立ち止まるな!ビンボ虫!

貧乏タガメ。尊敬するブロガーさんたちの真似をして、FC2へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大麻の害

 『タバコより害がないと言われるが、
  実は大麻は恐ろしい』


 と、yahooのヘッドラインニュースで見た。


 ( ̄▽ ̄) あはははは。



 そうだよ、害があるんだよ。
 タバコより。


 吸ってるとこ見つかったら、
 人生を棒に振りかねないんだよ。

 仕事も失いかねないんだよ。

 吸引だけなら逮捕されないけど、
 「吸ってただけだよ。持ってないよ」なんて言うイイワケは、
 職場や学校で通るかな?

 
 とりあえず、
 吸ったら気持ちが良くなる薬に手を出して、
 その後カンタンに諦められるはずがないじゃないですか。

 バレないで何度も吸ってるうちに、
 他の薬にも、ちょいちょい手を出すようになって、止まらなくなりますよ。

 買うのもバカバカしくなって、
 つい、自分で栽培始めちゃったりするんですよ。

 ひゃっひゃっひゃ。

 最初から、
 手を出さないが一番ざ~んす♪ ( ̄▽ ̄)

 
スポンサーサイト

ヒザの色気


 この間、
 痩せるだけでキレイだと思って、
 痩せすぎちゃったギャルが痛々しい、と書いたら、
 
 暖かい拍手クリックが。( ̄▽ ̄)


 良かったわ。
 
 同感!って方が、いらしたと思っていいのかしら?



 そりゃあ、
 スリムなら着こなせる服も多いし、
 たくさん食べなくても元気に暮らせるなら、それはとってもエコでいい。

 でも、
 痩せてさえいればキレイか、
 痩せてれば健康か、
 痩せてるのは一番良いことか、

 っていうことは、また別問題

 姿勢よく、
 かっこよく、
 颯爽と痩せてて欲しい。
 
 痛々しいのはダメあるヨ。


 女性の平均的な体格もずいぶん変わって、
 昭和の中ごろの白黒映像なんかを見ると、
 適度に肉がついた女性がすごく多い。

 足がムッチリと、かなり太くても、
 平気でミニスカートなんか履いちゃって、
 可愛らしいじゃないですか。


 それがねぇ・・・

 あまりに痩せすぎのギャルになると、
 お尻が無いですよね?

 肩の骨が浮いてますよね?

 そして、
 ヒザが浮き上がって、色気がないと思いませんか?

 ゴツゴツした、骨っぽいヒザ。

 本当なら、肉がのって、色気盛りのはずの
 10代、20代の女性が、ゴツゴツの骨っぽいヒザを出してるのを見ると、

 「ほそーい!」
 とは思うけど、

 
 「わあ!キレイ!」

 とは思えないんだよね・・・



 おじさんっぽい趣味かもしれないけど、
 深田恭子ちゃんみたいにさ、
 スタイルよくても、
 ちょっと丸みがあって、さわり心地が良さそうな体が、

 ( ̄▽ ̄) おばちゃん、たまらないざーんす♪



 とにかく、派手なガリガリギャルに、つま先を内側にして歩くのはやめるように、
 誰か教えてあげなきゃ。
 それ、可愛くないあるよ。
 どんどんO脚になっちゃうよ!

総理の任期は長めで。


 「まずは、景気だ!」


 今日も麻生さんの、具体案のないポスターを眺めてイラっとする私。

 散歩すると、このポスターがいっぱい貼ってあるざます。

 ちょっと前まで福田さん。
 その前は安倍さん。

 ポスターが色あせて剥げる前に、総理が代わっていきます。


 こんなに次々総理が代わる国なんて、
 私が他国の国民なら、無責任で不安定な国としか思えない。

 信用されまい。


 増税なら、「増税した金をどう使うか」
 年金を減額するなら、「じゃ社会保険庁OBや国は、どう責任をとるのか」
 景気の上向きを目指すなら、
 「どんなスペシャリストの助言で、どういう計画で景気対策を練るのか」

 しっかり細かく説明してくださらないと、
 一介の主婦には、
 理解もできないし、応援もできない。


 人が一番悔しく思うのは、
 「不公平感」じゃないかと思う。

 
 ある総理は、痛みに耐えろ耐えろと国民を叱咤し、
 勢いで人気を得ていたけれど、
 年金問題も放置し、
 現在の医療崩壊の基礎を築いたのは彼だ。

 なぜ人気があったのか、
 当時も今も、私は分からない。

 意味ある痛みなら耐えられる。
 耐えることで、幸せになれるのならいい。

 でも、痛かった上に、今ももっと国民は痛い。
 これから、もっと痛くなりそうで、どうにもならない。

 そして、耐えろと言った元総理は、のんびり隠居。

 彼は、どこがどう痛いのか。
 どんな痛みに耐えているのか。
 年金をもらえないで亡くなった人の恨みなど、届かないのだろうか。
 


 「私もこんなに痛いから、あなたも少し頑張ってください」
 そう言ってくれる総理に、長く国を導いて欲しい。



 任期途中で突然辞めた総理には、 
 選挙や国会の空転で
 莫大な税金を無駄にした罪として、
 身代没収という痛みを引き受けて欲しいものです。
 ( ̄▽ ̄)


 

極端はどっちも


 詳しくは書けないけれど、
 ある保険会社のCMを見るたびに、
 アタクシ、ひゃー!!と思うのです。

 若くキレイな女の子がCMをしているのだけど、
 その、スキニージーンズをはいた足が、
 あまりにも細い。

 細く、すんなりした体型を批判する気はないけれど、
 人は、細ければ細いほど美しいのか?

 モデルさんは、痩せててナンボ。
 仕事だから痩せているのだろうし、
 太らない体質の人もいるけれど・・・

 普通に立って、フトモモの間から向こうの景色が見えるとか、
 それは本当に美しんでしょうかね。
 ヒザの間に空間があるのは、おかしくないですか?

  
 ただ痩せているだけで、
 どうも、ちょっと病的だったり、
 姿勢が悪い若い子が多いのが気になる。

 セカイでは、飢える人々が多い一方で、
 インドなどでは飽食化で糖尿病が激増したり、
 人々は、食への自然な要求を見失って混沌としている。

 痩せるのもいいけど、
 健康的に、イキイキと痩せて、
 筋肉はつけておいて欲しいと思うアタクシ。

 太った人を否定もしない。
 痩せた人も否定しない。

 だけど、どっちも極端なのはどーですか。


 太りすぎて自分で立てないとか、
 痩せすぎで生理も来ないとか・・・ねぇ?


 とにかく、
 ヒールを履いて、不恰好にひょこひょこ歩くギャルを見ると思う。

 「ああ!そんなにつま先を内側に向けたら変だよ!」
 「ああ!可愛いつもりが、O脚になってるよ!」
 「高いブーツで猫背になっちゃって・・・」

 ムチムチの三十路は、苦々しい思いで、心の中でつぶやく。


 山田優ちゃんなんかは、健康的で可愛いのになぁ。

 映画「プラダを着た悪魔」でも、
 編集長役のメリルストリープが、
 「もっと痩せた子いないの!?痩せた子、痩せたモデル!」
 と、とにかく細さを求める。
 
 実際、ファッションの最先端ではそうなんだろうし、
 骨盤の形まで分かるようなモデルがウヨウヨ。

 骸骨みたいで、私はキレイと思えないアルヨ。
 ほんとに。

 

選挙カーでガンガン

 ( ̄(││) ̄) こんにちは!


 いつも来てくださって、本当にありがとう。
 凹んでいる私に、拍手が暖かい・・・


 みなさん、選挙カー、どう思います?

 どうしてみんなが迷惑がっているのに、
 やめる人がいないんだろう・・・

 どこかの党が
 「わが党は、候補者が名前の連呼をするのをやめます!」
 って宣言したら、きっと拍手喝采だろうに。


 別に、選挙カーすべてを否定するワケじゃない。

 今日、
 めずらしく落ち着いた声で、
 具体的に選挙区の抱える問題や、
 不透明な資金の流れを説明し、
 「私は、この問題をまず明らかにして、正しい使い方にします」
 と語る選挙カーに出会った。

 つい、手を振ってしまった。( ̄(││) ̄)


 自動車産業にかげりが見えたことで、
 いつも景気が良いように見えたトヨタおひざもとも、揺らいでいる。

 大企業に勤める、派遣社員や外国人労働者が多い地区は、
 住民税も入るが、
 景気の悪化で失業者が増えると、あっという間に低所得者救済に追われる。

 危険と隣り合わせだ。


 そんな地域で、
 福祉は後回しで、どんどん進められるハコモノへの出費は、
 建設業者と行政の癒着や、馴れ合いの政治の証。
 現に、不動産関係の職を持つ議員も、当選してる。

 財政に不似合いな派手な建築は目に付くので、
 あからさま過ぎて、見ていて悲しい。

 それをやめさせると、
 その選挙カーから候補者は説いた。

 無駄な飾り物じゃなく、
 街灯横断歩道を作る、と。

 市民の要望を、議員の都合より優先させる、と。

 この人に投票しようかな、と思った。


 選挙カーも、たまには無駄でない。
 意味のある宣伝をして欲しい。


 
 候補者が乗っていない車から、支援者が代理で
 「山田タローです 山田タローです」 なんて連呼していると、

あーたは山田タローじゃないでしょ。 
 
 と、叱りたくなるので。( ̄▽ ̄)

 

パグに似てるね


 グーグルの宣伝コピー。

 「パグに似てるねって合コンで言われて、
  喜んでいいのかその場で分かる」



 パグを知らない子も、
 人に「パグに似てる」って平気で言う子もどうかと思うけど、

 「その場で分かる」 かぁ・・・


 時代の差を感じるわ。

 若い頃、ポケベルの発売で、待ち合わせが便利になったと喜んだ世代よ?
 学生時代、「携帯電話に、文字が送れるようになった!」と驚いた世代よ?
 ソフトバンクがボーダフォンになる前の、さらに前の会社から知ってる世代よ?
 
 電話は家にあるものから、個人で持ち歩くモノに変わり、
 カメラがついて、
 動画も録画できて、
 テレビが見られて、
 テレビ電話も使えて、
 インターネットできて・・・


 合コンのその場で、
 分からないことはなんでも検索かぁ・・・

 
 誰かに聞いたり、恥をかいて覚えることも大事かも、
 なんて、
 昭和のおばさんは、思ったり思わなかったり。

 ・・・で、

 「パグ」を検索して分かった子のその後は気になります。

 怒って帰るべき?
 泣いて暴れるべき?
 それとも、「パグ、大好き!」って喜ぶべき?

 o(〃^▽^〃)o お好きにどうぞ。


漢字がちょっと読めなくてもいい

 ( ̄(││) ̄) 麻生さん、漢字ドリルやってるかな・・・

 最近、総理と言えば

 「漢字読めない」
 「発言が無責任」

 と、
 やたらめったら叩かれ中。


 私ごときがダメだの良しだの言えるもんでもないけれど、
 結果がすべて

 漢字が読めない分、
 国を良くして、国民を見返してくださいよ。


 国民が安心して暮らせて、 
 経済や環境を守り、
 外交手腕に長けている総理であれば、
 
 漢字やことわざを間違えたって、
 いいんじゃないかと思う。


 漢字が読めないことでこんなに言われるのは、

 「無責任で、この上、さらに漢字まで読めないのか」 っていうガッカリのせいじゃないかしら。


 クリントンさんだって、
 女性関係はだらしなかったけど、
 経済を安定させてたから評価されてましたよね。

 やっぱり、結果次第です。

 「まずは景気だ!」
って、
 景気をどうにかできる案を具体的に挙げないで言ってても、
 誰もついてきません。

 
 漢検一級持ってても、
 どんな有名大学を主席で出ようとも、

 国民を軽んじ、無責任な政治家に、国は任せられないのだから。

仮面裁判


 裁判員に選ばれた場合、
 
 被告や被害者、関係者にバレると怖いので、
 ぴよちゃん「ナマハゲ裁判」を希望するそうです。

 (* ̄m ̄) ぷ。


 いいじゃないの。顔もばれないし、体格もばれないわ。
 何より、威嚇効果たっぷりよ♪


 ・・・いや、笑い事じゃない。

 けっこういいかもしれない。

 みんなおでこに番号がついた仮面でも被って審議してさ、
 番号で呼び合うワケ。

 ( ̄▽ ̄) 笑い事じゃないわ。それイイわ。

 裁判員同士だって、信用できないもん。
 個人情報よ、だって。 
 
 議論になると、相手を負かさないと引かない「プライド人間」や、
 自分の意見を否定されると、激昂する「オレ様人間」もいるでしょう?

 裁判員同士で恨みが発生して、
 帰りにケンカして殺されたりしたらたまんないでございますから。

 o(〃^▽^〃)o 考えすぎだっちゅうに。
 ( ̄(││) ̄) ぶつぶつぶつ・・・心配ざますから・・・

カメムシとのセンソウ

・・・( ̄(││) ̄)


雨なので、
 家の中に洗濯物を干す。

 ビンボウ家に、乾燥機なんてものはない。

 広い家なら室内干しもいいだろうけど、
 ウチは狭いアパートなので、
 洗濯物を干した部屋で暮らす。

 ・・・狭い。



 こういう日の後に小春日和が来ると、
 ほんとうに気持ちがイイ。

 「洗濯物が干せる幸せ」だなんて、
 小さなことで喜べる善良な生き物だな、アタシは。

 そしてホカホカの洗濯物を取り込むと、
 そこには可愛いカメムシたちが♪ 

 ・・・(ー"ー )チッ

 ワタクシの些細な幸せをジャマするカメムシを、
 今日もガムテープで退治しまくる。

 一寸の虫にも五分の魂。
 
 分かっていても、彼らは臭すぎる。
 臭いくせに、自覚が無いのか、洗濯物につく。
 なぜ布団につく。
 なぜ、民家に入ってくる。

 ここが田舎だからだろうか。
 都会の人々は、洗濯のときに、カメムシなんてつかないんだろうか。
 
 そもそも、カメムシは都会にいるだろうか。

 今日も、カメムシが入っていたクサイ靴下を履きながら、
 ビンボウ主婦は思う。


 ( ̄▽ ̄) ああ、乾燥機が欲しい。

 o(〃^▽^〃)o 電気代がかかるから使わないくせにぃ~


 

断れないのなら


 ( ̄(││) ̄) 教えてください。


 ほんとにシツコイですけど、
 裁判員候補になったら、迷わず受けます?


 幼いムスコを、託児所に預けるにしても、一日中ってワケにもいかないし・・・
 その費用を国がくれるワケでもないし・・・

 介護や育児を理由に断ることも、可能ではあるらしいのだけど、
 そうやってみんなが断ると、
 裁判員の年齢や職業が、偏りそうな気がするし・・・。

 世の中、自営業とか歩合給で、
 仕事休むわけにはいかない人も大勢いるでしょ?

 だけど、
 裁判員には「休業補償」は出ないワケですよ・・・。

 レストランのオーナーシェフとか、
 お豆腐屋のご主人とか、
 工期に追われる大工さんなんか、

 絶対、断るしかないですよ。
 無理ですよ。
 ちょっとの日当と、交通費や宿泊費しか出ないのに。


 会社員だって、例外じゃない。

 タテマエでは、
 「裁判員をやって休んだからと言って、解雇などをしてはいけない」
 ってことになってますけど、
 育児休暇と同じで、
 雰囲気的に「辞めざるを得ない」とか、
 休むことですごく職場に負担がかかる、とか、
 
 休んだことで針のむしろになっちゃう現状だってあるじゃないですか。

 国が解雇しちゃいけないって言ったって、
 雇われの身や、責任者の身ではね、
 そう簡単にはいきませんやね。

 たいした理由もなく断ったら、
 罪に問われることもあるそうな。

 なるべく、審議は3日以内にしますので、と言われても、
 ほら、乳牛なんかは、1日乳搾り休んだら、死んじゃうんですのよ?

 o(〃^▽^〃)o ママ、乳牛飼ってるの?
 ( ̄(││) ̄) いや、うちは飼ってないけどさ。

 逆に、
 重大事件を、1審とは言え、3日以内に審議終えていいの?

 「和歌山ヒ素カレー事件」みたいに、
 被告があくまで否認してる重大事件でも3日以内?
 o(〃^▽^〃)o ママがそんな心配しなくてもいいんじゃない?

 とりあえず、せめて

 裁判所に、託児所完備してもらえます?

・・・無料で。
 

ワンちゃんのお土産


 先日、公園でムスコと戯れていると、
 大きなラブラドールがやってきて、もりもりとウンコをなさった。

 もりもり山盛り。


 犬は大好きだが、犬のウンコは好きじゃない。
 自分のムスコのウンコだって、好きじゃないんだから。

 一部始終を見ていて分かったけれど、
 逃げたことにして放し飼いにし、
 トイレが済んだら犬を見つけたフリをする飼い主らしい。
 散歩やフンの始末がイヤなんだろう。

 大型犬を怖がる人もいるだろうに、
 放し飼い&放置ウンコとは、傍若無人なり。

 まったくもって、
 許せん。(ー"ー )


 他の若いママもご立腹。

 「ちょっとぉ、あの犬、どこの犬?」

 いや、知りません。
 困ったモンですよね。

 「何で知らないのよ!どこの犬!?」


 知らないんですよ。私も、この近所に住んでないので。

 「使えねぇなあ、アンタ!それ片付けろよ!」

 Σ┏(|||`□´|||;;)┓!

 「やっとけよ、おばさん。うちの子が踏んじゃうでしょ!?」

 ・・・怒り返せない。

 最近の若い人は、何するか分からないから、泣き寝入りが一番。


 こんな自分も、
 こんな世の中も、
 あんな飼い主も、

 いろいろもろもろ、悲しいアルヨ・・・

 

死刑になるまで元気で過ごす?

 しつこく裁判員制度について・・・

 そろそろ裁判員候補該当者への通知が始まるんですって!
 今月ですよ?
 
 届いたらどうしましょ。
 みなさまのところにも、届くかも。
 「あなたが候補者になりました」って。


 残酷な犯罪者について、
 傍観者として
 「こんなヤツ死刑だぁ」って言うのは簡単だけれど、
 例えば、
 最後の決断を下すのが自分だったら、
 そんなに軽々しいことは言えない。
 単なる、裁判員の一人でも、やっぱり言えない。

 人の刑を決める責任者になるのは恐ろしい。

 なかなか死刑執行しない大臣もいるし、
 証拠などがそろわないと、簡単には死刑判決は出ない。

 だけど・・・

 だからと言って、
 死刑じゃないと、日本の刑期はやたら短い

 人を殺しても、長くて15年程度。

 死刑を免れた被告は、
 恩赦やら仮釈放やら、模範囚だとかで、けっこう早く出てくる

 

 刑があまりにも短いのも困るし、
 だからと言ってアメリカみたいに
 「じゃあ禁固250年!」みたいなのも、困る。
 お金がかかるのだ。

 長期間収容するのも、税金で賄うわけで・・・

 確か、看守の給与などもかかるので、
 犯罪者を一ヶ月収容していると、最低28万円税金がかかると聞いたことがある。

 20代の殺人犯が、90歳まで刑務所で暮らして・・・
 毎月28万円の税金が・・・
 
 Σ┏(|||`□´|||;;)┓えっ!?

 えーっ!?
 2億とか掛かる!?

 
 もうすでに日本全国で、収容者の高齢化が問題になってきている。
 痴呆で、自分が刑務所にいることも分からないとか、
 排便も看守が世話するとか・・・

 それでも収容しておくというのは、
 もう、禁固というよりも介護施設化している。

 認知症になっても、
 自分が誰だか分からなくても、
 それでもやはり、刑罰だから収容しておいて、
 看守が面倒見るべきだろうか。 
 
 そうなったら、「刑」としての意味はどこにあるのだろうか。

 
 犯罪者の人権や、病気の治療はどうだろう?
 基本的に収容者はタダで治療してもらえる。

 ガンとか肝炎などはどうなのか。

 高額な医療が必要になっても、
 全部税金でやってもらえるんだろうか?
 臓器移植が必要になったら?
 予防的に30歳検診とか40歳検診とか、
 ガン検診レントゲンとかも、刑期の間に受けさせてあげるのか?
 どのあたりまでが、最低限の人権か、はっきり決まってるのかな。

 たまに刑務所で凍死する人とかもいるけど、
 犯人が死亡保険に入っていたら、支払われるのかな? 

 疑問に思うのは、ワタシだけアルカ?

 もし、「医療が受けられるから刑務所に入りたい」と、
 重病の貧しい人が犯罪に手を染めるようになったら?

 ( ̄(││) ̄) ???


 やっぱりワタクシ、裁判員なんてできないアルヨ。

 
 エジソンはチョウチョの名前を聞かれても
 「チョウチョは何で飛べるの?」などとしつこく質問して、
 小学校を退学になった伝説を持つ。

 ワタクシも、
 裁判員になったら、刑について話し合うよりも、
 「万が一冤罪だったら、どんな補償がなされますか?」
 「刑務所でガンになったら、入院させてどんな高額でも治療をしますか?」 
 「健康診断などは、どの程度あるんですか?」
 「エイズや、長期間ずっと治療が必要な病気と分かったら、治療をさせますか?」
 「透析が必要になったら、毎週ちゃんと透析受けさせますか?
  費用は全部、国が払うんですか?」
 「認知症になった場合、寝たきりになった場合などはどうなるんですか?」
 「認知症になった後で刑期を終えたら、どこに釈放するんですか?」


 思いつく限り質問して、
 納得してからでしか、審議できない気がしてならない。

 長期間の刑期は、税金がすごくかかるし、高齢化も問題。
 でも、すぐ出所させるばかりじゃ、罰にならない。
 死刑にすればいいってことでもない。


 ( ̄(││) ̄) ダメだ、できない。

 ワタシには裁判員なんて、できないアルヨー!!




 

オトシヨリに限らず


 総理は・・・
 あまり年金問題には熱心でないようですね。

 年金がもらえないとか、
 困っている、怒っているお年寄りを見るにつけ、若い世代の不安も高まり、
 経済にいい影響なんてあるはずないのに。


 別に「お金持ちのお坊ちゃまが政治をやっちゃいけない」なんて思わない。
 貧しくて食べ物もなく、働いて進学した苦労も、
 お金がいっぱいあって、世界中で豪遊した経験も、
 種類は違えど、人生経験には違いないのだから。
 それぞれ、その人の人生に、付加価値を与えるものだと思う。

 そもそも、 
 一代で支配者が変わるのでなければ、
 昔から、支配者(王族など)というのは、裕福で庶民の気持ちなど分からない人がほとんどだったはず。

 だから、
 首相は別に、
 庶民の気持ちが分かってるフリやアピールは、しなくてもいいと思う。
 (漢字は読めたほうがいいけど)


 それよりも、
 庶民が何を不安に思い、
 何を約束し、
 何を行えば不安が払拭されるのかを考えて、
 国や国民のためになることが、分かればいい。

 お金持ちの政治家でも叩き上げでも、
 それが分からなければ、
 混乱期不景気での政治はできない。

 高額商品がどんどん売れ、
 まだまだ、裕福な人は多い。

 でも、世の中全体に、生活の不安を抱えた人がどんなに大勢いることか・・・
 どれだけ増えていることか・・・


 戦後、人々は必死で復興に尽力した。

 別に誰かのためにボランティアでやっていたのではなく、
 自分たちも豊かになりたかったし、
 働いたら働いただけのものが手に入ると思ったからじゃないでしょうか。

 戦後、小作人は自分の土地がもらえたし、
 農家の次男三男だって、
 景気のいい会社に入れば、家や車を持つ夢が持てた。
 
 学校に行かずに、子守や家事に追われる子どもも減り、
 いまや、学校に行けることに、人々はありがたみを感じてはいない。

 今、年金をもらう世代の方々は、
 戦後の勢いで、ずっと、平均年収は増え、
 初任給は上がり続ける次代を生き抜いてきました。

 でも、
 私の周囲で、30代、40代の方の給与がどんどん増えてる話は聞かない。
 出世どころか、子会社への出向や、
 ボーナスカット、手当の削減、社宅の廃止・・・

 先細りで不安だったら、
 お金は使うより貯める。

 年金を正しく納めても、いざ歳をとったら、もらえないかもしれない。
 しかも、国民年金で暮らすより、生活保護の方が裕福なこともあると分かったら、
 誰が国を信頼したりするでしょうね。
 誰がまともに年金納める気になるでしょう。

 

 寒さに震えながらムスコと遊んでいていると、
 公園前の宝くじ売り場に、
 一人の腰の曲がった男性がやってきた。

 「いらっしゃいませ」
 「あんたねぇ、当たる宝くじ売ってくれ」

 「当たるといいですね」
 「いや、当たるヤツだ。
  この間もあんたに騙されて、ハズレクジ買わされた
  金持ちになるために買ってるのに、
  当たらないから貧乏になるばっかりだ。

  騙すのか?年寄りをいじめるのか?詐欺だな」


 「いや、あの・・・」



 お年寄りは、
 激しく責めるでも、
 厳しく詰め寄るでもなく、
 淡々と、ずっと売り子に絡み続けた。



 今、愛知県のある地方の「昔のニュータウン」では、
 高齢化が進み、老人の孤独死が増加しているという。

 手助けしようにも、孤独をもてあまし、
 誰のことも信じられない、心を閉ざした方も多いのだそうだ。


 古びた、エレベーターもないニュータウンの団地で暮らす老人が、
 インタビューにこう答えた。
 
 「一日がね、長いんですよ。
  ただ、一日が長くて、長くて、たまらない。

  一年は短いのに、一日が長いんですよ・・・



 いつまでも執拗に宝くじ売り場で粘る男性を見て、
 ニュータウンの孤独な老人を思い出した。

 あの老人も、孤独なのかもしれない。
 話し相手が、欲しいのかもしれない。
 
 こんな人が、日本中に溢れてる。
 なのに、総理は、何をしているんだろう。
 なにを見ているんだろう。

 妊婦は子どもを産む病院を求めてさまよい、
 産んだ後は、預ける場所を探して、仕事を求めて、またさまよう。

 多くの老人は孤独をもてあまし、
 少ない年金で細々と食いつなぐ。

 見えないのだろうか。
 繁華街で、都会で今を生きる若者の姿や、富裕層の姿しか、
 総理には見えないのだろうか。


 ( ̄(││) ̄) と、熱があるのでぼやく
 o(〃^▽^〃)o 寝ろよ。

 ( ̄(││) ̄) 今日は9時に寝たのに咳で目覚めました。
 o(〃^▽^〃)o 薬飲めよ。
 
 ( ̄(││) ̄) 薬は尽きました。もう今月は病院代ナッシング。

 ここ数日、ムスコがどうしても公園に行きたがるので風邪が治らず、 
 熱と咳でぼーっとしてました。
 文章が大変にねちっこく、申し訳ありません。

 こんなアタクシに付き合ってくださって、みなさまに心から感謝を。
 
 げほげほげほげほげほげほ。

ごめんなさいのビンボウ

 ごめんなさい。

 ワタクシが裁判員制度についてアレコレ書いたことで、
 納得いかない点があった方からアドバイスをいただきました。

 修正するのもナンですので、
 追記というか、謝罪を込めて書かせていただきます。

 誠実に対応したいと思っています。

 きちんとオハナシしたいので、
 反論やアドバイスくださる方、お名前や返信先を明記してくださると嬉しいです。
 ご意見、ありがたく思っています。

 
 「松本サリン事件のときに、過激な報道で
  みんな河野さんが犯人だと思ったんじゃないかと思う」
 
 のように私が書いたことについて、
 「みんな」と決め付けた点をご指摘いただきました。

 偉そうな言い方になりますが、 
 きちんと読んでくださってるんだな・・・と、
 胸が熱くなりました。

 私が概略を話すのはおかしいかもしれませんが、
 アメブロのスタッフさんについて、
 視野がせまくないか?と反論したのに、
 自分は勝手に「みんなそうだろう」と決め付けるのは、
 おかしいと感じてくださったようです。

 申し訳ありません。


 アメブロさんについては、
 いつもお世話になっていますし、
 スタッフの方が、多くの記事投稿を促すために、
 明るくとっつきやすい話題を毎週のようにUPしなければならないらしいのがわかります。

 そのために、
 焦っていてお題の説明文に変換ミスがあったり、
 偏った意見や狭い考え方があることもあって、
 「ブロガーでなく、お金をもらう立場だから、慎重になってほしいな」 と、
 時々思うんです。
 上司や、数人の方が、内容を確認してから公開してるのかな?と疑問に思ったり。

 だからと言って、
 一ブロガーなら何を言っても良いとも思っていません。

 


 「松本サリン事件」については、

 近年の、
 「報道による意見の扇動と、冤罪の怖さを見せ付けた事件」の代表のような存在で、
 多くの人が河野さん一家を傷つけた、
 そして、
 若い頃の私自身が、言わなくても、何もしなくても、心の中で「へぇ。ほんとにこの人が犯人なのかなぁ」と思って、連日取調べを受けるニュースを傍観していた一人だという意味で、
 「みんな」と表現しました。
 
 「全員」が河野さんを犯人だと決め付けたワケではありませんが、
 「犯人かもしれない人」として報道されている河野さんを、
 みんなが見ていたということを強調したかったのです。
 本当に申し訳ありませんでした。


 本当に大勢の人が報道に影響を受け、
 報道を見たすべての人が、たとえ犯人だと思わなくとも
 「河野さん」という会社員が容疑者扱いをされているということを、
 認知しました。

 河野さん一家への容疑は、地下鉄サリン事件が起きるまで晴れず、
 お子さんたちは、それまでの10ヶ月間、
 嫌がらせを越えて、命を狙われるような脅迫を受け続けたそうです。

 殺人一家め、お前らも同じ目に合わせてやる!などと。

 母親は意識不明、
 父親は連日警察に取調べを受け、
 家の周りは報道陣に囲まれている。

 子どもたちがそんな中で10ヶ月・・・
 近所からも白い目で見られ、
 関係ない人から家が襲われたり、
 毎日毎日、脅迫状と脅迫電話が続いたら・・・

 私なら、耐えられる自信がありません。


 地下鉄サリン事件が起きず、
 その後、もしオウム真理教が爆発物などのテロを行っていたら、
 果たして、
 河野さんたちの容疑は、きれいに晴れたでしょうか・・・?

 私は、
 裁判員制度の必要性を聞くたびに、
 それもそうだとも思いつつも、
 「あなたはあの事件の時、河野さんへの過剰な報道を止めましたか?」と、
 政治家に聞きたくてたまりません。

 あの頃は、誰も日本でテロが起こるなんて、言ってやしなかった。
 あの時は誰も言っていなかった・・・


 拉致についてもそうです。

 私が子供の頃は、病院で見かける週刊誌にも
 「北朝鮮によって日本人が拉致されている!」と叫ぶ人々が、
 半分都市伝説のように書かれていて、
 ちょっと、「宇宙人にさらわれた事件」と同種の扱いをしている記事もありました。

 国会前に拉致被害者が来ても、
 あの頃は、政治家は誰も話を聞かず、相手にされない様子が、報道されていました。
 まるで、野良犬のようにあしらわれていました。
 

 今、「拉致被害者」の存在を疑う人はいないでしょう。
 帰って来られた人がいるから。

 それも、
 北朝鮮が急に拉致を認め、
 それが報道されたことから始まりました。

 報道されず、 
 日本、北朝鮮、どちらの政府もなにも認めなかったら、
 今でも微妙な「都市伝説」のような扱いだった危険性はありませんか?



 子供の頃、
 学級会などで子どもたちの意見が脱線していくと、
 センセイが何気なく言った一言で、
 結論はセンセイが望む方向に導かれて行ったりしませんでしたか?

 今なら教員の意図も分かるけれど、
 そのとき子どもたちは、
 自分たちで考えて、
 自分たちで結論を出したように思って満足していた、そんな経験は?

 裁判員制度でも、
 同じことが起こるような気がします。


 意見は、同じ内容でも、言い方でずいぶん印象が変わります。
 
 「誰が言ったか」
 「何人が賛成したか」
 「言った人の立場、学歴、服装や言葉遣いはどうか」
 「権威ある機関が掲載したか」
 さまざまな背景で、受け取られ方や重みが変わってきます。


 裁く側の意見は、
 事件の内容だけでなく、
 被疑者の服装や言動にも影響されます。

 アメリカの陪審員制度でも、
 被害者の人種や服装、年代や美貌などで、
 求刑に差がつきがちなことは、よく問題になります。

 私は、
 情報や報道に翻弄されて、意見を操られない自信がないのです。

 そして、
 誰かに扇動されない自信を持っている人も、
 その自信が勘違いのような気がしてならないのです。

 それこそ、「みんな」が。

 そう、天動説が、昔、「みんなの真実」であったように。


 
12人の優しい日本人12人の優しい日本人
(2000/10/25)
塩見三省豊川悦司

商品詳細を見る

 

 かなり前に、「12人の優しい日本人」という映画を見ました。

 裁判員制度のようなものが、日本でも採用されていたら?
 という仮定のもとで進む、
 無作為に選ばれた人々による討論をコミカルに描いたものです。

 誰かを殺したのが、
 故意であったのか、
 事故であったのか、
 殺意はあったのか、
 偶然だったのか、

 さまざまなことが、誰かの意見一つで、方向を変えていきます。

 用事があって忙しいメンバーや、 
 考えるのが面倒くさいメンバー、
 何か言われるたびにすぐ意見を変えるメンバー。

 実際に裁判員制度が導入されたら、
 きっと、これよりもっと混乱した、不思議な光景が繰り広げられることでしょう。


 人を裁くことは難しい。
 感情に流されずに、罪に対して罰を決めるのは難しい。

 せめて、 
 議論に未熟な日本人が制度に慣れるまで、
 「センセーショナルに報道されていないような事件」などで、
 テストケースを重ねてはどうかと思っているうちに、
 もう、施行は目の前。
 il||li(つд-。)il||li




 最後にもう一度、
 不快な思いをされた読者の方、申し訳ありませんでした。

 気持ちが伝われば、と思いますが、
 これからもおかしな点があったら、ご指摘くださいませ。

 
 By 深く反省中のタガメ

それぞれのケツダン それぞれのハンケツ

 いつもタガメの独り言にお付き合いいただきまして、
 本当にありがとうございます。

 コメントくださる方も、
 無言で見てくださる方にも、
 心から、感謝でいっぱいです。 ( ̄(││) ̄)



 昨日も、暖かい拍手、
 心から嬉しかったです。

 ワタクシ、普通のブロガーさんなら、偏った意見を書いていても、
 そんなに気にならないのです。

 でも、文章を書くことでお金をもらっている人には、
 広い視野をもってもらいたいな、と思うし、人の気持ちにも敏感になって欲しい。

 責任の重さを忘れないでいてくれてたら、
 嬉しいなと思う次第。

 決して、責めているワケではないので、
 その気持ちを分かっていただけて、とても幸せです。


 言葉をいくつ並べても、想いが伝わらず誤解を招くことは多いものです。
 丁寧に読んでくださってるのですね・・・/_-)ウウッ

 日々の30数名の読者様に、キスを。



 さて、今日は裁判員制度の話なんですが・・・

 前置きが長くなりすぎたので簡潔に書きます。
 o(〃^▽^〃)o ほんとに短いだろうな?


 日本に突然裁判員制度を導入するのは、難しい気がします。
 どれだけトラブルになるか・・・

 まずは、もっとテストケースを重ねて、
 「民意を聞く」という程度から始めてはいかがと思います。

 ( ̄(││) ̄) と言っても、もう始まっちゃうのですが。


 人は、他の人の意見や、権威に対して、簡単に引きずられるものです。

 納豆ダイエットのときの、納豆の売り切れ騒動はナゼ起きたのか。
 先月、どうしてバナナが一気に売れたのか。
 
 それは、テレビで報道したから


 今回裁判員制度が導入されるのは、
 「話題を集めた大事件や、特に残酷で凄惨な事件」だけだと言う。

 だったら、
 裁判員は、テレビや雑誌の報道を見て、どう思うでしょうね・・・

 センセーショナルな事件に、深く考えも無いままに動員されて、
 無責任は意見を言う人がいないと、言えるでしょうか。

 人が人を裁くことへの責任感は、置き去りになりませんか?

 裁判員が決めたことが、そのまま判決になるワケではありませんし、
 一審にしか参加はできません。

 でも、だとしたら余計に、裁判員の真剣さが損なわれそうだし、
 何のための民意なのか、何のための裁判員なのか。

 
 私は、あの有名な松本サリン事件のとき、
 派手な報道を見て、きっと河野さんが犯人なんだろうと思っていた一人です。

 あの時私は未成年でしたが、
 大人たちだって、みんな「アイツが犯人に違いない」って思っていたんじゃないかと思います。

 私は、誰かの意見に知らぬ間に洗脳されない自信はない。

 世の中には、
 人の意見をたくみに誘導できる方がいます。

 本人に「自分で考えて決めた」と思わせつつ、
 うまく意見を誘導することが、うまい人はいるんです!

 万が一、
 私が裁判員になり、一審では死刑が言い渡された事件が、
 最高裁まで控訴されて何年も経った後で、
 もしその被告が無罪だったと分かったなら・・・

 失われた被告の年月を、私には背負うことはできないし、
 補償もできない。
 
 何より、私が自責の念でつぶれる。
 責任を取らなくてもいいと言われても苦しいし、 
 耐えられない。

 逆に、無罪だと思った被告がやっぱり真犯人で、
 出所してまた事件などを起こしたら、
 それにも耐えられない。

 

 身勝手にも、裁判員制度には参加したくないな、と思い、

 もし冤罪で捕まって、普通の人に求刑を決められるのもイヤだな、と思いつつ、

 今日も何も出来ずに、動いていく世の中を追いかけるアタクシ。

 ( ̄(││) ̄) 無力だ・・・

 o(〃^▽^〃)o やっぱり短くなかった・・・


戻りたいとオモエル 思い出にカエレル


 アメーバブログの「ブログネタ」の話題で、
 「大人と子ども、どっちでいたい?」 というものが目につきました。


 スタッフの方は、子どもに戻りたいと思ったりするそうです。

 それについて本家ブログで書くべきか迷ったんですが、
 すごく嫌な言い方になりそうで、
 やめちゃいました。

 
 スタッフの方、若そうだし、
 きっと、すごく幸せに育ったんだな、と、
 親のような目線で思いました。
 親御さんへの感謝、忘れないで欲しいものです。

 子どもの頃に戻りたいと思えるってことは、
 保護者の方に恵まれて、暖かく育ててもらえたということ。

 スタッフさんのお話を、ちょっと引用します。

 子どもの頃って、基本的に宿題をちゃんとやってさえおけば、
あんまり怒られることもなかったし、2時に学校が終われば
6時くらいまで毎日友達と遊んでいるだけで良かったじゃない

そして、家に帰ればお母さんがご飯を作ってくれていて、
それを食べて宿題をやればあとはテレビを見て、お風呂入って、
寝る前は「明日は何して遊ぼうかな」と考えるだけだったのに…

大人になると仕事の心配だけでなく、
「年金、将来ちゃんともらえるのかな」
とか、
「今月の家賃、払うの苦しいな」とか、
「あいつ、怒って
ないかな」とか余計な心配が多くなり過ぎちゃう・・・




 ( ̄(││) ̄) ・・・。


 先日、娘に売春を強要していた両親が逮捕されたニュースが流れました。

 毎年、判明しているだけでも、50人前後の子どもが、
 親の虐待で死亡しています。

 施設に収容されて、心の傷を抱えた子どもも大勢います。


 私自身も、
 
 今は、私の両親は心が幼かったんだ、
 父は、大人になりきれないまま親になってしまった、
 寂しい、可哀想な人なのだと思えるし、
 仲良くしようと努力ができます。

 でも、
 絶対的に親の保護下にある、弱い立場であるときに、
 父の暴力は、ただひたすら恐ろしかったし、
 寒い冬に屋外に出されたら、理由など無くても、子どもはそこにいるしかありません。

 守ってもらえる頼りない存在である子どもは、
 その、守る人間の貧富や心の持ちようで、
 完全に人生をコントロールされてしまう。


 食べ物をもらえなくても、アルバイトするわけにもいかない。

 性的虐待を受けても、それでも家族を失いたくない子どもが大勢いる。

 暖かいお風呂も、美味しい晩御飯も、
 何も家にない子どもも、大勢居る・・


 イヤミな言い方をするつもりはないけれど、
 アメーバさんは、新しくて勢いのある会社で、きっと若い社員さんが多いんだと思う。

 だから子どもっぽい話し方をされるスタッフさんも多くて、
 時々、
 もう少しだけ、思いやりや、広い視野が欲しいな、と思うことも。
 
 だって、私たちと違って、
 そうして文章を書くことで、お金をもらっている立場なんだもの・・・



 「子どもって、宿題しておけばご飯もらえるじゃないですか?」 

 じゃなくて・・・

 「ぼくの場合恵まれていたので、宿題をしていれば、暖かいご飯が待っていました」

 と、ちょっと「世の中、子ども時代を思い出したくない人もいるかも」ってこと、
 頭の片隅に持ってもらえたらいいな・・・


 私は・・・
 いつもおびえていたあの頃に、戻りたくない。

 父を笑って許せるようになるまでには、
 まだ、時間がかかる気がする。

 なにせ、心が狭いので ヽ (´ー`)┌ フフフ


 笑い事じゃありませんよね。

 まだ、心にしこりを抱えたまま、父が倒れてしまったら、
 私、看病できるかなぁ・・・


 そして、
 私は、息子に、 「子ども時代は良かったな」と思える少年時代を、
 与えてあげられるだろうか。

 責任重大!!Σ┏(|||`□´|||;;)┓!


お食事試験

 
 公園前のスーパーでパンを試食していると、

 たまらなくいいニオイが漂ってきた。


 愛するタマクローも気になるようで、
 アタクシの手を引いていいニオイの場所へ。

 駐車場の一角には・・・

 「焼き鳥屋台」



 ( ̄▽、 ̄) ああ~、ええニオイや、たまらんわ~
 o(〃^▽^〃)o だばばー あおばおー


 ビンボウ親子がヨダレを垂らしていると、
 4人のギャルが現れた。
 
 ダラダラのヤンキージャージに、
 ペディキュアの素足。
 履物はお約束の、サ○リオの健康サンダル。

 明らかに中学生ヤンキーと思われる彼女たちは、
 財布を出して焼き鳥を注文。

 「おじさ~ん、それちょーだーい、タレで。

  ほら、そこのナントカネギマ。 

  つか、読めねーしー」




 Σ┏(|||`□´|||;;)┓!ナントカネギマ!?


 トリネギマに決まってるでしょ!!


 買い食いするなら、

 「鶏」くらい読めるようになってからだ!この未熟者。


 
 別に最近の子がみんなダメだなんて全然思わないけど、

 勉強しない子って、ほんとに全然しないよね。

 この間も、本家ブログに
 「津川雅彦さんの娘が、34歳なのに織田信長を読めない話」を書きましたけどね・・・
 
 どんなに成績悪くても、
 不登校でもなんでも義務教育は終えられる、卒業できるってのは、
 なんだか本人のためにならないような、ダメにしてるような・・・
 
 勉強もできないのに、
 本人のプライドを慮って進学だけさせちゃうシステムはダメアルヨ。

 自分が納得できなかったり、
 勉強ができなかったら、堂々と留年できる義務教育を作るべきアルヨ・・・


 「鶏」が読めないヒトは、焼き鳥食べるのを法で禁止すべきアル。
 
 o(〃^▽^〃)o それは言いすぎだこの貧乏! 


 ※注 なぜわざわざ「にわとり」と記載があるかと言うと、ブタネギマもあったからです。

ウイルス ビールス?


 よく会うご近所の親子が、「ロタウイルス」に感染したそうだ。

 私はまだ未経験だけれど、
 白いウンコが出て、相当ゲリッピがすごいと聞いたことはある。

 うつったとしても恨むつもりはないけれど、
 やはりしばらく近寄るのは恐ろしい。


 近年、ロタだのノロだの、
 胃腸にくる恐ろしいウイルスが、毎年のように猛威を振るう。

 ある日突然この世に出現したワケでもあるまいに、
 一体、アタクシたちの幼少期には、彼らはどこに潜んでいたのか。

 O157がそうであるように、
 実は以前からあったけど、発見されて名前がついたのが最近というだけなのか?


 よく分からないけど、とりあえず怖い。

 手を洗った後にアルコール消毒までしていたのに、
 「ノロウイルスにアルコールは効かないよ♪」などと、
 すべての意欲を失うような事実も、去年聞いた。

 ( ̄▽ ̄) 感染した後で。


 次亜塩素酸で消毒するとイイよ!

 と言われたけれど、
 ペットショップや病院じゃあるまいし、
 そんなものを常備してる家がどれだけあろうか。

 そして、それをスプレーして回って、
 賃貸のフローリングは大丈夫なのか!?

 しかし、去年のあの、ノロウイルス感染の苦しさは、
 どうしても二度と味わいたくない。


 目に見えないウイルスにビクビクしながら、

 せめて、せめて年末に病院が閉まってからの感染だけは避けたいと、
 信じてないくせに神に祈る、身勝手な女が一人。


 とりあえず・・・

 効かないらしいがアルコール消毒ティッシュを持ち歩こう。

 気持ちは大事だ。
 病は気から。

 ウイルスは・・・どこから?( ̄▽ ̄)




キューキョクの経済対策



 アソーさんを応援している方には申し訳ないけれど、
 
 もう少し、地に足のついた政策を練って欲しい・・・


 浮かれていてどうにかなる状況ではない。

 分からないのかな・・・


 ある番組で、経済評論家が簡潔な一言を放ちました。

 「究極の経済対策は、安心です」


 そうです。
 老後の不安、この先の不安が無くなれば
 必要なものをお財布の許す限り買えるんですよ。

 国民は不安なのに、
 何かを誤魔化すように一時的に消費を促しても、しょうがない。

 国民が喜んで高額の税金を払えるように、
 不正のない、しっかりした老後&弱者の補償をするんだアソーさん!!

 ハリアップアルヨ。



 

ケイコでマナブ

 小室ケイコさんは、離婚してなかったそうだ。

 離婚するつもりも、ないそうだ。



 夫婦の絆を大事にするのはいい。

 夫を信じぬくのも美談だ。


 でも、離婚しないと言うのなら、
 あなたも贅沢したんだから、
 ちゃんと、死ぬ気で返済頑張ってください。

 あの派手な結婚式も後悔しないと、
 身の丈に合わない、払えなかった家賃も後悔しないと。

 堂々と胸を張って、
 「どんなことをしても、必ず私が妻として返済します」と言えたら、
 妻としてステキだ。

 ぜひ言い切って欲しい。


 夢を見るのは、楽しい。
 贅沢するのも、楽しい。
 愛するヒトを信じぬくことも、美しい。

 でも、
 苦労をともにできてこそ、
 貧しさをこらえることができてこそ、
 相手の間違いを指摘できてこその、夫婦ではありませんか?

 離婚でもめてるアタクシが偉そうに言うことじゃございませんが、
 少なくとも、私は夫が犯罪で他人に迷惑を掛けたら、
 離婚するか、
 別れないなら謝罪や償いをする

 
 ケイコさんを見ていると、心の底から思う。

 ああ、小室哲哉は、
 自分を崇拝し、
 自分より若く無知で、
 自分が育てた紫の上
だからこそ、妻や恋人たちにしてきたのだと。

 彼のことを思って、
 本当に彼のためになることを言うような女は、
 面倒だしうるさいし、
 恋愛感情が湧かないんでしょうね。

 イエスマンばかり周囲に居たら、誰でもダメになる。


 彼は、幻想から抜け出せたのだろうか。


 あの年齢でまだ・・・
 まるで、昔チヤホヤされた子役そのままに見える。


 頑張れ、日本の老いたピーターパン。 (とその



タイショクキンはいっぱいアルカ・・・


 戦争について、
 政府の見解とチガウこと書いた「自衛隊のお偉いさん」がクビになりましたね。

 クビちゅうても、一般社会とはやはりいろいろチガウようで、
 退職金は6000万円出るそうです。

 ( ̄▽ ̄) あーはははは。 


 笑うしかないアルヨ。

 6000万円かぁ。
 ま、そこまで登りつめるほどのエリートだから、額が高いのは分かります。
 
 でも、
 更迭でもちゃんと退職金が出るとかって、
 なんだかんだで自主退職にされて減額される一般人から見たら、
 信じられない。

 今回話題になったことで、
 これから書く著書も売れるかもしれないし、
 6000万円もあって、年金も出るなら、老後の生活で困ることはないはず。

 庶民から見たら、
 「楽しい早期退職生活」 に突入じゃないか。


 ( ̄▽ ̄) いいなぁ・・・


 国民の生活とは、ずいぶん違うアルヨ・・・

 誰も本気で、日本のための政治なんかやってないアルヨ。

 

 ついでに、
 戦争の真実が分かるのは、やはり戦争に巻き込まれた世代だけでしょう。

 戦争を起こし、戦争を利用したヒトにしか分からないのでしょう。

 侵略かどうかはともかく、
 今の教育制度で、
 「アメリカと戦争?マジ?ほんとにあったのー?」って言っている若い子がいるのを見ると、
 戦争教育の内容自体は、見直した方がいいとは思います。
 
 戦争に行った世代は、まだ、生きているのだから・・・

イノセントラブゥ~

 
 好きなドラマを好きな時間に見られるのは、

 やっぱり恵まれたことだ。

 咳が軽くなると、息が吸えることを幸せに思えるように、
 ドラマをあまり見られなくなると、
 若い頃のあの時間が懐かしくなる。


 一人前に苦労してるつもりでも、
 ゲームしたりドラマ見たり、
 すごく恵まれた生活だったんだよな・・・

 と、
 幸運にもムスコが昼寝し、
 小さな音で「イノセントラヴ」の再放送を見て思う。

 もちろん、手元は裁縫や皿洗いをしながらだけど。


 視聴率が良かったり、話題のドラマって、
 最近は放送が終わる前に、今までの分を昼間放送してたりする。

 きっと「イノセントラヴ」も、話題なんだろうなぁ。


 事件で両親を亡くした少女と、
 意識不明で寝たきりの婚約者を抱えた青年の恋愛話なんだけど・・・

 惜しい。

 惜しいよまったく。

 もう少しだけ、リアリティが欲しい。



 最近、よく海外ドラマが人気だけれど、

 やっぱり、人気があるドラマは「よく出来てるな」と思う。


 イノセントラヴで、寝たきりの婚約者を演じる内田ユキさん。

 ああ、そんな死体みたいにずっと目を開いてたら、
 乾いて見えなくなっちゃうよ!
 寝たきりのヒトは、目にガーゼとか貼って、乾かないようにしなきゃ!

 分かってるさ。
 うん、ドラマだよね?演出だよね?
 ガーゼ貼ってたら、女優さんが台無しだもんね。

 ドラマだって分かってるけど・・・
 ほら、もう、いやん!

 もうちょっとだけリアリティを追求してプリーズ。

 
 たった一人で清掃員をして暮らす少女は、

 こじゃれた皮のブーツじゃなくて、古いスニーカー履いててプリーズ!!

 (T∇T ) プリーズ!!




 By リアルなビンボウ描写を望む視聴者より

庶民のオカネでゲームだよ

 
 おめでとう!



 おめでとう愛知県。

 アタクシの住む愛知県が、
 めでたく「不正経理 金額ナンバー1」だったそうだ。

 il||li(つд-。)il||li


 
 税金で、好き放題買い物してくれてありがとう。
 
 たくさん裏金をプールしてくれて、どうもありがとう。

 もちろん、無駄遣いが全部見つかったワケじゃない。
 露呈したのは、ほんの一部。
 ほんの一部なのに「全国ナンバー1」

 il||li(つд-。)il||li


 不正ではなく、仕事用の買い物だと断言した県の関係者たち。

 

 高級名刺入れや旅行バッグ、ビジネスバッグ、
 スーツに万年筆。
 ・・・会社員は自分で買うよ?

 そして、 プレイステーション。


 あの天下のプレステを、『仕事用だよ』 って、公務員のお仕事って何だ。
 



 ( ̄▽ ̄) ああ、愛知県庁って、すごくぬるま湯

 弁済しますって言ってたけど、倍額返してね。
 

 事務所のデスクに本当にプレステ置いてあったけど・・・
 一体、毎日なんの仕事してるんだか・・・


 

日増しに心が狭くなるのか?

 確か・・・

 初めて見たときは、すごい女たちだとは思ったけれど、
 今ほど不快に思った記憶はない。

 「SEX & The City」 の再放送。

 いや、再々放送か。


 ご存知の方もいると思うけれど、
 ニューヨーク在住の、リッチでファッショナブルな独身女性4人の、
 にぎやかなセックスライフをちりばめたドラマ。


 以前は笑って見たはずなのに・・・今はダメだ。

 映画も好評だそうで、
 もちろん、映画ってのは虚構なんだし、
 セックスライフは人それぞれなのに、腹が立ってダメ。

 毛じらみがうつったとか、
 クラミジアになったとか・・・どこの男にうつされたか分からないとか、
 そういうこともともかく、
 主役のキャリーにどこも共感できなくなって、苛立ってしまう自分が切ない。

 それはつまり、
 私がダメで地味で魅力の無い女だっていう証拠なのか?(
キャリー風に)
 
 それとも、良識ぶった、つまらない真面目人間だということだろうか?

 
 無理して「分かる分かるわ♪」って相槌なんて打てないや。



 彼氏がいるのに、既婚の男とさんざん浮気をしたキャリー。

 さんざん浮気しておいて、
 良心が痛むからと言って、その事実を彼氏に正直に言うキャリー。

 他の男とも寝てましたと言われて、嬉しい彼氏なんかいない。

 傷ついた彼氏は、キャリーの元を去って行く。


 その姿にキャリーは悲しむ。

  「どうしてありのままの自分を受け入れてくれないの?」

  「ありのままの自分を受け入れてくれるのは、女友達だけだ」



 (ー"ー )・・・。


 「ありのままの自分を受け入れて欲しい」

 それは、
 浮気しようが裏切ろうが許してくれる、お父さんみたいな彼氏が欲しいということなの?
 
 女友達は、もし信頼を裏切っても、笑顔でいてくれるの?


 ・・・彼女たちの行動を、「パワフルでカッコいいニューヨーカーね♪」なんて思えない。

 吸ったタバコを道に捨て、
 高級ブランドの靴で踏みにじるキャリーを見てため息をついた。


 私は・・・シャレの通じない、つまんない人間なのかなぁ。



 

オハズカシイのですが。


 いつまでも止まらない、アタクシの咳。

 こうして気楽そうに書いておりますが、
 正直、

 「何か、ヤバイ病気なんじゃないだろうか」 と、

 精密検査を受けたくなるほど、猛烈な苦しさ。


 とまらない咳は、体中を痛くし、イライラと疲労が溜まるばかり。

 ムスコにもうつって親子でゲホゲホ。

 o(〃^▽^〃)o うつるなら、風邪じゃないの?

 ( ̄(││) ̄) あら、やっぱりそう?


 それにしても、ちゃんと医者で薬もらってるのに、

 大事なお金で薬もらってるのに・・・

 一向に良くならない。


 最初の頃は良かったのだけど、実は最近、深刻な悩みがある。


 ほんっとうにヤバイ。

 相当な危機です。




 思い切って言います。


 に・・・


 に・・・・




 尿漏れが。


 (/∀\*)イヤ~ン




 いや、マジで。

 どうしましょう。

 咳き込むたびに、ちょいちょいと。


 アタクシ、以前どこかに書きましたが、出産後、尿意の神経がイカレテしまい、

 自分でタイミングを計ってトイレに行くのです。

 
 今、医者でもらってる薬には利尿作用もあるらしく、

 頻繁にトイレに行っているのに・・・


 なぜ漏れる!!



 最初の頃は大丈夫だったのに。

 だんだんひどくなってきているじゃーないか!


 このまま咳が止まらないと、

 月末には大変なことになりゃしませんか?

 o(〃^▽^〃)o ぼくのオムツあげようか?

 ( ̄(││) ̄) いえ結構です。


 ああ、切ない・・・


ネクタイ程度でイメージ激変

 先日、関東の方でいきなり倒産した保育施設がありましたよね。

 従業員も途方にくれて、
 保護者は怒り、
 認可した責任者として、都知事も怒ってた、あの事件。

 経営者の男性は雲隠れ
 副社長である、経営者の弟が一人で応対してました。

 ( ̄▽ ̄) ・・・現実からは逃げられないのにね。


 ダメな兄をほったらかして経営してた身内にも問題あるけれど、
 身内だからこそ言えない場合もあるワケで・・・

 家族経営の怖い一面を傍観しておりました。

 ミートホープだってそうだし、
 吉兆だってそう。

 身内だから言えなかったのか、
 身内なのに言えなかったのか・・・


 保育所倒産って・・・( ̄  ̄;)

 いきなり子どもを預けられなくなったら、
 母親たちは仕事に行けないじゃないの。

 自分の責任が分からないまま、大人になっちまったのね、社長・・・



 その社長ね、
 ひょっこり出てきましたね。


 まあ、その表情の、なんとも平和なこと。

 まったく責任感じてる様子、ナッシングゥ~。


 ひき逃げした後、笑顔でラーメン食べてたあの男と、
 同じ思考回路を持ってるんじゃないだろうか。

 そして、
 楽そうな格好で、くつろいで話す倒産社長を見て思いました。

 「ネクタイくらいして来なさい!」




 ネクタイをすれば立派で、
 ノーネクタイだとダメ人間だなんて言いません。

 が、

 「よし、ネクタイを締めてきちんと謝るぞ」という姿勢が、気持ちが大事なんす。


 それが分からない以上、
 この男と一緒に経営すると、また共同経営者は煮え湯を飲みます。
 
 
 社長や経営者として、ふんぞり返ってチヤホヤされてきたヒトは、
 謝罪の本質を分かっていないことが多いそうです。

 謝罪のアドバイスや指導をするコーディネーターが忙しいそうですが、
 さもありなん。

 「上着のボタンは留めましょう。謝ってから座りましょう」

 まず、そこから指導するんですって ヽ (´ー`)┌ ははは。



風がやんだら桶屋はつぶれるか。


 いつもご覧くださるみなさま、どうもありがとうございます。

 カウンターを見てみると、20人くらい読者様がいらっしゃる気配。

 こっそり書いてるのにね。

 (T∇T )感謝感激!



 さて、天下のトヨタが、利益の大幅下方修正したらしいですね。

 つまり、 「今年は儲からないぜハニー」ということ。


 Σ┏(|||`□´|||;;)┓! 大問題!!


 タガメ家は、トヨタのお膝元で暮らしております。

 トヨタはデカイ会社でして、その直結の会社も含めると、

 本当に、このあたりのヒトはほとんどが関係して暮らしています。

 カーナビなどで有名なアイシン、機関部品のデンソーなど、
 主要な会社は同じ
 「トヨタカレンダー」で動いており、
 それは、そのまた下の会社や、関連する運送会社、設備会社も同じこと。

 そのカレンダーを見て、飲食店や遊戯施設は予定を立てるし、
 地区のイベントの日時も変わったりする。

 まさに、 「トヨタさまさま」なのだ。


 リーマンブラザーズの破綻で、
 ウォール街で経営していた飲食店やテナントが、同時に破産しているという。

 リーマンの客が来なくなったことと、
 銀行がいっせいに貸し渋りを始めたせいだ。


 家具屋やコーヒーショップまでいっしょに倒産・・・。


 
 今回の、トヨタの利益減額は、一体この地域にどんな影響を及ぼすのか。

 トヨタ関連の会社からの税収に頼っている地域は、赤字になるのか・・・

 ( ̄(││) ̄) 大変にブルー。


 風がふいて桶屋が儲かっているように思えていたけれど、

 虚実入り混じった、アメリカからのCG合成された風だったのかもしれない・・・


 ああ、現実は空しい。 

 庶民は今日も、老後の不安に打ちひしがれる。

インフルお断り


 ひどい風邪に苦しむビンボウ親子。

 もう、そりゃあ相当苦しいです。


 咳が苦しくて寝られないほどに。
  
 体力も落ちて、ふらっふらザマス。


 そんな我が家ですので、インフルエンザの予防接種に行かねば!

 と思いつつ、絶対無理。


 予約がまだ取れる病院もあるけれど、

 行けないものは行けない。


 思えば、去年はインフルエンザの予防接種に行ったら、

 ムスコがノロウイルスを拾ってきて、親子で感染して地獄絵図と化した。


 寒いのにつぎつぎに下痢嘔吐でダメになっていく布団たち。

 トイレにかじりついて吐きながらも、毛布を洗濯するアタクシ。

 ( ̄▽ ̄) ・・・思い出したくも無い。


 よし、もう怖いので、

 今年はインフルエンザの予防接種は打つまい。


 ・・・打たないから、初詣も行かない♪

 
 o(〃^▽^〃)o 人ごみには行けないのか!

 ( ̄▽ ̄) ちょっと寂しいな。

「バラマキじゃないよ」

 
 100人居たら、おそらく100%の国民が

 「バラマキだよね?」 と言うだろうと思われるアソーさんの補助金。

 
 とにかく経済の建て直しを。

 国民がお金を使えば経済は潤うから。

 だから税金を国民にちょっとあげる♪



 で、

 『経済が良くなるはずだから、後で税金上げるよ♪』


 ( ̄(││) ̄) ・・・は?


 いつもダメ主婦のくせに政治にあれこれ言って申し訳ないが、

 若者だって老後が不安だと言う世の中。


 増税が待っていることも、

 給与が上がらないことも目に見えているのに、

 誰が目先のお金をガンガン使うアルカ?

 

 将来のことを考えてコツコツ地道に生活している家庭は、

 年金問題も解決してないのに、

 今、数万円もらったとして


 ・・・パーッと遣うかな?


 そんなお金を、パーッと使ってしまうようなヒトは、

 無計画に借金したり、

 好き放題生きて、老後は生活保護に頼ろうとするようなキリギリスじゃないか?

 パチンコにパーッと使われて、そのお金は消えないか?

 o(〃^▽^〃)o 「ママ、言いすぎ!」


 ( ̄(││) ̄) 言いすぎたアルヨ。


 でも、将来のために少しでも貯蓄して、
 
 毎日食費のことで悩むような家庭は珍しくないはず。


 どんどん低所得者や行き場のない老人が増えるこの国で、

 埋蔵金にも手をつけないで数万円のバラマキをしようとは。

 ( ̄(││) ̄) やはり、30万のスーツ着て通学してた総理はダメだ。


 政治家のみなさんは、
 貯金しないで、買い物に使って欲しいと言う。


 ・・・うちはお金もらったら定期預金にするアル。


 当たり前アルヨ!!

ビンボウを語る貧乏

( ̄(エ) ̄)ノ ・・・。





ビンボウだということと、



貧乏性であるということは、違うような気がします。





ツメに火をともすような生活を、



莫大な収入があるのに続ける人もいます。







『金は天下のまわりもの!』 と、どんどん使っても、



またお金が入ってきて、不思議と豊かなヒトもいます。



多くのヒトを傷つけ、蹴散らし、騙し、



それでお金持ちになって、



どんなに恨まれてもやたら健康で長生きしちゃうヒトもいます。





でも、分類すると、



絶対に金持ちの中にも「ビンボウ性体質」という人種がいるはずなんです。



o(〃^▽^〃)o ・・・は?





極端な例ですが、



昔、ボロボロの家で老夫婦が餓死だか凍死だかして、



死後家の中から数千万円が見つかったという事件を聞いたことがあります。





煮炊きも廃材を燃やしてするような極貧生活をしていて、



家の中では、隠した札束を愛おしむ夫婦。





これは寂しい。



お金がいくらあっても、この夫婦は栄えあるビンボウ大賞。





ビンボウは確かにつらい。



できれば、お金はあったほうがいい。



でも、お金ってのは、生活を支えるものを手に入れるための手形にすぎないのです。





何もない、寂しい部屋で、



お腹を空かせてお金を抱いているのは、それは、一番いけないビンボウ。





いいビンボウは、



ビンボウだけど、できれば笑っていたい。





おお!こんな節約ができるのか。



これが無くても、けっこう大丈夫じゃないか♪と、



ヒトがちょっと引くような状態でも笑っていられたら嬉しい。





・・・難しいことだけれど。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。