだぞ」

 「ツメが平らなのは、進化した人類の証だ。
  華奢で細いツメのヤツは、樹上生活の名残だから、
  そういうツメのヤツは、勉強してもダメだ、バカだ!」

 
 (-_-#)

 そんなこと、平気でしょっちゅう言う教師だったんですよね。

 その度に、
 中学生のアタクシは、
 「大人になっても、絶対に血液型で人を判断したり、
  初対面の人に血液型を聞いたりしないでいよう」
 って心に誓ったワケです。

 あまりにひどかったんでね。


 でも、悪意がなくても、
 今、大多数の人たちが、
 「あの人はB型だから○○だよね、A型だから××だよね」って決め付けちゃうのを聞くと、
 ちょっと悲しい気持ちになる。
 
 それも、単なる人の持った個性だと思って欲しい。

 そんなアタクシ・・・。




 今、あの先生と話せるのなら、こう言いたい。

 「では、あなたの先祖は、どこまでたどっても猿には行き着かないんですね?
  祖先は猿じゃないんですね?」 って。
 o(〃^▽^〃)o殴られるよ?
 ( ̄(││) ̄) あの頃は生徒を殴る教師が多かったねぇ~

タトゥー

 ノリピーの逮捕で、

 どこのニュース番組も、
 「クラブ通い」
 「タトゥー」の事実が取り上げられて、

 ほらやっぱりタトゥー入れてる人なんてろくでもない

 みたいな報道が増えている。

 そんな中で、
 加藤浩次くんだけは、
 「タトゥーと薬は関係ないでしょう!」
 「タトゥー入れてても真面目な人はいっぱいいますよ!」
って、
 ものすごくタトゥーを擁護していた。

 
 ( ̄(││) ̄) それはそうだとは思う。


 タトゥーと素行は関係ないし、
 タトゥーと人格は関係ない。

 タトゥーを入れていない悪人は、世の中腐るほどいる。

 けれど、
 タトゥーは日本では、まだタブー視されているし、
 入れていたら、警察官や公務員にはなれなかったりする。

 つまり、「社会は容認していない」


 大きな入れ墨を入れていたら、五輪候補にもなれなかったり、
 問題は多い。

 それなのに入れるということは、
 「世間一般で言われる通例には、したがいませんよ」というアピールとも受け取られて、
 しかたないのでは?

 現実問題として、
 どんなに真面目で、どんなにボランティアに励む人であっても、
 鼻や舌にいっぱいピアスをして、
 全身にタトゥーを入れた人は、
 やはり第一印象は悪い。
 それは事実。


 そして、
 今回のノリピー&押尾容疑者逮捕のニュースは、

 「ほら、やっぱりタトゥーなんて入れてる人は、
  薬やったりするのよね」


 という偏見に拍車をかけてしまった。

  
 日本の昔ながらの入れ墨と違って、
 西洋のタトゥーは、入れるのに時間がかからない。

 何度も通うことなく、大きなタトゥーを入れられる。

 でも、消すのは、ほぼ不可能と言っていい。


 消すのが困難なインクを簡単に体に入れてしまったことで、

 周囲は
 「反社会的」
 「軽率」などのイメージを、どうしたって持ってしまう。

 
 公園で遊んでいる若いママが、
 手首首筋に小さなタトゥーを入れているのを見かけるようになりましたが、
 どうか、
 どうか、

 よくよく考えて・・・

 ( ̄(││) ̄) できれば見えない場所に。
 

 youtubeで見てて、
 大きなタトゥーでも一日であっという間に入ってしまうことに、
 ちょっと驚きました。
 日本古来の、ヤクザ屋さんの入れ墨とはずいぶん違うアルね・・・。
 
音注意。

ハダカで寝るのは


 何度も同じ話をしてすいません。

 この間、
 また、有名なママタレントさんが「寝るときは全裸」って言ってるのを見たんです。

 他の芸能人でも、
 よくそんなことを言ってる人がいる。

 まるでそれがカッコいいみたいに自慢して。

 マリリンモンローが頭の隅にあるんだろうか?
 カッコいいかしら。
 裸体健康法とか言う人もいるけど・・・


 この間、ほら、地震の誤報騒ぎもあったし、
 近頃地震が頻発しているでしょ?

 ( ̄(││) ̄) ハダカで寝るのはよそうよ!!


 どうするザンスか、夜中に災害が来たら!
 
 火事とか、地震とか。

 気にせず、
 ハダカで避難する気マンマンならいいけど、
 お子さんもいる場合には、やっぱり服着て寝ましょうよ。

 枕元に靴を置いて寝るほどの人もいるというのに、
 災害への備えは、人それぞれ。

 ずいぶん温度差が激しいな、と思いつつ、
 やっぱり全裸睡眠には反対派のアタクシです。


 ・・・堅苦しい考えなのかなぁ。

あっちもこっちも危険だらけ。


 ある人が、新型インフルエンザの流行について、
 テレビでこう言っていた。

 最初に新型の話がマスコミで流れたとき、
 かかったら人がバタバタ死ぬ恐ろしい病のように思って、
 みんな過剰に用心しすぎて疲れてしまった。

 だから、
 それほど毒性が強くないと分かってきたら、
 誰もが安心しすぎてしまったんだろう。


 と。


 確かに用心は薄れた。

 あんなに貼ってあった、病院の入り口の張り紙も、
 剥がしてしまったところが多かったし、
 感染を恐れて中止になっていたスーパーの試食も、
 とっくに再開されている。

 誰もが、
 新型インフルエンザ、恐れることなし!と気楽に構えてしまった。

 街頭インタビューでも、
 学校が休みになった関西の子たちは、
 「でも別にうつっても、たいしたことないから、気にしない」と、繁華街に繰り出していた。

 今の状況は、恐ろしい。

 沖縄から北海道まで、まさかこんなに爆発的に流行するとは。

 それに、北海道の流行は、
 夏休みが早く終わって、学校が始まったからだ。

 これから全国的に、学校が新学期を迎えたら、
 ますます学級閉鎖騒動が広がるだろうと、暗くなるアタクシ・・・。



 用心しすぎたら、日常生活は送れない。

 以前、
 「インフルエンザの流行に備えて、
  最低2週間分の食料を備蓄しましょう。」


 なんて言われてましたが、
 家に2週間も閉じこもるなんて、
 普通の社会人には、なかなか難しいものです。

 仕事や学校は休めないし、
 家を出ないで、
 誰とも接触しないで、
 インフルエンザの流行が終わるまでじっとしてることなんて、できやしない。


 新型インフルエンザの予防接種・・・

 慌てて輸入する分は、治験もできないので、
 「副作用で障害を負ったら、必ず補償します」と、枡添さんは言う。

 インフルエンザで死ぬのもイヤだけど、
 副作用が心配な、まだ治験もしてない輸入薬を打ってみる度胸も無い。


 地震の誤報騒ぎで揺れる、この日本。

 今、大規模な地震が起きて、
 避難所インフルエンザが感染し始めたら目も当てられないな。

 なんて、
 悲観的な想像ばかりする、悲観的な三十路。
 

警察官のひき逃げが起きて思うこと。

 
 福岡の警察官が、ひき逃げで捕まった。
 
 そして、捕まった後酔った様子で、
 飲酒運転の検査を拒否していると言う・・・。

 ( ̄(││) ̄) ・・・拒否なんかできることがおかしくないか?

 o(〃^▽^〃)o 早く検査しないと、ノリピーみたいに体から抜けちゃうよね。


 福岡では、
 あの、子供3人が犠牲になった、
 公務員による飲酒ひき逃げ事故から3年。

 橋から転落した被害者を放置して逃げ、
 まずは自分の飲酒を隠蔽しようとしかしなかった加害者と同じように、
 人の命を軽んじる人が、まだ大勢いる。

 飲酒運転は、
 周囲に銃を向け、
 歩行者や対向車に、ロシアンルーレットをしながら歩くのと変わらない行為。

 あなたの家から、酒を飲んだ人が車で帰るのを笑顔で見送るのは、
 今から人殺しに出かける人を、
 にこやかに応援するのと、変わらない行為。

 それくらいの気持ちで
 飲酒運転を憎んで欲しい。

 
 自分の大切な人が、事故の犠牲になったところを想像して。



 福岡では、あの悲惨な事故が起きた後も、
 公務員の飲酒運転が止まらない。

 公務員だけの問題じゃないけど、
 少なくとも、公務員は、あの事故を教訓に、より飲酒運転を憎むべき。

 飲酒運転による懲戒解雇について、
 事故を起こしていない場合には厳しすぎるという意見があるけど、
 どうしてですか?

 飲酒運転をしなければいいんですよ?

 「連続殺人を犯したら死刑」と言われたら、
 連続殺人をしなければいい。

 「放火をしたら重罪」と言われたら、
 放火をしなければいい。


 飲酒運転だって、そうじゃないですか?

 どんなに罰則が強化されようとも、
 飲酒運転しなければいいだけじゃないですか?

 それは、
 酒を飲めないアタクシだから言えることで、 
 飲酒運転をやめるというのは、
 呼吸をやめるくらい難しいことなんですか?



 とにかく、アタクシはこうして、
 飲酒運転をする人が憎い。

 人を撥ねて逃げて、そして知らん顔する警察官なんて、
 その中でも最悪。

 何が懲戒解雇だ。

 飲酒運転した警察官は、禁固30年でもいいと、私なら思う。

 o(〃^▽^〃)o ママ、頭が固いね。


 ( ̄(││) ̄) アンタも、子を持つ親になったら分かるわよ。


 陽気に酒を飲む県民性や、
 酒の付き合いを重視する地域性は、悪くは無い。

 だけど、
 飲酒運転の罪の重さを軽んじる気持ちが、
 そこに潜んでいてはいけない。

 

イジワルな私。


 大きな公園にいたら、

 駐車場にある大きい党の選挙カーがやってきた。

 降りてくるウグイス嬢と、若い男性たち。

 大型の公園で、トイレ休憩。

 わいわいがやがや、文化祭のような乗りでにぎやか。

 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 アタクシは、この、本人が乗ってない選挙カーってのが、
 
 とてもキライ。

 うるさいし、名前ばっかり連呼して、しかもエコじゃないんだもん。

 
 つい、そこにいた男性たちに、

 マニュフェストについてちょっと質問してしまった。

 「すいません、ちょっとマニュフェストのことで質問があるんですけど・・・」


 結果、誰も答えられない。

 すごく笑顔で感じがいいのに、政策については分かってない。

 「これを読めば分かりますよ」ってビッグスマイルでマニュフェストをくれた。

 応援しているなら、
 候補者と一心同体で、主張してることや、政策を掲げていて欲しい。

 名前を連呼しているだけで、
 候補者の属する党のマニュフェストを読んでないなんて、
 かっこ悪すぎる。

 
 ほんっとに自分でも嫌な言い方だなって思うんだけど、

 どの党も同じく、

 ウグイス嬢を乗っけて、名前を連呼しまくる選挙カーを、もうやめましょうよ。


 こういう選挙の方法を一掃して欲しい。

 改革だの政権交代だの言われていますが、
 そういうことから、
 ガラッと変えて欲しい。

 なんて思う、今日の嫌な三十路。

批判を覚悟で。

 
 この間、選挙に向けて、ある政党のチラシが郵便受けに入っていたんだけど、
 どうも私には理解できなかった。

 もちろん、信じてる党員の方々から見たら、
 「理解できないあなたがダメだ」ということになるんだろうけど。

 ある、宗教政党のマニュフェスト。

 ☆人口増加策によって、3億人国家を目指します。
 ☆年金不足の根本解決のために 一家に3人の子供を持てる社会を。
 ☆移民の受け入れを積極的にすすめます。



 ( ̄▽ ̄;) ・・・3億人!?


 狭い日本、どこに住むねん!

 食料どーすんねん!

 
 などとチラシを見つめながらつぶやいたアタクシ。

 神に祈れば、食料も住む場所も仕事も3倍に増えるんだろうか。
 
 じっと手を見る・・・。

二つの映像。


 インフルエンザ関連ニュースが大きく取りざたされるようになった昨今。

 何が一番問題かって言うと、
 やっぱり、
 人に伝染さないこと ですよねぇ・・・。

 難しいと思うんですが。


 昨日テレビを見ていたら、街頭インタビューで新型インフルエンザについて聞いていたところ、

 「今A型(インフル)って診断されたとこなんです。家に帰るところなんです」って、答える、
 マスク姿の男性がいた。
 
 比較的元気そうだったけど、もしご家族がいたりするなら、
 家でうつったりしないか心配だな~と思って見ていました。


 すると、
 次のニュースで、新型インフルエンザについての講習会の映像が出た。

 参加者「A型と診断されても、新型か分かるまで時間がかかって迷うのですが」

 回答者「今A型と診断されたら、100%新型と考えてください」


 Σ┏(|||`□´|||;;)┓!

 
 じゃ、さっきのおにーさんは、新型インフルだったのか。

 あの元気そうなおにーさんは、どんな経路で帰宅するだろう。

 例えば電車に乗っていたとしても、
 ただマスクしてる人にしか見えないだろうし、別に彼がマスクしないで帰宅したとしても、
 罪になるワケじゃない。

 タクシーで帰ったとしても、運転手に「ぼく新型インフルなんですよ」って教える必要もない。

  
 そりゃ、感染を抑えることなんて、できないわよねぇ・・・。


 別に普通のインフルエンザならいいってワケじゃない。
 
 今までのインフルエンザだって死者は出るんだから、
 病院に行く際には、注意が必要。

 だけど、病院だってそんなに急に施設を改築できないので、 
 私の知ってる病院は全部
 「隔離待合室」が、

 普通の待合室を通った向こうにある。

 受付も、同じ受付。

 隔離って言われても、なんか、形だけ。


 これでなんか意味あるのかな? って思いつつ、

 わが子の感染も怖いので、
 アタクシが感染したら、まっさきに子供をどこかに預けなきゃって心配する、近頃のアタクシ。

 子供はインフルエンザで死んじゃったりするもんね。

 タマクローが死んだらママ生きていけないス。

 くわばらくわばら。

 

伝染の恐怖。


 必要以上に恐れてはいけないし、
 かといって侮ってはいけない。

 新型インフルエンザの、大流行宣言。


 だんだん慣れでみんながインフルの話をしなくなっても、
 感染は着実に続き、
 ついに死者や劇症化も出てくるようになった。

 ウイルス・・・強くなってるアルね。


 枡添さんが、新型インフルの大流行を宣言したと同時に、

 またもや、薬局のマスクは一瞬で無くなった。

 o(〃^▽^〃)o また見に行ったの?

 ( ̄(││) ̄) 他に用事があったのよ!


 きっとネット上でも、楽天とか、またマスクがすごく売れてることでしょうね。


 この、日本人のマスク騒動を、

 よく海外メディアは小ばかにして、笑いのネタにする。

 実際、医者や看護婦でもない人が、マスクをして道を歩いている姿は、
 
 海外の方が見ると異様なんだそうな。


 だけど、それって、そんなにオカシイことでしょうか?

 もし感染していたら、

 マスクをしていれば、少しでも周囲に唾液を振りまくのを抑えることができる。

 o(〃^▽^〃)o 周囲への配慮は美徳でしゅ

 
 目の前で感染者が咳をしても、マスクは直接吸い込むことだけは、ちょっと防止してくれる。

 それに何より、

 ウイルスが手について、それでうっかり鼻や口を触ったために感染することが多いから、

 マスクは、それを一番防止してくれる。


 なんでそんなに笑うのかな。

 日本人のマスク騒動を。


 確かに、こんなに一瞬で売り切れるのは、オカシイとは思うけどさ。

 o(〃^▽^〃)o オカシイと思ってんじゃん!

 ( ̄(││) ̄) まあね。


 マスクも大事ですが、手洗いウガイも忘れずに・・・
 
 予防接種がまだ無いのが、ほんと怖いアルヨ。

テレビがやってる。


 ちょっとつまらないことを言いますが、
 テレビがやってるから見よう、って、すでに普通の言い方ざんすか?

 アタクシの子供の頃は、
 確か先生に
 「テレビがやってる、という言い方はおかしいぞ」って言われたような気がするんですが。

 番組でもそうです。

 「ポケモンやってる」
 「映画やってる」
 「ニュースやってる」

 どれも、アタクシは
 「天気予報やっている」 みたいに、「」で言うとしっくり来るんですが。

 今時は、「が」の方が主流なのかなぁ・・・


 言葉を使うお仕事の方がそう言いはじめると、
 それが正しいような気になってきます。

 ケータイは、もうNHKのニュースでも携帯電話じゃなくケータイって言ったりしますし、
 アナウンサーやレポーターが言うようになったら、
 それって正しいニホンゴなのかな。

 

 この間、某ハウジングメーカーの社長が書いた文に、
 「ボクはエアコンが得意じゃない人なんです」と書いてあった。

 年配の人に言われると、
 もう、それが正しいと頷きたくなるけど・・・

 (T∇T ) ダメだ!やっぱり違和感が!


 いちいち気にしてるとキリが無いと思いつつ、

 でも、
 「得意じゃない人なんで」なんて言い方が主流になっていくのはしっくり来ない。

 
 やっぱり納得できない。

 「仕方ない」の逆は「仕方ある」じゃないし、
 「しょうがない」の逆は「しょうがある」じゃない。

 得意じゃないのなら、苦手だと言って欲しい、
 そんな細かいことを考える、今日のアタクシ。

 o(〃^▽^〃)o 「ぼくはエアコンの風が苦手です」って言えばいいのにね。

 ( ̄(││) ̄) なぜに 得意じゃない と妙に遠まわしに・・・

 

逃げ得


 この間も似たようなことを言ったんですが、

 ノリピーの「動揺して、パニックになっていただけで、逃亡ではない」という主張が、
 認められるかどうか話題になっている。

 すぐに警察に出頭せず、尿検査を遅らせたことで
 尿中からはドラッグも出ず、
 罪に問うのが難しくなるかも、という話に・・・

 
 飲酒検問の話を思い出した。


 今は改正されたみたいだけど、
 以前は、飲酒検問では、酒飲んでる人は断固検査を拒否して、
 無視して帰宅した方が得だった。

 飲酒で摘発されて払う罰金よりも、
 飲酒検問を拒否することの罰則の方が、甘かったからだ。


 検問だろうがひき逃げだろうが、
 やっぱり、逃げ得はダメだ。
 逃げた方が、
 例えば、逃げてから、
 「ドラッグをやっていたから正気じゃなかった」とか
 「人を轢いたなんて、酒飲んでたから気づかなかった」という主張をした方が罪が軽くなるなら、
 みんな被害者を救済しないで逃げちゃうことだろう。


 ということで、
 今回ノリピーの主張が通って、
 「動転していただけで、逃亡じゃない」とか
 「証拠の隠滅とか図ってない」ということになれば、

 全国のドラッグ愛用者に、悪い見本になるに違いない。
 
 「そうか、とりあえず逃げて、薬が体から抜けてから、
  動転してましたって出頭すればイイのか!」


 そんな前例を作ってはいけないような、
 覚せい剤ってやってもたいした罪にならないんだなっていう印象を広めちゃいけないような、

 そんなことをもそもそ思うアタクシ。
  

○○の奥さん。△△夫人。

 コンゴを訪問したヒラリーさんが怒っちゃったニュースが、
 ちょっと前に流れた。

 めんどくさい話なんだけど、
 コンゴの学生さんが、
 ある事柄について、
 「ミセスクリントンは、オバマさんがどう考えているとお思いですか?」と、
 ヒラリーさんから見たオバマ見解を質問した。

 すると、通訳さんが間違えて、
 「ミセスクリントンは、ミスタークリントンがどう考えていると思いますか?」と訳してしまい、
 それを聞いたヒラリーさんは、

 「夫ではなく私が国務長官です!」と怒っちゃった、という話。


 そうよねぇ
 学歴も経験も十分であるのに、
 自分ではなく、夫の意見を聞かれたんだと思ったら、失礼だとは思うでしょうよ。

 ただ、そこで、
 ユーモアで返す余裕があれば、もっとカッコいい女なんだけど。



 でね、アタクシが疑問に思ったのは、他の部分。

 そのニュースを流していたときに、その場に居た女性コメンテーターが、

 「ミセスクリントンって呼ばれること自体、彼女はイヤがるんでしょ?
  そんな細かいことにこだわらなくてもいいのにねぇ?」
と、

 ちょっとヒラリーさんを小ばかにしたように鼻で笑ったんです。

 なーんか、同じ女性として、ちょっとそれにカチンときちゃいました。


 極論かもしれませんが、
 自分が会社を経営したり、
 政治家としてバリバリやっているのに、
 周囲から、

 「○○さんの奥さん」って呼ばれてたら、気分悪くありませんか?

 その女性コメンテーターだって、
 「○○さんの奥さん」って番組内で呼ばれたら、笑顔でいられるかどうか。

 ヒラリーさんが、
 ミセスクリントンって呼ばれたくないのは、
 自分にそれだけの自信があるからだと思う。



 ミセスっていう言い方は、別に蔑称ではないけど、
 もし日本にあったら、やっぱり不快に思う人は多いはず。

 結婚したら、例えば、田中さんと結婚したから、
 「田中夫人、田中夫人」って呼ばれるってことでしょ?

 それは気分悪い!

 だけど、男性は最初からミスターで、結婚しても呼び名が変わることもなく、
 ミスタークリントンは、ミスタークリントン。
 独身か既婚か、誰の夫かなんてことは、
 呼び名では分からない。

 やっぱりどうも、不平等。


 表舞台で仕事をこなすには、
 「ミセスクリントン」は不似合いな呼び名だと、私は思いますよ。

 本人が望むように、ヒラリーさんで、いいじゃないですか。

 ヒラリー国務長官って、みんな呼びましょうよ。

 ( ̄▽ ̄) イチローみたいに。

 o(〃^▽^〃)o イチローとは全然違う立場だけどね。

ただ元気できてくれれば。

 夏休みも半ば。

 海や川のレジャーでの死亡事故が、
 いくつも伝えられる。

 楽しくでかけた先で命を失ったことに、
 残された家族もひどい衝撃を受けることでしょう。

 仲間内でバーベキューをしていて、
 酔って海に入って亡くなった方は、今年も出た。

 誰しも、
 楽しいレジャーの果てに、
 濁流でもない川で溺れ死ぬとは思わないでしょうね・・・



 人は死に方はなかなか選べないし、
 どんな死に方なら家族や友達が死んでもいいってもんじゃない。

 だけれど、
 災害や不慮の事故で死んだのよりも、
 家族の
 「なんでそんなことに!」という思いは大きいだろう。


 かけがえの無い命。

 やむを得ない事故も多いだろうけど、
 水のレジャーの際には、
 かっこ悪くてもライフジャケットを必ず着用して、
 飲んだら水には絶対に入らないで欲しい。

 ・・・なんて言うと、絶対固いこと言うって、冷ややかな目で見られるんだろうけど。


 今年も終戦記念日を過ぎました。

 生きたい生きたいと思いながら許されず、
 やりたくないのに人を殺すことを命じられ

 そんな日々があったことを忘れずに、

 命を大切に。


 小学校の頃、
 二学期の始業式には、必ず校長先生が、
 「みなさんの元気な顔が見られたことを、本当に嬉しく思います」と語っていたのは、

 キレイごとでは無かったんだと・・・近頃思うなり。
 

バテバテなアタクシ。


 ヘッドラインニュースに、
 夏はダイエットに向かない季節なんて書かれていたけど、関係ない。

 アタクシが痩せる季節は、毎年夏だ。


 鍋やシチューなんかを、がつがつ汗かいて食べちゃう冬と違い、
 夏は暑くて食欲も落ちる。
 
 その上、人は暑いところにいるだけで、
 絶対に何か消耗している。

 汗もかくし、
 ぜぇはぁ息も上がる。


 夏はダイエットに向かない季節だという理由は、
 体温維持に関係するんだそうな。

 冬は寒いので
 体温をキープしようとして、そのために体力を使うから痩せやすい。

 逆に夏は、そのままでも体温は維持できるから、
 新陳代謝が悪い。

 だから痩せない。


 ・・・んだってさ。


 アタクシは痩せるんですが。
 絶対、夏場に痩せる人の方が多いと思うんですけどねぇ。


 ということで、

 バテバテで、とにかく力が出ないアタクシは、

 自転車に乗って走り回る選挙の候補者を見ると、その体力に驚く。

 はるかに年上の人が、せっせと自転車で握手や街頭演説に走り回っているのを見ると、
 政治家に必要なのは、やっぱりまず体力か、
 なんて思ったり。

 ストレスも多い仕事ですからね。

 知名度だけで、選挙活動をあまりしないで当選するようになっても、
 それでも選挙活動をやって欲しい。

 そうして走り回ることは、
 少なくとも、重圧の多い政治という仕事に耐えられるというアピールにはなるんだもの。

 途中で「お腹が痛い」って総理辞めちゃうような、
 そんなヤワな候補者じゃないってこと、
 選挙活動で、明快に示してくれるだけでも、意味がある気がする。

 本人が乗ってない選挙カーや、
 ただ名前を連呼するだけの選挙カーは、
 ただうるさくて、
 環境に悪いだけだけれど。

 o(〃^▽^〃)o ・・・言いすぎじゃない?

 ( ̄(││) ̄) もちろん政策も聞いてます。


 でも、マニュフェストって、
 必ず達成&実行されるとは限らないので・・・。

禁固がプレゼント。

 青いー うーさぎ~♪
 ずーっと~ 待ってる~♪

 ひとり~きりで~震え~ながら~っ♪


 ( ̄▽ ̄;)・・・すいません。


 あまりにもノリピー関連のニュースで流れるので、

 頭の中で、ずっと星の金貨の歌が回ってます。

 この騒ぎで、急にあのドラマのビデオとかが
 オークションで人気だそうですね。

 ( ̄▽ ̄) みんなふと懐かしくなったのかしら。


 ノリピーは起訴されないかもしれないらしいですね。
 尿検査で陰性だったし、
 初版だし、
 動転して逃げたんだって言い張ってるし。


 だけどさ、
 起訴されたとしても、
 執行猶予がつくのはほぼ確実なワケで・・・



 こんな状態で、急に社会に戻されても、
 本人のためにならないような気がするのは、アタクシだけですか?

 誰かに強制されてやっているワケでも無いんだし、
 覚せい剤の入手ルートも、はっきり分かっていないんだし。

 出てきたら、芸能界の仕事を干された中で、
 もう一度薬の誘惑に、勝てマッスルか?


 三田佳子さんとこの息子さんも、
 家族がなんとか自分たちで立ち直らせる!と必死に言い張っていたけれど、

 その後予想通り、何度も薬に手を出し続けて、実刑になった。


 刑務所は、
 人を薬物依存から救ってあげるために拘置してあげる場所ではない。

 でも結果的に、
 刑務所ほど薬物から逃れるのにちょうどいい場所は少ない。

 お酒も好きなように飲めないし、
 薬だって、クラブで手に入るような軽いものも、できなくなる。

 
 人様の大事な税金を使って拘置され、
 規則正しい生活をして、
 三色、粗食を食べて暮らせば、おのずと薬も抜ける。 
 メタボからも脱出できる。

 o(〃^▽^〃)o ・・・メタボってホリエモンのこと?


 誰だって刑務所なんて入りたくないだろうけど、
 日本は薬物に関する刑罰が軽いので、
 こうしてとっとと出てきて、また罪を繰り返す。

 薬は手に入れやすく、
 そして刑が軽いとなれば、我慢できるはずがない。

 o(〃^▽^〃)oでも立ち直る人だっているでしょう?


 ノリピーの場合はダメだ。

 義理のお母さんは一緒に警察から逃げちゃうような人だし、
 夫も薬で捕まったんだから、
 親身になって薬から足を洗わせてくれる身内が、いそうもない・・・。

 逃げ回ったことで、さらにイメージも悪くなったし、
 事務所も、もう面倒見切れないだろう・・・。

 o(〃^▽^〃)o 身内が居ても、三田さんみたいに失敗することが多いしね。

 強制的な隔離。

 それがきっと、今のノリピーへの、一番の贈り物だと思う。
 

 ( ̄(││) ̄) ちがうかな?

 o(〃^▽^〃)o さあね。
 

ハダカの王様

 こんなことを書くと、
 タガメは本物のおバカさんなんだろうと思われるかもしれないけれど・・・

 正直に書きます。


 アタクシ、好意である方に譲っていただいた
 1Q84を読んだのですが、


 ( ̄(││) ̄) よく分かりませんでした。

 o(〃^▽^〃)o さては、アホでしゅね?


1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る

 面白かったんです。

 ついつい、ぐいぐい読みすすめちゃいました。

 で、すごく面白かったのですが 理解できませんでした。

 面白かったのに分からなかったというのは、 
 表現が稚拙かもしれませんが・・・


 本の中にも、作中の人物が書いた本として、「空気さなぎ」という、
 観念的で、ファンタジックな不思議な本が出てくる。

 その本を読んだ、作中の読者たちも、
 面白くて素晴らしいけれど、よく分からないと表現している。


 ・・・まさにそれと同じ気持ちだ。取り残された気持ち。


 アタクシ、勝手にこう思うのです。

 「面白かった、さすがベストセラー」って賞賛して得意顔をしている人のうち、

 7割近くは、
 「でもホントはよく分からない」って思ってるんじゃないかと。


 o(〃^▽^〃)o ・・・そんな勝手に。


 アタクシは、例えばピカソの絵だって、

 これは素晴らしい作品で、
 とても有名で高額で、
 と説明つきで教科書に載っているからみんなが価値を認めているのであって、
 本当にピカソの晩年の絵の真価を理解できる人なんて、
 一握りなんじゃないかと思うのです。
 
 若い日のピカソの、写実的で物悲しい絵ならば、
 多くの人が賞賛すると思うのだけど。

 村上春樹さんは、
 確かに有名で、
 ベストセラー作家で、
 海外でも有名だけれど、

 読んだ人全員が、その作品を理解しているのかしら?


 理解することを求められていないのかもしれない。

 面白いと話の中に引き込まれたり、
 話の中のどろっとした得体の知れないものに触れたような気がしたり、
 それだけで、読んだ価値はあるのかもしれない。


 ちなみに、1Q84は終わり方も唐突だ。

 「ねじまき鳥」の5倍ぐらい唐突で消化不良な終わり方をする。


 「鏡の国のアリス」の中で、たまごによく似たハンプティダンプティは、
 アリスに詩を語る。
 
 詩は魚をテーマにした謎掛けになっていて、
 その最後は

 「ドアはぴしゃりと閉まってやがって、
  俺は取っ手を回そうとしたが・・・」


 
 それで終わり。

 1Q84の終わり方を見て、ふとそれを思い出した。

 きっと落語の「てんしき」のように、
 みんなが分かったふりをして、作品を語っているんだろうとか、

 ハダカの王様みたいに、
 みんなが褒めていたら、自分だけ分からないとは言えないんだろうとか、

 そんな風に思いつつ、

 理解できなかったのが自分だけだったら寂しいな、と思う、 
 近頃のタガメ。

 ちなみに言えば、
 村上春樹作品は、
 「ねじまき鳥クロニクル」と「テレビピープル」と、「1Q84」しか読んでない。
TVピープル (文春文庫)TVピープル (文春文庫)
(1993/05)
村上 春樹

商品詳細を見る


 なんで主人公たちは、
 唐突に異次元のような世界を行き来してしまうアルカ。

 TVピープルとか、リトルピープルとか、
 正体不明のピープルの意味するところが、
 分からないアルヨ・・・( ̄▽ ̄;)

 私が村上作品を完全に理解できるほど発達していないのか、
 今後も深く理解できるタイプの人間では無いのか、

 一体どちらなのか・・・


 ( ̄(││) ̄) ああ、走れメロスみたいな明快な話が懐かしい。
 
 o(〃^▽^〃)o 小学生か!

  

薬に気づいたら言えるかな


 新聞からテレビから、
 のりピーニュースでいっぱいだった週末。

 いや、月曜もまだそうなんだけど・・・

 お子さんどうしてるかな?
 心配だな。

 
 お母さんもお父さんも捕まっちゃうなんて、
 10歳の子には、どんなにツライことだろう。

 夏休みが終わって、
 「はい!じゃあ新学期♪」なんていう明るい9月は、
 彼には来ないに違いない・・・

 いろいろつらいこともあったろうけど、
 薬に手を出す前に、お子さんのことをよく考えて欲しかったアルヨ。


 さて、いざ薬で捕まってみると、

 「そういえば言動がおかしかった」
 という風に過去のVTRなどが引っ張り出されてくるのだけれど、
 確かに最近のものは、様子がオカシイ

 「覚せい剤をやっていた」という先入観を持って見なくても、
 
 あら?どうしちゃったのこの人?と思わざるを得ない。


 定まらない視線。
 突然出てくる甲高い擬音語。
 自信過剰な、的外れな返事。

 うーん・・・
 その上、遅刻などが増えていたとなれば、
 周囲の人間は、うすうす感づいていたに違いない。

 ロレツが回らず、
 居酒屋でいい気分になってる人みたいな様子だったノリピー。

 はっきり言葉が話せてないのに、とにかくご機嫌。

 
 でも、一体周囲の誰が、それを指摘できるだろう。


 マネージャー?

 気づいていたって、タレントに「あなた薬やってるでしょ!」なんて、
 ベテランタレントに言えるものだろうか。

 それに、周囲にバレたら、事務所も大損害。

 私なら、もし気づいても、家族でなければ言えないな・・・
 マネージャーだとしたら、上司に相談したりするだろうけど。



 ただね、
 最近ののりピーのVTRを見て、
 やっぱり覚せい剤は怖いな、って思いました。

 大麻ならいいとか、
 マリファナなら大丈夫とか、そういうことじゃありませんよ?

 だけど、
 覚せい剤って、痩せちゃって、
 どう見ても言動もおかしいし、
 あれは怖い!

 大麻で捕まる人より、明らかに様子がオカシイ。

 私が親なら、
 わが子があんな感じになったら、
 絶対にオカシイと分かると思う。

 
 ・・・だから、きっとお子さんもちょっと分かってただろうな。

 時々、お母さんがおかしくなる。
 どんどんおかしくなってきた、って。

 でも、子供はどうにもできないもんね。

 なにがどうおかしいのか、きっとうまく言えないだろうし、
 覚せい剤だと分からないだろうし。


 お子さんにとって、
 10歳の夏休みは、永遠に忘れられない、
 暗い思い出となってしまいましたね・・・。

 芸能界復帰は無理であっても、
 お子さんのために、立ち直ってね、のりピー・・・
 
 

民主さん、簡単には直せないものなの?


 財源はどうするんだと自民党につっ込まれている、
 民主党の育児手当。

 あればあるほど、確かに育児には助かるし、
 保育や学校が無料化したら、
 教育の不均衡が減るような気がしないでもない。

 何事も理想通りに行くかどうかは、分からないけれど。


 ただ、
 どちらの見方というのでもなく、
 どちらのマニュフェストにもつっ込みを入れる立場での新聞のコラム等で、
 お金持ちが得をするシステムはおかしくないか?

 という言葉が踊っているのが気になる。

 
 民主党の育児手当を実施すると、
 収入が少なく、子供が多い家庭ほど援助が増える計算になるのだそうだ。

 収入が増えたり、子どもの数が減るほどに、
 手当ては減って、損。

 子供を持たない家庭にとっては不利な話だけれど、
 国家は、若い人口が減っていくと成り立たなくなるから、
 それも仕方がない話・・・。


 が、


 年収800万円までは、段階的に減っていくはずの、
 育児給付によるは、
 
 800万円を越えると、だんだん逆に増えていく。

 年収1000万円の人と
 年収800万円の人に、同じ人数の同じ歳の子がいれば、

 年収1000万円のヒトの方が、もらえる手当ては多い。


 ので、おかしいというツッコミが出てきている。

 
 先日の、
 「銃刀法の改正にひっかかって牡蠣向き業者さんのナイフが回収されている」

 というニュースでも思ったんだけど、

 不具合が分かったら、迅速に訂正したり、例外を設ける柔軟性は、
 もてないものなんだろうか?

 民主党の育児手当は、確かにありがたい。

 そして、「だけど財源がはっきりしない」という自民党のつっ込みも、よく分かる。

 さらに、「なんで高所得の人がたくさん育児手当で得をするの?」というつっ込みにも頷ける。


 マニュフェストに穴が見つかったら、

 柔軟に対応して、「不具合が見つかったので、何日までに変更します!」と、

 すぐに言ってくれたなら、法案の内容やマニュフェストがどうのこうのと言うよりも、


 「行動力のある党なんだな」って、
 
 好感度が上がる気がするんだけど・・・


 ( ̄(││) ̄) 素人考えかしら?

 o(〃^▽^〃)o さあね?年収1000万円以上の家に、育児手当なんて、ほんとにいるのかな? 

何歳だとしても。


 日本での成人を、18歳にしようという動きがあることについて・・・

 みなさま、賛成でいらっしゃいます?


 ワタクシ、
 確かにとっくに義務教育も終わって、
 自立して働いている人もいることも思えば、
 18歳で大人でもいいような気がするのですが・・・

 でも、やはり、自覚のカケラもなく、
 派手な衣装を着て成人式で暴れまくる青年がたくさんいることを思うと、
 本当に、さらに成人の年齢を下げていいのか、迷います。

 18歳でとっくにオトナである人もいれば、
 30歳になっても、甘えて何もできない人もいるので・・・一概には言えないのですけどね。

 
 例えば、
 刑事罰の面で言えば、
 高校も卒業して、働いていたりする若者が、
 19歳で凶悪犯罪を犯しても、
 
 「19歳の少年による犯行」 なんて、匿名で報道されることには、

 どうもナットクができない。


 ヒゲも生えて、体格はすっかりオトナだというのに、
 力任せに女性をレイプしたり、殺したりして、
 そんな体力や精力があっても、

 それでも少年。 

 ( ̄(││) ̄) 納得できない。


 刑事罰の面で言えば、もう少し、少年とする年齢を引き下げることには、
 心から賛成。

 でも、どうなんだろう。

 もともと、日本での成人の概念って、
 ハッキリしない。

 例えば20歳から飲酒ができるというのは、
 20歳くらいが、体が成熟する年齢だからだろうか?

 だとしたら、成人の年齢を18歳に引き下げたとしても、
 体はまだ未熟ということで、
 飲酒できる年齢は据え置き、ということになる。

 でも実際には、未成年がお酒を手に入れる方法なんていくらでもあって、
 飲みたい人は、絶対飲みまくってるよね・・・

 o(〃^▽^〃)o ママは下戸だから飲まないよね。


 いや、うん、いいんだけど、

 それより何より、

 「自分たちは未成年だから」という言い訳隠れ蓑を効果的に、

 意識して使う若者の犯罪が多いことには、本当に腹が立つ。


 罰を厳しくすれば、人は罪を犯さなくなるという補償はないが、

 少なくとも、用心深くなる。


 成人の年齢を引き下げるかどうかはともかく、

 法的には、成人に準ずるものとして、18歳にもなれば「準成人」として、
 成人向けの刑罰があったっていいんじゃないかしら?
 
 偏った考えだろうか。

 やっぱり、高校生がレイプや強盗殺人をして笑っていたとしても、

 「いや、でも彼らはまだ子供だからさ♪未熟なんだよ♪」って、
 かばうべきなの?


 私には、とてもできないのだけれど。( ̄(││) ̄)

 

法子さんの行方・・・


 こんなに大騒ぎになると思ってなかった、
 酒井法子さんの行方不明騒動。

 酒井さん、早く出てきて欲しい・・・

 芸能人だから目だってすぐ見つかるだろうと思ったのに、
 そううまくは行かないのね・・・。


 美川さんみたいに歌手とか、
 勝新さんみたいに濃い俳優さんだったら、薬物事件を起こしても復帰できる。

 でも、酒井さんは芸能界でのキャラを考えても、
 復帰は難しいかもしれない。

 それでも、子を持つ母は、やっぱり子供を見捨てちゃいけない。

 よその家のことをあれこれ言えないけれど、
 詳しく知らないけれど、
 それでも、
 お父さんが逮捕されて、
 お母さんが行方不明だなんて、子供はつらすぎるよ。

 たった10歳なんだもん。

 見捨てられたって、思っちゃうよ・・・



 私が子供だったとしたら、
 たとえ刑務所に入ることになったとしても、
 親にはなんとしても、生きてて欲しいと思うだろうから、

 とにかく元気で帰ってきて欲しい。


 赤の他人がどうこう言うのは筋違いだし、
 ここで言ってても伝わらないんだろうけど、

 お子さんのために、警察に出頭して欲しい。

 と、酒井さんに念力を送る、本日の三十路。

ドラッグとの壁

 ドラッグで逮捕される芸能人のニュースで騒がしいけれど・・・

 いや、別に今始まったことじゃなく、
 芸能人が逮捕されるって言うと、
 ドラッグがらみの話が多い。

 それでも、ほとぼりが冷めたら復帰してきたりするので、
 やっぱり芸能界って、話題と人気があれば甘い世界だな~、なんて思うのだけど。

 o(〃^▽^〃)o あくまでも、人気と集客力があればの話しでしょ?
 ( ̄(││) ̄) まあね、人気が無ければ、品行方正でもダメだもんね。


 アタクシね、
 ドラッグに溺れる方の気持ち、分からなくはないのです。
 
 疲れがふきとんだように感じるとか、
 ストレスが無くなるとか、
 気分が明るくなるとか、

 そんな話も聞くでしょう?


 現実のつらさから解きはなってくれる薬があるのなら、
 
 それが簡単に手に入り、身近な知り合いが平気で使っていたら、

 つい自分もやってみたりしようと・・・思うかもしれない。


 私がそれをしないのは、

 やっぱり、田舎の一般人には、まだドラッグが遠い存在であることと、

 ズボラで、大麻の栽培なんかやれないってこと。


 人目を恐れながら、ビクビクと草の栽培するなんて、面倒で、私にはきっと無理。

 o(〃^▽^〃)o そういう問題じゃないでしょ!!


 それに、それで失うもののことをよく分かっているから。

 ドラッグで捕まったなんてことになったら、田舎じゃ住んでいられないし、
 芸能人以外は、もとの職場に戻ることなんてできやしない。

 家族も哀しませるし、
 捕まったら子供も1人きりにしてしまう。

 だから、犯罪には絶対に手を染めないのです。


 大学生がどんどん捕まっているのは、
 気持ち的にも入手経路ハードルが下がりすぎて

 犯罪の認識が持ちにくいせいもあるんだろうなぁ・・・。


 私だって誰だって、
 今は、なにか違法薬物をやろうと思えばできると思うんです。

 大麻の種は入手がネットなどでできると聞くし、
 さまざまなドラッグが簡単に手に入れられる世の中ですから。

 私が思うのは、
 手に入れるまでの、壁の低さ。


 例えば、今私たちが機関銃を手に入れようと思ったら、
 さすがに難しい。

 入手への壁が険しい。

 だからこそ、機関銃を使った犯罪は少ない。

 o(〃^▽^〃)o 日本では聞いたことがないよ。


 でも、もし機関銃が、ネットで簡単に買えたとしたら、
 絶対、
 無差別殺人の加害者は、そういう武器を買って、雑踏で撃ちまくると思うんです。


 人任せなようですが、
 薬物も、それくらい入手が困難だったら、こんなに氾濫しないのに。
 大麻については、
 吸っただけなら罪にならないとか、罰則も甘いのだけれど・・・

 ①入手への壁が高いこと
 ②罰則が厳しいこと。


 この二つが無ければ、
 もっともっと、日本人の薬物汚染は広がっていくような気がしてならない。

 もし吸ったら、もし持っていたら終身刑だったとしても、
 若者たちは、簡単にドラッグに手を出すだろうか?

 o(〃^▽^〃)o 終身刑!?日本にはないでしゅよ!
 ( ̄(││) ̄) 極端なこと言うけど、でも罪を重くしたら手を出しにくいでしょ?


 とりあえず、
 酒井法子さん、お子さんも心配なので、早く出てきてください。
 
 お子さんが心配です。( ̄(││) ̄)

 他に、芸能人じゃなくても、薬物に手を出そうとしている方にも、
 できれば言いたい。

 それは、
 自分が今持っているものをすべて捨ててでもやってみる価値のあるものでしょうか。

あなたはどんなもので殺すか。

 もう、さんざん批判やらトラブルなんかは出尽くしたかもしれないけれど、

 今更ながら、
 殺傷能力が高いとして、牡蠣剥き用の両刃ナイフの所持が禁止された話について・・・


 殺傷能力の高い、ダガーナイフなどの刃物の所持を禁止ということで、

 刃渡り5.5センチ以上の両刃のナイフはダメということになり、
 牡蠣を剥く業者さんは困っていらっさる。

 
 きっと同じことを多くの人が言ってると思うんだけど・・・

 「牡蠣を剥くナイフに殺傷能力があること」と、

 「だから持っていると危険」ということは、

 イコールじゃないのに。


 殺傷能力があるものを生活から排除して回収していったら、

 一体誰が、まともな生活を送れるだろう。

 
 家庭にある片刃の刃物なら、人が殺せないでしょうか?

 バットは?

 ゴルフクラブは?

 アイスピックは?

 バールは?

 ノミは?

 カナヅチは?

 鎌は?

 鉈は?

 鍬は?

 鋤は?

 スコップは?

 つるはしは?


 正直言って、牡蠣剥き業者さんからナイフを押収すると言うのは、

 建築現場でツルハシやスコップを使用禁止するというのと同じくらい、

 意味不明な安全対策じゃないかと思うんですが、私だけですか?


 どうして、こういう意味不明な改正だけは、

 迅速に行われてしまうのかしら、日本は。


 薬の認可とかは、異様に遅いのに。( ̄(││) ̄)


 よく、何か事件があるたびに、

 「バールのようなものでこじ開けられた跡があり」とか
 「バールのようなもので殴られて」
 などと報道されますけど、

 だったら世の中からバールなんてものを無くしてしまえ!ということには、ならないでしょう?


 私、人を殺そうなんて思いませんし、
 追い詰められても、なかなか自分が人を殺せるとは思いませんが、
 もし仮に、誰かを殺そうと思いつめたら、

 別に
 両刃の牡蠣剥きナイフがこの世に無くても、まったく不自由しないと思います。

 100均で売ってる包丁だって、人を殺せるだろうし。

 近寄るのが怖かったら、後ろからバットで殴るとか、
 方法はいくらでもありますからね。


 世の中を安全にしたいという考えは、分からなくもありません。

 けれど、
 ダガーナイフの規制にカキ剥きナイフが引っ掛かった時点で、
 すぐに「例外」を設ける柔軟さが欲しいのです。

 「所持しているだけで罪になる」として、多くの刃物が山積みになった警察署は、
 さながら、太閤殿下の刀狩。

 「持ち歩くこと」が禁止なのじゃなくて、
 「所持していること」が罪になるから、警察に提出するワケです。

 ( ̄▽ ̄;) ・・・あまりに四角四面で、笑い話にすら聞こえる。


 こうしてカキ剥き業者さんのナイフを禁止たら、
 世の中から、殺人事件は減るんですか?

 私たちの生活は、安全になるんですか?

 牡蠣剥きナイフ回収しながら、警察の方も、
 絶対オカシイと思ってるはずなんですよね。

 変なルールだよな、って、
 絶対警察も思ってると、アタクシは思うんですけどね・・・。
 
 

裸かスッピンか。

 昨日、ミスユニバースの「ナショナルコスチューム」について、
 あれこれ言ってみたわけですが・・・

 ドン小西さんとか、ピーコさんとかは、どう言うのかしら。

 もし評論家の方が絶賛しても、アタクシはどうも好きになれないのだけれど・・・。

 
 なんだかねぇ・・・

 上はちゃんと着てるのに、下だけ下着だから、余計にイヤらしいんじゃないかしら。

 上が着物だから、イヤらしいというか、
 上が黒の着物なのに、下はピンクのパンツという、その差が、
 妙に品がない気がするんじゃないかと。

 ほら、男性だって、
 例えば、全裸よりも、スクール水着着てるほうがイヤらしいと言ったり、
 男物のシャツ着て、下がショーツだけっていう姿に興奮するとか言うじゃないですか。

 すっぱりさっぱり下着姿より、
 上はちゃんと着てる方が、なんかアンバランスでイヤらしいですよねぇ・・・

 って思うのは私だけでしょうか。



 そういえば、
 全然関係ないんですが、

 この間市民プールに行った時に、
 大きく
 「化粧は落として入ってください」って書いてあるのに、常連っぽいオバチャンの集団が、

 厚化粧のままで入っているのを見たんですよね。


 貴金属も禁止なのに、イヤリングもつけたままで。

 紛失や、落として誰かが踏んでケガするのを防ぐためなのにね。


 まったく、子供の見本にならないオバチャンが多いなぁ・・・と思って見ていたところ、

 更衣室に来たオバチャンたちは、水着をさっぱり脱いで全裸になり、
 洗面台のところで、水着や下着を、洗い始めたんです。


 全裸のオバチャンたちが・・・

 洗面台の前にお尻を並べて・・・ ( ̄▽ ̄lll)


 そのとき、ちょっと思ったんです。

 なんか、こう堂々と裸だと、裸っぽくないな、って。


 逆に、タオル巻いてて、下が明らかに全裸って格好で並んでるほうが、

 イヤらしいんじゃないかな、と。


 あと、上はTシャツ着てて、下はお尻丸出しだったら、

 その方が、イヤらしく見えませんか?


 プールに入ろうと思って更衣室に来た人が見たら、ものすごくギョッとするんじゃないかと。


 ・・・それがミスユニバースとどんな関係がある!と怒られそうですが、

 つまりその、上下バランスが取れた露出じゃないと、気持ち悪いな、と。

 ( ̄(││) ̄) ええ。

 o(〃^▽^〃)o ママ、きっと伝わってないと思うよ。


 そんなこんなで、厚化粧に全裸で堂々と歩き回るオバサマたちを見ながら、

 ルールを守らないことよりも、

 全裸を見られることよりも、

 化粧を落とした顔を見られることが、一番恥ずかしいという人たちもいるんだな、と思った、

 そんな夏の一日でございました。

 
 追伸

 日本の着物のいやらしさは、襟元をはだけるところにあるような気がいたします。
 
 派手さとセクシーさで目を引きたいのなら、首筋を大きく抜いた着物で、

 花魁のように、派手に頭を飾って出たらいいのにねぇ。

 高下駄履いて。

 欧米の審査員には、フトモモ出してないと受けないのかもしれないけどさ・・・

 o(〃^▽^〃)o ママ、もう衣装は丈しか変更できないらしいよ。

 ( ̄(││) ̄) えー。

芸者は売春婦ではない。

 かつて、日本女性が海外に渡って誤解を解く努力をしたけれど、

 いまだに勘違いされている事実。

 それが、芸者・芸妓は、売春婦であるという誤認。

 
 確かに、体を売る芸妓もいたりするものの、

 基本的には芸妓・舞妓さんは、売春婦ではない

 中には、旅館の仲居さんを、元は売春婦だと思っている外国人も、いらっしゃるそうだ。


 花魁や女郎と、ゲイシャの区別が、海外の方は分からない。

 日本の若者も分かってないかもしれないから、仕方ないことなのかもしれないけれど・・・



 ミスユニバースの衣装について、

 着物を短くして、ピンクのパンツとガーターベルトを露出し、

 ピンクのストッキングを穿いた足を出した着物姿について、

 下品だという反論が多く寄せられ、着物を提供した会社も、返還を求めているらしい

 (ピンクのストッキングを履いた足を出した着物姿 をクリックするとイネスのブログに飛びます
  下にスクロールすると写真があります。)



 アタクシには、衣装が下品であるのか、

 美しいのか、ハイセンスなのか、分からない。

 けれど、あれを「ゲイシャをイメージしました」と言われるのは、心外。

 あれはゲイシャの姿では、ない。

 海外の人が勘違いした「間違った芸者イメージ」そのものだと、思えてならない。


 海外の方が望む、アジアンビューティーを作り上げるのが、

 優勝への近道だとは思う。

 
 でもそれが、
 
 日本の美の感覚と、かけ離れたものであったら、悲しい限り。

 日本人が美しいと思えない日本女性の美が、

 海外で評価されて優勝しても、何かが違う気がする。


 世の中には、世界スタンダードの美女基準があって、

 それにあわせていくことが、美しさなのだろうか。



 日本的な、着物の美を、堅苦しく必ず守れとは言わないけれど、

 もともと日本的な美には、足を露出することは含まれない。

 体のラインすら、着物では出さない。

 上半身だけ着物で覆って、下はピンクのパンツだけの姿を見て、

 海外の審査員は、

「Oh!ゲイシャ」と、称賛するのだろうか・・・。
 
 
 il||li(つд-。)il||li  なんか違う。


 o(〃^▽^〃)o 牛皮でできた着物も、なんか違うでしゅ


※芸者風のコスチュームとして、好意ある評価をなさったのは、評論家の木村カンナさんです。

分かるよ ともぞうさん。

 新聞に掲載されている、
 4コマ漫画のちびまるこちゃんで、
 ともぞうさんが寂しく呟いていた。


 自分の人生では自分は主役だけれど、
 他人の人生では脇役だ。

 だから自分が
 他人の人生のろくでもない脇役にならないように

 気を使って生きてきたつもりだ・・・

 それなのに、
 ちょっとボケッと歩いていただけで、
 
 自転車に乗った中学生に「くそじじぃ」って言われるなんて・・・

 くやしいったら ありゃしない・・・




 分かるよ!!

 分かるよともぞうさん!!

 涙が出るほど分かるよ!!

 
 ああ、私、さくらももこ先生好きだなぁ・・・。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。