立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかきりん

 角界から、日本人力士の逮捕者が出たそうな。

 ・・・大麻で。


 すいません、
 ちょっとすいません。


 「講習会の意味が無かった」って、

 ( ̄▽ ̄) ナニあるか?相撲協会の方々


 「吸ったらダメだよベイベー」
 って言ったらやめられるんなら、

 ( ̄▽ ̄) ぜんぜん、大麻怖くないから。

 
 講習会じゃなくて、勉強会でしたっけ?
 なんだか分からないけど、
 上司に集められて、説教されるだけで辞められるなら、
 誰もコッソリ栽培までしませんれば。

 芸能人とかも、そんなに逮捕されないから。
 何度も何度も。

 おすもうさんには、
 強くてカッコいい男であってほしい。
 理想の押し付けで申し訳ないが。
スポンサーサイト

テーマ:スポーツニュース - ジャンル:ニュース

明日のタガメ家


 親子でゲロゲロしてるかもしれません。

 ムスコがゲロゲロで、
 布団が全滅しました。

 アタクシ、必死で後片付けして手洗いしてますが、
 なんかウイルスだったら、
 もう絶対吸い込んでる。

 なので、
 明日は寝込んでるかも。

 今、
 タンス貯金持ってコンビニに走って、
 ポカリスウェット買い込んできました。

 篭城準備、OK


 ( ̄▽ ̄) こんなとき、いつも思う。

 乾燥機が欲しい。


誰か褒めてよ

 
 麻生さんが、
 思いつきのように言って始めた、
 「定額給付金」

 さまざまもろもろ、
 数え切れないほどの問題と、
 大半の国民の反対を押し切って、
 実現しようとしている。


 1円でもお金が欲しい状態のヒトにとっては、
 もちろんありがたい話しなのだけど、
 喜んで受け取ると言ってる人たちも、
 じゃあそれが景気を上向きにすることに役立つか? 
 と聞くと、
 「そうは思わないけど」と、みんな答える。



 お金をくれるといわれたら、誰だって嬉しい。

 だけど、
 出てる元は、国民の懐なのだ。
 
 政府のお金は、国民が納めたもの。
 日本国の運営のために、国民が蓄えたものであるはず。

 無理して赤字が増えたら、
 結局、増税年金の減額などで、 
 自分たちにしわ寄せが来ることになるんだもの。

 それは、
 裕福でない家庭の主婦が、
 誕生日に夫からダイヤをもらっても嬉しくないのと同じ。

 請求書は、
 同じ財布の元にくるんだもの。



 今まで、
 定額給付金について、
 「良い制度で、今後の日本のためになる」と褒めている人を、
 一人も見たことが無い。

 あなたは日本のためになる、
 素晴らしい投資の仕方だと思いますか?

 そして、
 そんな制度を、反対されてもやってしまうことを、
 「行動力がある」とは言わない。

 麻生さんには、
 そのあたりが分かっているだろうか。



 先日、
 アメリカのあるジャーナリストが言っていた。

 評判の悪かった大統領が、
 死後、その業績が見直されることはよくある。
 きっと、ブッシュも、今でなく、数十年後に高い評価に変わるだろう・
・・と。


 私はそう思わない。

 ブッシュさんは、きっと、
 中東が嫌いで、
 親子で戦争やらかした、困った奴だったと、
 環境対策もせず、戦争にばかり金を遣ったと、

 数十年後も言われているだろうと思う。(勝手に)


 そして麻生さんは、
 過去の「ふるさと1億円やっちゃった総理」や、
 「2千円札作っちゃった総理」と同じく、

 無駄なお金遣っちゃった総理として、
 みんなの記憶に残るに違いない、と。

 「すぐ辞めちゃった総理」
 「すぐ辞めた上にキレた総理」

 その後が、
 「思いついたこと勝手にやってた、漢字苦手な総理」と記憶されるに違いない。

 失礼な言い方だけど、
 「バカヤロー解散」みたいなもんだ。

 印象に残ったポイントで、
 国民はその総理を記憶する。



 麻生さん、
 このままだと、
 日本の経済も、ご自身の後世の評判も、

 著しく悪い方向に一直線アルヨ!( ̄(││) ̄)



焦るオンナ


 物がもらえて、
 ほくほく嬉しい「商品モニター」


  モニターで商品をもらうのは嬉しいが、
 記事を書く段になると戸惑う。

 モニターって、普通会社へアンケートで回答したりするので、
 ブログに書くのは、
 モニターというより、
 宣伝の下っ端のようなものだ。

 褒め倒すだけがモニターじゃないので、
 あれこれ文句も言うべきかと思いきや、
 それほど欠点のあるものを、自信持ってタダでくれるはずもない。


 ( ̄(││) ̄) いいものが多い。

 たいがい、美味しいものや、
 便利なものを送ってくださって、
 ありがたいことこの上ない。



 が、



 私はのび太型ニンゲンだ。

 
 もらうだけもらって、
 感想は「おいしかったよ」の一言で済ませたい。


 ずるずる延ばして、
 いつも締め切り間際。

 昨日、怒涛のようにUPされた本家ブログの姿に、
 締め切り前の漫画家さんのような顔をして、
 必死で記事を書く私を想像していただければ、
 ( ̄(││) ̄) だいたい正解。



 まとわりつく子どもをあやしながら
 次こそ、
 次こそ余裕を持って記事を書こう!
と心に決めて、
 きっと次回もギリギリになる、
 今日のダメ主婦・・・

白か黒か


 有名な「オセロ」を私は読んだことがなく、
 おぼろげなあらすじしか知らないけれど、

 ゲームの方の「オセロ」が、
 日本人発案だという話くらいは知っている。

オセロ(英語版)オセロ(英語版)
(2006/03/01)
シェイクスピア

商品詳細を見る




 将棋や碁もそうだけど、
 教えてくれる人がいたり、
 相手がいるから成り立つゲーム。


 私は、家族でゲームをする光景に、
 果てしなく憧れて成長した。

 一家団欒でトランプとか、
 涙が出そうなほど幸福な夢じゃありませんか!!

 o(〃^▽^〃)o 他の人はそうとも限らないよ。

 実家に相手してくれる人もなく、
 いまだに、晩御飯の後で、
 和気藹々とゲームをすることに、
 憧れを抱き続ける三十路。

 
 ムスコが成長したら、相手してくれるだろうか。

 いや、それ以前に、
 私は碁や将棋のルールを知らない。

 将来のムスコに負けないように、
 オセロの達人になるしかない。
 (いっしょにやってくれるかどうか分からないけど)



 そんな私の本家ブログの方に、
 「一奇人のブログ」という方が読者登録してくださった。

 この方のブログを訪問すると、
 どうしても、
 つい、


 オセロのブログパーツにチャレンジしてしまう。



 なぜ、
 簡単を選択しても、
 私は勝てないのか。

 o(〃^▽^〃)o 弱いからでしょ。


 どうして、最後には駒を置く場所すら無くなってしまうのか。

 o(〃^▽^〃)o 弱すぎるからでしょ。


 どうして、
 一面真っ白になってしまうのか。

 o(〃^▽^〃)o ママが白を選べば、真っ黒になるよ。



 ・・・オセロの奥深さに、深く反省する今日の三十路。

 
 ハウツー本が必要かもしれない。

 
オセロの勝ち方[改訂新版]オセロの勝ち方[改訂新版]
(2006/07/07)
長谷川 五郎

商品詳細を見る
 コツが知りたいわ!( ̄(││) ̄)

環境にいい仕事

 先日書いた、
 「精子に異常をきたすかもしれない接着剤の職場
 の話に、まだちょっと関係あるのかもしれないけれど・・・

 接着剤を開発していて、生殖能力がおかしくなった場合、
 できた製品も、やっぱり危ないんだろうと想像するのが当然。

 毎日開発してるヒトは特殊なんだろうけど、
 それでも、
 日頃その製品を開発してる人々が、
 体になんらかの異常をきたしている以上は、
 「製品が絶対安全」と言えないワケで、
 太鼓判押して出荷していては、いけないような気がしなくも無い。
 o(〃^▽^〃)o ハッキリ言いなよ。


 吸っても、
 微量ならたいしたことは無いだろうとは思う。

 でも、
 開発室の男性たちも、
 同じ職場の男たちが、全員子どもができにくくて、
 しかも、生まれても絶対女の子だなんて、
 「どうもこの職場はきっとおかしい」
 って、みんな気がついてるに違いない。

 体に悪いもの作って、
 それを売る仕事してるんだと、気づいてるに違いない。
 
 子どもや親類に、
 同じ仕事を薦めないだろうと思う。(勝手な想像だけど)

 開発室の話しか知らないけど、
 それだけじゃなくて、
 製造ラインの人も、体調がおかしくなってるかもしれない。

 でも、
 家族がいると、大黒柱はそう簡単に仕事をも変われないワケで、
 きっと、
 「オレ、変なもの吸ってんだな」って思いながら仕事してるのよね。

 ネイリストの職場も、健康に害があると読んだことがある。
 目に見えないものが体を侵食していくのは、
 なんだか恐ろしい・・・



 ところで、
 食材も同じだと思いませんか?

 よく、
 スーパーのパートさんとか、
 レストランでバイトしたりすると、
 その店のものを買ったり食べたりしたくなくなることがある。

 裏を見てしまうと、
 ガッカリしたり、
 不安になったり。

 そういうの、悲しいですよねぇ・・・



 理想を言えば、
 キレイごとを言えば、
 夢を語れば・・・


 地球環境を壊さず、
 職員も購入者も安心なものを、
 環境に優しい手段で、
 やりがいを持って供給できる仕事がいいなぁ・・・

 o(〃^▽^〃)o そんなのあるの?
 ( ̄(││) ̄) 思い通りにはいかないもんだけどさ。



 と、

 チョコレート一つとってみても、
 農薬の過剰な使用もなく、
 貧困層からの搾取もなく、
 遺伝子組み換え大豆の混入も無く、
 カカオの無理な生産で土地を荒らすことも無く作られたものを探すのは、

 すごく困難なんだそうな。

 という記事を読んで、思ったワケです。


 o(〃^▽^〃)o 結論まで長いな。



 まあ、日本ではカカオなんて作れないもんね。
 本来なら、
 日本人がバクバクとチョコレートを食べまくってることが、
 すでに環境破壊なのかも。
 il||li(つд-。)il||li  悲しい・・・

 燃料ガンガン消費して、
 はるか外国から、船や飛行機で
 日本に運ばれてくるんだもんね・・・

 環境を 守りたくとも食したい チョコの魅惑に 心乱れり 
 Byタガメ

 
 

みんなで宇宙

 いやあ・・・・

 先回は久しぶりにたくさんの共感をいただいて、
 恐悦至極( ̄▽ ̄)

 そうか、
 みんな「クローン牛、おかしいがね」って思ってますのね。

 小泉さんの時代に築かれた、
 「アメリカの言うことには何でもOK」な輸入方針、
 なんとかした方がイイザマス。

 優勢民営化も、
 アメリカに言われてやったとか、あれこれ言われますけど・・・
 それよりまず、肉です。
 ( ̄(││) ̄) 危のぅございます。

 あ、
 別に小泉さん以前は全然違ったワケじゃないけど・・・

 人の命を産み出す技術と、
 人の体に入れるものの安全については、
 真実、国民の未来を考えて決めて欲しいものザマス。



 ところで、
 先回のコメントで、 
 宇宙に旅立つことの恐怖をいただきました。

 宇宙に長く滞在すると、
 骨が弱くなったり、
 まあ、いろいろあるらしいザマスけど・・・

 ほんとにね、
 人が宇宙に出ることは、本当に人類に必要なのか、
 私には分かりません。

 アメリカでも、
 そういう資金が潤沢にあるのなら、
 地球上の貧困や病などに使うべきという考えもあるそうですが・・・



 ( ̄▽ ̄) もっと単純な意見を言っていいですか?
 o(〃^▽^〃)o ママはアホだから、無知だから許してね。



 日本人の宇宙飛行士が、
 熱く、熱く語っていらっしゃいました。


 「誰もが気軽に宇宙に行ける時代への、
  一歩になれればと思って頑張っています!」


 ( ̄▽ ̄) すごいアル。偉いアル。



 でも、




 せっかくエコバックとかマイ箸が普及し始めたのに、

 みんなでどんどん宇宙旅行て・・・(T∇T )


 シャトルがボーボー燃料使いまくったら・・・

 意味ナッシング。



 o(〃^▽^〃)o ・・・宇宙への夢は大事にしなよ。
 ( ̄(││) ̄)  エコはどうなる。

 

精子な話 しつこく♪


 男性の精子が減少しつつあるとか、
 奇形や動けない精子が増えてるとか、

 ま、
 そんなオハナシに関連したようなしないような話。

 o(〃^▽^〃)o どっちだよダメ主婦!


 ずーっと昔、
 アタクシが派遣社員で楽しくお仕事していたときのこと。

 (派遣ってこと以外、恵まれたオシゴトでした)


 水野美紀ちゃん似の、
 キレイな女性が、同じ職場にいました。

 研究職でバリバリ働いていたという彼女が、
 なんで、しがない派遣で、しょぼい給料もらってるのか、
 ちょっと不思議でした。
 
 転職するにはそれぞれ理由があるものの、
 企業の開発部にいたという彼女には、
 一家の大黒柱になれるような収入があったはずなのに。


 ある日、
 普通にお弁当を食べながら、 
 彼女は語った。


 「接着剤を作ってたんだけどね、
  精子がおかしくなるみたいだから、辞めたのよ」



 ( ̄(││) ̄) ?


 接着剤を研究開発する部門だったんだけど、
 女性は私だけだったの。

 もちろん換気されてるし、
 職場は清潔で、健康診断もある。

 体に悪影響があるということは、
 ハッキリしていないの。
 会社はダイジョウブだって言うし。


 ( ̄(││) ̄) うんうん。


 だけど、
 同じ職場の、何十人もいる男性社員がね、


 ( ̄(││) ̄) うんうん。


 みんな、なかなか子どもができないのよ。

 ( ̄ロ ̄lll)  ・・・。
 

 それで、やっと出来ても、女の子なの。
 100%、女の子なの。

 何十人もの社員に、誰も男の子ができない。

 50代の上司の家にも、若手社員の家にも、
 娘ばかり。娘しかいないのよ。

 おかしいでしょう?

 影響はないはずって言われても、
 おかしいものはおかしいでしょう?

 男性の精子に異常をきたすような職場にね、
 ずっとオンナの私がいたら、
 知らないうちに、体がおかしくなりそうで、怖くなったの。
 
 将来子どもを産めないような気がして・・・

 給与は良かったけど、
 辞めちゃった。




 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 不景気のこの世の中、
 仕事は選ばなければある!と声高に叫ばれる。

 だけれど、
 自分のために、
 人生のために、
 やっぱり、仕事をえり好みしなきゃいけない時も、
 あるような気がする。

 それに、
 「安全です」というお墨付きは、
 将来覆ることがある。

 有名な「アスベスト」や、ミドリ十字の「血液製剤」みたいに。

 その場しのぎの安全宣言よりも、
 目で見た事実や、
 自分の危機感を信じて行動することも、
 時には必要かもしれない。

 正社員の職を失っても、
 守るべきものがあるのかもしれない。


 と、

「クローン牛は、死亡率は高いけど安全だよ」

 というニュースを見て思った。

 o(〃^▽^〃)o 言いたいことはソレかよ!!


 
 安全だぜベイベと言われても、 
 クローン牛の、胎児死亡率が高いのは事実。
 死亡率が高い時点で、おかしいよおっかさん。

 そんな怪しい技術を、食べ物に応用しちゃいけないぜ。
 生き物はパズルじゃない。
 食肉は、という物体である前に、


 生き物だよおっかさん。( ̄(││) ̄)
 

ここは成人コーナーです

 昔から、コンビニには成人向け雑誌が置いてある。

 成人でもそんなの見ない人もいるので、
 正確には
 「エロいヒト向け雑誌」と呼ぶべきだろうけど、
 まあ、細かいことはいい。

 コンビニの明るい照明の下にあると、
 アダルト雑誌の陰湿な感じが薄れるとは言え、 
 やはり、あのコーナーには、微妙な空気が流れている。

 
 「ここは成人向け雑誌コーナーです」

 ってハッキリ区別されているし、
 未成年の立ち読み禁止とか書いてあったりもする。

 あそこで学生服の子が立ち読みしてたら、
 店員は
「きみ、まだ早いよ」って注意するんだろうか。( ̄▽ ̄)

 ああ、死ぬまでに一度は、
 そんなシーンを見てみたい。

 o(〃^▽^〃)o こら。




 まあ、その、
 少々の液体のために、
 人はずいぶん、お金も時間も費やすものです。



 ( ̄▽ ̄) ・・・不思議。




 先日、人間の精子はどんどん減りつつあって、
 男性が原因の不妊は増加の一途だと書きました。

 世代別で比べても、
 日本でも、若い世代ほど、精液は薄いらしい。
 50代のオジサンよりも、
 ピチピチの20代の方が、かなり精子が少ないとか。
 ( ̄(││) ̄) ・・・環境汚染すかね?
 o(〃^▽^〃)o 知らないでちゅ。

 薄くなってても、
 それは性欲とは無関係なんだなぁ・・・


 ( ̄(││) ̄) なんだか人間って不毛・・・

 

テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

成人オメデトウ・・・子どもたち。


また今年も、成人式が荒れたとか、
飲酒検問つき成人式とか、

アホらしいニュースを聞いて思った。


( ̄▽ ̄) そんなの成人じゃない。




ま、年齢はともかく。

なんていうか、
税金を使って行われるイベントなんだから、
荒らす人を入れる必要があるんだろうか。

登校拒否で登校しなくても、なんとなく卒業できてしまう日本。
学力が極端に低くても、
中学までは、とりあえず卒業させてしまう国、日本。


その感覚が、
20歳なら、なんでもかんでも成人、
成人を祝う式をしてあげよう!

って言う感覚になっちゃうのかな。



運転免許は、
試験に通らないと、発行されない。

運転がどんなに上手でも、
試験を受けていないと、法律上は運転できない。

事故や問題を起こせば原点となり、
免停や、免許取り消しとなる。



『大人であること』も、
同じように免許制にしたら良いのに。



「成人式の間、大人しくする」
「飲酒してこない、暴れない」



その程度のことができない人に、
成人と認める価値は無い。
大人免許を認める必要は、無い。


飲酒して、式をぶち壊すような人は、
25歳くらいまで「大人免停」ってことでいかがでしょうか。

o(〃^▽^〃)o 大人免停だとどうなるの?


( ̄▽ ̄) 選挙権無しとか・・・。


・・・

・・・

そうか、
成人式で暴れて得意がっているような若造は、
「選挙権」なんて、あっても行かないんだろうな。

25歳まで飲酒禁止って言ったって、
無視して当然飲みまくるんだろうし。

意味無いな・・・

精子と無責任主婦

 NHKの番組をぼーっと見ていて、
 ちょっと考えさせられた。


 人間の精子が弱ってる話。


 生殖能力の低下や、
 男性の精子の減少は、以前から問題になっているので、
 さすがにアタクシも知ってはいます。

 けれど、
 人間の生殖に対する姿勢や、
 ライフスタイルの多様化が、
 それらに与える影響を考えたことは、無かったんザマス。( ̄(││) ̄)



 子どもが欲しくても、
 精子が少ない人はできにくい。

 だから、
 精子が弱い男性よりも、
 精子が強い男性の方が、遺伝子が残りやすい。

 結果、
 そういう人の子孫は減っていく。

 ( ̄(││) ̄) そりゃそうだ。


 けど、
 人はサルと違って、いろんな男性と交わって、
 より強い遺伝子の子どもを残していく生活をしていない。

 不妊治療の高度化で、
 一個でも精子があれば、注射でポン!受精卵が作れるようになった。

 弱い精子の男性も、
 「精子が少ない、弱い」という体質も受け継いで、
 先進国ではちゃんと子どもが作られていく。

 よって、
 精子は競争に打ち勝つ必要がなくなり、
 さらに弱く減っていく。
 
 それでも、医療は子孫を遺すことを可能にしている。

 ( ̄▽ ̄) ・・・。


 精子バンクの話も、
 倫理的な側面だけじゃなくて、
 そういう見方もできるのか、と、

 初めて気がついたザマス。


 不妊治療で、
 より精子が弱くなっていく危険性なんて、
 考え付きませんでしたでございます。


 でもまあ、
 それもまた自然の摂理。

 弱くなった精子は、
 いつか廃れるのかもしれません。

 医療も追いつかないほど、
 顕微鏡で見つからないほど、精子が少ない男性が増えていくのかも。




 ワタクシ、ココロが狭いし、見識も狭いので、
 自分のムスコの未来や、
 もし生まれたら、孫の未来は心配ですが、

 
 正直・・・何万年後の子孫の心配を、できないのです。



 苦労してたら可哀想だと思うけれど、
 子どもの孫の孫の孫、くらいになったら、
 なんだか、


 正直、もう他人。

 自分も死んで、ムスコも死んでる未来のことを、
 あまり心配できません。

 地球環境は、他の生物のためにも守るべきだと思いますが、
 人類がが滅びるとしても、
 日本が沈没しても、
 それが500年先とか言われたら、どうだか分かりません。

 結局、種として人間が弱くなっていくのなら、
 不妊医療が行き渡らず、
 子どもが自然な性交でのみ生まれているような地域で、
 人類は生き残っていくのかもしれません。

 それでいいような気がしないでもない。


 大変恥ずかしながら、
 目先の温暖化自分の老後
 愛するムスコの就職問題が気になる。

 そんな今日の無責任主婦。

ひと目見ただけで

<懲戒免職>

尼崎市の男性職員、突き指で休暇中にパチンコ通い


il||li(つд-。)il||li

このニュースのタイトルを見ただけで、
なんだかとても寂し~い気持ちになった。


突っ込みどころは、満載。
でも、突っ込まない。

空しい。

・・・とりあえず、次の仕事はマジメにやろうね。


(※記事の内容を読んだら、
 それだけじゃなくて、プライベートで、飲酒運転などを繰り返していたとか。
  ( ̄▽ ̄)もっと早く解雇しなよ!)





テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

ビアンでなくても

先日、
「ビアン」ってコトバの意味が分からず
戸惑ったことを書きました。

世の中、
Lの世界、なんていうドラマがヒットしたり、
ある意味、レズビアンもカッコいいみたいな風潮もあるみたいですね。
Lの世界 シーズン4 DVDコレクターズBOXLの世界 シーズン4 DVDコレクターズBOX
(2008/11/19)
ジェニファー・ビールスローレル・ホロマン

商品詳細を見る


アタクシは男性が好きですが、
まあ、
レズビアンも、ホモセクシャルも、
見た目の美しい人同士のものは、絵になるような気がいたします。
o(〃^▽^〃)o 腐女子の発想だな。

ガチムチ系とか、
老け専とか、
そういうのは、ちょっと・・・

ま、男女の恋でも、
映画やドラマでは、
美しい人がやってるから視聴率もいいんですけどね。


そういう、恋愛感情は別として、
私、
美しい女性は、見るのがとてもスキです。

なんてキレイなんだろう、って、
ウットリするのです。

化粧品は買わなくても、
化粧品のパンフレットとか見ると、
美しい女性が、プロのメイクとプロの撮影で、
最高の輝きを放ってません?

つい、カタログもらって帰っちゃうんです。

あんまりキレイだから。



ウェディングドレスのカタログや、
美人画も大好き。
300ピース 永遠の愛 300-234300ピース 永遠の愛 300-234
()
不明

商品詳細を見る


バービー人形や、
雛人形も、同じ理屈で好き。



恋愛感情が無くても、
こうやって、美しい同性に見惚れて、
ただただ、その美に心酔することって、
( ̄▽ ̄) 男性にもあるのかな。


マッチョな体を見せたがる男はいるけれど、
見るのが好きなだけの人はいるのか。

同性愛者じゃないのに、
ただ見るのが好きという男性・・・
女性をめでるより、カッコいい男性を愛でるのが好きな、
ノーマル男性

まだ、出会ったことは無い。

o(〃^▽^〃)o いないんじゃない?
 

狭すぎない?

 アタクシの住む町でなく、
 他の町の広報誌を見ていたときのこと。

 市の施設の、夜勤募集の欄があった。

 時給は悪くないけど、
 勤務時間が少ない。

 よって、月給でも10万円程度。

 だから、
 他に収入源があったり、
 余裕がある人が片手間にやる仕事かな。


 と思ってよく見みてみた。


 昭和22年~昭和27年生まれの方で、
 パソコンを使える方。

 

 !Σ( ̄ロ ̄lll) 


 せまっ!

 


 狭すぎませんか?ソレ。

 60代までくらいの人で、
 夜勤可能で、
 パソコン使えて、
 そんなに生活に困ってないヒト。

 ( ̄▽ ̄;) せまっ。


 あのさ、
 若いヒトとか、
 もっと年取った人も、
 いちおう面接くらいして決めようよ。

 80歳でも、
 めちゃめちゃ元気で、パソコン使えるおじーさんが、
 いるかもしれないし・・・

 昼間は専門学校行ってるとか、
 そういう若いヒトがやりたいかもしれないし。

 ( ̄▽ ̄;) ダメ?

ビアンちゃん


新刊について書かれた、
 ある書評を読んだ時のこと。


主人公が困りごとを相談する相手が、
「ビアンだった医者」と書かれていた。

とくに説明もなく、話しは続く。
「ビアンだった」と言う言葉を残して。

一瞬、頭が思考が空白になった。

「ビアンだったって・・・何?」


・・・みんな、みんな分かるの?

みんな分かるから説明無しなの?



( ̄▽ ̄) 分かるんでしょうね。

私もちょっと考えたら分かりました。
レズビアンってことですよね。

でも、新しい言葉がどんどんできる世の中で、
やっぱり、認知度に偏りがある言葉もあるじゃないですか。

さらりとビアンだから♪」って
カミングアウトできる世の中になりつつあるんでしょうけど、
とりあえず・・・


( ̄▽ ̄) 略語は、一回説明してから進んでくれます?
o(〃^▽^〃)o 文章の雰囲気が台無しだよ!

( ̄▽ ̄) だって・・・キムタクだって、外国人に「キムタクです」って言わないでしょ?
o(〃^▽^〃)o 本人は言わないよ!!


「ビアンだった医者」

その一言は私を、
もしかして、一般常識が無いのかしらという不安に陥れる、大きな一言だった。

図書館で新聞読んでも、
身につかない知識、世の中にもりだくさん。( ̄▽ ̄)



 ↓ ちなみに、この本の書評でございました。
免罪符に免罪符に
(2008/12/26)
目黒 条

商品詳細を見る

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

またもや市役所

 また市役所のポスターの話しですが・・・

 o(〃^▽^〃)o 上戸彩ちゃんはきっと裁判員辞退しない子だよ!

 
 いや、その話しじゃなくて、
 他のポスターです。


 待合室の椅子に座っていたら、
 こんなポスターが目に入った。


 「アスベスト被害の給付金申請は 

  
  もうすぐ締め切りです」



 ・・・( ̄(││) ̄) えーっ。


 まあ、被害者は普通、もう症状が出てるか、
 亡くなってるかどっちか。

 だから、気づかずにいて、
 まだ診断書をもらってない人なんていない。

 ・・・はずなんだけど。

 だけど、
 亡くなった原因を知らずにいる遺族だっているかもしれないし、
 これからも、アスベストの後処理をしてた方が、
 後々で発症するかもしれな・・・くないですか?

 
 なんですぐ締め切りが来ちゃうのかな。
 別に締め切りなんか決めなくてもいいじゃないですか。

 人間の体のことなんだもの。
 命のことなんだもの。

 
 殺人事件の時効もそうだけど・・・

 日本って、
 命に関する重大なことにも、
 「はい 締め切り! はい おしまい!」 ってのが、好きなのね。


 ( ̄(││) ̄) ナットクいかないわ。
 o(〃^▽^〃)o まあまあ。

ありがとう


 ほかの事を書こうと思っていたのに、
 パソコンを立ち上げたら、
 勝手に手が「ありがとう」と打っていた。

 無意識に、何か考えていたのか分からないけど、
 やっぱりいい言葉だな、
 と思いました。

「ありがとう」と「ごめんなさい」

 
 もちろん言い方次第では無礼にもなるのだけど、
 心を込めて言うと、本当にいい言葉。

 コトバって、もっと大事にしたい。
 私は、人と語り合いたいし、
 謝ったり、お礼を言ったり、
 そんな関係を大事にしたい。

 言いにくいことや、
 相手との距離感で言えないことも、
 世の中、いっぱいある。

 話せば話すほど価値観が違って、
 理解できずに憎しみが増すこともある。

 だけれど、
 ムスコと手をつなぎ、
 今日も
 「こんにちは」「ありがとう」「ごめんなさい」

 キレイごと人間なので、
 子どもの心が単純なうちは、
 世の中すべての人に、
 「ありがとう」を言って生活したい。


 命があること。
 生きていること。
 
 それって、ありがたいこと、有難いことなんだもの。

 忘れそうになってたから、
 手が勝手に、打ったのかもね。( ̄▽ ̄)


 いつも読んでくださって、
 本当に有難う。

広告に偽りあり

 偉そうな話でごめんなさい。( ̄(││) ̄)

 上戸彩ちゃんネタに続き、
 市役所で思うこと。

 いつも目に入るパンフレット。
 でも、手にとって見る気にはならないパンフレット。

 市役所に置いてある年金のパンフレット。


 「年金は、お得な制度です!」



 ( ̄(││) ̄) お得って、誰にとって?

 私たちが歳をとったとき、
 何歳から、いくらもらえるかは、未定なんでしょう?
 民間年金と違って、金額はその時次第で未定なのに、
 どうしてお得と堂々と言えるの?

 いくら支払われるかは、 
 今問い合わせても未定なのに・・・

 ( ̄▽ ̄) 支給が80歳からになったら、どうしようかしら♪


 「年金を正しく納めましょう」


 ( ̄(││) ̄) じゃ、納めたヒトには、正しく支給しましょう。


 先日ね、困ってるお年寄りが、実名でテレビ出てましたわ。
 窓口でこう言われたんですって。

 「未納じゃないと証明するのに時間がかかります。
  でもご安心ください。
  支払われる前に死んでしまっても
  ちゃんとご遺族にお支払いしますから、ダイジョウブです!


 ( ̄(││) ̄) ・・・ダイジョウブじゃないから。



アヤちゃん行ってらっしゃい

 用事がありまして、
 ちょこちょこ市役所に伺うアタクシ。

 いつもいつも、
 可愛い上戸彩ちゃんのポスターを見るたびに、
 つい、意地悪く思ってしまう。

 彩ちゃんの・・・
 裁判員制度のポスター。


 ( ̄▽ ̄) 絶対、通知が来たら辞退しちゃダメだよ。
 o(〃^▽^〃)o イジワルだな。

 
 山崎のクリスマスケーキのCMしてても、
 絶対、松たか子ちゃんは高級ケーキ食べてると思う。

 でも、裁判員の広告塔になった彩ちゃんは、
 ぜーーーったい辞退しちゃいけないような気がする。

 ・・・そんな、心の狭い、最近のビンボウ。


 

プチワザとランキング

 芸能人の方が、
 ぞくぞくとブログを開設して話題になったりしている。

 有名人だからブログが有名、
 ってことばかりじゃなく、

 ブログが人気になったことで、
 「ブログが人気の○○さん」としてテレビに出たり、
 それから仕事が増えたり、
 ランキングが上がると、双方向でプラスになるらしい。

 ( ̄▽ ̄) ふぅん。



 有名人のブログは、
 誰かが管理もしてくれる場合もあるし、
 荒らしに直接哀しむことも少なかったり、
 応援コメントだけ読めれば、
 本人も嬉しいことだろう。

 人気タレントでも、
 更新が少なかったり、
 中身がつまらないと、
 アクセスも減ってくる。
 ( ̄▽ ̄) けっこうシビアなもんだよね。

 ずっと前、
 佐藤玉緒さんは、マネージャーに書かせてるってカミングアウトしてたけど、
 他のアイドルはどうなんだろう。

 ( ̄▽ ̄) ・・・。


 あるタレントさんの、 
 超人気ブログを拝見して、
 中身がスカスカなことに悲しくなったことがある。

 真っ白な画面。
 文字は少なく、挨拶と、わずかな話題が、

 猛烈なスペース。
 ほとんど空白。



 後日、
 「改行を多くすると、 
  携帯からの読者が続きを読むたびにクリックする。

  それも1アクセスになるから、
  改行は多いほうがいい!」



 と言っていた。

 夢が無いアルヨ。(T∇T )


 5万アクセス、でも、
 改行が多くて、5ページになるなら、
 読者は1万人かもしれないってことか・・・

 それでも更新が頻繁なら、
 写メもあるから、ファンは見に来る。

 数字のマジックでランキングがあがり、
 「ランキング上位のブロガー」と呼ばれるのか。

 ( ̄▽ ̄) ブログって、不思議・・・

安達裕実さん、若いわねぇ

 安達裕実さんが離婚ってニュースを見た。

 なんていうか、
 アタクシよりずいぶん若いのだけど、
 子どもが同い年なので、
 なんだか勝手に親近感を持っておりました。

 同じ時期に、大きなお腹して、
 初産に備えていたんだと思うと、
 どうも、共感してしまうのです。


 今回、離婚って報道されても、
 とくに記者会見も、
 直筆ファックスも無いってことで、
 ふと思った。



 芸能人は、離婚したら会見するとか、
 「ファックスでメディアに報告する」みたいなことが、
 どうして常識っぽくなってるんだろう。


 犯罪でもあるまいし。
 言わなきゃいけないワケでも無いんだし。


 それをネタにしてこれからも食べていくならともかく、
 お互い、それぞれ今後の人生もあるし、
 公開したことは、
 ずっと記録や他人の記憶に残ってしまう。

 子どもの気持ちも考えて、
 黙っていることも大事かもしれない。

 どっちが悪いとか、
 ナニが原因とか、
 そういうことも、ハッキリ言えないことだってあるんだもの。

 夫婦が納得して会見するんで無い限り、
 メディアを使っての暴露合戦などは、
 身内にも深い傷を残す。

  
 とにかく、
 お子さん、幸せに成長して欲しいアル。
 どこの子どもも。
 どこのお母さんもファイトザマス。

 梅宮アンナさんとこは、
 幼い娘に、
 全部正直に不倫も打ち明けて相談してるっちゅうけど・・・・
 勝手に大人扱いされて、娘も可哀想に。

 ( ̄▽ ̄) 裕実ちゃんには、そんな風にならないで欲しいアルヨ。

 ファイトざますよー!


味覚への自信

 自分で作るおでんが、どうもイマイチだと友達に話したところ、

 『具沢山のおでんじゃないと、
  ダシが出ないから美味しくないんじゃない?』



 ・・・と言われて、

 
 コンニャクと大根だけだったタガメ家のおでんに、
 正月だから、
 いろいろ入れてみた。

 大きな鍋は一つしかないし、
 パスタ茹でるみたいな、縦長の鍋だから、

 ( ̄▽ ̄) どうもおでんにはオカシイのだけど。



 ガンモや練り物を入れた甲斐があり、
 確かにおでんは、美味しく、
 懐かしい味がした。

 具沢山の、
 よくダシが出て、行き渡ったお鍋。



 当然のことだけど、
 アタシがコソコソ食べててもおでんがそうそう減るはずもなく、
 おでんの良さが分からない2歳児も食べず、

 もう、1週間おでんを食べている。



 「もしかして、腐ってるかも」と思いながら、
 少しずつ、冷蔵庫から出して温める。

 腐ってても、
 分からないかもしれない。


 
 学生時代、
 親類がみんな「やばいニオイがする」と言った葬式弁当を、
 美味しい美味しいと食べて、
 食中毒で一人だけ入院した女だ。

 スモークサーモンを、
 ハムだと思って食べたことがある女だ。

 ( ̄▽ ̄) 味覚にまったく、自信がない。



 そう思いつつ、
 「カレーやシチューも冷蔵庫で寝かせるじゃないか」

 と、今日もおでんを温める。



 次回からは・・・
 おでんのバラエティセットが特売のときにだけ、
 買って作ろう。

 ( ̄▽ ̄) 「ダシとるか 量をとるかで 悩む鍋」 By タガメ


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

いつでもやめられるから


 家族であっても、
 ヒミツはある。

 家族であっても、
 プライバシーはある。

 家族であっても、
 個性や個人差がある。


 そう思いませんか?


 親子でも、価値観が合わない点もあるし、
 兄弟でも、そう。

 
 アタクシのには、とてもドライな一面があり、
 アタクシの知っている限り、一回も寄付はしたことがない。

 怪我しても、病気しても、
 姉に看病されたことはないし、 
 姉が困ってる人を、自分の時間を割いて助けるのを見たことが無い。

 家族にも、
 ほんのわずかの電車賃でも、絶対に貸さない。

 悪い人じゃないけど、
 すごくクールで、ある意味徹底してドライ。

 正直に、
 「どうして私が助けなきゃいけないの? 
  イヤだからやらない。損だからやらない」


 と、言う。

 長女だから、
 父の虐待をモロに受けすぎたんだろうか。
 わが姉ながら、
 その心の冷たさに、ふと恐ろしい気持ちにもなる。

 悪い人じゃない。
 ほんっとに、悪い人じゃないし、
 仕事にはどんなに体調が悪くても行く人なんだけど、
 感情や同情では、誰かのために頑張らない。


 その姉が、
 アタクシと共通の知人Aさんに対して、
 去年、「もう面倒だから年賀状を書きたくない」
 と言った。

 もうAさんに会うこともめったにないし、
 何の関わりもないから、と。


 そして、
 去年の年賀状に、


 「もう、年賀状はこれきりにしてください」


 と書いたそうだ。



 ( ̄(││) ̄) ・・・。



 それはどうだ。

 さすがに、それはどうだよ。


 その年賀状をもらった先方の気分を考えると、
 大変に申し訳ない。

 
 アタクシは、今年もAさんに年賀状を出した。
 
 Aさんからは、
 プリントのみで、手書きの言葉はまったく無しの、
 しかも、印刷がゆがんじゃった失敗作が届いた。
 宛名も殴り書きだった。


 ( ̄▽ ̄) 怒てるアルヨ。悲しいアルヨ。



 年賀状のやりとりの終わり際というのは、
 確かに難しいのかもしれない。

 でも、
 人はいつか老いるし、
 いろんな人生の変化がある。

 次第に、疎遠になっても、
 年賀状だけはやり取りがあったって、
 いいじゃないですか。


 面倒だけど、
 嫌われたと思うけど、
 Aさんには私は来年も年賀状を出そうと思う。

 礼儀知らずなのは、私も同じで、
 気づかずに、誰かをムッとさせているのかもしれない。
 年賀状の出し忘れや、
 宛名の間違いとか、あるのかもしれない。

 でも、あえて、
 「来年からもう、年賀状いりませんからね」なんて、
 そんなこと、言いたくないし、言うのはもったいないと思う。

 人の関係は、
 崩すのは簡単だけど、
 築くのは、難しいものなのだから。

 不器用なので、失敗しつつも、
 そう思う今日のアタクシ。

 

明るく言うね、ヤスコさん


 いつまでも変わらず美しい松雪泰子さんが、
 学生服姿の青年とじゃれあいながら、
 CMで爽やかに言う。


 「子どもって
  手がかからなくなると、

  お金がかかるのよね」



 Σ┏(|||`□´|||;;)┓!




 分かっちゃいたけど、
 そうだよね。

 頑張るよ。
 とりあえず、松雪さんのような36歳にはなれそうもないけど、
 ムスコを進学させてやれるように、
 頑張るよ・・・

 古新聞もらって読んだら、
 家がまずしくて、住む場所を求めて相撲部屋に入る若者が増えたって、
 書いてあったザマス。
 進学したかったけど、家が借金地獄で、
 衣食住を保証してもらえるから相撲部屋・・・って。

 il||li(つд-。)il||li

ウェッジウッド・・・破綻!?

 高級で手は出ませんが、
 アタクシですら知っている陶器メーカー、

 「ウェッジウッド」


 破綻と聞いて、
 さすがに驚いた。

 なんて言うか、
 新しい会社とかなら分かるのだけど、
 伝統工芸的なものは、
 確かな技術と、
 歴史と、文化的背景があるから、

 どうも破綻って言われてもピンとこない。


 安い陶器が出回って、経営が大変って話は、
 日本でもよく聞く。

 でも、
 ウェッジウッドは有名だし、
 専門店以外でも、ガラスケースに入って売ってるし、
 結婚などのお祝いでもよく見かける。

 毎年買い集めているファンも多い。

 だから、
 破綻するなんて、全然思ってなかった。


 まあ、
 あれだけの有名メーカーだし、
 職人さんも大勢抱えているのだから、
 経営再建に名乗りを上げる投資家は多いだろうけど、
 なんとなく、寂しいですね・・・

 高級品が売れなくて、経営が苦しくなったからと言って、
 粗悪なものを売り出すわけにはいかないですからね。


 il||li(つд-。)il||li  破綻か・・・。

 
 盛者必衰・・・。

テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース

女の髪がぞろりと・・・


 ちっ。



 排水溝の髪の毛ってのは、
 なんでこう、
 得体の知れないモヤモヤがついて、気色悪いのかしら。
 o(〃^▽^〃)o 石鹸だろ?風呂掃除してんの?


 ひっぱるとズルズル出てくるし。
 長くて気持ち悪い・・・
 o(〃^▽^〃)o ママの髪が長いからだろ?


 ちっ・・・



 自分の髪だってことは100も承知だけれど、
 それでも気持ち悪い。

 洗面所は、掃除しても掃除しても髪が落ちてるし、
 どうしてトイレにもこんなに髪が落ちてるのかしら。

 掃除機のヘッドにからまるし、
 排水溝は詰まるし。


 (ー"ー )チッ



 ところで、
 人毛と言えば、
 「高級カツラ」は、今でもよく人の毛で作られている。

 羅生門とかにも、
 屍人の髪を抜いて、
 「かもじ(かつら)」にしようとしている老婆が出てくるし、

 古い本にも、
 女性が髪を梳きながら、
 自然に抜けた毛を、将来髪が薄くなったときのために、
 大切に保存するシーンも出てくる。

 海外の話でもそう。
 賢者の贈り物でも、妻は髪を売って、夫へクリスマスプレゼントを買う。

 「ああ無情」でも、
 シングルマザーがそうやって子どもに仕送りしてたっけ。
 

 血を売る。
 髪を売る。
 歯を売る。
 春を売る。
 内臓を売る。


 いっしょにしてはいけないけど、
 誰かが、貧困によって売却した体を使わせてもらうというのは、
 なんとなく、聞いていて
 気持ちがいいものじゃない。

 今は歯や血を売ることは無いけれど、
 髪はまだ、
 脱色、染毛、パーマなどの経験がない、
 黄色人種の女性の髪を買って作られることが多い。

 中国の田舎で買い付けられた髪が、
 日本のサラリーマンの頭に載ってる・・・

 どうもどうも、と名刺を出し、
 お辞儀をするオジサンの頭には、
 中国の貧しい村の、健やかに伸びた女性の髪が、
 ひっそりとのっている。


 そんな風に考えて、
 なんだか尻がもぞもぞする、
 正月のビンボウ。

 いや、正月ももう、終わりですね。
 排水溝を掃除しながら、
 平凡だった正月をありがたく思う。

 排水溝、「くるりんポイ」だったらいいのにな。( ̄▽ ̄)

 

 

誤解をされそうですが言いたい

 ここのところ、
 殺人の容疑者を逮捕してみたら、
 知的障害があったという事件が続いた。

 加害者は、欲望のままに悪事を働く残虐な殺人者、というイメージを、
 「知的障害の一言で、
 一気に分厚いオブラートでくるまれてしまう。

 人権擁護。
 判断能力は無い。
 彼らは弱いのだ。
 尋問は非道だ。


 健常者と呼ばれる人々が犯人だったときとは、
 まったく違うスピードで、
 実際の犯罪を覆い隠していく・・・重い、幕。


 ナニがあったのか、
 誰がやったのか。

 加害者にもし、善悪の判断能力が無く、
 殺すことの意味が分かっていなくても、

 死んだ被害者は帰ってこない。
 命は、消えたら終わり。

 それだけは、
 事実として、覆い隠してはいけないものだと思う。


 「おそいひと」 という映画をご存知でしょうか。

 批判も賞賛も、さまざまな意見を受けた映画ですが、
 主人公は実際に重度の障害者の男性。

 その方が、連続殺人を犯す。



 障害者=嘘をつかない・純真 

 そんな風に人は思いたいし、そうだったら楽だ。

 でも、障害者は、人間だ。
 同じ人間だと認めるのなら、
 彼らだって、彼らなりに、
 憎んだり、
 嫉んだり、
 奪ったり、
 欲情したり、
 欺いたり、

 そんな感情があると考える方が、平等なんじゃないだろうか。


 食べて、寝て、働いて、認められて、恋や結婚だってしたい。
 プライバシーも欲しい。尊敬もされたい。
 ケンカもセックスもしたい。
 だって、ヒトなんだもの。

 彼らが犯罪を犯したとして、
 責任を負うことの意味をどこまで理解できるのかは個人差もあるだろうけど、
 現実として、
 そこにもう、起きた犯罪はあり、
 死者が出てれば、生き返ることもない。

 
 こういう事件が続くことで、
 「だから障害者はアブナイ」なんていう、
 マヌケな偏見が怒ることが怖い。

 障害者は弱いのだから、取り調べも特別優しくしなさい!
 という偏った雰囲気になるのも、片腹痛い。

 
 悪いことだと分かっていても、
 やってしまうこともある。
 だって人間だもの。

 嘘をついてしまうこともある。
 だって人間だもの。


 聖者でも、危険人物でもない。
 ただ、知的障害者も、「人間」であるだけなのだから。

 人間が、事件を起こしたのだ。


 そして、今、人間が裁かれているのだ。

 ここで無意味に特別扱いすることは、
 障害を持った方に対して、逆に失礼だ。

 ゆがんだ欲望を持っていて、
 それを抑えられないというのなら、
 責任能力が無くても、しばらく刑に服してもらう必要もあるでしょう。

 ( ̄(││) ̄) どう思われますか?


 
 

どんなに努力しても

 派遣切りが話題になってますが、
 正社員だって、有給休暇をいっせいにとらされたり、
 工場の稼動日が減ったり・・・

 給与も減って悲しい日本。

 勝ち組の方には、
 屁でもないのでしょうか。


 またまたトヨタのお話で申し訳ないですが、
 トヨタの「カイゼン」って、
 みなさま、ご存知でしょ?

 郵便局も、
 優勢民営化にともなって、初めて
 「トヨタOB」のカイゼン指導を受けたとか。

 作業のムダや、
 危険作業の防止など、
 安全で効率的な生産を目指して、
 現場から事務職まで、
 日々、トヨタ系は「カイゼン」が合言葉。

 カイゼンに終わりは無く、
 もう工夫できないことなど、無いと言われる。

 もう、十分働いてるのに、
 さらに、同じ時間で、もっと製品ができないか、
 もっと、現場をキレイに片付けられないか、

 いろんな「カイゼン提案」を出すように義務付けられる。


 そんな風に、
 みんなが知恵をしぼって、
 少しでも、少しでも利益のためにと頑張ってきても・・・



 円高になったら一瞬で終わりなのね。



 なんだか、
 すごく空しい。


 1000の努力も、 
 10000の工夫も、

 不景気と円高の前には、
 蟻のように無力。

 
 /_-)ウウッ 不況はどこまで続くやら。
 

丑年だけにモー腸

 江頭2:50の相方が盲腸(虫垂炎)で入院した。

 というニュースを見た。


 感想は二つ。
 
 江頭さん相方いたのか。
 ニュースになるなんて、日本は平和なのかな。



 江頭さん、
 レギュラーじゃなくても、ちゃんとテレビで見かけるし、
 知名度だって高い。

 キャラの通りの、困ったキレ芸だけの人間なら、
 個性が強くたって、そうそう使ってもらえないだろうから・・・

 ( ̄▽ ̄) いいヒトなんだろうな、と勝手に想像する。


 ところで、
 虫垂炎と聞くと、いつも思うのが、
 「医療のおかげで生きてるのよね」ってこと。

 明治以前なら、
 虫垂炎ってのは、なったら死ぬ病気なワケで、
 盲腸経験が生きているのは、平成の日本だからだ。

 手術が受けられる世の中を、
 ありがたいと、心から思う。


 ガンがどんどん増えてると聞くけれど、
 盲腸や結核で、
 簡単に死んだりしなくなったのも一因よね。

 「本当なら死んでいたはずの盲腸患者」
 が、完治して長生きして、
 ガンや心臓病で死ぬんだわ。


 でもね、
 虫垂炎もバカにはできないのよ。

 アタクシの知ってる某病院では、
 よく誤診があるのだけど、
 (ちなみにアタクシの姉は、重病なのに単なる貧血と診断されたし)

 虫垂炎の少年が運ばれて来たのに、
 「おなか痛いと嘘を言っている」と診断したんざます。

 その子は、
 結局、親に怒られて、無理して学校に来ていたのだけど、
 3日後に重篤な症状で救急車で運ばれたザマス。

 死ぬところでした。
 盲腸だったのに、3ヶ月の入院。


 いやー・・・

 虫垂炎は、今じゃ治る病気ではあるけどね、
 やっぱり、発見が遅れたら死ぬのよ。

 甘く見ないで、
 ちゃんと病院行くザンス。

 盲腸は、死ぬ病気ザンスよー!


 

子どもには嫌われるな・・・


 親類の集まりに、
 新年行かない理由は・・・

 バレてるだろうか。

 いや、
 バレてるだろうな。

 アタシだって行きたいさ。
 久しぶりに親戚の子どもに会いたいし、
 いつまでも、あると思うな親と金と、疎遠な親類。

 仲が悪くたって、
 こういう機会に挨拶くらいしておかないと、
 亡くなってから後悔するんだ。

 分かってんだ。
 分かってんだ。


 ごめんね。
 お年玉が・・・


 ( ̄▽ ̄) どうしても用意できなかったんだぴょ~ん♪
o(〃^▽^〃)o ふざけんなよ。



 ごめんねごめんね。
 いつか宝くじでも当たったら、
 みんなに100万ずつ配るから♪

o(〃^▽^〃)o ・・・買ってないくせに。( ̄(││) ̄) ・・・ごめん 子どもたち・・・。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。